hinata

>

キャンプ料理

>

スタイル

>

ソロキャンプ

>

1人でも妥協しない!簡単でおいしいソロキャンプ料理13選!

1人でも妥協しない!簡単でおいしいソロキャンプ料理13選!

 キャンプ料理

ランタンとバーベキューの様子

出典:MIKI Yoshihito / flickr

ソロキャンプとは、周りに気を使うこともなく、好きな料理やお酒等、一人の時間を楽しむキャンプスタイル☆でも1人でのキャンプ料理って大変そう…なんて人もいるのでは?ここではソロキャンプでオススメしたい手軽で簡単にできるお料理、必要な調理器具、料理ブログや本について詳しくご紹介したいと思います!ぜひ参考にして下さいね!


 目次


【初心者にありがち】ソロキャンプ料理で注意するポイント

ソロキャンプは何度かスタンダードなキャンプを経験した人にオススメのキャンプスタイルです。最初からソロキャンプをやってみようとすると、経験値が少ないため、突然のトラブル等に対処できないこともあります。一人で行動しているので、助けてもらうことも難しいですよね。

またソロキャンプでは全てが自由にできるので、料理が好きな方はあれこれやってみたいと思いがちですが、初心者ソロキャンパーさんは手軽に作れて温かい料理を食べることをおすすめします。凝った料理を作ろうとすると、道具や材料等の荷物が多くなってしまうからです。お酒が好きな方はおつまみにもなる料理、たくさん食べたい方は温かいお鍋等、初めは簡単で良いと思います。徐々にソロキャンプに慣れてきてから、料理をグレードアップしていきましょう。

材料は事前に下ごしらえをして準備しておくことが大事

 焚火を見ながらお酒を楽しむ夜のソロキャンプの様子    

出典:MIKI Yoshihito / flickr

荷物をコンパクトにするために、事前に準備しておくことも大事なポイントです。適当な大きさに切った野菜はジッパー付密封袋に入れて持って行く、お肉も塩胡椒で下味をつけて、食べやすい大きさに切って同様にジッパー付密封袋に入れておく等、バーベキュー場では火を通すだけですぐに食べることが出来るように準備しておくと手間が省けて便利です。

ここで気を付けたいことは保存方法です。特にお肉は傷まないように、冷凍や冷蔵の処理はしっかりしておきましょう。

簡単で本格的!ソロキャンプでオススメのキャンプ料理13選

ピリッと刺激的な旨みたっぷりトマトスープ

クッカーとバーナーだけで出来るピリッと刺激的なコクと旨みたっぷりアサリ入りトマトスープ    

出典:pixabay

▼材料
トマトの水煮・・・1パック
アサリの水煮・・・1パック
小口切りした白ネギ・・・少々
ごま油・・・小さじ1/2 
コチュジャン・・・小さじ1 
塩・胡椒・・・少々


▼作り方
1. 鍋にごま油を熱して、ネギを炒める。
2. ネギがしんなりしてきたら、トマトの水煮を加えて沸騰したら火を弱火にしてフタをして5分ほど煮る。
3. 2にアサリの水煮を加えてよく混ぜ、コチュジャン、塩、コショウを加えて味をととのえて出来上がり。
簡単だけど本格的なトマトスープが作れます。アサリから出る出汁とピリッとしたコチュジャンの風味が刺激的で大人の料理に仕上がりますよ。パスタを入れても美味しそうですね。

まろやかジューシー☆ココナッツチキン

クッカーとバーナーだけで出来るまろやかでジューシーなココナッツチキン    

出典:pixabay

▼材料
鶏モモ肉・・・1枚 
ココナッツパウダー・・・1/4カップ 
ニンニク・・・1かけ
玉葱・・・1/2個 
パクチー・・・みじん切りにして少々 
塩・胡椒・・・少々
サラダ油・・・小さじ1


▼作り方
※1~3までは下ごしらえです
1. 鶏モモ肉は厚さが均一になるように包丁を入れ、塩・コショウを振って馴染ませておく。
2.ボウルにニンニク、玉葱、ココナツパウダー、サラダ油を入れてよく混ぜ、さらに1の鶏モモ肉も加えてよく混ぜ合わせる。
3.密閉容器に入れてできれば半日~1日、冷蔵庫に保存して漬け込む。

現地では熱したクッカー(鍋・フライパン)に鶏肉を漬け汁ごと入れ、蓋をして弱火で約10分ほど蒸します。このココナッツチキンは屋外で調理したとは思えないほど、柔らかくジューシーに仕上がるのでオススメの一品です。ココナッツの風味がエスニックな味わいを引き立たせているのもポイント高いですね。

肉類は保存がきちんとされていないと、食中毒のリスクがあります。下ごしらえは自宅でして、密封容器をしっかり冷凍保存しておくことが大切です。現地に着く頃には自然解凍されていると思うので、調理もスムーズで時間もかかりません。

おつまみにも最高♪パプリカマヨチーズ焼き

材料も少なく簡単に出来るパプリカマヨチーズ焼き    

出典:nekotank / flickr

材料はパプリカとマヨネーズとチーズ、コンソメ(顆粒)のみの簡単レシピです。100円ショップでも購入可能な小さい調味料は、キャンプ料理の時にとても便利ですね。

詳細はこちら:パプリカマヨネーズ焼き

皮ごと焼いてみよう!まるごと玉葱のグリル

魚網グリルで焼かれた皮付きまるごと玉葱のグリル    

出典:Ippei Suzuki / flickr

魚網グリルの上で、皮付きのままの玉葱をまるごと焼く料理です。やわらかくなるまで時間はかかりますが、玉葱の甘みが、ふっくら美味しい一品です。

詳細はこちら:玉葱のグリル

オーブンいらずのペンネグラタン

クッカーのみで出来るオーブン要らずのペンネグラタン    

出典:Shigeyama / flickr

クッカー(鍋・フライパン)のみで作れるペンネグラタンです♪バーナーで焼いたチーズとパン粉のカリカリ具合がたまらないですよね。ニトスキを使って作っても美味しそうですね♪

詳細はこちら:ペンネグラタン

ダッチオーブンで簡単牛モモ肉のビール煮

余ったビールとダッチオーブンだけで出来る簡単牛モモ肉のビール煮    

出典:Coleman Japan(コールマンジャパン) / Facebook

ソロキャンプで羽目を外して一人酒。買いすぎて、飲みきれなくなってしまったビールどうしてますか?その余ったビールで美味しい料理がもう一品つくれちゃうんです♪ダッチオーブンに牛モモ肉、お好みの野菜、調味料に加え、ビールをひたひたになるまで入れる。あとは火にかけて待つだけで簡単に牛モモ肉のビールができちゃいます。ビールの炭酸とアルコール分でお肉はホロホロ。これをつまみにまたお酒がすすみそうですね♪

詳細はこちら:牛モモ肉のビール煮

ダッチオーブンで作る簡単パエリア・パスタ

ダッチオーブンだけで簡単に出来るパエリア・パスタ    

出典:hiro / flickr

普通であればつくるのが難しいパエリアも、ダッチオーブンなら簡単につくれちゃいます。お米じゃなくてパスタを使えば米を研ぐ必要もありませんし道具もいりません。具材はパエリア用に持って行ってももちろん良いですが、他につくる料理に合わせて具材を変えれば持参する材料も少なくて済みますね!

詳細はこちら:パエリア・パスタ

体が温まる!コーンクリームスープ

   

出典:UNIFLAME

夜になり肌寒くなってきたときに、いただきたいコーンクリームスープ。簡単に美味しく作れるうえに、体も温まるので一石二鳥ですね♪作り方は、ダッチオーブンにとうもろこしの粒と、各種食材を入れて煮込むだけ!あっという間に温かいコーンクリームスープの完成です。

詳細はこちら:コーンクリームスープ

食後のデザートに!焼きリンゴ

   

出典:UNIFLAME

ちょっとオシャレなデザートを楽しみたいなら「焼きリンゴ」がおすすめ。料理の時間はかかりますが、作り方自体は簡単。下にアルミホイルを敷くので、後片付けもラクラクです。りんごの酸味と、シロップの甘さが相まって何個でも食べてしまいそう♪

詳細はこちら:焼きリンゴ

自分好みにアレンジ!焼きおにぎり

   

出典:ivva / flickr

余ったご飯でつくれる「焼きおにぎり」。香ばしい匂いが食欲をそそります。醤油で焼くのがポピュラーですが、めんつゆやにんにくと一緒に焼く人もいます。お好みの具材を入れて、自分好みにアレンジしましょう♪

詳しくはこちら:焼きおにぎり

贅沢な夕食を!ローストビーフ

   

出典:UNIFLAME

ちょっと贅沢にいきたいなら「ローストビーフ」はいかがでしょうか。一見難しそうなローストビーフですが、作り方はシンプルなので、一人でも大丈夫です。自分でつくったローストビーフを、ゆっくりと食べれたら最高ですよね。お酒にも合いそうです♪

詳細はこちら:ローストビーフ

お米いらず!クスクスピラフ

   

出典:Coleman

世界一小さなパスタ「クスクス」をご存知ですか?クスクスは、水分を加えて5分蒸らせば完成!お米いらずのピラフなので、とっても調理がカンタンです!あとは色々な材料を加えて炒めるだけ。さらに野菜や肉を入れれば、豪華なピラフになりますよ♪

詳細はこちら:クスクスピラフ

エビとマッシュルームのアヒージョ

   

出典:ハウス食品

アヒージョとは、「にんにくの香りづけをした」という意味のスペイン語。こちらはエビとマッシュルームを、オリーブオイルとにんにく、鷹の爪で炒めたもので、シンプルな工程ながらとても美味しく作れます。ワインのおつまみに合いそうですね♪また食べ終わった後のオリーブオイルは、パンにつけて食べると最高です。

詳細はこちら:エビとマッシュルームのアヒージョ

ソロキャンプで最低限必要な調理器具・道具9選

何を始めるにも形から始めることは大事だったりします。頼る人のいないソロキャンプでは道具を揃えることは必須です。ソロキャンプで調理をするために必要最低限に調理器具をご紹介します。

机上における七輪でソロキャンプならではのバーベキューの様子    

出典:MIKI Yoshihito / flickr

大きさは自分にとって必要なサイズのもので良いと思います。クッカーセットは重ねて収納できるので、リュックに入るぐらいの大きさのものが良いのではないでしょうか。

炭を使ったバーベキュー等もキャンプ料理の代表ですが、炭は持ち運びが難しいので、ソロキャンプではあまりオススメではありません。軽くて一人用のシングルバーナーで良いですね。

バーナー(ストーブ)とクッカー(鍋・フライパン)だけで作られた温かいインスタントラーメン    

出典:amazon.co.jp

バーナー(ストーブ)とクッカー(鍋・フライパン)だけで、温かいインスタントラーメンがつくれたり、次の日の朝に飲みたいお味噌汁等も作れます。ソロキャンプなので、バーナー(ストーブ)とクッカーだけでも十分調理できますが、その他ソロキャンプに持って行くと便利な道具をいくつかご紹介しますね。

ランタンの光と七輪で楽しむソロキャンプでのバーべキュー    

出典:MIKI Yoshihito / flickr

ソロキャンプ料理で、必須アイテムをご紹介させていただきましたが、その他の必須アイテムについては、こちらを参照ください。

料理動画や料理ブログを参考に!

キーマカレーの料理動画

ソロキャンプでは、レトルトや料理の素を上手に活用するのも大切!キーマカレーは食材を炒めて、そのまま水とキーマカレーの素を入れるだけで調理ができるのでおすすめです!普通のカレーと違い、大きな鍋が必要なくコンパクトに調理できるのも1人ではうれしいポイント!

フレンチトーストの料理動画

ポケットストーブで作るフレンチトーストのレシピ動画。コンパクトな調理器具だけでも十分に調理可能です!初めにパンにしっかり液を染み込ませておくことが成功の秘訣!

ホットサンドの料理動画

簡単料理のホットサンドに一手間加えたこの料理!調理は簡単、具材をホットサンドクッカーにはさんで焼くだけ!1人でもすぐできる、簡単調理がうれしいですね!

山めし礼讃

アウトドア料理ブログの大定番!登山のシーンでも簡単に調理できるアウトドア料理ブログで、書籍も2本出しているほどの人気があります。豊富なレシピが掲載されていますが毎回ほぼきまった調理器具で料理を作っているので、シェラカップや1人用フライパンなど、1人用の調理器具の参考にもなりますね!

詳しくはこちら:山めし礼讃

キャンプ・満腹道場!!

筆者が実際に作っているキャンプ料理を紹介するブログ。味はもちろん、見た目にもおしゃれなキャンプ料理ばかり!また、調理工程も詳細で、ポイントやアドバイスも豊富なので参考になること間違いありません。

詳しくはこちら:キャンプ・満腹道場!!

初心者におすすめなキャンプ料理の本3選

まとめ

いかかでしたか?ソロキャンプでの料理は何を作るかきちんと計画をたてて、必要な材料と道具のみを持っていく方が良いですね。慣れてきたら現地で特産品を買って堪能するのも、ソロキャンプの楽しみの1つ。焚き火の炎を見つめ、穏やかに時の流れを感じながら美味しい料理とお酒を楽しむ。眠くなったらロマンチックな星空と共に眠りにつく。静かに一人の時間を満喫できるソロキャンプは、大人の有意義な遊びスタイルで素敵ですね。


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪