キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

ランタン人気〜定番おすすめ39選!利用シーン別の選び方を紹介

ランタン

ランタンは、キャンプサイトを明るく照らしながら、おしゃれに演出してくれる便利アイテム。今回は、ランタンの選び方、人気〜定番まで商品のおすすめポイントを紹介します。使用目的やシーン別での使用例も載せているので、購入時の参考にしてみてください。

ランタンとは

ランタンは暗闇を照らすアイテム。主にキャンプなどのアウトドアシーンで使えますが、ソーラー発電や懐中電灯機能を搭載したものも多く災害時に活用できます。最近ではスピーカー付きのランタンやキャンドルのようにゆらぐ光を再現したランタンなどおしゃれで機能的なランタンが沢山販売されています!

ランタンの選び方

ランタンを選ぶ際に重要なポイントは、明るさ・照射距離(m)、種類、点灯・光量調節のしやすさです。それぞれ詳しく解説します。使用用途に合ったランタンを選びましょう!

明るさ・照射距離(m)

ランタンは、使う場所(ポジション)によって適切な明るさが異なります。好みや、それぞれのポジションに適切な明るさを意識して選びましょう。各ポジションにおける適切な明るさの基準を紹介します!
  • メインランタン…キャンプサイト全体を照らすランタン。700〜1000ルーメン(80W)ほどがおすすめ。
  • テーブルランタン…テーブルに置くランタン。150〜300ルーメン(20〜30W)ほどの明るさがおすすめ。
  • テントランタン…テント内を照らすランタン。就寝時にぴったり!100ルーメンほどの明るさがおすすめ。

種類

キャンプサイトをおしゃれに演出するものとして欠かせないランタンは、LED・ガス・ガソリン・灯油・オイル・キャンドルの6種類に分けられます。魅力が異なりますので、シーン応じて使い分ける方が多いです。
  • LED:初めてランタンを購入する方に!
  • ガス:初心者でも比較的扱いやすい
  • ガソリン:光量が強く、寒さにも強い
  • 灯油:燃料コストが安い
  • オイル:温かみのある明かりでおしゃれな雰囲気UP
  • キャンドル:ろうそくのため扱いやすく、雰囲気作り向き
▼LED、ガス、灯油、ガソリン、それぞれの特徴を詳しく解説!

点灯・光量調節のしやすさ

点灯・光量調節のしやすさもランタンを選ぶ上で重視すべきポイントです。ランタンには、説明書を読みながらでないと操作できないものがあります。誤った使い方だと事故や怪我の危険があるので、自分のキャンプレベルにあったランタンを選びましょう。
  • 初心者…LED
  • 中級者…オイル、キャンドル、ガス
  • 上級者…ガソリン、灯油

防災用ランタンを選ぶときのポイント

災害時は電源の確保が難しい場合があるので、乾電池式やソーラー発電式のランタンがおすすめ!外で使うことを想定し防水機能があるかも確認しましょう!またスマートフォンやタブレットに給電できるモデルは電源が確保しづらい場面で活躍します!ランタンを購入する際は災害時でも使える機能が備わっているかも確認しておきましょう!

ランタンの比較!

使いやすさに大きな違いがあるランタン。LED・ガス・ガソリン・灯油・オイル・キャンドルの6種類の中から特に注目すべき違いを比較します。

燃料口の大きさで比較

ランタン比較
燃料を使用するランタンに必ずある燃料口。ランタンによって燃料口の高さや角度、大きさが違うため、給油のしやすさに違いが現れます。ベットボトルのキャップのような広い燃料口が一番給油しやすいです。灯油やガソリンの扱いには細心の注意を払わなくてはいけないので、給油しやすい燃料口か確認しましょう。

ハンドル・ボタン操作のしやすさで比較

ランタン比較
ランタンの点火や光量調節のしやすさを確認する際、ハンドルとボタンどちらの操作方法なのかをチェックしましょう。ボタンなら押しやすさ、つまみなら回しやすさがポイント!明るさを自由に調節できるランタンであれば、よりキャンプを楽しめます。

おすすめランタン【メインランタン】

キャンプサイト全体を照らせるほどの明るいランタンを紹介します!どのランタンも一台あれば十分なほど、圧倒的な明るさを誇っています。

おすすめランタン【テーブルランタン】

テーブルの上を優しい明かりでおしゃれに灯してくれるランタンを紹介します!デザインがどれも個性的なので、一つあるだけで雰囲気が一新すること間違いなし!

おすすめランタン【テントランタン】

テント内で安全に使用できるランタンを紹介します!光量を調節できるものが多いので、就寝時は睡眠を妨げないほどの明るさにして寝られます。

おすすめランタン【防災用】

災害時は電源を確保できない場所でも使える、電池式やソーラー発電式のもが重宝します。またスマートフォンやタブレットに給電できるものであれば、電気の残り残量を気にせずに情報収集や連絡を取れ便利です。ここでは災害時に使えるランタンを紹介します!

シチュエーションにあったランタンを選んでキャンプを楽しもう!

キャンプの夜を左右する便利アイテム、ランタン。シチュエーションに合ったものを選ぶことがポイントです。自分が持っているテントやタープなどのギアやキャンプレイアウトを想像して、自分にぴったりなお気に入りのランタンをゲットしましょう。キャンプの夜がより一層楽しくなること間違いなし! ▼ランタンについてもっと詳しく知りたい方はこちらもチェック!

今回紹介したアイテム

商品画像5050workshop ハイルーメン ランタンロゴス ゆらめきクラシカルランタンルーメナー ルーメナー2コールマン ノーススターチューブマントルランタンコールマン ワンマントルランタン 286A740Jソト 虫の寄りにくいランタンユニフレーム フォールディングガスランタンコールマン ワンマントルランタンキャプテンスタッグ テラパワーガスランタンジェントス エクスプローラー EX-1300Dコールマン マルチパネルランタンベアボーンズ レイルロードペトロマックス HK500キャプテンスタッグ CS オイルランタンスノーピーク リトルランプ ノクターンスノーピーク ギガパワー ランタン 天 オートコールマン ルミエールランタンソト Hinotoユーコ キャンドルランタンPRIMUS(プリムス) IP-2245A-S ランタンキャリー・ザ・サン ソーラーランタンロゴス フルコンソフトランタンスノーピーク  たねほおずきバルミューダ ザ ランタンロゴス Bamboo ゆらめき・かぐやランタンレッドレンザー MLシリーズ LEDランタンゴールゼロマウントスミ LEDモスキートランタンウェルテフレー ガイドライトキャプテンスタッグ ツインライトLEDランタン UK-4057DOD ソーラーポップアップランタン L1-427Lighting EVfER LEDランタン ‎3300008Lighting EVER LEDランタンBeszing LEDランタン C10Vantozon LEDランタンGeum016防災防犯ダイレクト 充電式LED防災ランタンBelenus LEDランタンVanto LEDランタン ‎LEDRATA
商品名5050workshop ハイルーメン ランタンロゴス ゆらめきクラシカルランタンルーメナー ルーメナー2コールマン ノーススターチューブマントルランタンコールマン ワンマントルランタン 286A740Jソト 虫の寄りにくいランタンユニフレーム フォールディングガスランタンコールマン ワンマントルランタンキャプテンスタッグ テラパワーガスランタンジェントス エクスプローラー EX-1300Dコールマン マルチパネルランタンベアボーンズ レイルロードペトロマックス HK500キャプテンスタッグ CS オイルランタンスノーピーク リトルランプ ノクターンスノーピーク ギガパワー ランタン 天 オートコールマン ルミエールランタンソト Hinotoユーコ キャンドルランタンPRIMUS(プリムス) IP-2245A-S ランタンキャリー・ザ・サン ソーラーランタンロゴス フルコンソフトランタンスノーピーク たねほおずきバルミューダ ザ ランタンロゴス Bamboo ゆらめき・かぐやランタンレッドレンザー MLシリーズ LEDランタンゴールゼロマウントスミ LEDモスキートランタンウェルテフレー ガイドライトキャプテンスタッグ ツインライトLEDランタン UK-4057DOD ソーラーポップアップランタン L1-427Lighting EVfER LEDランタン ‎3300008Lighting EVER LEDランタンBeszing LEDランタン C10Vantozon LEDランタンGeum016防災防犯ダイレクト 充電式LED防災ランタンBelenus LEDランタンVanto LEDランタン ‎LEDRATA
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事