hinata

>

キャンプ

>

スクリーンタープって必要なの?活躍するシーンとおすすめアイテムを一挙紹介!

スクリーンタープって必要なの?活躍するシーンとおすすめアイテムを一挙紹介!

 キャンプ

テントでいっぱいのキャンプ場の様子

出典:pixabay.com

夏のキャンプは開放的で楽しいけれど、なんといっても虫が多くて気持ち悪い・・・日焼けも気になる・・・。せっかくの女子キャンですから、虫刺されや日焼けを気にせずおしゃれにキャンプしたいですよね!とはいえ、自然の醍醐味を感じられないのも物足りない・・・そんな欲張りなアナタにぜひおすすめしたいのが、「スクリーンタープ」。この「スクリーンタープ」について、活躍シーンとおすすめアイテムをご紹介します。

そもそもスクリーンタープって?

スクリーンタープを使用したキャンプの様子    

出典:スノーピーク

スクリーンタープとは、屋根部分しかない通常のタープとは異なり、ナイロンやメッシュの壁が付いたタープのこと。開放感は通常のタープにはかないませんが、外から丸見えにならないので居心地の良いリビングとして使グループでのキャンプで、複数のテントの真ん中にスクリーンタープを設置して共通リビングにするなんて使い方もできちゃいますね♪

スクリーンタープはこんなシーンで活躍する!

スノーピークのスクリーンタープ    

出典:スノーピーク

キャンプでくつろいでいるときに虫が沢山飛んでいると本当に鬱陶しいですよね。スクリーンタープには壁があり、四方を囲うことができますので虫を気にせずにリラックスすることができます。小さなお子さんがいるママさんキャンパーにも安心です!

急な悪天候時にも、通常のタープみたいに雨が吹き込みませんので、壁を閉じるだけで快適に過ごすことができます。特に食事時など、強い風が吹いてしまって軽い紙皿やコップなどが飛んでしまう、ゆっくり食事に集中できないということもスクリーンタープの中なら安心。

また、風も吹きこみにくいため寒さ対策にもなります。これからの寒くなる季節、夕方から急に冷え込んで外になんか居られない!なんてシチュエーションにもとっても便利!

スクリーンタープはどんな人に必要?

通常のタープを使ったキャンプの様子    

出典:pixabay.com

スクリーンタープはこんな人におすすめ!
・アウトドアは楽しいけど、虫さされや日焼けがイヤ。
・タープは持っているけど、もっと風が防げるリビングが欲しい。
・小さな子供が心配だから、目の届く範囲で遊ばせてあげたい。
・秋~のキャンプは寒くて…。もっと暖かい居間が欲しい。
キャンプ初心者の女性には特におすすめですよ♪

おすすめのスクリーンタープ5選

スクリーンタープは便利なのは分かった!でも、テントやタープって安い買い物じゃないし、どんなのを選べばいいかなかなか難しいですよね。そこで、おしゃれな女子キャンにピッタリで丈夫な「間違いなし!」のスクリーンタープをピックアップしてみました!

スノーピークのカヤードは定番エントリーモデルだから安心、でもオシャレ!

雪の上に設営されたスクリーンタープ    

出典:スノーピーク

もちろん屋根部分はUVカット加工が施されていますので、紫外線対策もばっちりです。こちらのメーカーにしては低価格な設定ですので、憧れのスノーピーク入門にいかがでしょうか。写真のように雪の上でも使えるので、頼もしい相棒になりますよ!

ベストセラーエントリーモデルが安心!スノーピーク メッシュシェルター

4人用のスクリーンタープ    

出典:スノーピーク

4人用ということで、カヤードよりも面積は狭く作られていますが、椅子やテーブルを置いて楽々食事ができる程度のスペースが作られています。本体は軽く、ポールの張力によって自立するため設営も難しくないので、女性にこそおすすめかもしれません!

別売りのルーフシールドを接続することによって紫外線からのダメージを抑え、結露も防ぐことができます。室内高も200cm以上もあるので、男性でも楽々直立可能。まさに室内にいるように快適に過ごすことができます。女子キャンで、誰かひとり持っていたら大人気の逸品です!

4本ポールで簡単設営!初心者に最適なコールマン ドームスクリーンタープ/380

コールマンのテントと連結したスクリーンタープ    

出典:コールマン

コールマンのテントであれば連結することもできるので、テントとセットで用意するのもおすすめです。

国産老舗の入門モデル、小川キャンパル ドームシェルター ラナ

スクリーンタープに出入りする様子    

出典:キャンパルジャパン

もちろん4面のパネルにはメッシュとフラップを標準装備。人が出入りしやすいよう、専用の出入り口が2つ設けられており、パネルを動かすことを最小限に抑えることができます。虫の侵入も最小限!同メーカーのドームテントとの連結も可能です。

キャンプなどではもちろんですが、お子さんが出る試合のスポーツ観戦、BBQなど、大人数で楽しむ場にももってこいのアイテムです!

可愛い柄とコストパフォーマンスが魅力!ロゴスのナバホ ラウンドタープ

ロゴスのスクリーンタープ    

出典:logos.ne.jp

何より驚きなのが、実売一万円強というコストパフォーマンスの良さ!初心者にも安心なシンプルなポール設営も高ポイントです。

また、近くでBBQをしても大丈夫なように難燃性の生地を使用している点も安心ですね。どうしても似たような形、色が並びがちなキャンプ場でも、この個性的なスクリーンタープなら、すぐに自分の居場所が発見できますね。

▼全ブランド、全種類のタープを見たい人はコチラ

まとめ

いかがでしたでしょうか?超便利なスクリーンタープ、テントなどと比べると選択肢はまだまだ少ないものの、可愛いモデルは探せば沢山あります!グループでのキャンプにはだれか持っているとそれだけで虫や日焼け、寒さに負けないキャンプができるので大人気間違いなしです。

テントと組み合わせれば、その使い勝手もさらに広がります。ぜひスクリーンタープを手に入れてキャンプ上級者の仲間入りをしましょう!


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

タープ キャンプ初心者


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪