hinata

>

キャンプ用品

>

スタイル

>

ソロキャンプ

>

デビュー前に必ずチェック!ソロキャンプに必須のアイテムとその正しい選び方

デビュー前に必ずチェック!ソロキャンプに必須のアイテムとその正しい選び方

 キャンプ用品

ソロキャンプサイト夜の風景

出典:MIKI Yoshihito / flickr

自然の中で、1人で自由な時間を過ごせるソロキャンプを始めてみたいと思っている方、ソロキャンプに持って行くアイテムはそれでOKですか?今回はソロキャンプデビューしたいと思っている方のためにソロキャンプに最低限必要なアイテムと、その正しい選び方を紹介します。きちんと準備して楽しい時間を過ごしちゃいましょう♪


 目次


ソロキャンプに必要なアイテムはどんなアイテム?

ソロキャンプとはその名の通り「1人で楽しむキャンプ」のことです。家族や友達と行く普通のキャンプとは違い、全てを自分1人で行うソロキャンプは、他人を気にすることなく、あなた自身が良ければそれでいい「自分による!自分のための!究極のわがままイベント!」なのです。

ただし自由な分、誰も手伝ってはくれません。基本的に移動も設営も1人ですので、様々な種類の充実したグッズよりも、徹底的に軽量化したキャンプグッズを選抜することが大事です。

なんで軽量化が大事なの?

ひとつひとつは数100グラムの違いでも、積み重なれば結構な重さになるものです。バイクや自転車、公共交通機関を利用する方は手で持ち運べる程度の荷物にしておきましょう。

「私は車だから大丈夫!」いえいえそうは行きません。キャンプ場に着いても基本的に駐車場からは、荷物を背負ってテントを張りに行かなくてはなりません。欲張ってアレコレ持って行くと車~テントの間を何周もするハメに・・・自由気ままな楽しいソロキャンプにするためには軽量化がカギになりますね。

どこまで軽量化を目指すか

究極に軽くするならテーブルも要らないし、バーナーもイスもラジオも必要ありません。近くで食事だけ済ませてテントで寝るだけでもソロキャンプとしては成立します。しかし今回はあくまで「ソロキャンプを楽しむ」 ために宿泊・食事両方準備していきましょう!

これだけは必須!ソロキャンプに必要なアイテム

ソロテントをもっと見たい!という方はこちらの記事をチェック▼

まとめ

これでソロキャンプを充実したものにできるハズ!何度かキャンプに行くと自分に合った装備が見えてくると思います。まずは最高に気軽な小旅行ソロキャンプ!ぜひチャレンジしてみてくださいね♪


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪