初めてのタープはDODの「いつかのタープ」がおすすめ!

キャンプ用品

いつかのタープ

出典:Amazon

テントやチェア、テーブルなどキャンプ用品がある程度揃って来たとき、次に買いたいアイテムがタープ。しかし、タープはキャンプの快適性を向上させてくれるとはいえ、必ずしも必要なものでもないと後回しにしてしまいがち。しかしそんなタープ初心者におすすめなのがDODの「いつかのタープ」今回はそんな「いつかのタープ」の魅力について徹底解説していきます。


 目次


そもそもタープとは?

いつかのタープ 黒

出典:Amazon

タープはアウトドア用の日よけ、雨よけ。特に夏場のキャンプは日差しや急な雨から体やギアが濡れるのを防ぐために、タープは非常に便利です。ここではタープの使い方や種類について紹介します。

タープの使い方

キャンプでテントを寝室としたとき、タープはリビングスペースの屋根になります。タープを張った下にテーブルやチェアを並べて、その下で料理や食事を楽しみましょう。日差しが強いときでも快適に過ごすことができます。

タープの建て方について気になる方はこちらをチェック▽

タープの種類

レクタタープ
タープには形状によりいくつか種類があります。よく使われる人気の種類は六角形のヘキサタープやアレンジが豊富な長方形のレクタタープ、他には五角形のペンタタープ、八角形のオクタタープなどがあります。

いつかのタープが初心者におすすめな理由

いつかのタープ ベージュ

出典:Amazon

それでは本題の「いつかのタープ」がどうして初心者におすすめか紹介していきます。

コスパ最高!

初心者におすすめの1つ目の理由はその安さ!DODのいつかのタープはアマゾンをはじめとした通販サイトで1万円ほどで入手可能です。タープの値段はピンキリ。物によっては同じサイズ10万円値段が違うことも。いつかのタープはファミリーでも使えるサイズのヘキサタープの中では、非常に手に取りやすい価格です。

キャンプサイトに馴染みやすいカラーでおしゃれ

いつかのタープは単色カラーとロゴマークだけのシンプルなデザイン。そしてカラーバリエーションが、カーキ、ベージュ、ブラックとキャンプサイトにも馴染みやすいカラーです。シンプルなデザインのタープは綺麗に貼るだけでおしゃれな雰囲気を演出できます。

すぐ使える

タープは販売時にはタープのシートだけで、ポール、ぺぐ、ロープが別売りなことも。しかし、いつかのタープは全て揃った状態で販売しているので、買った後なんの心配もせずすぐに使えます。備品が揃っていることも含めて非常にコスパの高い商品です。

いつかのタープは張り方のアレンジ多数

いつかのタープ 張り方

出典:Amazon

いつかのタープは使い道の多様性も魅力の一つ。ここでは、ポールやロープなどのオプションの追加不要で実行できる、いくつかの使い道紹介します。

小川張りもできちゃう

小川張りとは、タープとテントを近づけ、テントを出た瞬間にタープに入れるようにした張り方。小川張りの方法はタープに付属の延長ロープを付け、テントの後方に延長ロープの先、前方にタープが来るようにして、あとは普通にタープを張るだけです。テントからタープに移る際に雨で濡れたりしない便利な張り方です。

延長ロープはハンギングチェーンに変身

延長ロープの使い道は小川張りだけではありません。使わないときはハンギングチェーンとして使えて、ランタンやギアを引っ掛けておけます。収納にも一役買ってくれる便利アイテムです。

人気商品のため入荷・再販待ちの可能性も

いつかのタープは非常に人気のギア。品切れしていたり、再販入荷待ちになっていたりするので、購入を検討していて、在庫があるのを見かけたときは早めの購入がおすすめです。

いつかのタープでよりキャンプを快適に

いつかのタープはなかなかタープ購入に踏み出せない初心者キャンパーには非常に優しいタープです。タープがあれば、キャンプで寝ていない時間も非常に快適に過ごすことができます。ぜひいつかのタープでタープデビューを果たして、快適キャンプを楽しんでください。
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

タープ ヘキサタープ

おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪