hinata

>

キャンプ用品

>

バーベキューグリル

>

カセットコンロのミニサイズ6選!子ども連れファミリーにもおすすめ

カセットコンロのミニサイズ6選!子ども連れファミリーにもおすすめ

キャンプ用品

キャンプでカセットコンロを使っている様子の画像

出典:PIXTA

「バーベキューをする予定だけど、荷物をできるだけコンパクトにしたい…」という方はいませんか?今回は、手軽に使うことができるカセットコンロを、6点紹介します。また、カセットコンロは防災グッズとしてもあると便利なため、この機会に購入しておくと安心です。

目 次

カセットコンロのミニサイズの魅力とは

カセットコンロの画像

出典:Amazon

炭でバーベキューをするとなれば、どうしても荷物が増えてしまいます。その点カセットコンロは、ガズボンベがあれば火をつけることが可能で、手軽にバーベキューを楽しめるところが魅力です。さらにミニサイズだと軽くてかさばらないため、少人数でのアウトドアにおすすめです。

カセットコンロで準備も片付けも時短に

バーベキューは、準備や片付けにどうしても時間がかかってしまいますが、小さな子どもがいる方はのんびり準備もしていられないですよね。カセットコンロは、炭を持っていって火を起こしたり、炭の後処理をしたりする時間が省けるので、子どものいるファミリーにおすすめです。

火おこしをしないことで、準備も片付けも手間が大幅にカットされ、子供との時間と大人ののんびり時間を確保できます。

ゆるゆるゆっこ
炭と比べて準備も、片付けも時間がかからないカセットコンロ。子ども連れの方だけではなく、準備が面倒なため、バーベキューはしたくないという方も、カセットコンロを使えば手軽にアウトドアを楽しめます。

家族や気の許せる友人と、家やお店ではなく外でのんびり休日を満喫してみるのはいかがでしょうか。非日常を味わいながら、リフレッシュ出来るためおすすめです。

ミニサイズのカセットコンロの選び方

ミニサイズのカセットコンロはミニサイズがゆえに大きめの鍋などは置けません。そのため、必然的に料理の幅が狭まってしまいます。
※一般的なコンロのサイズ:30×30cm

ただ、ミニサイズということで持ち運ぶ際に場所を取らないというメリットがあります。こういったメリット以外に選ぶポイントとしては連続燃焼時間です。連続燃焼時間とは1本のガスボンベで燃焼できる時間のこと。この時間が長いほど長時間料理をしたり、温めることができます。一般的に燃焼時間は、60分以上のものがおすすめです。

これらを目安にミニサイズのカセットコンロを選んでください。

持ち運びにぴったりなカセットコンロのミニサイズおすすめ6選

ミニカセットコンロを使って手軽にバーベキューをしよう!

気になるカセットコンロは見つかったでしょうか?ミニサイズのカセットコンロは、かさばらず荷物が増えてしまうバーベキューにぴったりです。特に子どもがいるご家庭ではキャンプやバーベキューの負担を減らすという点でも嬉しいでしょう。防災グッズとしても便利なので、一家に1台の購入をおすすめします。家族や友人、気の許せる仲間と外で手軽にバーベキューを楽しんで、非日常を味わいましょう。

今回紹介したアイテム

商品画像 イワタニ カセットフー プチスリムII (ケースなし) イワタニ 炉ばた 焼器 炙りや CB-ABR-1 イワタニ スモークレス焼肉グリル やきまる CB-SLG-1 イワタニ カセットフー 風まるII CB-KZ-2 卓上コンロ コン郎ミニ TC-18H 日本製 ニチネン マイコンロ・チコII KC-346 KC-346
商品名 イワタニ カセットフー プチスリムII イワタニ 炉ばた 焼器 炙りや イワタニ スモークレス焼肉グリル やきまる イワタニ カセットフー 風まるII 東海 卓上コンロ コン郎ミニ ニチネン マイコンロ・チコII
商品リンク Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事



おすすめのキーワード