キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

【2022】寝袋(シュラフ)おすすめ23選!選び方や冬まで使える最強寝袋を紹介!

NANGA寝袋

寝袋(シュラフ)には、対応温度や形状、素材などさまざま種類があり、選び方が非常に難しいアイテムです。今回は寝袋(シュラフ)の選び方と、モンベルやコールマン、ナンガといった定番人気ブランドの寝袋を形状別に紹介します。

寝袋(シュラフ)を選ぶ4つのポイント

寝袋選びのポイント
寝袋(シュラフ)を選ぶ際に必ず見ておきたいポイントは大きく分けて、形状対応温度中綿素材サイズの4つ。それぞれ、どんな選び方や特徴があるか、紹介します。

【形状】封筒型は初心者向き、使いやすさはマミー型

マミー 封筒
寝袋の形状は大きく分けて、封筒型とマミー型の2つの種類があります。長方形の寝袋が封筒型(レクタングラー)。封筒型は値段が比較的安価なものが多いです。家庭用布団に似た形で寝袋内の窮屈感も少なく、寝袋に慣れていない初心者におすすめ。 マミー型とは、「ミイラのような」という意味で、さなぎ型になっている寝袋のことをいいます。マミー型は気密性が高く、保温性に優れています。封筒型と比較すると、収納状態はコンパクト。どんなキャンプスタイルでも使いやすい定番の形です。
形状封筒型マミー型
気密性低い高い
収納性かさばるコンパクト
使用推奨シーズン春、夏、秋オールシーズン

【対応温度】女性は快適温度、男性は下限温度の確認を!

ヨーロピアンノーム
寝袋を選ぶ際は、寝袋の温度表示を確認しましょう。キャンプで一番寒い時の気温が、女性であれば快適温度以上、男性であれば下限温度以上のものが目安です。女性と男性で温度がわかれるのは、一般的に女性の方が寒さを感じやすいためです。 寝袋には対応温度が存在します。多くの寝袋がEUROPEAN NORM(ヨーロピアン・ノーム)という温度表記方法に則り、快適温度(コンフォート)、下限温度(リミット)、限界温度(エクストリーム)3つの温度を表示しています。それぞれ意味は下記の通り。 快適温度(コンフォート):一般的な成人女性が寒さを感じることなくリラックスして眠れる温度。 下限温度(リミット):一般的な成人男性が寝袋の中で丸くなり、8時間睡眠できる温度。 限界温度(エクストリーム):一般的な女性が寝袋の中でひざを抱えるほど丸くなった状態で6時間までなら耐えられる温度。 夏用のシュラフが欲しいけど、寒い時期も使うかもしれない。そんな方におすすめなのはインナーシュラフ。シュラフの中にインナーシュラフを挟むことによって保温力が上がります。そのため薄いシュラフを持っていれば、新たにシュラフを買い足す必要がなくインナーシュラフを活用出れば多少寒い時期でも使えるようになります。 ▼インナーシュラフについてさらに詳しく知りたい方はこちらをチェック!

【中綿素材】お手頃な化繊、高性能のダウン

羽毛の画像

出典:Pixabay

寝袋の中に使用するワタの種類も大きく2種類あります。一つは安価な化繊素材のもので、こちらは価格が安い上に、自宅で洗濯できます。もう一つはダウンを使用したもので、こちらは高価ですが、軽量コンパクトな上に保温性も抜群!真冬のアウトドアで使用できます。
ワタの種類化織素材ダウン素材
価格安い高い
自宅での洗濯不可
保温性低い高い

【サイズ】自分の体格にあった大きさを選ぼう

寝袋(シュラフ)を選ぶ上で大事なのが横幅サイズと自身の身長に合うか。ぴったりなサイズだと窮屈で寝にくいです。男性では80cm、女性であれば75cmを目安に選んでみましょう!また自身の身長に合う寝袋かも重要です!特にキャンプ場の夜は夏場でも涼しくなりやすいので首元までしっかり覆えるサイズがおすすめ。ブランドによってサイズ感が変わるのでサイズは必ず確認しましょう!
寝袋の選び方についてさらに知りたい方はこちら▽

おすすめの寝袋(シュラフ)【マミー型】

商品名モンベル バロウバッグ #3 ニーモ ディスコ 30サーマレスト ハイペリオン 0℃ ドイター オービットOMM マウンテンレイド100 モンベル アルパインダウンハガー800 #5 ナンガ オーロラライト350DX イスカ エアプラス 450 スナグパック ソフティー エリート3 ハイランダー ダウンシュラフ 400 ネイチャーハイク CW300 マミー グースダウン スリーピングバッグ イスカ エアプラス630 イスカ デナリ1100 ブリック ナンガ オーロラライト750DX モンベル ダウンハガー800#1 HAWK GEA マミー型シュラフ sahara シュラフ 封筒型
画像
中綿化繊化繊ダウン化繊化繊化繊ダウンダウン化繊ダウンダウンダウンダウンダウンダウン化繊 化繊
快適温度6度0度5度9度5度−5度9度−8度−3度0度
下限温度1度−1度−15度0度4度0度−10度5度−16度−10度
体に密着しやすく保温性の高いマミー型。ここでは3シーズン使えるマミー型の寝袋と、冬にも使えるマミー型の寝袋を2種類に分けて紹介していきます!

汎用性の高い3シーズン用寝袋

モンベルの寝袋の魅力はこちらの記事でチェック▼

冬まで使える最強寝袋

イスカの寝袋のより詳しい情報はこちら▼
ナンガの寝袋をもっと知りたい方はこちらの記事をチェック▼

おすすめの寝袋(シュラフ)【封筒型】

商品名スノーピーク セパレートシュラフオフトン ワイド スノーピーク 寝袋SSシングルコールマン パフォーマーIII C15 キャプテンスタッグ 洗える クッションシュラフ ロゴス 丸洗いスランバーシュラフ ロゴス 丸洗い寝袋
画像
中綿化繊化繊化繊化繊化繊化繊
快適温度10度13度15度12度
下限温度5度5度
マミー型に比べ安価で家庭で使う布団のように使える封筒型。ここでは3シーズン使える封筒型の寝袋を紹介します!

汎用性の高い3シーズン用寝袋

▼コールマンの寝袋についてさらに知りたい方はこちらをチェック
ロゴスの寝袋についてさらに知りたい方はこちら▽
夏用寝袋の選び方についてさらに知りたい方はこちら▽

最適な寝袋を選んでキャンプでも快眠!

岩の上で寝袋で寝ている女性

出典:RossHelen / ゲッティイメージズ

寝袋は何を選ぶかで、大きく睡眠環境や寝心地が変わります。登山などの運動を伴うキャンプはもちろん、運動しないようなオートキャンプも、しっかりとした睡眠は重要。せっかくのキャンプを無事に元気で終えるために、寝袋はよく考えて適したものを選んでください。
▼こちらの記事も読まれています。

シュラフのAmazon売れ筋ランキング

見てみる→

シュラフの楽天売れ筋ランキング

見てみる→

今回紹介したアイテム

商品画像モンベル バロウバッグ #3ニーモ ディスコ 30サーマレスト ハイペリオン 0℃ドイター オービットOMM マウンテンレイド100モンベル アルパインダウンハガー800 #5 ナンガ オーロラライト350DXイスカ エアプラス 450スナグパック ソフティー エリート3ハイランダー ダウンシュラフ 400 ネイチャーハイク CW300 マミー グースダウン スリーピングバッグイスカ エアプラス630イスカ デナリ1100 ブリックナンガ オーロラライト750DXモンベル ダウンハガー800#1HAWK GEA マミー型シュラフsahara シュラフ 封筒型スノーピーク セパレートシュラフオフトン ワイドスノーピーク 寝袋SSシングルコールマン パフォーマーIII C15キャプテンスタッグ 洗える クッションシュラフロゴス 丸洗いスランバーシュラフロゴス 丸洗い寝袋
商品名モンベル バロウバッグ #3ニーモ ディスコ 30サーマレスト ハイペリオン 0℃ドイター オービットOMM マウンテンレイド100モンベル アルパインダウンハガー800 #5 ナンガ オーロラライト350DXイスカ エアプラス 450スナグパック ソフティー エリート3ハイランダー ダウンシュラフ 400 ネイチャーハイク CW300 マミー グースダウン スリーピングバッグイスカ エアプラス630イスカ デナリ1100 ブリックナンガ オーロラライト750DXモンベル ダウンハガー800#1HAWK GEA マミー型シュラフsahara シュラフ 封筒型スノーピーク セパレートシュラフオフトン ワイドスノーピーク 寝袋SSシングルコールマン パフォーマーIII C15キャプテンスタッグ 洗える クッションシュラフロゴス 丸洗いスランバーシュラフロゴス 丸洗い寝袋
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事