おすすめキャンプ用品27選!キャンプで大活躍間違いなし!

 キャンプ用品

ロゴスのキャンプギアでキャンプをする様子

出典:Amazon

おすすめのキャンプグッズ27種類と手作りグッズを紹介します。キャンプ初心者が初めに購入するべき定番アイテムから、個性のあるおもしろアイテムまで!これから一式揃えるという方におすすめのブランドもあわせて紹介。どれもキャンプに役立つ便利アイテムなので、ぜひ参考にしてみてください!


 目次


進化するキャンプ用品♪

スノーピークのランドステーションを使ったテントサイト    

出典:Amazon

キャンプグッズの世界は、日々進化しています。より快適で、より使いやすく、よりおしゃれに!毎年各メーカーから新しい素材、新しいデザインが開発されています。

一方で「良いものは良い」と、何年も脈々と受け継がれていくこだわりグッズもありますが、それも元のままのように見えて、実は少しずつ変化しているんです。小さなパーツの一つ一つが改良を重ね、年々ブラッシュアップされています。

ソロキャンプやグランピング、おしゃれキャンプなどなど、キャンプの楽しみ方が広がるのに伴って、キャンプグッズのトレンドも年々変化し続けています。ユーザーのニーズに応えることを目指して、次々に新しいものが生み出されるキャンプグッズの世界!その分、選ぶ楽しみも増え続けています♪

キャンプ用品は100均でも買える!

キャンプ用品業界は日々変化を遂げており、最近では100均でもキャンプ用品が買えるようになってきました。当然ながら、キャンプ用品メーカーのアイテムよりは機能性は劣りますが、実際のキャンプの場で十分に使えるアイテムが多数あるのも事実です。そのため、気になるジャンルのアイテムがあれば、まずは100均のものを試してみるといった使い方ができます!

▼100均で手に入るキャンプ用品について詳しく知りたい方はこちらから!

▼こちらの記事も読まれています!

まず初めに購入したい!初心者におすすめキャンプ用品8選

テント一つとっても、数え切れないほどの種類があるキャンプグッズの世界。初めてキャンプ用品を購入するという人は、どんなものが必要なのか、どんなものが良いのか、分からないことだらけで不安ですよね。

初心者にも扱いやすく、キャンプを始めるにあたって最初に揃えておきたい定番アイテムをご紹介します。

モンベル(mont-bell) 寝袋 アルパイン バロウバッグ (※現在品切れ中)

バロウバッグ #7    

出典:Amazon

独自のストレッチシステムで、就寝時の動きが妨げられず快適に眠れます。右ジッパーモデルと左ジッパーモデルがあり、2つを連結して使用可能です。使えるシーズンやシーンあの幅が広いので、初心者にはうってつけ!

【基本情報】
収納サイズ:φ14×28cm
重量:700g
コンフォート温度:13℃
リミット温度:10℃
適応身長:~183cmまで

おすすめのテント一覧はこちら!

あるだけでより楽しめるおすすめキャンプ用品4選

絶対に必要というわけではないけれど、あればもっとキャンプが楽しくなる♪もっとキャンプが快適になる♪そんな+αのキャンプグッズをご紹介します。

キャンプで便利なクッカーについてもっと詳しく知りたい方はこちらから!

今買ってみたい!最近の注目キャンプ用品5選

定番人気アイテムのニューモデルから、こんなの見たことない!という斬新なアイテムまで。一通りのキャンプグッズは持っている、という人もきっと欲しくなるものをご紹介します。

キャンプでよく見かけるキャンプ用品4選

キャンプ場で見かけるおしゃれキャンパー♡あんなキャンプをしてみたいのに、ちょっと違うのはなぜだろう…?その違い、ここでコッソリお教えします!これで明日から、おしゃれキャンパーの仲間入り♪

持っていけば注目の的!おもしろキャンプ用品4選

仲間とキャンプを盛り上げたい!子供たちをキャンプで楽しませたい!キャンプ場をエンターテイメントにする、おもしろキャンプグッズをご紹介します☆

初心者でも簡単にできる手作りキャンプ用品

もっとおしゃれに♪DIYに挑戦

キャンプサイトをもっとおしゃれにしたい、もっと安くキャンプ用品を揃えたいとお考えなら、DIYがおすすめです。DIYなんてやったことない、難しそう…という人も多いと思いますが、心配はいりません。

DIY初心者でも作れる、簡単手作りグッズがたくさんあります!紹介している記事があるので、ぜひ参考にしてください♪

キャンプ用品が揃ってきたら!おすすめ収納ボックス2選

芝生の上のキャンプ用品    

出典:Darunechka / ゲッティイメージズ

キャンプ用品が揃ってくると家での収納はもちろん、持ち運ぶ際の収納がネックになってきます。そこで大事になってくることが収納ボックスを購入することです。

収納方法についてはこちらの記事をチェック▼

キャンプ用品を安く手に入れるならアウトレットがおすすめ!

キャンプ用品は一式揃えるとかなり値段が張ってしまいますよね。キャンプ用品が欲しいけど経済的に厳しい...という方はアウトレットがおすすめ。アウトレットなら、価格を抑えつつも必要な道具が一式そろいますよ♪

▼関東近郊のアウトレットを見たい方はこちら 

関西のアウトレットが見たい方はこちらから!

キャンプ用品は買う前に借りるのも◎おすすめレンタルサイト

テントサイトの写真    

出典:hinataレンタル

キャンプ用品は高額です。キャンプを始めよう!とせっかく思い立っても、家族の分まで買いそろえようとすると、なかなか簡単ではありません。しかも最初は自分の好みのスタイルもわからないので、後から買いなおす羽目になることもしばしば…。

キャンプ用品は、レンタルもできることをご存知ですか?自分好みのスタイルやアイテムが見つかるまで、レンタルでいろいろ試しましょう!無駄な買い物がなくなり、経済的ですよ♪

キャンプ用品のレンタルはhinataレンタルがおすすめ!

hinataレンタルでは、初心者でも扱いやすいベーシックなアイテムから、ベテランキャンパーさんが使用するようなアイテムまで、幅広く揃っています。

初めてのキャンプにはもちろん、気になるアイテムの試し使いにもおすすめです。全国へ配送無料(沖縄、離島を除く)で、キャンプ場での受け取り、返却も可能!少ない荷物で気軽にキャンプを楽しめます!

キャンプ用品をレンタルしたい方はこちら!

hinataレンタル 公式HP▼

キャンプ用品を一式揃えるならココ!おすすめメーカーを紹介

コールマン

コールマンのキャンプアイテムの写真    

出典:QuesterMark / flickr

コールマンは1900年にアメリカで創業した、老舗のキャンプ用品メーカーです。創業当時から受け継がれる、ガソリン式のランタンやストーブが最も有名。比較的リーズナブルな価格帯で、カスタマーサポートやアフターサービスに力を入れており、日本でも愛好者の多いメーカーです。

公式HPはこちらコールマン

コールマンの店舗は東京をはじめとして、北海道から沖縄まで全国にあります。ぜひお近くの店舗に足を運んでみて下さいね。
詳しくはこちら:コールマン 店舗

モンベル

モンベルの創業は1975年。キャンプ用品のほか、登山、ロッククライミング、カヌー・カヤック、サイクリングなど、幅広いアウトドア用品を扱う日本の総合アウトドアメーカーです。

各地自治体と連携し、防災対策に注力しているメーカーとしても有名。“Function is Beauty”と“Light & Fast”をコンセプトに掲げ、機能性と軽量性を追求した商品開発をしています。

公式HPはこちら:モンベル

モンベルの店舗は、日本全国に数多くあります。お近くのモンベルショップを見つけてみて下さい!
詳しくはこちら:モンベル 店舗

snow peak

スノーピークのテントの写真    

出典:Amazon

スノーピークは1958年創業の、日本が世界に誇るキャンプ用品メーカーです。品質とオリジナリティを重視したスノーピークの商品は決して「安い」とは言えませんが、それでも世界各地から来日した観光客がこぞって買い求めます。

新潟県燕三条に自社工場を構え、素材やディテールにこだわった、信頼性の高いモノ作り。良質でおしゃれなスノーピークのキャンプグッズは、キャンパーたちの憧れです。

公式HPはこちら:スノーピーク

スノーピークの店舗も日本中にあるので、ぜひ一度お近くの店舗に立ち寄ってみて下さいね!
詳しくはこちら:スノーピーク 店舗

新しいキャンプグッズをゲットしてキャンプに出掛けよう!

キャンプグッズを選ぶ時って、使うシーンを想像するとすごくワクワクしますよね!新しいキャンプグッズを手に入れたら、きっとお披露目したくなる♪ついつい自慢したくなる♪お気に入りのキャンプグッズを見つけて、もっとキャンプを楽しみましょう!


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ小物 キャンプ初心者

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪