キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

初心者からベテランまで!コールマンが40年以上愛される4つの魅力

コールマンのヴィンテージシリーズを使ったキャンプの食卓の様子

「アウトドアブランドといえばコールマン」というほど、日本でもメジャーとなったコールマン。キャンプ場やBBQ場などあちこちで見かけますよね!ところで、コールマンの歴史や魅力をちゃんと理解していますか?コールマンの良さを知ることでアウトドアをもっと可愛く便利に楽しめちゃうかもしれませんよ?ということで、今回はコールマンを総復習したいと思います。

コールマンの歴史

コールマン』とは、1900年頃、ウィリアム・コフィン・コールマン氏によってアメリカ合衆国オクラホマ州で創業されました。 もともとコールマンの始まりは、当時粗悪品が多く売れ行きの悪かったガソリン式ランプのリースでした。しかしこのリース代金には修理費も含まれていたため修理品が大量に持ち込まれるようになり、会社の負担が大きくなってしまいました。そこで、1914年から耐久性に優れたガソリンランプの自社生産がスタート。そこから「ガソリン式ランタン」が開発され米軍に納入、知名度を広めていきます。
1923年には、オートキャンプの将来性を確信したコールマン氏によってキャンプストーブが開発され、ブランド力は決定的なものとなりました。この製品は現在でもツーバーナーとして販売され多くのキャンパーに愛用されています!
1976年には日本に上陸を果たし、当時は漁業用の灯火として売り上げを伸ばしました。現在は日本法人コールマンジャパンがあり、日本向けに設計・製造された商品も扱っています。
現在では「アウトドアといえばコールマン」と言われるほどの知名度と技術力で、日本にキャンプ文化を根付かせたメーカーと言えるでしょう!

コールマンの魅力

今回はコールマンの魅力を4つのポイントにまとめてご紹介いたします。

①老舗ブランドゆえの安心感

コールマンは日本においてアウトドアのパイオニアとして、日本にアウトドアを広めました。長年培ってきたノウハウで、ソロキャンプからファミリーキャンプまで幅広いシチュエーションに対応できるラインナップを取り揃えています。 また、日本向けの製品を独自に作っているだけあって細かい気遣いができるのもコールマンの魅力。壊れた際には修理なども行ってくれるので、安心して使うことができます。

②機能性

コールマンのアイテムの特徴は、種類の多さだけでなくその性能。特にコールマンの創立当初からあるツーバーナーはコンパクトに運ぶことができ、耐久性にも優れているので長い間愛されています。 使い勝手の良さもコールマンのアイテムの機能の一つ。キャンプ初心者でも簡単に使えるアイテムが多いので、キャンプをこの夏から始めるという方にもオススメです。

③デザイン性に優れたコラボアイテム

コールマンのアイテムはどれもカラーバリエーションが豊富でポップなものが多いですよね。コールマンは独自のアイテムの他に、多数のアパレルブランドとコラボしたおしゃれなアイテムを販売しています。 コラボアイテムはどれもおしゃれさと機能性を兼ね備えたものなので、インテリア、ピクニック、キャンプなどさまざまなシーンで使えるのが魅力です。キャンプに馴染みのない女性でも、アウトドアなどに興味を持つきっかけにもなります。
コールマンのコラボアイテムは人気なので早めに予約することをおすすめします。
ビンテージのモデルもかわいいのでぜひ見てみてくださいね!

④コールマン主催のイベントの多さ!

コールマンはアウトドアで「家族」「仲間」「自然」と触れ合うことで生まれる心の繋がりを大切にしています。そこでコールマンではアイテムを提供するだけではなく、キャンプを楽しむ場も提供しています!ビギナーでも楽しめるコールマンツアーズというイベントや不定期でさまざまなイベント開催しています。イベントを通してキャンプの楽しさを実感できるのがいいところ。
今後のイベントについてはこちらから▽ →コールマン公式ホームページ
過去のイベントの様子はこちらから▽

コールマンの定番アイテム

コールマンの直営店舗を紹介

コールマンの直営店舗を紹介します!近くの店舗でも気軽にアウトドア用品が手に入るので、訪れてみましょう!

三井アウトレットパーク長島店

2017年9月、東海地方では3店目となるコールマン直営アウトレットショップとしてオープンしました。自然との調和をイメージした店内で明るく心地よい空間です。キャンプやBBQなどのアウトドア用品、運動会やピクニックなどのレジャー用品、通勤や通学に使えるバッグなど、幅広く使えるアイテムが揃っています。 【基本情報】 住所:〒511-1135 三重県桑名市長島浦安368 ジャズドリーム長島2F 電話番号:0594-45-8097 営業時間: 10:00~20:00 公式サイト:三井アウトレットパーク長島店

コールマン昭島アウトドアヴィレッジ店

2015年3月13日、「モリパークアウトドアヴィレッジ」に、コールマンのフラッグシップストアとしてオープンしました。広々とした店内に、「マスターシリーズ」をはじめとしたさまざまなキャンピングギア、BBQやトレッキングなどのアクティビティギアなど、実際に見て体験できます。また、専門知識を持ったスタッフが燃焼機器のメンテナンスや使用時のアドバイスがもらえるのでおすすめです。 【基本情報】 住所:〒196-0014 昭島市田中町610-4 電話番号:042-500-6177 営業時間:平日:11:00~20:00      土日祝:10:00~20:00      定休日:水曜日(水曜祝日の場合は、翌日休み) 公式サイト:コールマン昭島アウトドアヴィレッジ店

酒々井プレミアムアウトレット店

2013年4月に、「コールマン酒々井プレミアウムアウトレットショップ」がオープンしました。都心からのアクセスが便利で、成田国際空港からも近いプレミアムアウトレットです。 訪日外国人向けサービスも展開しているので、どなたでも楽しく買い物できます。店舗内はアウトドアリゾート感をイメージしたディスプレイを取り入れ、幅広い層にも楽しめる空間です。アウトドア初心者の方でもスタッフがサポートしてくれるので、安心できます。 【基本情報】 住所:〒285-0912 千葉県印旛郡酒々井町飯積2-4-1 電話番号: 043-481-7520 営業時間:10:00~20:00 公式サイト:酒々井プレミアムアウトレット店

まとめ

今回はコールマンの魅力についてご紹介しました。コールマンが長く愛される理由は分かりましたか?コールマンのアイテムは常に新しいものが出るのでこれからもチェックしてみてください。 ▼コールマンの人気ギアをチェック!こちらも読まれています。

今回紹介したアイテム

商品画像コールマン タフドーム/3025(グリーン)コールマン マスターシリーズ ウェザーマスター ワイド2ルーム コクーン2コールマン ワンマントルランタンコールマン ルミエールランタンコールマン CPX6 クアッドLEDランタンコールマン 413Hパワーハウス ツーバーナー
商品名コールマン タフドーム/3025(グリーン)コールマン マスターシリーズ ウェザーマスター ワイド2ルーム コクーン2コールマン ワンマントルランタンコールマン ルミエールランタンコールマン CPX6 クアッドLEDランタンコールマン 413Hパワーハウス ツーバーナー
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事