hinata

>

キャンプ用品

>

キッチン用品

>

アウトドアで大活躍のクッカーおすすめ10選!選び方も紹介

アウトドアで大活躍のクッカーおすすめ10選!選び方も紹介

キャンプ用品

a

出典:Amazoa

おいしいキャンプ飯を作るのに鍋やフライパンがあるとメニューの幅が広がります。しかし、かさ張る調理器具は持ち歩きにくいもの。そんなときにクッカー(コッヘル)の出番です。ソロキャンプからファミリーキャンプまで対応できるクッカーたちを紹介します。

目 次

クッカーとは?

クッカー

出典:Amazon

クッカー(コッヘル)とは、携帯用の小型調理器具の総称で、家庭用と比べ薄くて軽いのが特徴。形やサイズでさまざまな種類があり、荷物を減らしたいキャンプにおいて、フライパン兼お皿の代わりとして使える便利アイテムです。

クッカーの魅力

クッカーは普通のフライパンなどと比べ、どういった点がアウトドア向きとされているのでしょうか。クッカーの魅力を挙げてみましょう。

熱伝導率が高く、時短調理向き

素材によって差がありますが、基本的に薄い金属製であるクッカーは食材への火の通りが早いため調理時間が短く、キャンプで作る時短料理向きです。また薪やガスなど限られた持ち込み燃料でも、効率的に調理できる点もキャンプで使う調理器具として適しています。

一般的な調理器具よりも軽量

クッカーの特徴

出典:Amazon

キャンプにおいて荷物の軽量化は重要な項目ですが、その点クッカーは選択肢としてコンパクトで軽量なアイテムが多く、軽量化に適しています。ちょっと煮込んだり一手間かけたキャンプ飯を作るのに、重たいフライパンを持参しなくてすむのは大変有用です。

直火調理可能

キャンプ場では焚き火をしながら調理もしたい時もあります。しかし一般的な鍋やフライパンは、焚き火などの直火に対応していない製品も多いです。そんな時アウトドア用クッカーであれば、問題なく直火に対応していますし、クッカーと同様に軽量なスタンドをあわせて使用すれば、そのまま焚き火の上でも安定して調理できます

クッカーの選び方

クッカーの選び方

出典:Amazon

携帯用の調理器具であるクッカーですが、サイズだけでなく素材の金属ごとに特徴があります。ソロ、ファミリー向けに適したアイテムの特徴を理解しましょう。

素材

クッカーを選ぶ際に重要なのはサイズと素材です。よく用いられるのはアルミ・ステンレス・チタンの3種類。これらの金属は鉄製の調理器具と比べて軽く、熱伝導率が高いため食材に早く火が通りやすく、スムーズな調理が可能となります。

アルミの特徴は安価で熱伝導が良いため加熱しやすく、また軽さの面でもほかの金属より一歩リードしています。デメリットは強度が若干低く、硬い物にぶつけると凹んだり変形しやすい点です。

ステンレスは錆びにくく丈夫で、また保温性にも優れた素材です。秋~冬場でも作った料理が冷めにくくなるのは助かります。デメリットはアルミやチタンより重量があり、また熱伝導がやや悪く調理に時間がかかる点です。

チタンは軽く頑丈な金属で、スープや飲み水などを熱するには十分ですが、熱伝導が悪いため固形物の炒め物などには不向きです。また加工が難しい金属のため、同サイズにクッカーと比べ高額になりやすいのもデメリットとして挙げられます。

人数

クッカーはコンパクトさと軽量さがウリのアイテムのため、大人数の調理にはやや不向きです。クッカーひとつにつき一人前と考え、必要な人数分を重ねて持ち運べるか(スタッキングできるか)検討しつつチョイスしましょう!

携帯性

クッカーの携帯性

出典:Amazon

クッカーはもともとコンパクトで軽量なため、少量であれば問題はありませんが、複数を持ち運びたいのなら重ねてしまえる(スタッキングできる)セットを選択してみましょう。ソロキャンプであっても、複数あると煮炊きや炒め物などさまざまな料理を並行して行えます。

形状

形状は大きく分ければ浅型・深型のふたつですが、基本的に浅型のクッカーにできることは深型のクッカーにも大体できます。また深型のメリットとして一度に量が作れる、こぼれにくいといった調理時の利点のほか、内部に他アイテムを収納できる点が挙げられます。

深型のデメリットとしては当然ですが荷物として幅をとることと、浅型より重量がある点です。


クッカーおすすめ10選

クッカーはソロキャンプ向けとファミリー向けで仕様が大きく異なります。それぞれにマッチした製品をチョイスしましょう。

ソロキャンプ向け

ファミリーキャンプ向け

クッカーで炊飯やキャンプ料理に挑戦してみよう!

限られた調理器具や燃料での調理は普段のキッチンとは異なるものです。キャンプ飯のノウハウを詰め込んだ記事はこちらから!

クッカーを使ってキャンプ料理を楽しもう!

軽さとコンパクトさを追求した製品からファミリー向けに大人数の料理をしっかり作れるセットまでバリエーション豊かなクッカーたち。キャンプ飯のお供には自身の環境に適したクッカーをチョイスして調理を楽しみましょう。

今回紹介したアイテム

商品画像 ソト(SOTO) アルミクッカーセットM SOD-510 SOD-510 UNIFLAME(ユニフレーム) 山クッカー 角型 3 No.667705 PRIMUS (プリムス) ライテックトレックケトル&パン 【Amazon限定ブランド】ジージーエヌ(G.G.N.) クッカー グレー/グリーン GN02CM011 エバニュー(EVERNEW) チタンウルトラライトクッカー2 ECA252R コールマン(Coleman) アルミクッカーコンボ 2000026764 ユニフレーム(UNIFLAME) fan5DX (ファンゴー) 660232 スノーピーク(snow peak) フィールドクッカーPro.3 CS023 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) フィールドシェフ クッカーセット4 UH-4201 Overmont DS-300 アルミ クッカーセット アウトドア鍋 アウトドアケトル キャンピング 調理器具 収納袋付き 2–3人に適応
商品名 ソト アルミクッカーセットM ユニフレーム 山クッカー 角型 3 プリムス ライテックトレックケトル&パン ジージーエヌ クッカー エバニュー チタンクッカー コールマン アルミクッカーコンボ ユニフレーム fan5 DX スノーピーク フィールドクッカー キャプテンスタッグ フィールドシェフ クッカーセット4 オーバーモント DS-300 アルミクッカーセット
商品リンク Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


関連するキーワード

キッチン用品

おすすめのキーワード