キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

キャンプで大活躍するおすすめ調理器具30選!初心者から経験者まで!

アヒージョ作り方

キャンプで便利な調理器具を紹介します。主に紹介するのはバーベキューグリル・クッカー・ダッチオーブン・スキレット・ガスバーナーです。家族キャンプで便利なセット商品や、コンパクトに収納できるスタッキングアイテム、キャンプの醍醐味バーベキューを彩るアイテムまで!便利な調理器具を使って、キャンプ料理の時間を充実させましょう。

キャンプ料理に必要な調理器具!初心者はまずこれを揃えよう!

キャンプでは、最低限の調理器具で料理を作る必要があります。そのため、なるべく使い勝手のいい道具を揃えることが重要なポイントです。まずは最低限必要なものを揃え、自分のキャンプスタイルが決まってきたら少しずつ揃えていきましょう。そこで、最初にゲットしたい調理器具を紹介します!

バーベキューコンロ

バーベキューグリル

出典:Amazon

キャンプに欠かせない調理器具といえば、バーベキューグリル。食材を網に置くだけで調理ができるので、キャンプ料理初心者におすすめです!炭の遠赤外線効果から、特別な料理の知識がなくてもおいしい料理を堪能できます。バーベキューコンロ・グリルは、キャンプスタイルや火元によってタイプが異なるので、選び方をチェックしておきましょう!
  • スタンド型…高さがあり、バーベキューコンロ・グリルの中ではスタンダードな形になります。ハイスタイルのキャンプや立って調理したい方におすすめです。
  • 卓上型…テーブルや地面に置いて使用するバーベキューコンロ・グリル。椅子に座ってゆったりと調理したい方におすすめです。

クッカー 

クッカーセット スノーピーク

出典:楽天

アウトドア専用の鍋がクッカーです。ガスバーナーで調理する際に使用します。鍋やフライパンなどの携帯型野外用調理器具。別名、コッヘルとも呼ばれています。軽量でコンパクトな見た目が特徴で、持ち手も折りたためるタイプが多いため、収納しやすいです。セットを販売していることが多いので、コスパがよくてお得!

ダッチオーブン 

焚き火にかけているダッチオーブンの写真

出典: Cayana / ゲッティーイメージズ

キャンパー憧れの調理道具とも言われるのが鋳鉄製のダッチオーブンです。炒めたり蒸したり煮込んだりと調理法が充実しているため、キャンプ用品の中でも特に花形の調理器具。万能鍋でもあるダッチオーブンがあれば、さまざまな料理を楽しめます。料理の幅を広げたい方におすすめです!

ガスバーナー・コンロ

ユニフレームのツーバーナー

出典:Amazon

専用のガスセットを使用するコンロです。軽量でコンパクトに収納できるキャンプ用調理器具の中でも王道アイテム。一体型と分離型に別れており、自分のキャンプスタイルに合わせて選びやすいです。ソロキャンプやツーリングにも重宝されている調理器具ですが、ファミリーキャンプにおすすめなツーバーナータイプも存在します。人気があり、家庭のキッチンと同じように調理が可能です。

キャンプでBBQを楽しめる!バーベキューグリルおすすめ6選

バーベキューグリルには、焼くだけの機能のものからフタ付きでスモーク、オーブン調理まで対応する多機能なグリルまでさまざまなタイプがあります。持ち運びや人数、作る料理を考えて選びましょう!
商品名[コールマン] クールステージツーウェイグリル[コールマン] グリル ロードトリップグリル[コールマン] パーティーボールグリル[スノーピーク] リフトアップBBQ BOX[ユニフレーム] ファイアグリル[ウェーバー] オリジナルケトルプレミアム57cm
画像
重量4kg18kg2.1kg9.2kg2.7kg15kg
サイズ51×35×16.5/43/70cm118×46×112.5cm36×50cm60.5×36×17.5cm43×43×33cm96×73cm
使用人数3〜4人5〜6人3〜4人3〜4人3〜4人3〜4人

ファミリーキャンプにおすすめのクッカーセット(鍋&フライパン)7選

バーナーで調理するために必要な調理器具が、アウトドア用の鍋セット「クッカー」。多くの場合、鍋、フライパンがセットになっていて全てをスタッキングしてコンパクトに収納できるスタイルの調理器具です。アルミ、ステンレス、チタンとさまざまな素材と深型、浅型、1人用、ファミリー用などがあり用途別に選べます。
商品名[Overmont] アルミクッカーセット[コールマン] アルミクッカーセット[ユニフレーム] fan5 DX[スノーピーク] パンクッカー[キャプテンスタッグ] 3層鋼キャンピングクッカー Lセット[スノーピーク] アルミパーソナルクッカーセット[貝印] O.E.C. W角鍋(網付き)
画像パンクッカーO.E.C. W角鍋(網付き)
重量833g2.6kg3kg3,97kg4.1kg485g2.6kg
サイズ18.4×12.6×18.6cm26×7.5cm23×19.5cm26×8.6cm23.5×23cm15.5×10cm22.5×29.8×10cm

本格的キャンプ飯に挑戦できる!ダッチオーブンおすすめ5選

キャンプに来たからには楽しみたいのが、ダッチオーブン料理です。ダッチオーブンは、鋳鉄で作られた鍋で、錆びやすい、傷つきやすい、重いなどのデメリットが取り上げられ敬遠されがちですが、最近は扱いやすい錆びにくい構造の黒皮鉄製やステンレス製のものも多数リリースされています。 ダッチオーブンは、炭火でもバーナーでも使える上、蓋の上にも炭を置けるので、オーブンと同じ役割を果たしてくれる賢い鍋です。煮込み料理はもちろん、ローストチキンやパンまで焼ける万能ものです。
商品名[ロッジ] キャンプオーブン[スノーピーク] 和鉄ダッチオーブン 26[SOTO] ステンレスダッチオーブン[コールマン] ダッチオーブンSF[キャプテンスタッグ] ダッチオーブン
画像
重量5.94kg7.6kg5.2kg6kg1.5kg
サイズ25cm31.6×26.8×5.6cm35×28×16cm25×13cm18×14.5×10cm

キャンプ料理のバリエーションUP!ツーバーナー・コンロおすすめ5選

ガスバーナーには、トーチ型、シングルバーナー、ツーバーナーの3種類があります。自宅のキッチンのように快適に調理するためにはツーバーナーを選びましょう。 燃料はホワイトガソリンや専用のガスボンベを使用するタイプと家庭用セットコンロでも使用できるカセットボンベタイプがあります。使い勝手もよくコストパフォーマンスも優れるカセットボンベタイプがおすすめです。
商品名[ユニフレーム] ツインバーナー[soto] ハイパワ-2バーナー[コールマン] パワーハウスツーバーナー[スノーピーク] ギガパワーツーバーナー液出し[プリムス] オンジャ ブラック
画像
重量3.9kg5.1kg4.2kg7.3kg3kg
サイズ54×32.5×29cm61×41×58cm64×32.5×52cm56.3×51.4×38.3cm41×14cm

キャンプ飯がより美味しくなる!スキレットおすすめ5選

おしゃれな見た目でさまざまな調理法に対応できる調理器具「スキレット」。キャンプ飯をより美味しくなること間違いなしです。多くのキャンパーは、ハムエッグやパンケーキを作っていることが多く、初心者でも簡単!特におすすめのスキレットを紹介します。
商品名[コールマン] クラシックアイアンスキレット[ロゴス] 取っ手がとれるスキレット[ニトリ] スキレット 6インチ[ユニフレーム] スキレット [テンマクデザイン] スクエアスキレット
画像
重量3kg1.2kg500g3.2kg4.16kg
サイズ27.5×41.5×10cm30×16.5×8cm7×25,5×3,3cm25×5cm16×24cm

もっと調理器具にこだわりたい方に!包丁セットおすすめ2選

料理には欠かせない包丁!アウトドア向け調理器具には包丁とまな板がセットになった商品を多く販売しています。コンパクトに収納してどこへでも持ち運びやすいため、使いやすいです!今回はそんなおすすめのアウトドア向けの包丁を紹介します。
商品名[スノーピーク] マナイタセット[イワタニ] カッティングセット
画像
重量738g570g
サイズ35.8×23.5×3.6 cm2.5×15.2×24.1cm

100均で購入できるおすすめ調理器具

キャンプ用の調理器具はAmazonや楽天、ヤフーショッピングなどのネット販売だけでなく、100均でも購入できます。軽量で使いやすい機能性に優れたアイテムが格安で購入できるため、最近密かに人気です!気になる方はチェックしてみましょう!

シエラカップ

キッチンテーブルの横につるされたシェラカップ
セリアなど一部の100均ショップでは、シエラカップの販売も行っています。一般的なアウトドアブランドのシエラカップだと、平均1,000円はするので、いくつも購入しない人もいるかもしれませんが、100円であればそこまで気にする必要はありません。 重ねるとスペースもほとんど取らないので、複数持っておきたいアイテムです。

トング

鉄板で焼かれた下準備された食材から出来た簡単で美味しい料理

出典:Paul Bradbury / ゲッティイメージズ

トングも100均で購入できるアイテムです。炭用、食材用で使い分けますが、キャンプやバーベキューで忘れられることも多いですが、近くに100均があれば気軽に買い足せますね。

ザル

調理器具は、ほとんど100均で揃えることもできますが、特にあると便利なのがザル。キャンプサイトでは、ジャグで食材を洗うこともあるかと思いますが、そのまま食材を洗うのは大変です、そんなときにザルがあると水切りが簡単なのでおすすめ!

調理器具の収納テクニック

キャンプ向けの調理器具にも収納テクニックが数多く存在します!キャンプではどれだけ荷物をコンパクトに収納できるのかが重要です!ベテランキャンパーがよく行っている収納テクニックを紹介!

スタッキングできるアイテムを多めに用意!

調理器具は、どうしても数が多くなってしまいがちなので、スタッキング(積み重ね)ができるアイテムで揃えてあげるのがおすすめです。 例えば、通常のマグなどはどうしてもスタッキングができないのでかさばってしまうので、スタッキングができるタイプのマグを使用する、あるいはシエラカップをマグ代わりに使用するのをおすすめします!

小物をまとめて一つのボックスに入れる!

調理器具を収納立てに入れて置いてある写真

出典: Martin Barraud / ゲッティーイメージズ

食器など、様々なサイズの器具があるので、持ち運びも大変です。そういったときは、できるだけ小分けしてボックスに入れ、そのボックスを大きなボックスにする「入れ子構造」にするのがおすすめです。そうすると、収納場所が明確化され、出し入れがスムーズになります。

ワイヤーボックスで水切り不要!

特に食器の収納は、ワイヤーボックスを使用することをおすすめします。洗った食器を乾かしてから収納ボックスに入れるのは面倒ですし、完全に乾燥できていないと衛生的にもよくありません。 その点、ワイヤーボックスであれば、下に水が落ちるので、食器に水が付いたままボックスに入れても、しっかり乾燥した状態で保管することができます。

調理器具を揃えてキャンプ料理を楽しくしよう!

キャンプでは料理も食事も楽しみのひとつ。最低限揃えたい調理道具をご紹介しましたが、この他にも、美味しくコーヒーを淹れる器具やおしゃれな食器など欲しいものはたくさんあります。まずは、自分のキャンプスタイルを見つめて、必要な調理器具のサイズやタイプ、を決めて、収納スペースを考えながら徐々に揃えていきましょう。

今回紹介したアイテム

商品画像コールマン クールステージツーウェイグリルコールマン グリル ロードトリップグリルコールマン パーティーボールグリルスノーピーク リフトアップBBQ BOXユニフレーム ファイアグリルウェーバー オリジナルケトルプレミアム57cmOvermont  アルミクッカーセットコールマン アルミクッカーセットユニフレーム fan5 DXスノーピーク パンクッカーキャプテンスタッグ 3層鋼キャンピングクッカー Lセットスノーピーク アルミパーソナルクッカーセット貝印 O.E.C. W角鍋(網付き)ロッジ キャンプオーブンスノーピーク 和鉄ダッチオーブン 26SOTO ステンレスダッチオーブンコールマン ダッチオーブンSFキャプテンスタッグ ダッチオーブンユニフレーム ツインバーナーsoto ハイパワ-2バーナーコールマン パワーハウスツーバーナースノーピーク ギガパワーツーバーナー液出しプリムス オンジャ ブラックコールマン クラシックアイアンスキレットロゴス 取っ手がとれるスキレットニトリ スキレット 6インチユニフレーム スキレットテンマクデザイン スクエアスキレットスノーピーク マナイタセットイワタニ カッティングセット
商品名コールマン クールステージツーウェイグリルコールマン グリル ロードトリップグリルコールマン パーティーボールグリルスノーピーク リフトアップBBQ BOXユニフレーム ファイアグリルウェーバー オリジナルケトルプレミアム57cmOvermont アルミクッカーセットコールマン アルミクッカーセットユニフレーム fan5 DXスノーピーク パンクッカーキャプテンスタッグ 3層鋼キャンピングクッカー Lセットスノーピーク アルミパーソナルクッカーセット貝印 O.E.C. W角鍋(網付き)ロッジ キャンプオーブンスノーピーク 和鉄ダッチオーブン 26SOTO ステンレスダッチオーブンコールマン ダッチオーブンSFキャプテンスタッグ ダッチオーブンユニフレーム ツインバーナーsoto ハイパワ-2バーナーコールマン パワーハウスツーバーナースノーピーク ギガパワーツーバーナー液出しプリムス オンジャ ブラックコールマン クラシックアイアンスキレットロゴス 取っ手がとれるスキレットニトリ スキレット 6インチユニフレーム スキレットテンマクデザイン スクエアスキレットスノーピーク マナイタセットイワタニ カッティングセット
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事