イワタニのカセットこんろ「タフまる」がキャンプに最適!

 キャンプ用品

イワタニのタフまる

出典:楽天

イワタニのカセットこんろ「タフまる」がキャンプに最適。ここでは、そんなイワタニのカセットこんろ「タフまる」の魅力や、一緒に使いたいアクセサリーなど、「タフまる」について詳しくご紹介していきます。


 目次


イワタニのカセットこんろ「タフまる」の人気の秘密

イワタニのタフまる

出典:楽天

イワタニから発売されている「タフまる」は、風を気にせずに野外で使えるカセットコンロです。キャンプの楽しみのひとつは、屋外で煮炊きした料理をみんなで食べることではないでしょうか。薪で料理をすればより一層の野性味は得られますが、薪は火をつけることと、その火力を一定に保つのが難しいという難点があります。そこでおすすめなのが、イワタニのカセットこんろ「タフまる」です。

「タフまる」には、外側防風と内側防風のダブル防風ユニットが搭載されており、風の強い場所でも難なく調理が可能。重量も約2.4kg(ケース込重量:3.9kg)と手ごろで持ち運びがしやすいので、キャンプで活躍間違いなしです。丈夫な作りで、かつデザインもおしゃれなので、キャンプの食事がより楽しくなるでしょう。

イワタニのタフまる

出典:楽天

また、タフまるは、対荷重が20kgであることからダッチオーブンも使用可能。ジープのポリタンクをイメージした付属の専用ケースもアーミーテイストで、アウトドア派の好みにぴったりです。オプションパーツも充実しているので、少しずつ買い揃えていけばアウトドアライフがさらに充実しますよ。

イワタニ「タフまる」は手入れも簡単!

イワタニのタフまる

出典:楽天

キャンプといえばバーベキューが定番ですが、カセットコンロでバーベキューをすると使用後のケアが面倒に感じられることが多いのではないでしょうか。その点タフまるなら洗いやすい設計になっているので、片付けも便利です。

丸洗いできるのが嬉しい アウトドアで使う機会が多いので、風に強い、このタフ丸君は、本当に素晴らしい設計デザインで、大活躍しています!また、部品が丸洗いできるようになっているので嬉しいです!収納ケースも嬉しいです。

楽天

イワタニ「タフまる」

火足が短く風の影響を受けにくく、アウトドアでの使用に最適なカセットこんろ。脚部分はアルミダイキャスト製で、20kgの荷重にも耐えられます。そのため、ダッチオーブンのような重いものを乗せることも可能。また、網焼きプレートや焼肉グリル、たこ焼きプレートなど専用のアクセサリーも豊富に揃っているため、バリエーションに富んだレシピを楽しめるというメリットもあります。

イワタニ「タフまる」の口コミレビューをチェック

イワタニのタフまる

出典:楽天

風防のおかげで風の強い日にも快適

我が家が使用しているカセットフー風まるにもダブル風防がついており、ダブル風防があるのとないのとでは、風の強い日の使い勝手がかなり違います。自宅で使用しているカセットコンロとは違い、ダブル風防があるので、風がある日の外での使用もやりやすくなっています。

Kutikomi

タフまるの最大の魅力である「風に強い」という特徴。実際のキャンプでも実感している人が多いです。

火力が強く、調理が捗る

いやぁもう火力は問題なしですね。バーナーに細かい穴が沢山あって勢いよく火が出ます!スノーピークケトルNo.1で湯沸かししてみましたが、幕内風なしで3分で沸きました!早!

OSRキャンプのブログ

アウトドアではカセットコンロの火力が少し心配ですが、タフまるなら、そんな心配も不要。幕内風なしだと3分程度と短時間でお湯を沸かせます。

オールブラックな見た目もかっこいい

カセットガスコンロらしからぬ風貌 オールブラック塗装が良い感じ!!火力調節も容易です 点火がスイッチをひねるだけなので簡単ですね!ライターどこいったかわかんなくなる僕に嬉しい機能w

バヤログ CAMPING×PHOTOGRAPHY

タフまるは、その見た目も人気の理由。オールブラックで、かつアウトドアっぽい無骨なところが、特に男性に注目されています。

値段が気になるなら、イワタニの「風まる」もアリ。

イワタニの風まる

出典:楽天

タフまるの兄弟分で、イワタニから発売されている風まる。タフまると風まるは兄弟分ということもあって、つくりはかなり似ています。タフまると風まるの違いは、たったの3つ。

①多孔式バーナーを採用しているので、風まるより風に強い構造。
②風まるの耐荷重が15㎏に対し、タフまるの耐荷重は20㎏。
③脚部分には、丈夫なアルミダイキャスト製スタンドを使用しているので、ダッチオーブンなど重い鍋をガンガン置いても壊れたりはしません。

風まるの上位モデルがタフまるになっており、タフまるの方が数千円高くなっています。

Amazon

タフまるとよく比較される類似のカセットコンロに「風まる」がありますが、「風まる」の上位モデルがタフまる。それゆえ機能はタフまるの方が上です。ただしその分お値段も高くなるので、どちらを購入したらいいか迷った場合は、値段の安さで選ぶなら風まる、機能で選ぶならタフまる、と考えると選びやすいです。

「タフまる」と一緒に使いたいアクセサリー5選

タフまる単体で使ってももちろん便利ですが、タフまると一緒に使うとさらに便利なアクセサリーのシリーズも展開されているので要チェック。焼肉、グリル、網焼き、お好み焼き等、ラインナップ豊富です。アクセサリーもあわせて揃えれば、アウトドアでの料理の楽しみ方がさらに広がりますよ。

イワタニ「タフまる対応 グリルプレート」

保温性と蓄熱性に優れた極厚鉄板が使用されており、食材に効率よく熱が行き渡るのが特徴のグリルプレート。歪みや反りの出にくい耐久性のある仕上がりで、繰り返し使っても使用感が損なわれません。使えば使うほど鉄板に油がなじみ、お肉なども一層美味しく焼きあがります。サポートハンドルも付属しているため、軍手を使用しなくても快適に調理可能です。

イワタニ「タフまる対応 たこ焼きプレート」

フッ素加工が施されている肉厚のたこ焼きプレート。焦げつきにくく、初めてでも簡単にたこ焼き作りが楽しめます。フチ高7mmと高い設計なので、具材をふんだんに使った大玉のたこ焼きを作ることも可能。また、切り溝も設けられているので具材をまとめやすく、きれいにくるっと返すことができます。また、底面に設けられたくぼみが五徳にはまるようにデザインされていることで、プレートがずれにくく安全です。

イワタニ「タフマまる対応 網焼きプレート」

中央にある輻射部分からの遠赤効果と水皿から出る水蒸気によって、ジューシーな焼き上がりを楽しめる網焼きプレート。焼いている間に脂がしっかりと落ちるため、ヘルシーな食事を楽しみたい方に特におすすめです。受け皿に水をはって使用することで、必要以上の煙が出るのを防ぎます。また、五徳に合わせて底面に溝がつけられているので、調理中にずれる心配もありません。丸洗いできてメンテナンスも簡単。網は2枚付属しています。

イワタニ「タフまる対応 焼肉グリル」

余分な脂が下の受け皿に落ちるため、肉の脂が気になるという人におすすめの焼肉グリルです。受け皿には水を入れておくことができるので、脂が燃えず煙がほとんど気になりません。使用時には受け皿に水を約540cc入れるのがポイント。また、食用油焼き付け加工により錆びにくくいつまでもきれいに使うことが可能です。同じシリーズで大型のタイプもあるので、使用人数に合わせて選びましょう。

イワタニ「タフまる対応 マルチプレート」

アウトドアで汁物を作りたいときに大活躍するのがこのマルチプレート。適度な深さがあり、2人前の豚汁やすき焼きなどにちょうどいいサイズです。屋外でバーベキューもいいものですが、冬場のキャンプなどでは熱い汁物が食べたくなるもの。そんなときにはこのマルチプレートを車に積んで出かけましょう。フッ素加工なので焦げ付かず、汚れもさっと落ちるので後片付けも簡単ですよ。

イワタニ「タフまる」でキャンプ飯を楽しもう

アウトドアでは、家にいるときのような環境で食器洗いをすることが難しいので、後片付けが楽なタイプのコンロを選ぶことが大切。その点イワタニのタフまるは洗いやすい構造になっていますので、後片付けも簡単に行えます。丈夫でがっしりとした作りのわりには値段がリーズナブルですから、一台買っておけばキャンプはもちろん、お庭でのバーベキューパーティーでも大活躍するのでおすすめです。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

イワタニ アウトドアブランド
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪