キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

キャンプ初心者必見!おすすめ道具・アイテムの選び方を紹介!

テントとチェアを並べた様子

まずは何から買えばいいの?どれを選んだらいいの?などといった悩みを持っている初心者に向けて、キャンプ初心者におすすめのキャンプアイテムや道具の選び方、おすすめのキャンプ場まで解説!テントなどの必需品から、あると便利なアイテムまで紹介します。

キャンプ用品をそろえる前に知っておきたいこと!

キャンプ用品をそろえる前に、どんなキャンプスタイルで楽しみたいか、予算はどのくらいかけられるかを考えておきましょう!

日帰りで楽しむか、宿泊するかでそろえるものは変わる

キャンプもさまざまな過ごし方があり、それによって持っていくべき、必要なキャンプ用品も変わってきます。 例えば、日帰りで帰ってくるのか、テントに泊まるのか、キャンプ場に併設しているコテージやキャビンを利用するのか、ファミリーで行くのか、ソロで行くのか。ここでは、日帰りキャンプとテント泊をする場合に持っていくべき道具リストを紹介! 〇日帰りキャンプの道具 【必須の道具】
  • サンシェード・タープ
  • アウトドアテーブル
  • アウトドアチェア
  • ガスコンロ・バーナー
  • 食器セット
  • クーラーボックス など
【プラスであると便利な道具】
  • テント
  • 焚き火台
  • チャコスタ など
▼日帰りキャンプの詳細な道具情報はこちらをチェックしましょう!

テント泊をするときにそろえるべきもの

キャリーカートをたたんで車に積み込む様子
一方、テント泊をする際には日帰りのキャンプにプラスしてどのような持ち物を持っていけば良いのでしょうか? 〇テント泊する際の道具 【必須の道具】
  • テント
  • 寝袋(シュラフ)
  • マット
  • ランタン など
【プラスであると便利な道具】
  • インナーマット
  • グランドシート
  • 懐中電灯 など
▼日帰りでのキャンプやテント泊する以外での持ち物リストもチェックしたい方はこちらの記事もあわせてチェックしましょう!

費用はどれくらいかかる?

計算をしている様子

出典:hoASP/ゲッティイメージズ

キャンプ初心者は、キャンプ用品を揃えた場合、いくらくらいかかるのか?が気になるかと思います。日帰りキャンプで使用する必要最低限のキャンプ用品をそろえる場合、(タープ、テーブル、チェア、コンロなど)少なくとも2〜3万円は見積もっておきましょう。 テント泊をするとなると、寝袋やランタンなどが必要になり、経費は7〜8万円とグッと上がります。 とはいっても、いきなり全てのキャンプ用品をそろえるのは大変です。日帰りキャンプで使用するキャンプ用品から揃えていき、キャンプを楽しみながら徐々にキャンプ用品をそろえていくという手順を踏むのがおすすめです。 ▼キャンプ用品をそろえる時にはこちらの記事をチェック!

賢く「レンタル」という選択肢も"アリ"

「まだ、キャンプを続けるか分からないのに、キャンプ用品を一式揃えるのもなぁ...。」と思っているあなた。キャンプ用品を買うか迷っている人は、レンタルサービスを使用するのもオススメ。1年に1~2回のキャンプ頻度であれば、キャンプ用品を買わずに、レンタルで済ませた方が経済的にもお得です。特に「hinataレンタル」ではキャンプ場でアイテムを直接受け取れるので、キャンプ場までの旅路を手ぶらで楽しめます。
hinata(ヒナタ)レンタルと購入の金額を比較
実際に、レンタルした場合と、購入した場合を比較してみると約7倍の金額差が。7回以上キャンプに行くのであれば、購入するのも賢い選択です。しかし、7回行く前にキャンプを辞めてしまったり、扱いなれていない道具を壊してしまったり、というリスクもあります。レンタルであれば、故障時の保証もあるので、“とりあえず”キャンプに行ってみたいという方であれば、レンタルがオススメです。

購入よりお得!レンタルをチェック!

hinataレンタルを詳しく見る
▼hinataレンタルに関する記事はこちらをチェック!

キャンプ初心者が抑えておくべきキャンプ道具の選び方!

初心者がキャンプ用品を選ぶ上で抑えておくべきポイントは以下の3点です。
  1. 設営が簡単なものを選ぶ
  2. 価格がお手頃なものを選んでみる
  3. お得なセットの購入を検討する
それぞれ詳しく説明します!

ポイント①設営が簡単なものを選ぶ

インナーテントにポールを通している様子
初心者の方がキャンプ用品を選ぶ際、どのようなポイントに注意して選べばよいのか?まずはテントやタープなど、設営が必要なものは、それが簡単かどうかを確認しましょう。例えばテントで言えば、ワンタッチ式や、ポールを通すだけで自立するタイプのものがおすすめです。

ポイント②価格がお手頃なものを選んでみる

新しいものを買う場合、いきなり高価なものは買いづらいです。それに初めは購入するものもいっぱいあるので、単価が高いとなかなか思うようにキャンプ用品が揃っていきません。 初めは、安いエントリーモデルのもので揃えて使いながら、自分が重視したいキャンプ用品を中心に、高価なモデルへと買い替えていくと良いです!

ポイント③お得なセットの購入を検討する

キャンプ用品の中には、テントやタープをはじめ、初心者の方々にうれしい価格が安いセット販売をしているものもあります!それぞれを単品で購入するよりも断然安いですし、あれこれ悩む必要もないので、少しでも価格を抑えたければ、セットでの購入が断然おすすめです!

キャンプの必需品!テントおすすめ2選

キャンプの必需品であるテントを紹介します!設営撤収が簡単なシンプル設計で、初心者でも扱いやすいタイプです。
▼テントの選び方やhinataおすすめテントが知りたい方はこちらをチェック!

日差しを遮る!タープおすすめ3選

タープは日除けや雨よけに使え、リビングスペースを充実できます。ここではおすすめのタープを紹介!
▼タープについてもっと詳しく知りたい方はこちらをチェック!

居住スペースを作る!テーブルおすすめ3選

キャンプではテーブルが必須。食事をする際にテーブルがないと手で食器を持たなければならず不便です。なのでテーブルもそろえておきましょう!
▼コールマンのテーブルについて詳しく知りたい方はこちらをチェック!

食事や焚き火にかかせないチェアおすすめ2選

食事や焚き火にはチェアは必須!ここではおすすめのチェアを紹介します!
▼アウトドアチェアについて詳しく知りたい方はこちらをチェック!

キャンプサイトを明るく照らす!ランタンおすすめ4選

夜のテント泊では周囲を照らすランタンは必須アイテム。ランタンには大きく分けて、「ガソリンランタン」「ガスランタン」「LEDランタン」の3種類。初心者の方はボタン一つで簡単に点灯できるLEDランタンがおすすめ!
▼ランタンについて詳しく知りたい方はこちらをチェック!

快適に眠るために!寝袋・マットおすすめ4選

キャンプ場の夜は夏でも冷えやすいです。そのため寝袋は持っておきましょう!また地面との間にマットを敷くことでテント下の砂利などの凸凹がなくなり快適に寝られます。ここではおすすめの寝袋とマットを紹介します!
▼シュラフの選び方やシュラフのおすすめアイテムについてもっと知りたい方はこちらをチェック!

キャンプと言えば料理!グリル・焚き火台おすすめ4選

キャンプ料理で使えるおすすめの道具を紹介します!コンパクトで持ち運びやすく、後片付けも楽なものばかりで人気があります。
▼料理の時に活躍するアイテムについて詳しく知りたい方はこちらをチェック!

食事を快適に!おすすめの食器セット2選

キャンプ飯では欠かせない、食器セットを紹介します。リュックに入れてもかさばりにくく、収納ケースに入れて持ち運べるのでとても楽です。

食材を保存するのに便利なおすすめクーラーボックス3選

食材や飲み物を冷たい状態で保存するのに便利なクーラーボックスを紹介!新鮮な状態の肉や魚をキャンプやバーベキューに持っていけるので重宝されています。

【番外編】あると便利なキャンプ用品おすすめ4選

あると便利なキャンプ用品を紹介!火おこしや夜間でも作業など、いざと言う時に使えるので、キャンパーに人気があります。
▼アウトドアの便利グッズについて詳しく知りたい方はこちらをチェック!

最後に

計画しているキャンプに適した必要道具をそろえることもキャンプにつながる楽しい時間を満喫するチャンス。事前準備からキャンプを楽しみ、本番は更なる楽さを実感してみましょう。用意する道具ひとつでキャンプの楽しみ方は大きくかわってくるので、キャンプの時間を満喫し、最大の楽しさを実感してください! ▼おすすめのキャンプ用品が気になる方はこちらの記事もチェック!

今回紹介したアイテム

商品画像コールマン タフドーム/3025 スタートパッケージDOD ワンポールテントS 3人用スノーピークタープ アメニティタープ ヘキサLセットFIELDOOR ワンタッチタープ コールマン シェード パーティーシェードDX 300キャプテンスタッグ アルミロールテーブルホールアース  コンパクトソロロールテーブルコールマンナチュラルウッドロールテーブル ヴィンテージ 65 コールマン リゾートチェア ヘリノックス コンフォートチェアコールマン LEDキャンプサイトランタン ジェントス EX-1000Cスノーピーク リトルランプ ノクターン コールマン ルミエールランタンモンベル(mont-bell) 寝袋 バロウバッグ #3スノーピーク セパレートシュラフオフトン モンベル  キャンプパッド50ロゴス セルフインフレートマットイワタニ カセットフー マーベラスIIコールマン クールスパイダープロ/LXユニフレーム ユニセラTG-Ⅲユニフレーム ファイアグリルシートゥーサミット Xシリーズセットキャプテンスタッグ ウエストホーロー食器セットコールマン クーラーボックス ポリライトロゴス アクションクーラーキャプテンスタッグ シエロ クーラーボックスユニフレーム チャコスタⅡロゴス ぴったりグランドシート270ジェントス LED懐中電灯スノーピーク 耐熱グローブ
商品名コールマン タフドーム/3025 スタートパッケージDOD ワンポールテントS 3人用スノーピークタープ アメニティタープ ヘキサLセットFIELDOOR ワンタッチタープ コールマン シェード パーティーシェードDX 300キャプテンスタッグ アルミロールテーブルホールアース コンパクトソロロールテーブルコールマンナチュラルウッドロールテーブル ヴィンテージ 65 コールマン リゾートチェア ヘリノックス コンフォートチェアコールマン LEDキャンプサイトランタン ジェントス EX-1000Cスノーピーク リトルランプ ノクターン コールマン ルミエールランタンモンベル(mont-bell) 寝袋 バロウバッグ #3スノーピーク セパレートシュラフオフトン モンベル キャンプパッド50ロゴス セルフインフレートマットイワタニ カセットフー マーベラスIIコールマン クールスパイダープロ/LXユニフレーム ユニセラTG-Ⅲユニフレーム ファイアグリルシートゥーサミット Xシリーズセットキャプテンスタッグ ウエストホーロー食器セットコールマン クーラーボックス ポリライトロゴス アクションクーラーキャプテンスタッグ シエロ クーラーボックスユニフレーム チャコスタⅡロゴス ぴったりグランドシート270ジェントス LED懐中電灯スノーピーク 耐熱グローブ
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事