モンベルの厳選ダウンアイテム9選!ジャケットからシュラフまで網羅

 ファッション

モンベルの赤いダウンジャケット

出典:モンベル

寒い季節のアウトドア、お出かけに必須なのがダウンのアイテム。今回は、ジャケットをはじめとした、モンベルのおすすめダウンアイテムをまとめて紹介します!ジャケットだけでなく、ベストやパンツ、ダウンシュラフまで、モンベルのダウン製品は優れものばかり☆


 目次


モンベルのダウンアイテムの特徴は?評判はどう?

モンベルのダウンベストを着る店頭のクマ    

なんといってもモンベルの1番の魅力は、高いフィルパワー数値!フィルパワーとは羽毛のかさ高を表す単位のこと。モンベルのダウンジャケットは、寒暖差が激しい自然環境で育てられた水鳥から採取されたダウンのみ使用している『EXダウン』!通常550以上は良質とされていますが、モンベルのダウンは平均800~1,000!より少ない綿量で高い保温力を発揮するので品質は最高峰なんです!

その他のダウンアイテムも高品質のダウンが使用され、保温性・軽量性ともに抜群のものばかり!冬のアウトドアにはモンベルのダウン製品が欠かせません☆

モンベルのおすすめダウンジャケット4選!

定番!プラズマ1000ダウンジャケット

プラズマ1000ダウンジャケット    

出典:Amazon

モンベルのダウンと言えばプラズマ1000ダウンジャケット!プラズマ1000ダウンジャケットは、EXダウンを使用した1000フィルパワーを誇るダウンジャケットです。肉眼では確認できない、極細糸で織りあげた極薄シェル素材で防風性も高い!キルティングのデザインまで研究し、10×14センチのコンパクトさと超軽量を実現したもの!春秋はアウターとして、冬はインナーダウンとして活躍の場が多い1着です。

購入はこちら:mont-bell

メンズにおすすめ!「スペリオ ダウンジャケット」

スペリオ ダウンジャケット    

出典:Amazon

超軽量シェルと高品質ダウンを合わせることで、保温性と軽量性を実現するダウンジャケットです。冬の冷え込む時期の中間着や、春秋の防寒着として使えます♪フロントジッパーがついており温度調節も可能です。

購入はこちら:mont-bell

レディースにおすすめ!ライトアルパインダウンパーカ

ライトアルパインダウンパーカ    

出典:モンベル

レディースにおすすめなのは、ライトアルパインダウンパーカ!軽やかな着心地と暖かさを両立し、汎用性に優れているダウン・ジャケットです。生地には不快な静電気を軽減する帯電防止加工が施されています!洗濯しても半永久的に効果効果が持続!さらに撥水加工が施されているので、ウィンタースポーツや冬キャンプにも向いていますね♪

購入はこちら:mont-bell

モンベルのダウンのサイズ感は?

様々なモンベルのダウンジャケット    

出典:モンベル

モンベルは日本のアウトドアブランドなので、他の海外のブランドのようにサイズが合わない心配も不要!また、多くのアイテムがユニセックスでXS〜XLまで幅広いサイズ展開をしています。自分に合ったサイズのものを選びましょう!

ですが、ダウンをアウターとして着る場合は内側に着込むことも多いので、ワンサイズ大きめのものがおすすめ。また、薄手のダウンをインナーとして着こなしたい場合は普段のシャツなどと同じようにぴったりのサイズのものがおすすめです☆

リバーシブルダウンパーカ キッズ

   

出典:Amazon

子ども用のかわいいダウンコートも!650フィルパワーダウンを使用しており、軽くて暖かい着心地を実現しています。表と裏が別の色になっていて、着ていて楽しい一着です♪色は赤/緑、青/赤、緑/橙から選択可能。

購入はこちら:mont-bell

ベストやブランケットも!モンベルの優秀なダウンアイテム3選

隠れ人気商品!ダウンマルチブランケット

ダウンマルチブランケット    

出典:Amazon

ダウンマルチブランケット#5は、ダウンアイテムの中でも隠れた人気なのがこのダウンブランケット!ブランケットというと毛布のような素材のものが一般的ですが、このブランケットはそれよりもはるかに軽量で保温性も抜群◎

テープをつなぐことで寝袋のようにも使用可能で、寒い時にはくるまるだけでも十分な暖かさに。世界最高レベルの撥水加工も施されているので、濡れによるダウンの性能低下も防ぎます。

購入はこちら:mont-bell

軽量!スペリオダウンパンツ

スペリオダウンパンツ    

出典:モンベル

スペリオダウンパンツは800フィルパワーのダウンを使用し、226gという軽量性も維持したダウンパンツ!冬のキャンプやアウトドアでは、これ一つ履いておけば寒さ対策はバッチリです◎静電気を軽減する加工も施された光沢を抑えたナイロン生地は、すっきりとしたデザインでおしゃれ♪

購入はこちら:mont-bell

冬キャンプには欠かせない!保温性抜群のダウンシュラフ「ダウンハガー」

ダウンハガーにはどんな種類がある?

店内に吊り下げられているシュラフ    

モンベルのダウンシュラフとして長年人気なのが「ダウンハガー」。名前につく「650」や「800」、「900」という数値が、中綿に使用されているダウンのフィルパワーを表し、その後ろにつく「#」が対応できる温度を表しています!
「#」の後につく数字が小さいほど保温性が高く、「#0」から「#7」まであるんです。キャンプに使用する目安としては、

#0~2→冬
#3→春・秋
#5・7→夏


といった分類に。一般的には「#2」と「#3」が人気です♪また別に「アルパイン」シリーズもあり、こちらは値段が少し下がりコストパフォーマンスが優れたモデルとなっています。

ダウンハガー800 #2

   

出典:Amazon

「ダウンハガー800 #2」は生地を斜め方向に縫い合わせることで120%も伸縮可能にし、快適な寝心地を実現したダウンハガー。冬のキャンプにも快適な睡眠を実現する「#2」のモデルです◎

【基本情報】
収納サイズ:直径16cm×32cm
重量:735g
コンフォート温度:0℃
リミット温度:-6℃

購入はこちら:mont-bell

ダウンハガー800 #3

   

出典:Amazon

「ダウンハガー800 #3」は#2よりも少し保温性は下がる分、より小さく軽量になったモデル。春や秋のキャンプでの使用には十分な保温性なので、キャンパーにも人気のモデルです◎

【基本情報】
収納サイズ:直径14cm×28cm
重量:600g
コンフォート温度:3℃
リミット温度:-2℃

購入はこちら:mont-bell

アルパインダウンハガー800 #3

   

出典:Amazon

「アルパインダウンハガー800 #3」はダウンハガーよりもリーズナブルなシリーズが、アルパインダウンハガーシリーズです。機能的な違いは、収縮性。ダウンハガーよりも値段が安い分、生地の伸びやすさが劣ります。しかし、寝袋内で大きな動きをしないのであればそこまで気になりません。

【基本情報】
収納サイズ:直径13×26cm
重量:548g
コンフォート温度:5℃
リミット温度:0℃

購入はこちら:mont-bell

モンベルの寝袋についてより詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめ▼

モンベルのアウトレットの紹介はこちら!ここでご紹介したベストを安くGETしたい方は必見▼

ダウンアイテムのお手入れはどうする?洗濯方法は?

ダウンアイテムの正しい洗濯方法は?

ダウンウェアの洗濯に関しては、汚れ落としなどの部分洗いは手洗いで、それ以外の全体の皮脂汚れなどが気になる場合は洗濯機での洗濯も可能です!その際、アイテムの洗濯表示をきちんと確認し、温度などをよく確認して洗うようにしましょう!ダウンが傷み保温性が低下する原因にもなります。
また、ダウンの偏りを防ぐのに重要なのが乾燥!コインランドリーの大型の乾燥機で、低音で満遍なく乾燥させるのが理想的です◎

一方で、ダウンシュラフは洗濯機NG!ウェアに比べてボリュームが大きいので、偏りやすく寝袋への負担も大きいためです。洗剤は同じものを使用できますが、丁寧に手洗いするように心がけましょう◎

寝袋の詳しい洗濯方法はこちらの記事でチェック▼

まとめ

今回は、モンベルのダウンアイテムをご紹介しました!国産ブランドなだけあって日本人のアウトドアに最適なダウン製品ばかりです◎冬のアウトドアのお供にモンベルのダウンアイテムはいかがですか?

▼ダウンアイテム以外にも、人気アイテムやお得な情報など、モンベルについてもっと詳しく知りたい方はこちらもチェック!


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪