【登山・キャンプ・ツーリング】モンベルのレインウェア完全ガイド

hinata

>

キャンプ

>

【登山・キャンプ・ツーリング】モンベルのレインウェア完全ガイド

【登山・キャンプ・ツーリング】モンベルのレインウェア完全ガイド

 キャンプ

出典:photo-ac.com

モンベルのレインウェアはとにかく種類が豊富!独自素材や、世界最高レベルのゴアテックスを使用し、登山やキャンプといった様々なシーンに合わせたレインウェアを取り扱っています。今回はモンベルレインウェアの魅力を、選び方からおすすめの商品と合わせてご紹介します。


 目次


モンベルのレインウェアの特徴

   

出典:モンベル

高機能なアウトドアギアを生み続けるジャパンブランドのモンベル。海外ブランドよりもコストパフォーマンスが良く、日本人の体形に合わせた設計で、アウトドア好きな人たちに愛されています。もちろんレインウェアも高性能で大人気です!

優れた防水透湿性素材

レインウェアは、雨をはじく耐水性と、ウェアの蒸れを放出する透湿性、この2点が重要になってきます。モンベルのレインウェアには世界最高レベルのゴアテックスや、モンベルが独自に開発した防水透湿性素材を使用しており、機能性は抜群です。

ゴアテックスの方が耐水性や透湿性には優れますが、モンベル独自素材のドライテックは、安価でありながら、普通の雨ならば問題なく防ぎます。

豊富なラインナップ

様々な防水透湿性素材を使用することで、アウトドアスタイルに合わせた多くのラインナップもポイントです。登山やトレッキングのような、雨に打たれながらも行動するシーンや、キャンプやタウンユースといったさっと雨をしのぎたいシーンなど、多様なニーズに合ったレインウェアが取り扱われています。

優れたコストパフォーマンス

モンベルのレインウェアの中で、キャンプや登山でも使用できる商品の価格帯は1~2万円ほど。他の海外ブランドのものと比べると5000~1万円安くなっています。初心者が安心して購入できるのもモンベルのレインウェアの魅力です。

それではいよいよ、アウトドアスタイル別におすすめのレインウェアを紹介したいと思います!

登山におすすめのレインウェア5選

登山向けのレインウェアの耐水性はもちろんですが、ほかにも重要ポイントがあります。
・軽量性
・通気性
激しい動きのある登山では、雨で濡れなくても汗で服の下が濡れてしまうということもあります。また持ち運べて着用時に動きやすいことも重要です。その条件に合ったレインウェアを見ていきましょう!

登山ウェアをそろえたら、次はリュックとシューズです!

キャンプにおすすめのレインウェア6選

登山とキャンプでは重要視するポイントが変わってきます。
・購入しやすい価格
・動きやすさ

キャンプではテントやタープといった雨をしのげるギアがあるので、登山ほど高性能のモデルでなくても大丈夫です。安価で入手しやすいもの、動きやすいもの、また野外で作業することもあると思いますので、丈夫なものを選びましょう。

雨だけではなくて、寒さも防ぎたい!という方はダウンもチェックです。

ツーリングにお勧めのレインウェア4選

自転車やバイクに乗る人にとってレインウェア選びは重要です。
・スリムなデザイン
・防水性、撥水性

ライでイング時には、前から雨が強く打ち付けることがあるので、より細部まで防水機能にこだわったモデルがおすすめです。またシルエットはスリムでバタつきが少ないものがよいでしょう。

まとめ

あなたにぴったりのレインウェアは見つかりましたか?登山やキャンプ、ツーリングをより楽しむために、高性能なモンベルのレインウェアは要チェックです!是非ともお気に入りの一着を見つけてください!

アウトレットなら、気になる商品を安く手に入れられることもあるかもしれません!


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner