キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

ソロキャンプにおすすめな焚き火台を紹介!軽量&コンパクトなアイテムを厳選

焚き火台と焚いている木

キャンプといえば、焚き火!暗いキャンプサイトにゆらゆらと幻想的な焚き火の炎。これぞ、アウトドアの楽しみです。今回は、ソロキャンプでの焚き火の楽しみ方から、ソロキャンプにおすすめなコンパクトで収納力がある焚き火台までを紹介します。

ソロキャンプにぴったりな焚き火台の選び方は?

ソロキャンプ向け 焚き火台選びのポイント
最近は直火禁止のキャンプ場が多くなり、焚き火台が必要になってきています。ただ、焚き火台はかさばるので、どれを選べばいいのか悩んでいる方も多いかと思います。特にソロキャンプで荷物が制限される場面では、直火OKなキャンプ場を妥協して選ぶことも。ただ、ソロキャンプで持っていくのにも負担がかからないくらい軽量な焚き火台は数多くあります。 ソロキャンプにおすすめな焚き火台は軽量でコンパクトなタイプが前提ですが、他にも重視するべき項目は多いです。では、どんな焚き火台を選べばいいのか?焚き火台の選び方を紹介します。

軽量&コンパクトさ

まずは、収納サイズがコンパクトで、軽量なものであること。キャンプでは焚き火台の他にテントや寝袋、食材など多くの荷物を持っていく必要があります。できるだけ持ち物を小さくするという意味でも、収納時にコンパクトなサイズになる焚き火台を選びましょう。

薪のくべやすさ

ソロキャンプ用の焚き火台を選ぶ上でコンパクトさを追求するのはとても大切ですが、あまりにサイズの小さい焚き火台を選んでしまうと、キャンプ場で販売している薪が入りづらく、ストレスになることも。ノコギリで切るにしても手間がかかるので、焚き火中心の人は余裕のある大きさを選びましょう。

バーベキューグリル兼用

ソロキャンプをするならバーベキューも楽しみたい。焚き火台としての機能だけでなく、バーベキューグリルも兼用している焚き火台なら、調理も楽しめます。1人で贅沢な時間を過ごすソロキャンプにおいしい料理は欠かせません。焚き火台の機能だけでなく、バーベキューグリルとしても使える焚き火台は非常に便利です。

手入れのしやすさ

焚き火台を使う上でお手入れのしやすさは重要なポイント。掃除がしにくい焚き火台では使った後のことを考えると気が滅入ってしまいます。シンプルな構造の焚き火台は洗いやすいものが多く、使い終わった後も片付けが楽々。焚き火台を長く使うためにもお手入れのしやすさは大切です。 ▼焚き火台以外のキャンプ道具はこちら

【抜群の使いやすさ】薪をくべやすい焚き火台

ここでは、薪をくべやすい焚き火台を紹介します。

【二刀流の活躍】バーベキューグリル兼任の焚き火台

ここでは、バーベキューグリルとしても使える焚き火台を紹介します。
▼ロゴスのピラミッドグリルについては、こちらで詳しく紹介しています
▼笑'sの焚き火台についてはこちらもチェックしてみてください!

【シンプル構造】手入れがしやすい焚き火台

焚き火のやり方のポイント

円形の焚き火台の上で薪が燃えている様子

出典:PIXTA

「焚き火をしようと思ったけど中々が火が点かない」と感じた方も多いのではないでしょうか?焚き火はポイントを押さえれば誰でも簡単に火を付けられます!そこでここでは焚き火をする際のポイントを解説!

乾いた木を使う

乾いたが焚き火台の前に置かれている様子

出典:PIXTA

焚き火をする際は乾いた木を使いましょう!木が乾いていると燃えやすく、水蒸気も出にくいので火が付きやすいです。湿っている木を焚き火で使ったら中々火がつかず白い煙と水蒸気が「シュー」と音を立てて出てきます。 乾燥した木は叩いたら高い音で響き、比較的軽いです。また断面にひびが入っているなど、見た目と感触で見分けらます!木を拾う際は地面が濡れてるところにある木や、湿っている木は避けましょう!

針葉樹と広葉樹を使い分ける

薪が棚に置かれている様子

出典:PIXTA

薪は針葉樹と広葉樹に分けられます。それぞれ特性が変わるので自分の焚き火スタイルにあった薪を選びましょう! <針葉樹> 主にスギ、ヒノキ、マツが針葉樹になります。針葉樹は火が付きやすく、燃焼スピードが早いので燃え尽きるまでも早いです。そのため焚き付け用として使うのがおすすめ! <広葉樹> 主にクヌギやサクラが広葉樹になります。火が付くのに時間がかかりますが、燃焼時間が長いので暖を取ったり料理をするのに使いやすいです。 火を付ける際は針葉樹を使用し、火が大きくなったら広葉樹に火を移していくのがおすすめです!

小さい枝から組む

並列型で組み立てられている薪

出典:PIXTA

薪を組む際は、火が上に燃えていく原理を利用して小さい枝の上に大きい枝、大きい枝の上に細い薪、細い薪の上に太い薪がくるように、いきなり大きな薪を組むのではなく段々大きくしていきましょう! 組み片としては三角錐のように中心が高くなる並列型がおすすめ!中心に木くずや小さな枝、細い薪をセットし、その周りに針葉樹などをセットしていきましょう!最終的に薪を燃やしながら広葉樹を継ぎ足していけば安定した焚き火になります!

軽量&コンパクトな焚き火台でソロキャンプを楽しもう

ソロキャンプにおすすめの焚き火台を紹介しました。屋外だからこそ楽しめる焚き火。焚き火の炎を見つめていると、日ごろの疲れもどこかに飛んでいきます。自分のキャンプスタイルに合った焚き火台を見つけて楽しい焚き火の時間を過ごしてみてください。 ▼焚き火の注意点と使う道具を知りたい方はこちらをチェック!
▼焚き火を使った料理と焚き火に使う道具についてさらに詳しく知りたい方はこちらをチェック!
▼ソロキャンプの楽しさから注意点まで網羅的に分かる!初心者向けソロキャンプ完全ガイドはこちら!
▼難燃性素材を使用した焚き火を楽しみたい人におすすめのなタープが気になる方はチェック!
なかなかキャンプに行けない...。そんな時は、焚き火動画で癒やされるのもおすすめです。4Kの高画質映像で作業中や睡眠前の時間に、焚き火の癒やしはどうでしょうか。

\焚き火動画で癒やしの時間を/

YouTubeで今すぐ癒やされる

今回紹介したアイテム

商品画像モノラル ワイヤフレームLITEブッシュクラフト ウルトラライト ファイヤースタンドSTC  ピコグリル398ベルモント TABIユーコ フラットパックポータブルグリル&ファイヤーピット 27173ロゴス ピラミッドグリル・コンパクト笑’s  B-6君笑's A-4君 焚き火グリル3点セットプリムス カモト オープンファイアピット Sユニフレーム ネイチャーストーブソロストーブ ライトDOD ライダーズファイアクレードルSOTO ミニ焚き火台 ヘキサDOD 秘密のグリルちゃんユニフレーム 薪グリルSOLOロゴス ROSY 卓上ミニたき火グリルキャプテンスタッグ V型 スマートグリルスノーピーク 焚火台 Sキャプテンスタッグ ステンレスイージーファイアーベースコールマン ファイアーディスクソロユニフレーム ファイアグリルsoloFire Pit TAKIBITO ファイヤーピット・タキビト
商品名モノラル ワイヤフレームLITEブッシュクラフト ウルトラライト ファイヤースタンドSTC ピコグリル398ベルモント TABIユーコ フラットパックポータブルグリル&ファイヤーピット 27173ロゴス ピラミッドグリル・コンパクト笑’s B-6君笑's A-4君 焚き火グリル3点セットプリムス カモト オープンファイアピット Sユニフレーム ネイチャーストーブソロストーブ ライトDOD ライダーズファイアクレードルSOTO ミニ焚き火台 ヘキサDOD 秘密のグリルちゃんユニフレーム 薪グリルSOLOロゴス ROSY 卓上ミニたき火グリルキャプテンスタッグ V型 スマートグリルスノーピーク 焚火台 Sキャプテンスタッグ ステンレスイージーファイアーベースコールマン ファイアーディスクソロユニフレーム ファイアグリルsoloFire Pit TAKIBITO ファイヤーピット・タキビト
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事