キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

寝袋に一工夫!保温力を高めてくれるプラスαアイテム

テント内に敷かれたシュラフ

出典:pixabay

ついに日本でも各地で雪が降り始めましたね。気温もグンと下がり、防寒対策を強化していかなくてはいけません!特にアウトドアでの防寒はとても重要です!寒さが苦手で寝袋だけでは足りないという人もいるんではないでしょうか?ということで今回は、寝袋の保温性をさらに高めてくれるプラスαアイテムを紹介します!

寒い冬の中でのキャンプ

雪を手のひらに乗せて息を吹きかける女性

出典:pixabay.com

雪が降る幻想的な景色の中でキャンプを楽しみたくても、寒さの厳しい中でテントに寝泊まりすることを考えると少し気が引けてしまいますよね。寝袋の中で寝ても寒くて気持ちよく寝れない人は多いのではないでしょうか。特に女性の方はつらいですよね。でも様々な防寒アイテムを駆使して対策を打つことで、あたたかい寝袋の中で気持ちよく寝ることができます!

こんな裏技も!

ロゴス 寝袋 丸洗い2層寝袋・-2[最低使用温度-2度]
 ロゴス 寝袋 丸洗い2層寝袋・-2[最低使用温度-2度]

出典:楽天

3シーズン用の寝袋を買い足して、二枚重ねた状態で使うのも良い対策法です。シンプルで簡単な方法ですが、保温効果は抜群!外側に大きいサイズの寝袋を使うことで、内側外側の両側の空気の層を圧縮しないため保温能力に長けています。また、わざわざ買い足さなくても初めから2層構造になっている寝袋もあります♫ このアイテムは適正温度が-2度までであり、寒い冬のキャンプに適しています!唯一の難点は荷物としてかさばることです。しかし収納バッグもついているので、持ち運びは簡単です♪

さいごに

いかがですか?今回はこの冬のキャンプで大活躍の寝袋の保温性を高めてくれるプラスαアイテムを紹介しました!個人的には、インナーシュラフがオススメです♫寝袋特有のヒヤッとする感覚もなく、寝袋の内側から温めてくれるインナーシュラフはこの冬のキャンプに最適のアイテムだと思います!降雪の中で幻想的なキャンプを楽しむためには寒さへの十分な対策が必要となります。今回紹介したアイテムを使ってより良いキャンプを楽しんでください♪

今回紹介したアイテム

商品画像1.シュラフカバー2. インナーシュラフ3. エマージェンシーシート4. 湯たんぽ5.インナーウェア
商品名1.シュラフカバー2. インナーシュラフ3. エマージェンシーシート4. 湯たんぽ5.インナーウェア
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事