hinata

>

キャンプ用品

>

タープ

>

スクリーンタープ

>

やっぱりタープもコールマンが定番!その魅力とタイプ別おすすめタープ19選

やっぱりタープもコールマンが定番!その魅力とタイプ別おすすめタープ19選

 キャンプ用品

コールマンのタフドームの前室で食事を楽しむ女性3人

テント同様キャンプの必需品であるタープ。アウトドアブランドとして定番のコールマンはタープの取り扱いも豊富です。初心者から経験者まで満足できる性能と使いやすさはキャンパーに人気の秘訣。今回は、そんなコールマンのタープをタイプ別に紹介します。


 目次


タープ選びもやっぱりコールマンから

組み立てられたコールマンのキャンプグッズ    

キャンプの予定が決まった!となれば、バーベキューの食材よりも、まずテントやタープを準備しなければいけませんよね。しかし、多くのアウトドアメーカーの中から一体どれを選べば良いのか、初心者さんにはなかなか難しいところです。コールマンは数あるアウトドアメーカーの中でも、初心者からベテランまで幅広い層から人気を集めていて、見た目もスタイリッシュなため最近流行りのおしゃれにキャンプを楽しむ人たちからも注目されています。

テントやリュックなど様々なアウトドアグッズを取り扱っているコールマンですが、中でもタープは余所にはない豊富なラインナップから人気を集めています。軽くて持ち運びに便利なものから、連結可能なものまで豊富なラインナップが人気になっています。

コールマンのタープの特徴は?

テントとの連結が可能!

組み立てられたコールマンのタフドームの全体像    

コールマンのタープにはテントとの連結ができるモデルが豊富に取り揃えられています。テントの前に日よけや雨よけのスペースを広くとることができるため、空間を有効活用すすることができるのです!荷物置き場としても利用できるため、テントの中を広々と使えるという利点もあります。作業スペースも十分に確保できるので、数人でのキャンプや食事もスムーズに行えます。

豊富なラインナップ

コールマンヴィンテージシリーズのキャンプグッズ    

コールマンのタープはカラーバリエーションもさることながら多種多様なモデルを取りそろえており、様々なシーンで活用することができます。大人数を収容できるものから、カップルでのキャンプにぴったりなコンパクトなものまでサイズも豊富で、自分たちの用途に合ったタープを必ず見つけることができます。

軽くて持ち運びに便利なため、女性からも人気

コールマンのウインズライトティピー/325とウインズライトヘキサタープ/M Ⅱ    

キャンプに行くならできるだけ荷物を少なくしたいもの。キャンプ場までは荷物を手に歩かなければならないこともあるので、なるべく荷物を軽くしたいですよね。コールマンのタープは軽量化されてい流モデルが多く、女性でも簡単に持ち運ぶことのできるものばかり。また、おしゃれなデザインなタープが揃っているので女性だけのキャンプにもぴったりです。

付属品を揃っているのですぐに設営可能!

コールマンのタープは購入時に設営に必要な道具がすべてついてきます。そのため購入後すぐにでも設営が可能で、持ち運びに便利なキャリーバッグもついてくるのではじめてのアウトドアに挑戦するという方からも人気です。

コールマンのおすすめタープ【スクリーンタープ編】6選

コールマンスクリーンタープの張り方・テント連結方法

連結方法はとっても簡単!まずはじめに、テントの出入り口にあるフライシートを巻き上げます。次にタープの出入り口にテントを差し込むように設置します。コツはタープとテントの出入り口がそれぞれ三角形になっているので、それぞれを合わせるようにすること。ファスナーを使う必要はなく非常に簡単です♪
設営・連結の方法は、基本的にどのスクリーンタープも一緒です。

▼スクリーンキャノピージョイントタープⅢ設営・連結方法

▼ウェザーマスター(R)スクリーンタープ/400設営・連結方法

コールマンのおすすめタープ【ヘキサタープ編】8選

【新作】ヘキサタープMDX+

   

出典:Amazon

2018年新作のタープ!これまで人気だったMDXが進化し、ポール部分もたためるようになったので、3方向の日差しをしっかりブロックしてくれます。また、光の透過を防ぎ温度上昇を軽減する「遮光PUコーティング」が採用されることで、これまで以上に涼しく過ごせるようになっています。

【基本情報】
使用サイズ:約470×410×高さ240cm
収納サイズ:約直径20×72cm
重量:約8.5kg
耐水圧:2000mm
詳しくはこちら:ヘキサタープ MDX+

コールマンヘキサタープの設営・テント連結方法

ヘキサタープもコールマンからわかりやすい設営・テント連結動画が出ているので要チェック!

コールマンのおすすめタープ【スクエアタープ編】3選

コールマンスクエアタープの設営・テント連結方法

▼こちらも動画で要チェック!

【番外編】コールマンには変わったタープも!

タープポールの修理は?

コールマンのタープポールは、そう簡単に壊れるような代物ではありませんが、どうしても寿命で折れてしまうことがあります。その時の対処法は2つです。

①新しいポールを購入する
②コールマンに修理してもらう


どちらも有効な手段ではありますが、また壊れてしまうことや、手間を考え①新しいポールを購入するをおすすめします。修理に出す場合、費用がかかる上に送るための手続きや修理期間が発生してしまうので、煩わしく感じます。それに対して、新たなポールを購入すれば、多少の費用がかかるものの、それ以外の手間なし!

新たなポールを購入する場合は、品番や商品名を購入履歴や取扱説明書でよく確認し、同様のものを購入するようにしてください♪
詳しくはこちら:ポールの購入
修理に出したい場合はこちら:コールマンの修理

まとめ

コールマンのタープは設営も簡単で持ち運びしやすく、キャンプ初心者でも扱いやすいものばかりです。豊富なラインナップとカラーバリエーションから、用途にぴったりあった製品やあなたの気に入るデザインがきっと見つかります!タープ選びにお悩みの方は、まずはじめにコールマンのタープをチェックしていきましょう。


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪