焼きリンゴって意外に簡単!おいしいレシピとアレンジの楽しみ方

 キャンプ料理

白いお皿の上にのった焼きりんご

出典:photoAC

焼きリンゴは、意外なほどに簡単にできるデザートのひとつ。アウトドアでも、自宅のキッチンでも楽しめるオールマイティーな料理でもあります。でも、作ったことがない人も多いのではないでしょうか。今回は、焼きリンゴをおいしく作るための基礎知識をお伝えしてから、基本レシピとアレンジ方法について紹介します。また焼きリンゴを作ったことのない方は、ぜひ試してみてくださいね!


 目次


【基礎知識】焼きリンゴに使うリンゴは酸味の強い品種がおすすめ

りんご

出典:PhotoAC

焼きリンゴを作る前に、焼きリンゴに向いたリンゴの品種を知っておきましょう。焼きリンゴに限らず、リンゴに火を通したスイーツを作る場合、最もおいしいといわれている品種は「紅玉」です。果肉が緻密で酸味が強く、その特性が調理に向いています。

紅玉以外にも、イギリスではメジャーな「ブラムリー」という品種も、かなり酸味が強く煮溶けるのが早いため、焼きリンゴの材料に適しています。ただ、比較的手に入りやすい品種は紅玉。旬は10月からなので、秋になってスーパーなどで紅玉を見かけるようになったら、さっそく焼きリンゴを作ってみましょう。

【基礎知識】焼きリンゴの作り方レシピいろいろ

焼きりんごのレシピ

出典:PhotoAC

焼きリンゴの調理方法は多種多様。さまざまな調理器具で作れます。ここからはその作り方をひとつずつ見ていきたいと思います。

オーブンで焼く基本の焼きリンゴ

ココットに入った焼きリンゴ

出典:Pixabay

アウトドア用のオーブンや、家庭用の電気オーブンなど、上下から熱を加えて焼く調理方法です。焼きリンゴといえばこの調理法を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

<材料:4個分>
・紅玉:4個
・バター:40g
・砂糖:40g
・シナモンパウダー:適量
・レーズン:適量
・お好みで白ワインやカルヴァドス:適量

<作り方>
前準備1:オーブンを170度にあたためておく
前準備2:お好みで、レーズンを白ワインなどのお酒でふやかす
1.芯抜きで、下まで貫通しないよう注意しながらリンゴの芯をくりぬく
2.リンゴの皮全体に、つまようじやフォークなどで穴をあけて爆発を防止する
3.バター、砂糖、シナモンは混ぜ合わせておく
4.くりぬいた芯の部分に、レーズンを入れる
5.3を少し残して詰める。残した分は、焼き色を付けるためリンゴの表面に塗る
5.天板にクッキングシートを敷き、170度のオーブンで1時間焼いたら完成

温度調節が効かないオーブントースターの場合は、アルミホイルを二重で巻き30分程度焼くといいでしょう。

ダッチオーブンで焼く焼きリンゴ

焼きりんご

出典:PhotoAC

アウトドアクッキングでは定番の調理法です。アルミホイルに包んでじっくり焼き上げます。

<材料:4個分>
「オーブンで焼く基本の焼きリンゴ」と同じ

<作り方>
1~4まで、「オーブンで焼く基本の焼きリンゴ」と同様
5.アルミホイルでしっかりと巻いて、網を敷いておいたダッチオーブンの中に並べ、火を通す

ダッチオーブンのふたの上に乗せる炭を少し多めにするといい感じに焼きあがります。

フライパンで焼く焼きリンゴ

フライパンでリンゴを焼いている様子

出典:PIXTA

リンゴを丸ごとではなく、適度に小さく切って焼く方法です。時間もかからず、すぐに完成するのが魅力!

<材料:1個分>
・紅玉:1個
・バター:20g
・砂糖:20g
・シナモンパウダー:適量

<作り方>
1.リンゴを洗って水分を拭き取った後、12等分のくし形に切る
2.フライパンを中火にかけてバターを入れ、溶けてきたら切ったリンゴを入れる
3.リンゴの裏側に火が通ってきたら、砂糖を半分入れてなじませ、リンゴを裏返す
4.裏返したリンゴに残り半分の砂糖を入れ、フライパンを弱火にして蒸し焼きにする
5.リンゴに火が通ったらリンゴをさらに盛り付ける
6,残った汁を煮詰めてキャラメル色になったらリンゴにかける
7.最後にお好みでシナモンパウダーを振りかければ完成

電子レンジで作る時短焼きリンゴ

電子レンジのつまみを動かしているところ

出典:photo AC

電子レンジでチンする方法。すぐに火が通り、時短で完成する点がうれしいポイントです。

<材料:1個分>
「オーブンで焼く基本の焼きリンゴ」と同じ

<作り方>
1~4まで、「オーブンで焼く基本の焼きリンゴ」と同様
5.深さのあるココットのような耐熱容器にリンゴを入れてラップをして600Wの電子レンジで約6分加熱する

リンゴの汁がたくさん出てくるので、耐熱容器は大きめのものを使うのがおすすめ。

オーブントースターで作る焼きリンゴ

オーブントースターとパン

出典:Amazon

大きなオーブンでなくても、庫内の高さが足りていれば、焼きリンゴをオーブントースターでも焼けます。

<材料:1個分>
「オーブンで焼く基本の焼きリンゴ」と同じ

<作り方>
1~4まで、「オーブンで焼く基本の焼きリンゴ」と同様
5.アルミホイルでりんごを丸ごと包み、1000Wのトースターで約30分焼く

電子レンジ機能と組み合わせて、中まで火を通すのは電子レンジ、焼き色はトースター機能でつけるということもできますよ。その場合には、電子レンジで約5分温めたあと、トースターで約5分焼くとよいでしょう。

炊飯器で作る焼きリンゴ

炊飯器のボタンを押すところ

出典:PIXTA

炊飯器に入れてボタンを押すだけ!簡単です。焼きリンゴというよりは煮リンゴですが、ジューシーな仕上がりです。

<材料:1個分>
・リンゴ:1個
・バター:10g
・砂糖:10g
・シナモンパウダー:適量(なくてもいい)
・レーズン:適量(なくてもいい)
・白ワインまたは日本酒:大さじ2

<作り方>
1.芯抜きで、下まで貫通しないよう注意しながらリンゴの芯をくりぬく
2.レーズン、バター、砂糖、シナモンパウダーを中に詰める
3.炊飯器にリンゴを入れ、白ワインまたは日本酒を入れる。なければ水大さじ2でもOK
4.普通の炊飯モードでスイッチを入れる
5.炊飯が終わったら完成

魚焼きグリルで作るスライス焼きリンゴ

魚焼きグリル

出典:PIXTA

魚のにおいがついていないグリルなら、焼きリンゴが作れます。丸ごと入らない場合には、半分に切ったり、スライスしたりして焼けば大丈夫。火力にもよりますが、アルミホイルにくるんで約15分焼けば、あつあつの焼きリンゴが完成します。

くわしいレシピはこちら:【魚焼きグリルで作る】紅玉の焼きりんご

ストウブで作る焼きリンゴ

ストウブの鍋がテーブルに置かれているところ

出典:Amazon

食材のうまみをぎゅっと逃さず、おいしく調理してくれる万能鍋ストウブでも焼きリンゴが作れます。作り方は非常に簡単。材料を鍋に入れ、火にかけるだけです。

くわしいレシピはこちら:簡単、ストウブで作る焼きリンゴ

焼きリンゴにピッタリのおすすめアレンジトッピング

りんごとトッピング

出典:PhotoAC

焼きリンゴができあがったらそのまま食べてももちろんおいしいのですが、さまざまなトッピングで味に変化を付けて楽しむのも一興です。おすすめのトッピング食材を紹介します。

ブルーチーズ

黒い皿の上に置かれたブルーチーズ

出典:pixabay

ロックフォール、ゴルゴンゾーラピカンテなど、有名どころのブルーチーズをトッピングすると、そのおいしさに驚くかも!

ナッツ類のはちみつ漬け

ナッツの香ばしく歯応えのある食感と、はちみつの甘さが焼きリンゴによく合います。

アイスクリーム

焼きリンゴの上にアイスをのせたところ

出典:Pixabay

定番トッピングのひとつ、アイスクリーム。メープルシロップなどをかけてもおいしいです。ココナッツアイスやミルクジェラートなど、ミルク系のあっさりした味わいのアイスクリームもおすすめ。

キャンプやバーベキューで焼きリンゴを作ろう!

テーブルの上にのった焼きリンゴ

出典:PIXTA

キャンプの荷物は少なめにしたいけど、ちょっと特別なデザートが食べたい。そんなときにおすすめなのが焼きリンゴです。バターやシナモンパウダーで味付けして、アルミホイルに包んで炭火で焼けば、ほくほくの焼きリンゴがあっという間に完成します。非常にシンプルな工程でありながら、できあがるとたちまちにご馳走の雰囲気があふれます。ぜひ今度のキャンプのお供にリンゴを持って行ってみてはいかがでしょう。

▼キャンプで焼きリンゴを作る方法をもっとくわしく見たい人はこちら!

焼きリンゴのアレンジレシピ

ダークカラーのお皿の上に置かれたリンゴ

出典:Pixabay

さてここからは、一層豪勢な雰囲気たっぷりの焼きリンゴのアレンジレシピを紹介していきます。トーストやサラダなどにプラスアルファすると一気に食事が豪華な雰囲気に。チーズケーキやプリンなどに添えるとよりゴージャスなデザートが出来上がります。

焼きリンゴ×トースト

焼きリンゴをトーストにのせたところ

出典:PIXTA

フライパンでトロトロに焼いたリンゴをトーストにのせると、ちょっと豪華なブランチが楽しめます。おなかが空いている時のおやつにも。リンゴジャムを塗るのとはまた違った楽しみ方ができるはず。

くわしいレシピはこちら:焼きリンゴのトースト

焼きリンゴ×アップルパイ

お皿の上にのったアップルパイ

出典:Pixabay

アップルパイは焼きリンゴを使った代表的スイーツ。冷凍のパイシートを購入して作れば、手間も少なく簡単です。自分で役からこそ体感できる、ほかほかのアップルパイ体験をぜひ。

くわしいレシピはこちら:焼きリンゴでアップルパイ

焼きリンゴ×サラダ

リンゴの入ったサラダ

出典:Pixabay

リンゴをサラダに入れてみる際に、ソテーしてみてはいかがでしょうか。リンゴをオリーブオイルで炒め、さらにカマンベールチーズも一緒に焼き、サラダの上にのせると、いつものサラダが一気に華やぎます。食べ応えもたっぷり。

くわしいレシピはこちら:焼きりんごとチーズのサラダ

焼きリンゴ×チーズケーキ

お皿の上に並べられた焼きリンゴ

出典:Pixabay

焼きリンゴとチーズケーキを同時に味わう、夢のようなレシピもあります。リンゴの内側をくり抜いてソテーし、チーズケーキの材料とともにリンゴの中に戻してオーブンで焼き上げれば、映えも満足感もたっぷりなスイーツが完成します。おもてなしとしても喜ばれるはず。

くわしいレシピはこちら:焼きりんごカップのチーズケーキ

焼きリンゴ×プリン

パンプディング

出典:Pixabay

フランスのブルターニュ地方の伝統菓子・ファーブルトンは、リンゴが入った、カスタードのような食感のプディング。卵や薄力粉、牛乳、砂糖を合わせて作った生地とリンゴとを混ぜ合わせて、オーブンで焼き上げると完成します。あつあつで食べてもおいしいけれど、冷蔵庫で冷やしてもたまらない一品。

くわしいレシピはこちら:もっちりプリンケーキ!りんごのファーブルトン

焼きリンゴ×グラタン

並べられた焼きリンゴ

出典:PIXTA

リンゴを丸ごと焼きリンゴにした際、内側にちょっと変わったものを詰めてみたくなることはありませんか。そんな時におすすめなのがグラタン。普段のグラタンのようにベーコンや玉ねぎを入れるほか、牡蠣や豆腐を入れてみてみてはいかがでしょう。

くわしいレシピはこちら:焼きリンゴグラタン♪

焼きリンゴの紅茶シナモン煮

リンゴのコンポート

出典:PIXTA

こちらは焼きリンゴというよりも「煮リンゴ」の部類ですが、紅茶とシナモンで煮ると、ただ甘いだけじゃない大人の味わいに仕上がります。甘すぎるものが苦手…という人にこそ試してみてほしいレシピ。リンゴを洗って切って煮るだけなので、10分前後で完成するのもうれしいポイント。

くわしいレシピはこちら:ちょっと大人の リンゴのシナモンティー煮

「グレーテルのかまど」で紹介されていた焼きリンゴがおいしいそう!

焼きリンゴ

出典:Pixabay

NHK Eテレで放送中の「グレーテルのかまど」は、スイーツにちなんだエピソードとともにレシピが紹介される情報番組。2020年1月には、社会学者の上野千鶴子さんの思い出の焼きリンゴが紹介されました。ラインナップは3種類。シナモンとバター、カスタードクリーム、ブルチーズとはちみつです。どのレシピも想像するだけで、おいしさを確信できる組み合わせばかり。番組の公式HPにレシピが記載されているほか、印刷用PDFがあるので、気になる人はぜひ見てみてください。

くわしくはこちら:グレーテルのかまど

リンゴを焼くとどんな効果が?

焼きリンゴ

出典:Pixabay

生のままでもおいしいリンゴですが、加熱するとどうなるのでしょうか。まず、そのまま食べるときよりも、満腹感や満足感が一層高まります。丸ごと焼いた場合のビジュアルインパクトは随一ですが、見た目だけでなく、お腹もしっかり満足できる食べ応えに仕上がります。場合によっては、食事のかわりになることもあるでしょう。また、100℃以上で熱すると、リンゴに含まれるペクチンの量が増えるともいわれており、お腹の調子が整うとの説もあります。

まとめ

焼きリンゴは、基本の材料さえ押さえておけば、さまざまな調理法で作れるデザートです。アウトドアでも自宅でも、好きな調理法でさまざまなできありになる焼きリンゴを楽しみましょう。リンゴと相性がよい香辛料はシナモンですが、シナモンが苦手な場合はシナモン抜きでもおいしく仕上がりますので、好みに応じてアレンジしてくださいね。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

レシピ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪