【2019最新】人気のおしゃれタープおすすめ65選!価格・形状で選ぶ!

 キャンプ用品

青空に映えるスターライトタープ

タープ大特集!タープは、テントと同じくキャンプの必需品。しかし、コールマンやスノーピークをはじめとする多くのブランドから様々なタープが販売されていて、どれを選べばいいかわからないですよね。そこでこの記事では、タープの必要性や選び方からおすすめのタープまでを、ブログの口コミも合わせて一挙紹介します!


 目次


タープのメリット・必要性は?

ワンポールテントの使用イメージ    

キャンプやバーベキューの際に、リビング・ダイニングルームを作るために使われるのが「タープ」です。多くのキャンパーが利用していますが、タープはなぜ必要なのでしょうか?タープが有用であり、必要である理由をチェックしていきましょう!

日陰を作る!

コールマンのウインズライトティピー/325とウインズライトヘキサタープ/M Ⅱ    

キャンプやバーベキューのとき、私たちの天敵になるのが「日差し」。特に、女性は日差しに晒されるのは避けたいですよね。そこで、役立つのがタープです。タープをセットすれば、日差しをしっかり遮りつつ、のんびり過ごせるリビングルームを作り出せます。

蚊帳で虫をシャットアウト!

全面メッシュのスクリーンタープのサイト    

出典:MIKI Yoshihito / flickr

タープのタイプにもよりますが、写真のような「スクリーンタープ」であれば、全面メッシュ素材の蚊帳にできます。キャンプやバーベキューの天敵である虫をシャットアウトし、快適に過ごせます♪

張り方次第で使い方自由自在!

山の麓でのキャンプ    

タープには様々な張り方があります。自分のキャンプスタイルにあわせて、テントに連結したり形を工夫したりと、もっとも快適に過ごしやすい方法を選んでタープを設置できます。

タープの張形について、詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック!

タープ泊もできる!

「タープ泊」をしたことはありますか??テントを張らずにタープの下に寝るキャンプスタイルです。テントを持って行かないので、荷物が一気に軽くなります。また、テントよりも自然を身近に感じられるのがタープ泊の魅力。外と寝室の境界線があいまいで、自然を一番満喫できるキャンプスタイルです♪

逆にデメリットは、雨風に弱いこと。特に雨はタープ泊最大の難関です。タープ泊をするときは、天気予報を良くチェックしておきましょう。

タープの種類と選び方

タープの種類 ヘキサヘキサタープ レクタレクタタープ スクリーンスクリーンタープ ワンタッチワンタッチタープ
おすすめスタイル ロースタイル ハイスタイル グルキャン デイキャンプ
簡単設営 ★★ ★★ ★★★
軽量・収納性 ★★★ ★★
設営アレンジ ★★★ ★★
耐風性 ★★ ★★ ★★★
メリット 設営方法が簡単
開放感抜群
日陰面積が広い
開放感抜群
虫が来ない
冬寒くない
簡単に設営できる
デメリット 日陰面積が狭い サブポールが必要 重い・かさばる 重い・かさばる
壊れやすい

タープの種類は大きく4種類!

1. ヘキサタープ
2. レクタタープ(スクエアタープ)
3. スクリーンタープ
4. ワンタッチタープ

この他にも、車のサイドに取り付けるタイプのタープなどもあります。それぞれのタイプにメリットとデメリットがあるので、タープを選ぶ際は、実際の使い方をイメージして決めましょう。

では、ここからはタープの種類を詳しく解説していきます。

1. 張り方豊富でおしゃれに!ヘキサタープ

ドッペルギャンガーアウトドアのヘキサタープ    

出典:ドッペルギャンガーアウトドア

ヘキサタープは、六角形(=ヘキサゴン)の形をした1枚布のタープのこと。開放感と通気性が抜群で、春・夏・秋の利用に適しています♪1枚布と2本のメインポールでできているので、収納性と軽量性にも優れています!

また、有名な小川張り、全体を低くしたロースタイルや、片側を低く、もう片方を高くした日除け・風除けスタイルなど、張り方のバリエーションが豊富なのも特徴です!自分たちのキャンプスタイルに合う、張り方を試行錯誤するのも面白そうですね♪

ヘキサタープのデメリットは、サイドがガラ空きになるので、横殴りの雨や寒い時期にはほとんど機能しないということ。また、メインポール2本だけで支えるので、比較的小さく、少人数での利用に限られてしまうのも知っておきましょう!

日差しがキツイ夏には、自宅の庭に張ることで、子供が遊びやすい日陰を作れますよ!

▼ヘキサタープについてもっと詳しく知りたい方はこちらをチェック!

2. 大人数におすすめ!レクタタープ(スクエアタープ)

ライトアップされたテントとレクタタープ    

出典:テントマーク

レクタタープとは長方形(=レクタングル)の形をした1枚布のタープのことで、スクエアタープとも呼ばれます。ヘキサタープに比べて日陰のスペースが広くなるので、大人数での使用に適しています♪また、合計6本のポールで支えているので、高さをだすことが可能!より開放感があって広々と使用できます♪

レクタタープのデメリットとしてはポールが多い分、重量も重く、持ち運びにも苦労する点です。また、ヘキサタープと同様に、サイドががら空きのため、横殴りの雨や寒い時期にはほとんど機能しない点も注意しましょう!

3. テントのように過ごせる!スクリーンタープ

キャンプ場に張られたスクリーンタープ    

出典:スノーピーク

スクリーンタープは床のないテントのような形状で、ヘキサタープ・レクタタープとは違い、サイドも布で覆われているタープです。パッと見はテントと変わらないように感じますが、「テントの役割は寝室」であるのに対して、「スクリーンタープの役割はリビング」という大きな違いがあります。

スクリーンタープは、冬や雨の日にはサイドシートを閉め、蒸し暑さや虫が気になる夏にはメッシュドアを利用。このように、オールシーズン、全天候に対応できるのが特徴です!また、同シリーズならスクリーンタープも、テントと連結することが可能!これなら、雨が降っていてもテントとタープを自由に行き来できます♪

スクリーンタープのデメリットは、ヘキサタープ・レクタタープと比べて開放感に劣ること。せっかくのキャンプは、大自然を目一杯感じたいですよね。なので、スクリーンタープをメインとして、ヘキサタープやレクタタープをサブとして同時に使う人も多いようです。また、慣れるまでは設営・撤収に時間がかかってしまうので時間に余裕を持って準備をしましょう!

▼さらに詳しいスクリーンタープの情報を知りたい方は、こちらをチェック!

4. 簡単設営!ワンタッチタープ

ドッペルギャンガーアウトドアのワンタッチタープ    

出典:ドッペルギャンガーアウトドア

折りたたみ式になっていて、ワンタッチで設営ができてしまうワンタッチタープ。デイキャンプやバーベキューのみの利用時には、素早く設営できるので非常に便利です♪大体のものは、大人2人いれば5分程度で設営が完了してしまうほど!自立式(地面に固定しなくても形ができるタイプ)なので、初心者でも問題ありません。

また、風や横殴りの雨が気になる場合は、別売りか初期装備のサイドシートを使いましょう!これで、ワンタッチタープのデメリットである雨風に対する弱さも、ある程度は和らげることができます。

ほしいタープの種類が決まったら、見た目(サイズ・形状・カラー)、性能、価格を見て、自分にぴったりのタープを見つけましょう。とりあえず揃えてみたいという方には、エントリーモデルを選ぶのがおすすめ!しっかりと名前を聞いたことがあるアウトドアメーカーのタープなら、通常のキャンプで使う分には問題ありません。

ここでは、hinata編集部おすすめのタープを一部ご紹介し、そのあとにその他のおすすめタープを、種類と価格帯別にご紹介します♪

▼さらに詳しいスクリーンタープの情報を知りたい方は、こちらをチェック!

▼おしゃれ・激安なタープテントはこちらをチェック!

hinata編集部が選ぶ!おしゃれタープおすすめ10選

さすがに王道。いろいろ使えます。
ただ、かなりまわりとかぶります。

Amazon

▼「スノーピーク」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

デザインからなにもかも最高です!どんなテントにも合いそう!

楽天

▼「チャムス」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

良かったです。
対応が早く期待した通りの商品でした。ありがとうございました。 

楽天

▼「ヒルバーグ」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

テンマクデザイン ムササビウイング13ft.TC“焚き火”version

テンマクデザイン ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version    

出典:Amazon

キャンパーでも、根強い人気の通称「焚き火タープ」です。ソロキャンプや野営を行う方には、こちらをテントとしてし使用できます。また、「焚き火タープ」という名の通り、タープ付近で焚き火を行っても大丈夫!火の粉で穴が空きにくいように、素材がポリエステルとコットンの混合素材で、できています。

hinataのおすすめポイントは、難燃性であること。焚き火をタープの下でそのまま楽しめるのはありがたいですよね♪そしてもう一つ、お手頃な値段であること。高品質はやはり高いものが多い中、ムササビウイングはコスパ面でも、非常に優れています。
※2019年5月現在、入荷待ちとなっています。

公式はこちら:テンマクデザイン

【基本情報】
サイズ:(使用時)390×380/240(幅)cm
重量:1.9kg

設営形状が綺麗なのと遊び心がある中に機能美があって、設営・撤収が簡単、また次の設営がしたくなる不思議なタープですね。

ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version

▼「テンマクデザイン」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

sotolabo cotton KOKAGE wing

sotolabo cotton KOKAGE wing    

出典:sotoiabo

ムササビウイングに次いで、こちらの「KOKAGE wing」も焚き火でも使えるタープです。hinataおすすめポイントは、遮光性抜群、透湿防水性抜群のコットン100%素材を使用していること!

日中の暑い時間帯にタープが生み出す影は、最高の快適さです。「KOKAGE wing」はその名の通り、まるで木陰かのような涼しさを生み出してくれます。また、デザインも注目したいポイント。Made in Japanだからこそできる精巧な作りは、美しい曲線を生み出しています。

購入はこちら:sotolabo KOKAGE wing

【基本情報】
サイズ:
 使用時:500×530cm
 収納時:27×15×H63cm
重量:4kg

生地、形状、品質どれを取っても、今までのタープの概念を超えていますね。
大事に使いたいと思います。

新タープ:SOTOLABO cotton KOKAGE wing

sunsetclimax(サンセットクライマックス) Tarp1

sunsetclimax Tarp1    

出典:サンセットクライマックス

いま、注目を集めているガレージブレンドの一つがこの「sunsetclimax」。一つ一つのアイテムが手作りで、注文に対して生産が追いついていないほどの人気なんだとか。

hinataのおすすめポイントは、その美しいフォルム!細部にまでこだわり抜いて作られた、このフォルムを超えるタープはありません。テントサイトの主役にもバッチリです。もちろん細部にまでこだわられている分、機能性は最高級。撥水や耐水圧は規定されているものに対して、最高基準をクリアしています。

購入はこちら:sunsetclimax Tarp01

【基本情報】
サイズ(収納時):45×40cm
重量:2.2kg

このタープ、張り感の良さ、質感、光の透過性、全てを取ってもタープ界最強と言えます。
それなりの値段はしますが、その倍くらいの価値はありそうです。

サンセットクライマックス タープ01

ローカスギア クレセント・タープ

ローカスギア クレセント・タープ    

出典:ローカスギア

最近見かける頻度の増えた、ローカスギアのタープ。ポールとポールを結ぶ尾根部分(リッジライン)が、綺麗な三日月形であることから「クレセント(三日月形)タープ」という名前がつけられています。

hinataのおすすめポイントは、何と言ってもその軽さ!ポールは付属していませんが、その生地とスタッフバッグは、わずか350gという軽量性。トレッキングの際にトレッキングポールをタープポールにすることを想定しているので、登山やトレッキングのキャンプに最適です。

購入はこちら:ローカスギア

【基本情報】
サイズ:リッジライン3m、ベースライン2.5m、フロント2.65m、リア1.85m
重量:350g

思いの外手間取らずすんなり立ち上がりました。
早速、タープの下に入ってみましたが、なかなか快適です。

いつもの神社でローカスギア クレセントタープ試し張り

▼「ローカスギア」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

シンプルな長方形であるため、綺麗に折りたたみやすいです。
テントだけでも荷物になって大変なので、せめてタープだけでもコンパクトに折りたたみたいものです。
あと四角形のレクタタープは六角形のヘキサタープよりも有効面積が大きいため、広く感じます。

初めてのタープ、カーリ20をお迎え!選んだ理由とは!?

▼「ノルディスク」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

タープと2ルームシェルターの形状の違いによりカタログスペックほどの差は感じないものの、グループキャンプにおける宴会場所としては3家族でも余裕がありそうです。

宴会幕のド定番!スノーピーク「ランドステーション」を開封&初張り

なんと5m✕5m!!他のタープが4m代(しかも六角形などが多い)と考えると段違いに大きい。
しかも、ポールの刺しどころによって色々な使い方ができるので、大は小を兼ねる感がある。
これであれば10人などの大人数でも余裕。実際余裕。

DOD(ドッペルギャンガー)のチーズタープをおすすめする3つの理由

【〜3万円】ヘキサタープおすすめ10選

Greed Camper44のタープは、かれこれ丸2年お世話になっているCAPTAIN STAGオルディナ ヘキサ タープ セット M-3167です。
当時は何も分からず、密林さんレビューの多さと価格の安さで選びましたが、結果としてはいい感じですよ♪
いまだに水はじくし、やぶけないし、コンパクトに収納できるし
至れり尽くせりって感じですヽ(´ー`)ノ

タープ初心者おすすめ!コスパが高いCAPTAIN STAGオルディナ ヘキサ タープ セット M-3167

▼「キャンプテンスタッグ」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

DODのムゲンタープは、ファスナーで連結できるポリコットンタープです。
時と場合によってタープを連結し、サイズを変えられるのは、とても良いアイデアですよね。
しかも、3つの色から選ぶことができるので、組み合わせも楽しめます

キャンプにはDODのムゲンタープがおすすめ!!ファスナーで連結してサイズが変わる!〜唯一のデメリットはこの値段?!〜

▼「DOD(ドッペルギャンガー)」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

しっかりとしたUVと真夏の夕立に耐えてくれるだけはありそな耐水性。
何よりもその日陰と、よう通る風が心地酔いねー。

コールマン XPヘキサタープ S 

▼「コールマン」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

耐水圧2000mm となっており、ひどい雨でも充分に耐えられるようになっています。
特に風による負荷がかかるコーナー部分はしっかりと縫製されており、あて布加工もされています。

2017 屋外でロゴス新作に触れてみた テント・タープ編

独特な柄をしているのでキャンプ場で使えば目を引くこと間違いなしです、テントとセットで使えば通りすがりのキャンパー100人中10000000000000000人は振り向きます!

【テントと連結可能】LOGOS ナバホ Tepee ブリッジヘキサ-AEのご紹介とレビュー

▼「ロゴス」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

ユニフレーム宣伝文句通り、ランタンの光をしっかり反射。
狙い通りの効果に、したり顔の暗闇大嫌い・放浪親子キャンパー。

ユニフレーム REVOタープL 〜 素人親子による初張り結果

▼「ユニフレーム」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

アメニティードームもそうですが、収納時に小さくなるというのは重要なポイントです。キャンプの時に車に積み込むのにかさばりますから…。

スノーピーク「アメニティタープ ヘキサLセット」購入!

総重量が僅か490gですからね~
電車移動の持ち運びも苦になりません
収納も手の平(よりやや大)サイズなのでバックパックにもすんなり入る寸法です

最近の買った物紹介:ムササビウイング13ft. “Traveling light”

モンベル ミニタープHX

モンベルミニタープのイメージ画像    

出典:Amazon

モンベルのシンプルなつくりのヘキサタープ。少人数のキャンプにおすすめな、軽量でコンパクトな作りです。

購入はこちら:モンベル

【基本情報】
サイズ:
 使用時:13×13×23cm
 収納時:338×280×165cm
重量:640g

良いところ
断光がしっかりしている!
丈夫!
手軽に設営できる(一人でもOK)

mont-bell ミニタープHX 〜簡単設営メモ

▼「モンベル」のテントについてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

【〜3万円】レクタタープおすすめ5選

レクタの使い勝手をそのままに、ソロ(1人)からDUO(2人)用に小型化したタープで、大きさが程よく、キャンプ場だけでなく、ちょっとした外遊びでも大活躍します。また、長方形なので収納もしやすいです。

やっぱりスノーピークのライトタープ ポンタ シールドが好き

10人以上でのバーベキューでいつも活躍してます。丈夫ですし、スチール製のタープより幅は取りますが軽くてチャリで持ち運べるのがいいです。買ってとてもよかったです。色も落ち着いてていい。

Amazon

大きさ、色、質も最高。

楽天

モンベル ビッグルーフ

モンベルビックルーフの画像    

出典:amazon

モンベルのビックルーフは大人数でもゆったりとくつろげるビッグサイズ!張り網を多用するので、風にも強くなっています。
購入はこちら:モンベル

【基本情報】
サイズ(使用時):500×500×280cm
重量:6.1kg

ペグの本数や、全体の重量など、いろいろ悩まれると思いますが、タープに限っては「大は小を兼ねる」です。2つ以上の家族が集まればこの大きさが必要ですし、突然の雨には道具達の避難場所にもなります。

Amazon

【〜3万円】スクリーンタープおすすめ5選

おおよそどんな公園でも使える手軽な大きさで、一人で建てられますし、最低3箇所ペグ止め(手で抜き差し出来る程度の細いもの)すれば周辺のワイヤーシェードが飛ばされたり潰される風の中でも安定して立っていられるし、三面(計6枚の扉)の開け閉め調整する事で風や日差しの方向が変わってもテントを建て直さず避けられます。

Amazon

ラニーメッシュタープテントには、各メッシュ部分にループが付いていますので、開けられるメッシュ面毎にペグを打ち込むことができます。安いのに、よく考えらえていますね!

CAPTAIN STAG ラニーメッシュタープテントM-8717の張り方・設営編。スマートに一人で設営する方法とか。

今回初めて使ったのですが、使い勝手がよく本当に良い製品だと思いました。いっしょにBBQを楽しんだひとりは「オレ、これ買うわ!」と叫んでました。

コールマン パーティシェードを張るとはいい度胸だ。

私のような小柄の女性でも、特別風の強い日でなければペグダウンしながらで一人で設営出来ました。ヘビロテ間違いないスクリーンです。

Amazon

モンベル ライトツェルト

モンベル ライトツェルトの画像    

出典:amazon

モンベル ライトツェルトは登山におすすめな軽量で、少人数用シェルター!耐水性が高くなく、緊急時用としての使用がおすすめです。

購入はこちら:モンベル

【基本情報】
サイズ:
 使用時:90×200×H100cm
 収納時:8×19cm
重量:430g

モンベルライトツェルトはしっかり設営ができていれば風にも強いです。

僕は暴風雨の中でも何回かツェルト泊をしたことがありますが、
ツェルトが倒壊することはありませんでした。

モンベルのライトツェルト

【〜3万円】ワンタッチタープおすすめ2選

スポーツの大会で使用しました。
周りに他の団体のタープが並んでいましたが、
屋根が黒いのですぐ見分けがつきました。
(紺や濃緑の屋根が多かったです)
脚の部分も赤いので、おしゃれです。

Amazon

タープを片づけたりするときにロックピンの隙間で指を挟んだことってないですか?
いろいろなものを見てきましたが、ピンを押し込むタイプでは結構危険です。
逆にカンタンタープはロックピンにリングが付いているのでかなり作業が早いです。
要は指をかけて引っ張るだけでいいので怪我の心配がないのはいい。

簡易テント“カンタンタープ”のおすすめポイント!揃えておきたいオプションと商品レビュー

【3万円〜】ヘキサタープおすすめ6選

本当はHDタープ ヘキサLを買おうと思っていたのですが、赤色のデザインが格好良かったのでこれで赤いポールも一緒に購入しました。

価格.com

8名くらいは十分入れるので、2家族でのグルキャンでも大丈夫でした。友達家族にも評判良いです!

【レビュー】スノーピークヘキサエヴォ Pro.を購入した3つの理由

大きさも遮光性も申し分無しの商品です。
真夏の暑さで効果がでる商品です。

楽天

家族4人で使用していますがとても快適で設営、撤収も楽にできます。OGAWAのロゴがキャンプ場では比較的少ないのでなんかうれしいです。

楽天

▼「ogawa」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

▼「MSR」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

コールマン ウェザーマスター ヘキサタープ/L

コールマンのヘキサタープの画像    

出典:hinata item

ウェザーマスターシリーズの構成のタープです。4本のポールで設営するという変わったデザインで、様々なレイアウトが楽しめます。

購入はこちら:コールマン

【基本情報】
サイズ:
 使用時:530×465cm
 収納時:20×75cm
重量:7.8kg

でかい!色がかっこいい!!
だいぶひろびろしています。この日はそれほど強くはありませんが、たまに風が吹いても極太ポールのせいかぐらつくことはぜんぜんありません。

望洋平キャンプ場でウェザーマスター ヘキサタープ/Lを初張り!!+ペグは40cm

【3万円〜】レクタタープおすすめ6選

実際にタープを張ってみると、影がかなり濃い(遮光している)のがわかります。
日中このタープの下で、風があればかなり涼しく過ごせます。

スノーピーク HDタープ”シールド”レクタで、夏キャンプを涼しく過ごしませんか

風がある中での設営でしたが、張ってみたら大丈夫でした。
(中略)
畳むのも長方形なので二人いれば簡単です。

小川フィールドタープレクタ L-DX

次いでペグの仮打ちして立ち上げ(風がなければ1人でもできる)。280cmの高さは流石!圧迫感がななく爽快♪影も良い感じに濃い。

スノーピーク/HDタープ シールド スクエアエヴォ Pro. ~初張編~

【3万円〜10万円】スクリーンタープおすすめ10選

風が吹き込むので縁に石を置いてめくれあがらないようにしたら、中は温かくて結露も全然なかったので超快適に寝られました。
しばらくはこのシェルターを愛用しそうです。

2015.11.21-22 奇跡の浜・A浜キャンプ

設営すると、3人家族には十分すぎる空間が出来上がりました。
色もバーガンディで奥様も気に入った様子。食事にも気合が入ります。

キャンプ コールマン スクリーンタープ380 バーガンディ 導入

幕内は広く、2人で使うにはスペースをもてあまします。
中央は210cmのポールで立っているので、背を伸ばして歩くことが可能です。
サイド側は140cmのポールなので、立って歩くことが出来ませんが、「ロースタイル」で過ごすには十分な高さです。

冬幕目線で見たスノーピーク「カヤード」の紹介。

夏の流星群を見たくて購入しました!
もう暑い思いしなくて良い!

Amazon

蚊帳機能もあっていいかんじです!
しかし11畳の広さを要するため
思ったより大きかったです!
夏ならこれだけ使ってキャンプ、
冬はこれにもうひとつテント入れてキャンプでも
いいかなぁと思いました!

イレブンベース★デビュー!

トンネルコネクトより視界が開けていて広々と感じます
サンドカラーなので色も涼しげに感じます

小川キャンパル ドームシェルター ラナ 設営方法

最初は母娘使うには・・・と、大きさに戸惑ったり、自分ひとりで張れるのかな?と心配したものの、慣れた今では私ひとり20分ほどで設営しちゃいます。
ちなみに私の身長154cm。ひとりで設営するんですよ。
よく驚かれます。引かれます。でも楽勝です。

タープ遍歴③ 虫にも寒さにも強い!メッシュシェルターを手に入れた!

暑い時期で、特に夏場は日差しがとても強いので、日よけはかなり大事。
ポリコットンは、ポリエステル製の幕に比べて影が濃く遮光性があります。
影が濃く遮光性があるので、日差しのきつい夏場でもポリエステル製の幕より快適に過ごせます。

2年間ツインピルツフォークTCを使用してみてわかったこと。使ってみた感想を詳しくブログで紹介!

【10万円〜】スクリーンタープおすすめ5選

設営が簡単で早いから、特に初心者の方には胸を張ってお勧めできますよ〜
この日は時折強い風が吹いていましたが、張り綱なし、4隅のペグダウンのみで安定してましたから、しっかり設営すれば相当な風でも耐えられそうです。
形状的に風に弱いと思われがちですが、そうでもないです!!

Ogawa ロッジシェルターⅡの全貌!!

一般的なツールームテントが高さ2m10cmくらいが標準的だと思いますが、デカゴンシリーズは天井高がおよそ3mあります。
手をかざしても、頭上にはまだ1m近い空間がありますよビックリ

LOGOG スペースベース デカゴンコスモス-N

このサイズのシェルターにしては圧倒的に簡単!一人でもスピーディーに設営することができました。

ノナドーム 4.0 インプレ!

広々~( *´艸`)
インナー外したら10人ゆったり座れそう。
(中略)
見上げれば、この天窓。
おかげでPro幕でもすごく明るい!

2018年〜2019年の新作タープ

2019年コールマン新作タープ!

スノーピークの焚き火タープ!

キャプテンスタッグからも新タープが!

2019年春夏ロゴス新作タープ!

2019年春ヘリノックス新作タープ!

ヘリノックスのタープの写真    

「Recta 3.5」は遮光性が高く、UVカットが特徴のタープです。縁に付いている10個のループを用いて好きな形に設営することが可能。内側はPUコーティングが施されていて生地が黒くなっています。この生地は遮光率が非常に高く、レクタの中と外で体感温度が全く違うほど!日差しが強い夏には特に重宝しそうです。

▼「Recta 3.5」が展示されていた、ヘリノックス2019春の展示会の様子は、こちらからチェック!

タープはポールにもこだわりたい!

キャンプの主役といえば、テントやタープ。ですが、それを支える「ポール」にも目を向けてみましょう!一通りキャンプギアが揃ってくると、徐々に細かいアイテムにも気を遣うようになるもの。おしゃれキャンパー、ベテランキャンパーの仲間入りを果たしたいという方は、ぜひチェックしてくださいね!
詳しくはこちらの記事をチェック!

タープでキャンプをアレンジしよう!

お気に入りのタープは見つかりましたか?自分たちのキャンプスタイルに合わせたタープをうまく使って、おしゃれで快適なキャンプをしましょう♪

▼初心者必読!快適にキャンプが楽しめるキャンプ用品特集はこちら!


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

タープ アウトドアブランド

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪