キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

【全国版】ソロキャンパーにおすすめのソロキャンプ向けキャンプ場29選

ソロキャンプ

最近ソロキャンプが流行り出してるって知っていますか?みんなでワイワイ騒ぐキャンプとはひと味もふた味も違う、のんびりとした時間を楽しむことが出来ると評判です。けれども、「一人でキャンプをするなんて不安だなぁ…」そんな風に思うのも無理はないですよね。今回はこれからソロキャンプを始めてみたい方向けにおすすめのキャンプ場をご紹介していきます!冬でも楽しめるキャンプ場もまとめました!

ソロキャンプに最適なキャンプ場の選び方

焚き火をするソロキャンパーの様子

出典:PIXTA

一人の時間を存分に楽しめるソロキャンプ。いざにソロキャンプ行こうと思ったけど、適したキャンプ場がどういったところか悩んだ方も多いと思います。ここではキャンプ場を選ぶ上でおさえておくべきポイントを解説!

管理棟の有無&24時間管理人が常駐している

一人で設営から撤収まで行うのがソロキャンプ。しかしまだ慣れていないうちはいざという時にサポートがあると安心です。なのでキャンプ場を選ぶ際は管理人がいるか、24時間キャンプ場にいるかも確認しておきましょう!特に女性でソロキャンパーには24時間管理人がいるキャンプ場がおすすすめ!万が一トラブルに巻き込まれた際も一人ではないので安心できます。

車の乗り入れが可能

意外に重要なのが車の乗り入れができるか。車の乗入れができれば、万が一テントが組み立てられなかった時や、悪天候時に車の中で過ごせます。またテントやタープなど重いギアをサイトまで直接運べるので準備の手間も減ります。なので車の乗り入れができるかは事前にチュックしましょう!また女性で1人の場合、テントの横に置いてあると万が一の時に車に乗ってトラブルも防げます。

炊事棟、トイレ、売店など設備が充実

炊事場、トイレ、売店があるかは必ず確認しておきましょう!キャンプ場に着いたたけど炊事場、トイレ、売店がないといった場合、足りない道具をホームセンターやアウトドアショップに買いに行かないといけません。またキャンプ場からお店までも距離がある場合がほとんどで時間も取られてしまいます。特に初心者には時間ロスが致命的になることも。そんな自体を避けるためにも炊事場、トイレ、売店があるか確認しましょう!

区画サイトよりフリーサイトの方がお得なことも

区画サイトは4人程度の利用人数を想定して料金設定されているキャンプ場が多いです。その点フリーサイトは利用人数毎に利用料金が定められている場所もあるのでフリーサイトの方が安いキャンプ場があります。少しでもお得にキャンプ場を利用したい方は区画サイトとフリーサイトの料金を比較しておきましょう!

ソロキャンパー用サイトがある

キャンプ場によってはソロキャンプ用のサイトがあります。ソロキャンプ用サイトはソロキャンプに適した区画に区切られていたり、料金が安くなっているキャンプ場が多いです。また周りもソロキャンパーなので落ち着いた雰囲気で自分だけの時間を存分に楽しめます!

無料キャンプ場ってどうなの?

料金がかからないのでお得に利用できる無料キャンプ場。料金面ではうれしいですが注意点もあります。無料キャンプ場は炊事場やトイレ、売店が無かったり、管理人がいない場所があります。なのでまずは施設が揃っていて、管理人がいるキャンプを利用し、慣れてきたら無料キャンプ場を利用するなど、段階的に無料キャンプ場を選ぶのがおすすめです!

【東日本】ソロキャンプにおすすめのキャンプ場11選

関東のおすすめソロ向きキャンプ場を紹介します!

【初心者向け】おかえりキャンプ村【山梨県】

おかえりキャンプ村
山梨県南巨摩郡に位置し、山の中にあるのでゆっくりと流れる時間の中でアウトドアを楽しめるキャンプ場。初心者はテントはうまく設営できるだろうか、ちゃんと火起こしできるだろうかといった心配はつきものです。 ここは、レンタル品が充実しているだけでなく、初心者でも扱いやすいギアを用意しているのでキャンプデビューにぴったり!スタッフもいるので、わからないことがあればすぐに聞きやすいです。 【基本情報】
住所山梨県南巨摩郡富士川町柳川1074
マップコード312 606 231*21
電話090-8649-0429
営業期間通年営業
管理人の有無
車の乗り入れ×
公式はこちらおかえりキャンプ村
▼hinata spotでは、おかえりキャンプ村の予約ができます!

【初心者向け】まつもと里山キャンプ場【長野県】

まつもと里山キャンプ場
まつもと里山キャンプ場は、長野県松本市の東南の里山にあり、松本平を一望できるキャンプ場です。オートサイト13カ所とフリーサイト30カ所の合計43のサイト数を有しています。洋式トイレやシャワー、炊事場などの綺麗な設備が充実しており、中には露天風呂まで!
まつもと里山キャンプ場
フリーサイトは1人1650〜と超格安です!デイキャンプ(バーベキュー)なら、1人800円で利用できます。その安さゆえ、ファミリー層だけなく、ソロキャンパーも多いです。松本駅からは車で約15分とアクセスもしやすく、スーパーや温泉施設、観光地へも気軽に行けるのも魅力の一つ。
住所長野県松本市寿北9丁目10
電話080-6930-1602
営業期間年中無休
管理人の有無
車の乗り入れ
公式はこちらまつもと里山キャンプ場
▼hinata spotでは、まつもと里山キャンプ場の予約ができます!

【初心者向け】黒坂オートキャンプ場【山梨県】

黒坂オートキャンプ場
山梨県笛吹市の高台に位置するオートキャンプ場です。東京から車で90分と好アクセスが魅力!林間サイトはテント区画が広めに設定されており、周囲を気にすることなくゆったりとくつろげます。甲府盆地の夜景を一望できるところも黒坂キャンプ場の魅力。夜景を眺めながら、キャンプやバーベキューを楽しみましょう!
黒坂オートキャンプ場
また、トイレや炊事場だけでなく、温水シャワーまで完備!もし、わからないことがあれば、管理人さんがテントの設営撤去から周辺施設の情報まで親切に教えてくれます。キャンプ初心者でも安心して利用できるおすすめのキャンプ場です。
住所岐阜県高山市奥飛騨温泉郷田頃家11番地1
電話090-7186-8931
営業期間3月下旬〜12月中旬まで営業
管理人の有無
車の乗り入れ
料金【区画料金】 1000円〜 【施設利用量】 大人1名:1,000円/泊 子ども1名:500円/泊(3歳〜中学生) 【電源使用料】 1,000円 【自動車追加料】 1,000円/台
公式はこちら 黒坂オートキャンプ場
▼hinata spotでは、黒坂オートキャンプ場の予約ができます!

【初心者向け】河口湖オートキャンプ場【山梨県】

河口湖オートキャンプ場キャンプサイト
キャンプ場全体が日陰になっており、夏でも比較的涼しく過ごせる「河口湖オートキャンプ場」。サイトマップはありませんが、管理人さんが優しく親切に案内してくれるので、迷うことがありません!富士吉田ICから車でわずか5分と好立地のため、都心付近でキャンプ場を探している方にとってはぴったりです!
河口湖オートキャンプ場
トイレや炊事場なども綺麗に整備されているため、キャンプ初心者も使いやすいのも魅力の一つ。また、キャンプ場の周辺にはコンビニやスーパーがあるため、買い出しがしやすいです。近くに日帰り温泉もあるため、日々の疲れを癒しに行ってみましょう!
住所山梨県南都留郡富士河口湖町小立5404
電話0555-72-4411
営業期間3月中旬から11月末日
管理人の有無
車の乗り入れ
料金5,170円〜
▼hinata spotでは河口湖オートキャンプ場の予約ができます!

【ソロキャンプ向け】なす高原 YUMOTO CAMP【栃木県】

なす高原 YUMOTO CAMP
なす高原 YUMOTO CAMPは、栃木県那須地域に2021年春新しくオープンしたばかりのキャンプ場です。少人数でキャンプやバーベキューでの利用を中心に考えられた料金設定のため、ソロキャンプやツーリングに向いています。林間や牧草地などさまざまなキャンプサイトがありますので、キャンプスタイルに合わせて自由に選べるのが魅力です。
なす高原 YUMOTO CAMP
薪は1束400〜600円で販売しています。自ら持参する必要がないため、最低限のキャンプ道具で利用したい方におすすめ!また、都心からも近く好アクセスの立地のため、多くのキャンパーが利用しています。遊園地や温泉といった観光地が多いことも、人気の一つ!
住所栃木県那須郡那須町湯本452-3
電話080-1522-7358
営業期間通年営業
管理人の有無
車の乗り入れ◯(オートサイト)
料金【入場料金】 大人:600円(平日) 大人:800円(休日) 【フリーサイト】 700円〜(平日) 1000円〜(休日) 【オートサイト区画料】 2200円(平日) 3000円(休日)
公式はこちらなす高原 YUMOTO CAMP
▼hinata spotではなす高原 YUMOTO CAMPの予約ができます!

北軽井沢スウィートグラス【群馬県】

浅間高原に広がる広大な「北軽井沢スウィートグラス」は、年間を通じて様々なイベントが開催されていて、キャンプビギナーからベテランまで、幅広い層に人気のキャンプ場です。人気のキャンプ場と言うと、「ファミリーやグループがいっぱいでソロは気が退けるかも…」と思ってしまいがちですが、ここ北軽井沢スウィートグラスは、ソロテントサイトが設けられているので、気兼ねなくソロキャンプが満喫できます
ここのソロテントサイトで興味深いのは、このシンボルティピ。ソロキャンパーたちの団らんの場として、設置されています。一人の時間を大切にしつつ、キャンプを愛する人たちとも交流できる、粋な計らいですね。また、ソロキャンプ用のレンタル用品も充実しているので、不安がいっぱいの初めてのソロキャンプにもってこいです!
住所群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
電話0279-84-2512
営業期間1〜12月
管理人の有無
車の乗り入れ
料金【レギュラー】 1700円 【オン】 2200円 【ハイ】 3300円 ※ソロサイト
公式はこちら北軽井沢スウィートグラス

小梨平キャンプ場【長野県】

ソロキャンプが比較的安全で気後れしない穴場のキャンプ場。それは、実は登山地のキャンプ場。槍穂登山の玄関口となる上高地の小梨平キャンプ場は、一大観光地のすぐそばにありながらも、静かで落ち着け、かつ設備もレンタル用品も揃っているので、女の子のソロキャンプには超おすすめです。
ソロキャンプ中はのんびり本を読んだり、きままにお昼寝するのも良いですが、やっぱり上高地を散策して欲しい!上高地周辺は遊歩道が整っているので歩きやすく、登らずとも北アルプスの雄大な景色が堪能出来ますよ!
住所長野県松本市上高地4468
電話0263-95-2321
営業期間4月下旬〜11月中旬
管理人の有無
車の乗り入れ
料金大人:1,200円/1泊
公式はこちら小梨平キャンプ場

徳澤キャンプ場【長野県】

小梨平から更に1時間ちょっと歩くと、徳沢キャンプ場に到達します。上高地からの交通手段は自分の足だけ。それでも、穂高の景色や、流れる小川を見ながら歩けば、あっという間!ソロキャンプ装備だからこそ歩いて行ける、ソロキャンパーにピッタリのキャンプ場です。もちろん、テントや毛布のレンタルもあるので気軽に行けます。ただし、食材は販売されていないので、忘れずに持って行ってくださいね!
徳沢キャンプ場を管理している徳澤園に併設されているみちくさ食堂は、ソフトクリームが大人気!いつも多くの登山者でにぎわっています。歩かないと食べに行けないこの絶品ソフトクリームに、ぜひあなたも癒されてください。
住所長野県松本市上高地
電話0263-95-2508
営業期間4月中旬〜11月上旬
管理人の有無
車の乗り入れ
料金大人:1000円/泊〜
公式はこちら徳澤キャンプ場

有野実苑オートキャンプ場【千葉県】

有野実苑オートキャンプ場はまさに「野営」のようなソロキャンプが楽しめるキャンプ場です。ソロキャンパー専用のソロキャンプサイト完備で、バイク乗り入れももちろんOK!直火での焚き火も可能なので、ワイルドなキャンプが好きな方にはたまりませんね。平日1,850円、休日2,600円とリーズナブルな宿泊料金も魅力的。
住所千葉県山武市板中新田224
電話0475-89-1719
営業期間通年営業
管理人の有無
車の乗り入れ
料金【施設管理料】 大人:1200円 【サイト料金(平日)】 1650円 【サイト料金(通常)】 2200円 【サイト料金(ミドルシーズン)】 2800円 【サイト料金(ハイシーズン)】 3300円 ※ソロサイト
公式はこちら有野実苑オートキャンプ場

cazuキャンプ場【埼玉県】

埼玉県飯能市の大自然に囲まれた名栗川のもとにあるキャンプ場。近隣No.1のホタルの生息地で有名で、夏には幻想的な風景を楽しめます。材木屋さんの経営しているキャンプ場とあって、薪も使い放題!冬でも暖かいソロキャンプが楽しめますよ。AC電源が使えるのも嬉しいポイントですね。
住所埼玉県飯能市赤沢1072
電話042-978-8560
営業期間通年営業
管理人の有無
車の乗り入れ◯(オートサイト)
料金【施設利用料】 大人:500円 普通車:1000円 【ソロキャンプ】 2300円
公式はこちらcazuキャンプ場

道志の森キャンプ場【山梨県】

道志の森キャンプ場
標高が高いため冷涼な気候で、夏でも快適にキャンプができる大人気のキャンプ場です!場内には小川が流れており、釣りで魚を釣って焚き火で焼いて食べる、という贅沢な体験もできます。大自然に囲まれている割には設備もお風呂場や水道、無線LANなどある程度充実しているので、まだソロキャンプをしたことがなくて不安、という方には特におすすめです。
住所山梨県南都留郡道志村下善之木10041
電話0554-52-2440
営業期間4月中旬〜11月中旬
管理人の有無
車の乗り入れ
料金【施設利用料】 800円(管理等受付) 1000円(巡回時受付) 【自動車】 1000円
公式はこちら道志の森キャンプ場

【西日本】ソロキャンプにおすすめのキャンプ場7選

関西のおすすめソロキャンプ場を紹介します!

ウッディパル余呉【滋賀県】

スキー場の跡地を再利用したフリーサイトを備えており、1人あたりのスペースが広いのでのびのびと人目を気にすることなくソロキャンプができます。なんと料金はたったの500円!ほぼ無料キャンプ場に近い感覚で、綺麗な設備も充実しているので言うことなしですね。車で15分の場所に天然温泉もあるので、お風呂の心配もいりません。
住所滋賀県長浜市余呉町中之郷260
電話0749-86-4145
営業期間通年営業 ※12月〜3月末は積雪状況による
管理人の有無
車の乗り入れ
料金【フリーサイト】 一人:500円 自動車:500円 【樹区画サイト】 一区画:4000円
公式はこちらウッディパル余呉

以前は、スキー場だったということもありサイトは傾斜になっています。上に行くほど傾斜が急になっている感じですね。

サイトの下の方は、平らになっています。やはり、平らな方が、人気ですね!フリーサイトは早く来た人から場所を選べます。

潮岬望桜の芝生キャンプ場【和歌山県】

ゴールデンウィークやシルバーウィークは600円、それ以外の期間はなんと無料で利用できるキャンプ場です。サイトはふかふかの芝生サイトで、また和歌山最南端のキャンプ場ということもあり美しいオーシャンビューも堪能できます。インスタ映えする景色を楽しめるキャンプ場なので女子キャンパーさんにオススメです!
住所和歌山県東牟婁郡串本町潮岬
電話0735-62-0555
営業期間4月下旬〜11月上旬
管理人の有無
車の乗り入れ
料金大人:1000円/泊
公式はこちら潮岬望桜の芝生キャンプ場

写真の様に有料期間キャンプ場はかなり広くファミリーテント(タープなし)なら、あくまでも推測だが100張りくらいは行けそう。
ただし、仮にここの奥の方(海側)に張ってしまうと、トイレや水場がとてつもなく遠く、目測では水場が100mくらい、トイレは130mくらい歩かされることになりそう

【花見キャンプ】リバーランズ角川(滋賀県)

釣りが楽しめるキャンプ場として有名なりバーランス角川は、4月になると桜が満開に。のんびりお花見キャンプを楽しむのは、ソロならではかもしれませんね。釣りが楽しめる池以外にも、そばに川があるので、川と桜を一緒に眺められるのも風情があっておすすめ!
住所滋賀県高島市今津町角川622
電話0740-24-0911
営業期間4月上旬受付開始
管理人の有無
車の乗り入れ
料金【施設利用料】 大人:1500円 【自動車】 1500円
公式はこちらリバーランズ角川

しだれ桜は今がちょうど良い頃のようです。

満開のちょっと手前。

普段よく見る、ソメイヨシノなどと違い、連なって咲いた花が綺麗でした。

少し濃いめのピンクの花が、遠目に見ると印象的なしだれ桜です♪

場内の通路には、一面の桜の花びらがちりばめられていました。

しだれ桜の花びらではなく、広場サイトの入り口にあるソメイヨシノの白っぽい花びら。

昨夜からの風がイタズラをして、見事な桜の絨毯が出来上がりました^^

【冬キャンプ向け】渡瀬みどりの広場キャンプ場(和歌山)

渡瀬みどりの広場キャンプ場
温泉のすぐ近くに位置し、気軽に温泉を楽しむことができるキャンプ場。川沿いはフリーサイトになっており、バイクであればサイトの乗り入れも可能なので、川辺でゆっくり過ごすにもおすすめです!
住所和歌山県田辺市本宮町渡瀬45−1
電話0735-42-1777
営業期間通年

お手洗いは、女子は簡易水栓の洋式が3つで一つだけ便座カバーがかかってました。

男子も小便器がいくつかと洋式が1つあったみたいです。 洗面もトイレもとてもきれいに掃除されています。


炊事棟にはカマドと洗い場があってこちらもきれいに掃除されていたし、みなさんもきれいに使ってはりました。

夏場は人も増えるでしょうけど、この数があれば十分かな。

【冬キャンプ向け】自然の森ファミリーオートキャンプ場(大阪)

冬場は、オートサイトで電源を使用可能になります。そのため、冬場でも電気カーペットや電気ヒーターなどの電化製品を使って暖房できるので、冬キャンプにおすすめ!また、冬場は積雪するので、大阪でありながらも雪中キャンプを楽しむことができるスポットになっています。
住所大阪府豊能郡能勢町山辺411
電話072-734-0819
営業期間通年営業
管理人の有無
車の乗り入れ◯(オートサイト)
料金【入場料金】 大人:1050円 サイト料金 2630円(テント1張り+車1台)
公式はこちら自然の森ファミリーオートキャンプ場

寒すぎたので早々に食べてテントに戻りそして車で10分くらいの能勢温泉へGO

真冬の露天風呂は最高でした!!

それから体が冷えないようにすぐにキャンプ場に戻ってまったりと過ごしました。

電気ストーブは寝る時つけっぱなしにしていても一酸化炭素中毒にはならないので

これは持っていって正解だなと思いました。

【バイクツーリング向け】リゾート大島(和歌山)

バイクサイトがあるリゾート大島。関西の高規格キャンプ場としても有名で、広大で整えられた芝生サイトで広々キャンプを楽しむことができます。その他、露天風呂を楽しんだり、カヤックなどのアクティビティを楽しむこともできます
住所和歌山県東牟婁郡串本町樫野1035−6
電話0735-65-0840
営業期間通年
管理人の有無
車の乗り入れ
料金【レギュラー】 1980円 【ハイ】 2640円 【トップ】 3300円 ※ソロサイト
公式はこちらリゾート大島

いやいや、コレはビックリしました。
こんな景色の露天風呂は初めてです。ていうか、コレが300円なんて安すぎです。
いやこの風呂に入るだけでも、このキャンプ場に来る価値があると思います。

ちなみにこの隣にも同じタイプの露天風呂がもう一つあるのですが、繁忙期にはさすがにこうして独り占めすることはできないかもしれません。
てことで、時間一杯までたっぷりと露天風呂を堪能いたしました。

【バイクツーリング向け】笠置キャンプ場(京都)

サイトまで乗り入れることができるのでライダーの方におすすめ!チェックインとチェックアウトが自由なので好きな時間に設営、撤収ができます。サイトの準備ができたら徒歩10分の場所にある「わかさぎ温泉」で疲れた体をリラックス。
住所京都府相楽郡笠置町笠置佃46
電話0743-95-2011
車の乗り入れ
料金大人:1000円
公式はこちら笠置キャンプ場

川側サイト

メリット>
1:景色が楽しめ開放的
2:”川側サイト”のみ直火が可能

デメリット>
1:凹凸や傾きが多く、フラットな場所が少ない
2:トイレ・洗い場・ゴミ捨て場が遠い(夜中のトイレ移動が面倒)

【東北】ソロキャンプにおすすめのキャンプ場3選

東北でソロキャンプにおすすめのキャンプ場を紹介します!

牛達居森と湖畔自然公園【宮城県】  

オシャレなキャンパーが集まると、ネット上で密かに人気の牛野ダムキャンプ場。とは言え、高規格キャンプ場ではないので、比較的ファミリーやグループは少なく、落ち着いた雰囲気を楽しめます。今後のために、先輩キャンパーたちのギアや行動を勉強してみては?
便利な施設は何も無いキャンプ場ですが、そんな状況だからこそ楽しいのがキャンプというもの。達居森山頂まで約50分の散歩を楽しんだ後は、お気に入りのツールを使って、まったりコーヒータイムなんていかが?
住所宮城県黒川郡大衡村大瓜牛野9
電話022-345-5111
営業期間通年
車の乗り入れ
料金無料

田沢湖キャンプ場【秋田県】

田沢湖キャンプ場の湖でカヌーをしている人たち
田沢湖周辺に位置する、豊かな森に囲まれたキャンプ場です。木の下に設営する形になるので暑い季節でも涼しくキャンプができ、設備も炊事場、トイレ、コインシャワーと一通り揃っています。レンタルはタープやシュラフ、調理器具まで充実しているのでソロキャンプ初心者の方でも安心ですね。湖を望むことのできるサイトもあり、インスタ映えもバッチリ!
住所秋田県仙北市田沢湖田沢字春山152
電話0187-43-2990
営業期間4月下旬〜11月上旬
管理人の有無
車の乗り入れ◯(オートサイト)
料金【施設利用料】 400円 【サイト料】 テント(1人利用):500円
公式はこちら田沢湖キャンプ場

※休止中【ライダー向け】峠山パークランドキャンプ場【岩手】

秋田自動車道の錦秋湖SAのすぐそばにあり、アクセス抜群のキャンプ場です。場内の温泉施設「錦秋湖温泉」に入浴するとなんと料金が無料になります!またハイウェイオアシス館内には「十割そばの店 峠山」があり、夕食が準備できなかった場合でも安心です。
住所岩手県和賀郡西和賀町本内46-125-106
電話0197-82-2915
営業期間4中旬〜(冬季休業)
車の乗り入れ
料金無料

【東海】ソロキャンプにおすすめのキャンプ場3選

東海地方のソロキャンプにおうすすめしたいキャンプ場を紹介します!

ふもとっぱらキャンプ場【静岡県】

その名の通り富士山の麓に位置する広大なキャンプ場です。目の前に大きくそびえ立つ、富士山の大パノラマを眺めながらのキャンプを楽しめるキャンプ場はそう多くありません。またチェックアウトの時間が14時までと余裕があり、ゆったりと撤収できるのも初心者女子キャンパーに嬉しいポイント。
住所静岡県富士宮市 麓156
電話 0544-52-2112
営業期間通年
管理人の有無
車の乗り入れ
料金【施設利用料】 大人:1000円 【自動車】 2000円
公式はこちら ふもっとぱらキャンプ場

飛騨市森林公園キャンプ場【岐阜県】

木陰が多く、涼しげなキャンプ場です。ライダー入れ可能なフリーサイトで、コンビニや天然温泉が近くにあるなど利便性も高いです。マイナーなキャンプ場なので人が少なく、1人でゆったりとしたキャンプを楽しみたい方にはぜひオススメしたいキャンプ場です!
住所岐阜県飛騨市古川町信包733-1
電話0577-75-2847
営業期間4月上旬〜11月下旬
車の乗り入れ
料金【ソロサイト】 2,100円
公式はこちら飛騨市森林公園キャンプ場

ハートランド朝霧【静岡県】

目の前いっぱいに広がる野原と開放的な青い空のコントラストが美しいキャンプ場です。空気が澄んでいるので、夜には満天の星空も堪能できますよ。もちろんバイクの乗り入れOKです!場内の売店ではハートランドの牧場で育った牛の牛乳から作られたソフトクリームを販売しています。ぜひご賞味あれ。
住所静岡県富士宮市根原228
電話 090-1825-8989
管理人の有無
車の乗り入れ
料金【テント一泊】 3500円
公式はこちらハートランド朝霧

【九州】ソロキャンプにおすすめのキャンプ場3選

九州のソロキャンプにおすすめキャンプ場を紹介します!

阿蘇坊中野営場【熊本】

阿蘇エリアでは老舗のキャンプ場で、ソロライダーのキャンパーさんに人気のキャンプ場です!バイクで10分の場所に草千里展望所があり、朝に行くと雲海の絶景を見ることができます。サイトは芝生サイトで、トイレは炊事場も綺麗!ゴミ捨て場があり、ゴミを持ち帰る手間が省けるのも嬉しいポイントです。
住所熊本県阿蘇市黒川1442−2
電話0967-34-0351
営業期間3月上旬~5月末 7月~11月下旬
管理人の有無
料金【管理料】 500円 【テント一張】 500円

志高湖キャンプ場【大分】 

標高600mの高原に位置するため冷涼な気候で、夏でも涼しいキャンプ場です。場内の湖畔の周りは全てフリーサイトになっており、自分の好きなロケーションでキャンプができます。また市営のキャンプ場のため、料金が1人320円と格安!スタッフが多く、清掃・維持管理が行き届いているのも女子にオススメな理由の一つ。
住所大分県別府市東山4380−1
電話0977-25-3601
営業期間通年
管理人の有無◯(4~10月)
車の乗り入れ
料金【施設使用料】 660円 【自動車】 520円
公式はこちら志高湖キャンプ場

バルンバルンの森【大分】

大分県中津市にあり、森の中でゆったりとくつろげる小さなキャンプ場です。夜になったら満点の星空に広がる天の川を見ることができます。ソロでもおしゃれにキャンプを楽しみたい!という方にはピッタリのスポットです。
住所大分県中津市 本耶馬渓町曽木459−9
電話0979-52-3020
営業期間通年
管理人の有無
車の乗り入れ
料金【区画料】 3000円 【施設利用料】 800円 ※ソロキャンプ
公式はこちらバルンバルンの森

【北海道】ソロキャンプにおすすめのキャンプ場2選

北海道でソロキャンプにおすすめのキャンプ場を紹介します!

白銀荘前キャンプ場

夏はツーリングのライダー、冬は登山やスキーを楽しむ方の拠点となっているキャンプ場です。「吹上露天の湯」の目の前にあるので、徒歩で温泉に行くことができます。また十勝岳登山口も近く、徒歩15分の位置に大自然が作り出した十勝岳の絶景スポットがあります!道も険しくないので、余裕のある方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。
住所北海道空知郡上富良野町吹上温泉
電話0167-45-4126
営業期間5月下旬〜10月まで
管理人の有無
車の乗り入れ
料金【施設利用料】 大人:700円 【テント一張】 500円
公式はこちら白銀荘前キャンプ場

美笛キャンプ場

眼前には支笏湖が広がり、ロケーション抜群のキャンプ場です。全面フリーサイトなので、うまくいけば美しいレイクビューを独り占めできちゃいますよ!売店、ランドリー室、シャワー室を兼ね備えたセンターハウスや、炊事棟、水洗トイレも完備しているので、初めてのソロキャンプでも安心ですね。
住所北海道千歳市美笛
電話0123-25-2752
営業期間5月上旬〜10月下旬
料金大人:1000円
公式はこちら美笛キャンプ場

【番外編】キャンプ場以外でソロキャンプをしたい!

泊まる場所には十分注意!

キャンプ場以外でもソロキャンプをしたい!という方はきちんと場所選びに注意してください。管理する方に許可をもらっていなかったり、危険を知らせる標識が立っていたり、崖・川の近くでキャンプをしてしまうと、思わぬトラブル・事故につながる恐れがあります。キャンプ場以外でキャンプをするときは、下調べをしっかりした上で、自己責任で楽しみましょう!

ブッシュクラフトでより自然に近いキャンプを

ブッシュクラフトとは自然の素材のみを使って、焚き火や食料調達を楽しむキャンプスタイルです。普通のソロキャンプと違って、よりワイルドなキャンプを求める方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。 ▼ブッシュクラフトに興味がある方はこちらをチェック

まとめ

いかがでしたでしょうか。普通のキャンプとは違い、ソロキャンプは大自然の中で落ち着いた時間を過ごすことができるのが魅力です!ぜひ今回紹介したキャンプ場に行ってソロキャンプに挑戦してみてくださいね。 ▼ソロキャンプの楽しさから注意点まで網羅的にわかる!初心者向けソロキャンプ完全ガイドはこちら!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事