スノーピークのタープ

出典:スノーピーク

スノーピークのタープおすすめ13選!初心者から上級者まで

スノーピークのタープは美しい曲線とシルエットが特徴で、テントとの相性抜群!種類が豊富で、アフターサービスも充実しているので、初心者から上級者まで多くの方に人気があります。今回は、スノーピークのタープの選び方とおすすめ商品を紹介!形状やサイズのバリエーションが充実しているので、シーンに合わせてお好みのタープを見つけてみましょう。

スノーピークのタープを選ぶポイント

スノーピークのタープを選ぶポイントは全部で四つ。
  • 使用人数
  • キャンプの熟練度
  • 形状
  • 遮光性
これらに注目して選んでみましょう。それぞれ解説します。

使用人数

スノーピークにタープには、対応人数が表記されています。ソロキャンプなら1〜2人用、ディオキャンプなら2〜3人用、ファミリーキャンプなら4〜5人用と、使用する人数に合わせて選びやすいです。大きなタープは影も大きく、日差しを遮る空間も広くなります。オートサイトで設営する際は区画内に収まるサイズか、購入前に確認しておきましょう。

キャンプレベルと機能性に合わせてモデルを選択

熟練度に応じてタープを選ぶ場合は、ラインに注目しましょう。スノーピークは、アウトドアの熟練度に応じて「エントリー」「スタンダード」「プロ」「アイボリー」の4つに分類されます。自分のレベルに合ったラインを選ぶのがポイントです。
  • エントリーライン…年に数回だけ使う方や初心者におすすめ。ポールの先端や差し込み口が色分けされているので、迷うことなく簡単に設営できます。
  • スタンダードライン…タープの扱いに慣れた中級者向け。耐水性や耐久性を高める加工を施しており、価格と機能性のバランスがとれています。
  • プロライン…月に一回キャンプに行くほど経験豊富な方向け。高い耐水性、遮光性、耐火性、横風に煽られても倒れない強度など、ハイレベルな機能を搭載した最高峰のライン。
  • アイボリーライン…キャンプサイトをおしゃれに演出したい方向け。アイボリーカラーを採用したラグジュアリーな雰囲気が特徴です。

好みの形を選ぶ

タープの形状は大きく分けて3種類あります。タープにはテントと結合できたり、形をアレンジできたりと自由自在!シリーズごとの特徴を見てみましょう。
  • ヘキサ…六角形の張り姿がスタイリッシュなタープ。バリエーションも多く、テントのレイアウトを工夫したい方におすすめ。
  • レクタ…設営が比較的簡単で、限られたスペース内で正方形のシンプルな形を作れるタープ。広い空間を確保したい方におすすめ
  • ペンタ…設営撤収が簡単な、五角形の形状をしたタープ。ソロキャンプにおすすめ

遮光性の強さはPU加工をチェック

スノーピークのタープは、生地の内側に特殊な加工を施すことで一般のPU加工より高い遮光性がある「遮光ピグメントPU加工」が施されているものがおすすめです。この加工を施すと、タープ内の影が濃くなるため、温度が上がりにくく、夏場も快適に過ごせます。

ソロ〜デュオキャンプ向け

ソロ・デュオキャンプ向けにぴったりな1〜2人用のタープを紹介します。

ファミリーキャンプに!3〜6人用タープ

エントリーライン

スタンダードライン

プロライン

アイボリーライン

その他

7名以上にも対応!大人数グルキャンにも使えるタープ

スノーピークのタープが選ばれ続ける4つの理由!

最近どこのキャンプ場にいってもスノーピークのギアを良く見かけます。なぜここまで人気になったのでしょうか?ここではスノーピーク人気の理由を解説!

①燕三条生まれのハイクオリティな品質

スノーピークの本社は、新潟県三条市。隣接する燕市とともに、日本が世界に誇るものづくりの町として知られています。スノーピークのタープも、燕三条の優れた職人技術を受け継いだ高品質な製品です。 生地表面はフッ素樹脂撥水加工が施されていて、雨粒を弾き、生地に染み込みにくいのが魅力。遮光ピグメントPU加工のおかげで、タープ下を涼しく保てます。

②自然とマッチするシンプルなデザイン

おしゃれキャンパーに愛用されるスノーピークのタープですが、デザインは至ってシンプル。タープの設営後に現れる曲線は、究極的な機能美を感じさせます。美しい自然を背景にして、写真を撮りたくなること間違いなし!

③徹底したアフターサービス

メーカーが自社製品に責任を持つのは当然との考えから、スノーピークは、製品に保証書をつけません。製品上の欠陥が原因の場合は、無料で修理または交換をしてくれます。

④常にユーザー目線に立った商品開発

スノーピークのタープは、厳しい検証を何度も重ねて開発されており、初心者向け、ファミリー向けなど、さまざまなユーザー層に合ったラインアップが並んでいます。 それは、スノーピークが常に自分たちもユーザーの立場に立っているから。社長も大のアウトドア愛好家で、新潟の本社前にキャンプ場が広がっており、テントから出勤してくる社員さんもいるほど、キャンプ好きが多いです。

スノーピークのタープでキャンプを楽しもう!

スノーピークは、人間と自然が豊かにふれあえるライフスタイルを提案し、初心者から上級者まで、あらゆるキャンパーに向けて商品を開発しています。きっと、あなたにぴったりのタープも見つかるはず。自分に合ったタープを見つけて、外遊びをもっと豊かなものにしましょう!

今回紹介したアイテム

商品画像ライトタープ ペンタ シールドアメニティタープヘキサLセットHDタープ“シールド”・ヘキサ(M)HDタープ“シールド”・ヘキサ(L)HDタープ"シールド"・レクタ(M)HDタープ"シールド"・レクタ(L)ランドステーションLシールド ヘキサエヴォ Pro. ランドステーションL アイボリーHDタープ ヘキサエヴォ Pro.アイボリー HDタープ“シールド” メーヴェ L アメニティタープ レクタLセットTAKIBIタープ オクタ
商品名ライトタープ ペンタ シールドアメニティタープヘキサLセットHDタープ“シールド”・ヘキサ(M)HDタープ“シールド”・ヘキサ(L)HDタープ"シールド"・レクタ(M)HDタープ"シールド"・レクタ(L)ランドステーションLシールド ヘキサエヴォ Pro. ランドステーションL アイボリーHDタープ ヘキサエヴォ Pro.アイボリー HDタープ“シールド” メーヴェ L アメニティタープ レクタLセットTAKIBIタープ オクタ
商品リンク

特集・連載


あわせて読みたい記事