キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

【2022年最新】コールマンテント定番から新作まで人数別で紹介!

コールマンのテント

コールマンといえばテントの定番ブランド。しかし、種類がたくさんあり、どれを選べばいいか迷ってしまうという人も多いのではないでしょうか?そのような人のために、定番から新作まで人気のコールマンテントを使用人数別に紹介します。テントの種類やシリーズ別で比較も!きっとお気に入りのテントが見つかるはずです。

コールマンテントの特徴

誰もが一度は聞いたことのある「コールマン」。有名と言われるほどの魅力はどこにあるのか、改めて掘り下げていきたいと思います。

設営が簡単

コールマン タフワイドドーム
コールマンのテントは、これからキャンプを始めたい!という方に優しい、設営が簡単なテントがとても多いです。アシストクリップという、1人で設営しやすくなる機能が搭載されているテントなど、初心者でも設営できるような仕組みが備わっています。 実際にアシストクリップを使ってテントを立てた様子はこちら▼

種類が豊富

コールマンのテントは多くのシリーズがあり、シリーズの中にもいろいろなタイプのテントがあるため、自分の好みの色やデザインだけでなく、自分のキャンプスタイルにも合わせてテントが選べます

セット購入できる

コールマンのテントの画像

出典:Amazon

これからキャンプを始めたい!と思っても、いまいち何を買えばいいのかわからない方も多いはず。そんなあなたはセットで購入するのがおすすめです。セット購入することで必要最低限のものを一括で購入できるので、買い忘れを防げます。コールマンのスターターセットには
  • テント
  • 寝袋
  • マット
  • チェア
  • テーブル
  • 焚き火台
  • 焚き火台シート
  • ガスバーナー
  • クッカー
  • LEDランタン
が付いているので追加で買い足す必要がなくキャンプを楽しめます!
▼こちらの記事もおすすめ

コールマンテントの選び方

コールマンのテントは種類やシリーズが豊富で選ぶのも少し大変かもしれません。たくさんあるテントの中からぴったりのものを選べるように参考にしてみてください。

使用人数

ダークルームシリーズ
テントを選ぶ際に、最も重視すべきは人数に合ったインナーテントのサイズを選ぶことです。テントの基本情報にある「定員」という項目は多くの場合、最大収容人数を表しています。テントに持ち込む荷物が多い場合や子どもと一緒の場合などテントに入る人数も変わってくるので注意が必要です。 インナーテントのサイズを選ぶ際は大人1人が寝るスペースは大体60×200cm、ということを覚えていれば適切なサイズを選ぶことができるでしょう。

テントの種類や形状

キャンプのスタイルによって適切なテントの種類や形状は変わってきます。ドームテントやワンポールテントなどいくつも種類はありますが、それぞれ特徴が違うので比較して選ぶのも良いでしょう。表にまとめたので参考にしてみてください。
種類ドームテント2ルームテント (ドーム)2ルームテント (トンネル)ワンタッチテントワンポールテントその他
画像コールマン ドームテントコールマン 2ルームテントコールマン ワンタッチテントコールマン ワンタッチテントコールマン ワンポールテントコールマン パーティーキャビン
説明コールマン定番の型。前室が広く、靴や荷物を置きやすい。広々としたリビングルーム。ファミリーにおすすめ。設営が簡単。インナーを外せばシェルターに。ファミリーにおすすめ。ワンタッチ。 設営が可能。設営が簡単。 形がかわいい。側面を外せば日除けに。

テントのシリーズ

【タフシリーズ】 4〜5人で使えるドームテント。初心者でも組み立てやすい構造が特徴的。またポールに強度の高いアルミフレームを採用しているので強風時でも倒れにくく丈夫です。さらに風を取り入れ内部の空気を排出するサークルベンチレーションシステムを導入しているのでテント内の空気を清潔に保てるのもタフシリーズの魅力。 【ダークルームシリーズ】 遮光性に優れた素材を使用し日光を遮断するテント。日光を遮断できるので内部の温度上昇を抑えられます。テント内とテント外で温度差が最大で14℃とテント内を涼しく保てる優れもの。夏場にテント内を涼しくしたい方におすすめです! 【ウェザーマスターシリーズ】 悪天候に耐えられる機能が特徴的なシリーズ。特にフライシートの耐水圧が3,000mmと通常のコールマンのテントの耐水圧(2,000mm)より優れており、強い雨でもテント内に水が染み込みにくいです。またウェザーマスターシリーズは極太アルミ合金ポールを使用しているので風にも強く倒れにくいのも特徴。とにかく機能性を樹脂したい方におすすめです!
▼ウェザーマスターのテントについてもっと知りたい方はこちら

大人数にはコールマンテント【5~6人用】

5〜6人で使用できる大型のテントなら、ファミリーキャンプもグループキャンプもわいわい楽しいはず!種類の異なる2つのモデルを紹介します。

ドームテント

2ルームテント(トンネル)

ウェザーマスターの2ルームテントの詳細はこちら▼

家族におすすめ!コールマンテント【4~5人用】

家族で使うテントは、小さすぎず大きすぎないものがいい!そんな声に応えることができるテントをいくつか紹介します。

ドームテント

ワンポールテント

2ルームテント(ドーム)

カーサイドテント

パーティーキャビン

コールマンテントおすすめ3選【3~4人用】

ファミリーキャンプにぴったりの大きさですが、荷物が多ければ2人用としても活躍します。設営も簡単な2つのテントを紹介します。

ドームテント

ワンポールテント

コールマンのテントおすすめ3選【2~3人用】

3人家族や、広々とスペースを使いたい2人におすすめのテントを3選紹介します。

ドームテント

ワンタッチテント

ソロキャンにおすすめコールマンのテント【1~2人用】

ソロキャンプや気の置けない仲の人と行くのにおすすめのサイズのテントを紹介します!

ドームテント

ワンタッチテント

ワンポールテント

コールマンのテントでキャンプを始めよう!

シリーズ別に比較してきましたが、買いたいコールマンのテントは見つかりましたでしょうか?コールマンのテントはリーズナブルですが、長く使える安心の品質なため、初めてのテントにはぴったりです。コールマンのテントを手に入れてもっとキャンプを楽しみましょう。
▼コールマンのタープならこちらをチェック!
▼テントの他にも、コールマンの人気ギアをチェックしよう!
▼コールマンのアウトレットについてはこちら

今回紹介したアイテム

商品画像ソロキャンプスタートパッケージタフワイドドームV 300スタートパッケージ 4Sワイド2ルームコクーンⅢBCクロスドーム/270タフドーム/3025タフドーム/3025+タフオープン2ルームハウスウェザーマスター 4S T.P.クレスト4Sワイド2ルームカーブタフスクリーン2ルームハウスタフスクリーン2ルームハウス/MDXタフスクリーン2ルームハウス/LDX+トンネル2ルームハウス/LDX+ILトンネル2ルームハウス LDX デニムカーサイドテント/3025パーティーキャビン/3025タフドーム/2725エクスカーションティピー/325エクスカーションティピー/325+ツーリングドーム/LXストンプ ツーリングドームLXクイックアップドーム W+ツーリングドームSTクイックアップドーム S+エクスカーションティピー/210
商品名ソロキャンプスタートパッケージタフワイドドームV 300スタートパッケージ 4Sワイド2ルームコクーンⅢBCクロスドーム/270タフドーム/3025タフドーム/3025+タフオープン2ルームハウスウェザーマスター 4S T.P.クレスト4Sワイド2ルームカーブタフスクリーン2ルームハウスタフスクリーン2ルームハウス/MDXタフスクリーン2ルームハウス/LDX+トンネル2ルームハウス/LDX+ILトンネル2ルームハウス LDX デニムカーサイドテント/3025パーティーキャビン/3025タフドーム/2725エクスカーションティピー/325エクスカーションティピー/325+ツーリングドーム/LXストンプ ツーリングドームLXクイックアップドーム W+ツーリングドームSTクイックアップドーム S+エクスカーションティピー/210
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事