キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

モンベルのタープの魅力とは?超優秀な全4種類のタープを大紹介!

芝生に張られたモンベルのタープ

出典:モンベル

大人気アウトドアブランドのモンベル。その中の代表的なギアがタープです。優れた性能、ヘキサ型やレクタ型など形状のバリエーションの多さ、価格の安さから隠れた人気商品となっています。今回はモンベルのタープ全5種類を、モンベルタープを使ったおすすめのレイアウトと合わせてご紹介します。

モンベルのタープの魅力とは?

モンベルのタープは機能性の高さ、ラインナップ、手頃な価格から多くの登山愛好家やキャンパーに愛されています。ミニタープからビッグタープまで幅広いサイズ展開でソロキャンプからツーリング、ファミリーキャンプ、大人数のイベントでも活躍。そんなモンベルのタープの魅力を紹介します!

生地が燃えにくい

モンベルのテント・タープに使われている生地は「難燃加工」が施されています。そのため、生地に直接炎を12秒間当てても、ほとんど燃え広がらず自己消火します。キャンプでは、焚き火や炭火、ランタンなど火器を扱うことが多いので燃えにくい加工が施されているタープは必須です!

丈夫で長持ち強固な構造

タープで最も傷みやすいのはポールとの接合部です。モンベルのタープは、ポールとの接合部に負担のかかりにくいステンレス金具を採用。タープ本体とステンレス金具をつなぐテープ部分は縫製位置をずらしてテンションを分散し、耐久性を高めています。さらにタープ本体の縁が分厚くなっているのも丈夫さのポイントです。

様々な形状・サイズ展開

芝生に張られたモンベルのタープ

出典:モンベル

モンベルの現行モデルには、大きさも形もすべて異なる4種類のタープがあります。登山や少人数のキャンプにおすすめなミニタープには、ヘキサとスクエアの2種類。ファミリーキャンプなどの大人数で使用する際におすすめなビッグサイズは、ヘキサ、正方形の2種類です。

モンベルのタープ4種類

耐久性が高く長く使えるモンベルのタープ。ここではおすすめのモンベルのタープを紹介します!
▼全ブランド、全種類のタープを見たい人はコチラ

モンベルの2019年発売タープ

2019年にモンベルから、2種類のタープが仲間入りしました!
  • L.W.タープ
  • L.W.タープ ワイド
レクタタープで、居住空間が広い!新開発のナイロンを使用しており、軽量性も耐久性も兼ね備えています。またペグなしで290gと超軽量で、ミニタープ(約390g)よりも軽く持ち運びしやすいです! 「L.W.タープ」は、2~3人での使用に適したサイズで、「L.W.タープ ワイド」5~6人での使用に適したサイズとなっています。カラー展開もイエローとグリーンがあり、特にイエローは鮮やかでキュートな印象!サイトを明るくします。 詳細はこちら:L.W.タープL.W.タープ ワイド

プロテクターで炎からモンベルのタープを守る!

ルーフプロテクター

出典:Amazon

雨や強風により、やむなくタープの下で調理や焚き火をおこなう際、火の粉や熱を遮断し、煙をタープの外へ逃がしてくれる便利なアイテムです。 洗濯を繰り返しても防炎効果を持続し、設置も簡単。本体の両サイドにポールを通して、四角とタープの縁をロープ先端のクリップで留めるだけです。難燃加工が施されているので熱い鍋などを置く敷物としても使えるほどの強度を持っています。 購入はこちら:ルーフプロテクター

モンベルのタープを購入しよう!

どのタープも異なる魅力がたくさん!天候や人数に合わせて複数のタープを揃えておくのがおすすめ!。モンベルタープを使って有意義なキャンプ生活を始めましょう!! ▼タープ以外にも、人気アイテムやお得な情報など、モンベルについてもっと詳しく知りたい方はこちらもチェック!

今回紹介したアイテム

商品画像ミニタープミニタープHXビッグタープHXビッグルーフ
商品名ミニタープミニタープHXビッグタープHXビッグルーフ
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事