hinata

>

キャンプ

>

アウトドアブランド

>

モンベル

>

安くて機能的な登山用品を揃えるならモンベル一択!おすすめの製品、店舗情報まで徹底解説

安くて機能的な登山用品を揃えるならモンベル一択!おすすめの製品、店舗情報まで徹底解説

 キャンプ

モンベルのテントと星空

出典:SCILLA KIM / flickr

モンベルは登山向け製品を扱う日本のアウトドアブランドです。人気の秘密は比較的安価なのに、機能性が高いところ。なかでもおすすめの製品や、店舗情報、ふるさと納税やモンベルクラブなどのサービスについて解説します。


 目次


モンベルは登山用品に特化した日本代表のアウトドアブランド!

モンベルは1975年に日本で誕生した、登山用品を中心に扱うアウトドアブランドです。"Function is Beauty"”(機能美)と”Light & Fast”(軽量と迅速)をコンセプトに、世界でも注目される高機能な製品がずらり。テントにシュラフなど登山用のアウトドア製品であれば、登山中に見かけることも多いことでしょう。

新宿をはじめとして、いたるところに店舗を構え、自らも登山に行くスタッフさんがアイテムの説明や選び方を詳しく教えてくれます。店舗の前に立つ熊のマスコットがとても印象的ですが、実はどの店舗の熊も顔が微妙に違うんです。

リーズナブルで高性能なモンベルの登山アイテム

ここからはモンベルのアイテムの特徴を【ギア編】と【アパレル編】に分けて説明していきます。

また、モンベルではカスタマー・サービス係に連絡すれば有償で修理をしてくれます。過酷な環境で使う登山用テントには故障などのトラブルがつきものですが、安心して使うことができますよね!

登山向けだけでなくオートキャンプ向けのテントなど、テントの幅が広いのでモンベルのテントの種類や選び方を購入前に知っておくとよいでしょう。

モンベルのアイテムは全部で4種類。大人数で使用できるレクタングル型のタープが馴染み深いと思いますが、どんな場面でも使用できるヘキサ型のタープ「ミニタープHX」も人気なんです。コンパクトに収納でき、ソロでも家族でも快適に使える便利なタープはモンベルの中でも人気の製品の1つです。

また、製品名の後ろについている「#〇〇」の数字は保温性の目安。数字が小さいほど気温の低い場所でも耐えることができます。#5と#7は夏の登山やキャンプ向け、#2と#3は冬以外の登山やキャンプ用、#0と#1は冬山の気温にも耐えれる保温性です。素材にダウンを使用している製品名の後ろについている3桁の数字はフィルパワーを示し、使用されているダウンがどれくらい高品質なのかを知ることができます。大きい数字であるほど高い保温力を発揮するため、少ないダウンでも済むのでよりコンパクトなシュラフになるんです。

様々な気候や使用シーン、体形に合わせた、圧倒的なラインナップはどのブランドにも負けません。モンベルと同じくダウンシュラフが有名なナンガやイスカと比べても、あなたにぴったりな寝袋がきっと見つかるはずです!登山やツーリングなどの目的や、季節に合わせて最適なシュラフを見つけましょう。

【アパレル編】登山の相棒となるモンベルのリュック

モンベルのリュックを背負って登山をする人    

出典:Takayuki Kayano/flickr

モンベルのリュックは、シンプルなデザインと、快適な背負い心地が特徴!登山初心者にはもちろん、中・上級者にまで人気です。日本のブランドなので日本人の体型に合うように設計されており、登山での疲労感も軽減できます。

また、日本の気候にも合わせて作られているので、蒸れを軽減できるような高い通気性を実現した背面パネルやショルダーハーネスによって快適な登山を楽しめます。街中でも使えるようなファッショナブルなものも多いので、おしゃれに楽しみたい方におすすめです♪

日帰り登山や、小屋泊、テント泊などのスタイルに合わせて、アイテムをしっかり収納できるリュックをゲットしましょう。

【アパレル編】オールシーズン活躍するレインウェア

雨の多い日本の気候に合わせたモンベルのレインウェアは、軽いのに高性能!素材は薄く、かさばらないので、持ち運びが簡単で、重ね着しても快適です。それでいて防水性はしっかりとしており、オールシーズン、キャンプや登山、フェスやライフスタイルでも活躍してくれます!

モンベルのレインウェアは防水透湿性に優れたゴアテックスや、モンベル独自の防水透湿素材のドライテック、防水透湿性能に「通気性」が加わったブリーズドライテックと呼ばれる素材が使われています。雨天時に不快に感じる、あの嫌な衣服内の蒸れを解消して快適にアクティビティを楽しむことができます。

選ぶ際にはアクティビティごとに選ぶのがおすすめ!軽量かつコンパクトに収納しておけるので、急な雨でも対応できるものや、フェスやキャンプなど比較的ライトなアクティビティ向けの性能でコスパがよいものなど。自分が実際に使うシーンを思い浮かべて、ぴったりのレインウェアを選びましょう!

【アパレル編】冬のアウトドアに一着ほしいモンベルのダウン

モンベルのダウンウェアはとにかく軽い!高品質なダウンを使用しており、少量のダウンでも温かく保てるのでジャケットの重量もとても軽くて済むんです。かさばらないのでアウターとしてはもちろん、インナーダウンとしても使えます!実際に購入してみた方の口コミもかなり満足度が高いものが多く、ダウンジャケットを使ってみてモンベルファンになったという方も多いです。特にライトアルパインダウンジャケットなど、モンベルの中でも人気のダウンジャケットはタウンユースで愛用している方も!

またモンベルのダウンは自宅でも簡単に洗えるという、嬉しい特徴もあるんです。汚れの気になる部分を洗って落とし、全体をぬるま湯とダウンクリーナーで洗うだけ。力を入れずにこすったりしなくとも、ダウンクリーナーのおかげで汚れが勝手に落ちていきます。洗った後は乾燥させて、撥水スプレーを吹きかけて風通しの良い場所に置いておけば元どおり。自然乾燥は時間がかかるので、低温の乾燥機で乾燥させるのもおすすめです!

【アパレル編】登山の中間着に有能なモンベルのフリース

登山での服装で欠かせないのが中間着・ミドルレイヤーです!モンベルのフリースは保温性と速乾性を兼ね備え、ミドルレイヤーにぴったり!シーズンや登山スタイルに合わせて様々なフリースが取り扱われています。

モンベルのフリースで優秀なポイントが、クリマプラスという独自素材。体温しっかり保持する保温性と、登山によって書いた汗を素早く発散する速乾性を併せ持ちます。肌触りも抜群で、普段着としても大活躍間違いなしです。インナーダウンが流行っていますが、着心地や選択しやすいという点でフリースは優秀なんです!

【アパレル編】ウィンタースポーツもばっちりなスキーウェア

モンベルのスキーウェアは、なんといってもコストパフォーマンスの良さが魅力!同じ機能帯の製品を他ブランドの約半分の値段で購入できます。ウィンタースポーツ専門のブランドと比べても遜色ない機能を持ちながら、低価格高機能を実現しているのはかなり魅力的ではないでしょうか。モンベルの中でも製品購入者からの評判もかなり高い製品ジャンルです。

もちろんタウンユースだってできますよ!シンプルなデザインなので、いろんな組み合わせで使うことができます。ウィンドブレーカー代わりにアウターとして使用するのもおすすめ!

【アパレル編】登山初心者なら絶対おすすめのモンベルのブーツ

モンベルのブーツは登山初心者にはもちろん、中級者・上級者の方にも人気のアイテムが多いです。安価な製品が多いため、初心者の方には特におすすめ。ゴアテックス素材を使った高い防水透湿性能は、天気の変わりやすい日本の登山にはぴったりです。また、力を入れなくとも全体を均等に締めることのできるイージーフィットシステムは女性には特におすすめ。脱ぎ履きにも苦労しません。

【アパレル編】コスパ抜群!絶大な人気を誇るモンベルのサンダル

モンベルのサンダルは、スポーツサンダルの流行に合わせたモンベルの新定番。シンプルながら他にはないデザインと、圧倒的なコストパフォーマンスが最大の魅力です!キッズ用からランニング用まで、幅広く活躍すること間違いなしです♪ファッションとしても若い方に広く使われ、ソックオンサンダルなどの履き方もできる万能サンダルとなっています。

有名なモンベルの店舗はチェック!

モンベルの店舗の外観    

出典:MIKI Yoshihito / flickr

国内最大級!モンベルグランベリーモール

東急田園都市線の南町田駅にあるモンベルグランベリーモール店は国内最大の売り場面積を持ち、様々な種類のアイテムが揃っています。クライミング施設があったり、カフェが併設されていたり週末に家族で行っても楽しめるような店舗です。

住所:東京都町田市鶴間3-4-1 グランベリーモール
アクセス:東急田園都市線南町田駅グランベリーモール口下車徒歩3分
TEL:042-788-3535
営業時間:10:00~20:00
定休日:年中無休
公式HP:モンベル グランベリーモール店

のどかなベッドタウンにあるモンベルストアららぽーと富士見店

埼玉県富士見市、東武東上線エリア最大規模となる商業施設「ららぽーと富士見」内のモンベルストアです。富士見川越バイパス(国道254号線)に接しているので、車でのアクセスが抜群。登山からキャンプ、スキーなど幅広いジャンルのアイテムが揃っています。

住所:埼玉県富士見市山室1-1313 ららぽーと富士見2階
アクセス:東武東上線「鶴瀬」駅より約1.5km
TEL:049-275-1075
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休
公式HP:モンベル ららぽーと富士見店

みなとみらい線直結!MARK IS みなとみらい店

横浜のランドマークタワーに隣接するMARK IS みなとみらい店内にあり、周辺施設の充実した店舗。みなとみらい駅直結で雨の日でも濡れずに行くことができます。2フロアからなり、登山だけでなく様々なアクティビティ向けのウェアにギアが揃っています。

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目5-1 MARK IS みなとみらい 1階
アクセス:横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい駅」直結
TEL:045-228-2022
営業時間:
月~木/10:00~20:00
金・土・日・祝・祝前日/10:00~21:00
定休日:不定休
公式HP:モンベル MARK IS みなとみらい店

店舗の検索はこちら

また、モンベルは実店舗ではセールをしないことで有名で、投げ売りのような売り方をしないことでブランドの価値を下げないことに成功しています。性能を考えると、セールなしても十分に安価なモンベル製品ですが、少しでも安く買いたいという方にはアウトレットを使うことがおすすめ。1割から2割程度ですが、安く購入することが可能です。

もちろん店舗によって取り扱っている製品の種類には違いがあるので、ふらっと訪れてみれば思わぬ掘り出し物に出会えるかもしれません。モンベルの製品はアウトレット店舗以外で安く売られることがないので、シュラフやテントに出会うことができたらかなり運がいいですよ!

モンベルの幅広いサービスで初めてのアウトドアでも安心♪

北アルプスの山脈    

出典:Paul Mundt / flickr

山岳保険をはじめとした5つの保険でアウトドアを楽しむ準備も万端

モンベルには山岳保険をはじめとして5つの保険があるのを知っていましたか?登山やキャンプなどのアウトドア、さらにサイクリングに至るまで、アウトドアスタイルに合わせた保険が用意されているんです。

モンベルのアイテムを手に入れて、アウトドアを楽しんでいても万が一ということもあり得ます。自分に合った保険に入り、安心してアウトドアを楽しみましょう!

様々な優待や特典がもらえるフレンドショップ

モンベルが、自然が大好きなアウトドア愛好家に向けてさまざまなサービスを提供するクラブとして1985年に発足させたのがモンベルクラブです。モンベルクラブに入会するとショッピングはもちろんのこと、会員情報誌や提携施設での優待また提携施設「フレンドショップ」が開催するアウトドアイベントに参加することができます。また、会員には様々な特典が用意されている上、ベテランのアウトドア経験者からアウトドアライフのサポートが受けられます。

まとめ

登山だけではなく、すべてのアウトドアを楽しむ人のためにおすすめしたいモンベル商品。本格的なギアから、普段も使えるようなウェアまで、あなたのお気に入りの商品を見つけて、アウトドアを楽しみましょう♪


あわせて読みたい記事



新着記事


  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪