hinata

>

キャンプ

>

テント

>

【保存版】キャンプ用品を隅々までご紹介!購入前に要チェック

【保存版】キャンプ用品を隅々までご紹介!購入前に要チェック

 キャンプ

山中のキャンプで朝日に照らされている女性

出典: zhukovvvlad / ゲッティイメージズ

キャンプ用品を買いたいけれどどこで何を買うのがベストなのかわからない。そんな初心者の方必見!各キャンプメーカーの特徴や、店舗情報といった基礎的な情報から、便利な収納術、レンタルサービスといったおすすめ情報までご紹介します!


 目次


キャンプ用品メーカーってどんなところがある?

初心者にも安心!コールマン

設営完了したコールマンのエクスカーションティピー    

まずご紹介するのが、コールマン!特徴は、充実した機能とリーズナブルな価格。コールマンの商品は、他メーカーと比べてお財布にやさしい価格設定であるにもかかわらず、キャンプに必要な機能を十分に備えた商品です。なので、これからキャンプを始める、といった初心者の方も安心です。また、商品ラインナップも豊富なのも魅力♪
▽コールマンに関する詳しい情報はこちら

新潟燕三条の高品質!スノーピーク

照らされたスノーピークのテント    

出典:Jerry Lai / flickr

続いてご紹介するのが、キャンパーの憧れ的存在のスノーピーク。キャンプ大好きな社長が創業したメーカーで、社長が納得したもののみを販売するという徹底ぶり。なので、スノーピークの商品は、細かいところまでこだわりが詰まった高品質ギアであることが特徴といえます。また、永久保証つきで、根強いファンに愛されているのも特徴です。
▽スノーピークに関する詳しい情報はこちら

北欧生まれのおしゃれメーカー!ノルディスク

浜辺のコットンテント    

出典:canvascamp

人気急上昇中の北欧生まれブランド、ノルディスク。グランピングにぴったりの、贅沢キャンプを実現できるのが特徴です。夏にも涼しいコットンテントが有名。インスタ映え間違いなしのテントなので、おしゃれキャンプをしたい方は必見です!
▽ノルディスクに関する詳しい情報はこちら

日本発でベテランも支持する!ogawa

芝生に建てられたogawaのテントとタープ    

出典:ogawa

日本発の元テント専門メーカー、ogawa。テント専門だったこともあり、その性能は折り紙付き。いまや一般的なロッジテントもogawaが開発したといわれていて、多くのベテランキャンパーさんからも支持されています。特に大型のロッジテントが人気なので、家族やグループなど大人数でのキャンプをしたい方におすすめです!
▽ogawaに関する詳しい情報はこちら

初心者は必ず買いたい!おすすめのキャンプ用品

キャンプをこれから始めてみたいけれど、どんな商品が必要なのかわからない。そんなあなたに!初心者の方はまず押さえておきたい商品をまとめましたのでご紹介します!これらの商品があればキャンプを楽しむことができます。チェックリストとしての活用も◎

その他、これだけは揃えておきたいキャンプギアは▽

中・上級者にもおすすめ!あると便利なキャンプ用品

続いて、必ずしも必要なギアではないけれど、あると便利なギアをご紹介!鋳造ペグやコットなど、あればより快適なキャンプライフを過ごすことができるギアを紹介します。いずれ欲しくなるようなアイテムなので、中上級者の方はもちろん、初心者の方にもおすすめです。

その他、中・上級者にもおすすめのキャンプ用品は▽

キャンプ用品は購入の前にレンタルしたい!

おすすめのキャンプ道具や購入方法はわかったけれど、やっぱり購入するのは不安…。そんな方にはまずはレンタルで試してみるのもおすすめ!そこでここでは、キャンプ用品がレンタルできるキャンプ場やキャンプ用品レンタルサービスをご紹介します!

キャンプ用品がレンタルできるキャンプ場3選

ウッドペッカーキャンプ場

芝生が広がる代々木公園    

出典:theendup / ゲッティイメージズ


まずご紹介するのがWOOD PECKER(ウッドペッカー)。お手頃価格でレンタルキャンプを楽しむことができるのが特徴です!これからキャンプを本格的にやるかわからない方にとって、いきなり高価格でキャンプやるのは気が引けますよね。そんなあなたにぴったりのお手頃キャンプ場です!

住所:山梨県北杜市須玉町上津金2449-5
電話番号:0551-46-2450
シーズン:2016年4月23日~11月6日
アクセス:須玉ICから車で約30分
公式はこちら:ウッドペッカー

若洲公園キャンプ場

ガーランドを使用したキャンプの様子    

続いてご紹介するのが、若洲公園キャンプ場(東京都)。都心からのアクセスがいいのが特徴で、東京駅からもわずか30分ほどで到着することができます。気軽にキャンプしてみたい方におすすめです!
住所:東京都江東区若洲3-2-1
電話番号:03-3599-7303
シーズン:通年
アクセス :若洲キャンプ場バス停から徒歩2分
公式はこちら:若洲公園

森と星空のキャンプヴィレッジ

夜のグランピングサイトの外観    

出典:森と星空のキャンプヴィレッジ

最後にご紹介するのが、森と星空のキャンプヴィレッジ(栃木県)。グランピングが手ぶらで楽しめるのが特徴です。アウトドアには興味があるものの、寝袋で寝るのは気が引けるし極力快適に過ごしたい。そんな方におすすめです!

住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1 ツインリンクもてぎ内
電話番号:0285-64-0489
シーズン:通年
アクセス:北関東自動車道 真岡ICから車で約15分
公式はこちら:森と星空のキャンプヴィレッジ

体験レポートも合わせてお読みください▽

キャンプ用品がレンタルできるキャンプ場の詳しい情報はこちら▽

おすすめのキャンプ用品レンタルサービス3選

hinata trunk!

芝生に張られたテントとタープ    

まずご紹介するのが、 hinata trunk! のオプションサービスのhinata レンタル。他のサービスとの違いはテントの種類の豊富さ!基本的なテントのみならず、ベテランキャンパーさんが愛用するテントやインスタ映え間違いなしのおしゃれテントもご用意!購入を検討している方にも、おしゃれなキャンプを一度でいいから体験してみたい方にもおすすめ♪

詳しくはこちら:hinata レンタル

DMMいろいろレンタル

店内に置かれたロゴスの商品    

出典:MIKI Yoshihito / flicikr

続いてご紹介するのがDMMいろいろレンタル。特徴はリーズナブルな価格!まとめてレンタルすることでとってもお得にキャンプを楽しむことができます。中には80%OFFの商品も!お手頃価格でレンタルサービスを試してみたい方に◎
詳しくはこちら:DMMいろいろレンタル

ミッションレンタルギア

コールマンのロゴ    

出典:MIKI Yoshihito / flickr

最後にご紹介するのが、ミッションレンタルギア。特徴は本格的なアイテムをレンタルできること!テントやタープのみならず、キャンピングカーまでレンタルすることができます。本格的なキャンプをリーズナブルにやってみたい方におすすめです!

詳しくはこちら:ミッションレンタルギア

レンタルサービスの詳しい情報はこちら▽

キャンプ用品はどんなお店で買う?

東京のおすすめキャンプ用品店3選

L-Breath 新宿店

L-Breath 新宿店の店頭    

全9フロアにわたってアウトドア用品が並ぶ、首都圏最大規模のエルブレスの店舗が新宿にあります!トレッキング、キャンプ、バーベキュー、ウォーキング、自転車などのアイテムとアウトドアウェアを扱う大型ショップ。定番アイテムから新商品まで品ぞろえの良さが魅力です!キャンプや登山のアイテムを探すなら、まずはここに足を運びましょう♪
取扱いブランドはsnowpeak, GIRO, THE NORTH FACE, LOGOS, Columbia, Marmotなど多数。

【基本情報】
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-11
TEL:03-3354-8951
営業時間:平日・土曜 11:00-21:00 日曜・祝日 11:00-20:30
アクセス:JR新宿駅東南口から徒歩2分
駐車場:300円/30分(詳細はこちら
公式はこちら:L-Breath

エルブレス新宿店にて取材した記事はこちら▽

エルブレスの全38店舗の情報はこちら▽

WILD-1 デックス東京ビーチ店

WILD-1の店内の様子    

キャンプ、トレッキング、フィッシングなど、アウトドアを楽しむギアとウェアを幅広く取り揃えているショップ。店内には、屋内ながら炭火も使えるキッチンがあり、ダッチオーブンを使ったアウトドアクッキングのイベントも開催しています。テントやタープも多数展示しているので、いろいろ見比べることができて便利なんです♪
取扱いブランドは、patagonia, THE NORTH FACE, snowpeak, coleman, HAGLOFS, UNIFLAME, MSRなど多数。

住所:〒135-0091 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ・アイランドモール5階
TEL:03-3599-5311
営業時間:11:00~21:00
アクセス:お台場海浜公園駅から徒歩1分
駐車場:収容台数/550台 250円/30分
公式はこちら:WILD-1 デックス東京ビーチ店

モリパーク アウトドアヴィレッジ

モリパーク アウトドアヴィレッジの外観    

出典:OutdoorVillage

東京都昭島市にある、アウトドア関連のブランド・ショップなどが集まった複合施設で、国内外の有名ブランドを一気に見ることができます。関東最大級の大型クライミングウォールやボルダリングウォール、ヨガができるスタジオもあるので、買い物だけでなくアクティビティも楽しめます。

取扱いブランドはmont-bell, THE NORTH FACE, Coleman, snowpeak, A&F COUNTRY, Columbia, MOUNTAIN HARDWEAR, Jack Wolfskin, SORA, SALOMON, Schoffel, caravan, Walking Forever, SWANSなど。
住所:〒196-0014 東京都昭島市田中町610-4
TEL:042-541-0700
営業時間:平日/11:00-20:00、土日祝/10:00-20:00
アクセス:JR青梅線「昭島駅」北口より徒歩3分
駐車場:2400台収容 最初の1時間無料、ショッピングありで3時間無料(詳細はこちら
公式はこちら:モリパーク アウトドアヴィレッジ

東京のおすすめキャンプ用品店の詳しい情報はこちら▽

大阪のおすすめキャンプ用品店3選

Coleman りんくうプレミアムアウトレット店

Coleman りんくうプレミアムアウトレット店の店内の様子    

出典:coleman

コールマンは2002年にオープンして以来、多くの方に愛されているお店です。大型アウトレットモール内にある店内は、広々としており、豊富なギアやウエアがそろっています。その為、初めてキャンプ用品をそろえる方から、アウトドア用品を買い直す方まで、様々な方が満足できる品ぞろえとなっています。知識豊富なスタッフは、気軽に相談や質問に応じてくれますよ。

住所:〒598-8508大阪府泉佐野市りんくう往来南3-28
TEL:072-460-3700
営業時間:10:00~20:00
アクセス:JR・南海電鉄のりんくうタウン駅から徒歩約7分
駐車場:1店舗で2,000円以上の買い物で3時間無料サービス(詳細はこちら
公式はこちら:Coleman りんくうプレミアムアウトレット店

THE NORTH FACE神戸三田プレミアムアウトレット店

開放的な空間で何も買わなくても楽しむことができる神戸三田プレミアム・アウトレット。空間デザインも非常に魅力的なのですが、特徴は、豊富なラインナップ!テントやタープといったキャンプ用品だけではなく、インナーを含めたウェアやシューズ、バッグといった各種ギアまで幅広く取り揃えられています。初心者からベテランまで、満足できるアウトドア用品が多数そろうお店です。
取扱ブランドはColumbia、LOGOS、THE NORTH FACEなど。

住所:〒651-1515 兵庫県神戸市北区上津台7-3
TEL:078-986-0955
営業時間:10:00~20:00
アクセス:JR福知山線・三田駅より、バスで約20分
駐車場:無料(詳細はこちら
公式はこちら:神戸三田プレミアム・アウトレット

mont-bell奈良店(イトーヨーカドー奈良)

   

Instagram (@repo_repo_tempo)

イトーヨカドー奈良の4階にある店内には、モンベルのほぼすべてのラインナップが取りそろっています。また、ファクトリー・アウトレットコーナーも常設しており、同フロアにある高さ7mのクライミングウォールが人気です。

住所:〒630-8012奈良市二条大路南1-3-1 イトーヨーカドー奈良4階
TEL:0742-36-7452 
営業時間:午前9時~21時
アクセス:近鉄奈良線・新大宮駅より、徒歩約10分
駐車場:1360台収容、1時間無料(詳細はこちら
公式はこちら:イトーヨーカドー奈良店

セール?中古品?キャンプ用品はどう買うのが一番安いのか

中古のキャンプ用品の購入方法

まずご紹介するのが、中古のキャンプ用品を購入する方法です。
その方法として、ヤフオクで購入する方法とメルカリで購入する方法などがあります。ヤフオクを使用するメリットとして、品揃えの豊富さがあげられます。やはり国内最大級のオークションサイトなので、多くの商品が出品されています。一方、メルカリのよさはすぐに購入することができること。オークションは購入まで時間がかかってしまいますが、メルカリであれば、気に入った商品があればすぐに購入できます。それぞれに良さがあるので、状況に応じて使い分けましょう。

ヤフオクはこちらから
メルカリはこちらから

キャンプ用品店のセールを狙う

たくさんのセールのロゴと嬉しそうな女性    

出典:pixabay

また、キャンプ用品店のセールを狙うのも手。例えば、お正月には毎年恒例で、スノーピークによるお得な初売りが開催されました!このように、アウトドアブランドもお得なセールを行うことがありますので、日頃からお得情報を入手しましょう♪
スノーピークが実施したお得なセールの詳しい情報はこちら▽

アウトレット店舗で購入!

アウトレット店舗で購入するのも安く購入する方法の一つです。ここでは、関東、関西でおすすめのアウトレット店舗をご紹介します!

コールマン 昭島アウトドアヴィレッジ店

コールマン 昭島アウトドアヴィレッジ店の店頭    

出典:Coleman

2015年オープンの新店舗。店舗面積は216坪ととても広々としており、「マスターシリーズ」をはじめ様々なキャンピングギアや、トレッキングやカヤックなどのアクティビティギアが揃っています。実際に見て触って体験できるので、初めてのアウトドアギア購入で不安を抱える初心者の方でも安心です。専門知識を持ったスタッフによるメンテナンスサービスや、アウトドアイベント情報の提供、製品を体験できるワークショップや使用時のアドバイスなど様々なサービスを提供してくれるのはとっても嬉しい!

住所:〒194-0014 東京都昭島市田中町610-4
営業時間:平日/11:00~20:00、土日祝/10:00〜20:00
定休日:水曜日(水曜祝日の場合は、翌日休み)
アクセス:JR昭島駅北口より徒歩3分
駐車場:2400台収容 最初1時間無料、買い物で3時間無料(詳細はこちら
TEL:042-500-6177 
店舗情報:コールマン 昭島アウトドアヴィレッジ店

モンベル リーフみなとみらい店

モンベル リーフみなとみらい店の外観    

出典:monbell

ショッピングモール内にある店内は、1階・2階にわたって豊富な商品が並んでいます。取り扱い商品の中には、カヤック、自転車、クライミングなどの本格ギアも多数あります。車でのアクセスはみなとみらいICが便利で、駅からも近いので電車利用にも適したお店です。

住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-6-5 リーフみなとみらい 1・2階
TEL:045-640-1512 
FAX:045-640-1519
営業時間:10:30~20:00
アクセス:みなとみらい線みなとみらい駅より徒歩約5分
駐車場:250円/30分(詳細はこちら
店舗情報:モンベルみなとみらい店

ロゴス レイクタウンアウトレット店

ロゴス レイクタウンアウトレット店の外観    

出典:Ken OHYAMA / flickr

店内には、初心者用からベテラン用まで、幅広い商品がそろっています。その為、初めてアウトドア用品を探す方から、新たにグッズを求める本格派まで幅広く楽しめるお店ですよ。また、レア商品の入荷もあるので、何度も通いたくなるアウトレット店です。さらに、テントやアウトドア調理器具などの、大型ギア類も豊富にそろっていますよ。

住所:〒343-0828 埼玉県越谷市レイクタウン4-1-1 レイクタウンアウトレット
TEL:048-940-1145
営業時間:10:00〜20:00
アクセス:JR武蔵野線越谷レイクタウン駅すぐ
駐車場:最初5時間無料(詳細はこちら
店舗情報:ロゴス 越谷レイクタウンアウトレット店

関東にあるアウトレット店の詳しい情報はこちら▽

りんくうプレミアムアウトレット

りんくうプレミアム・アウトレットには、コールマン、ザ・ノースフェイスがあります。他にも国内外の有名ブランドが多数出店していますので、本格的なアウトドア用品やキャンプ用品を手に入れるのにも最適です。さらに、レストランやカフェも豊富にあるので、ゆっくりと買い物を楽しむ事ができます。

住所:〒598-8508大阪府泉佐野市りんくう往来南3-28
TEL:072-458-4600
営業時間:10:00~20:00
アクセス:JR・南海電鉄のりんくうタウン駅から徒歩約7分
駐車場:1店舗で2,000円以上の買い物で3時間無料サービス(詳細はこちら
公式はこちら:りんくうプレミアム・アウトレット

三井アウトレットパーク 大阪鶴見A

三井アウトレットパーク 大阪鶴見の外観    

1995年に誕生した三井アウトレットパーク 大阪鶴見は、日本初の大型アウトレットモールです。施設内には、50店舗以上のお店があり、飲食店も10店舗以上出店しています。買い物から、食事まで便利に利用できるアウトレットモールです。施設内にはモンベルがあり、本格的なアウトドア用品を手に入れる事ができます。

住所:〒538-0031 大阪府大阪市鶴見区茨田大宮2-7-70三井アウトレットパーク 大阪鶴見
TEL:06-6915-3939
営業時間:午前11時~20時(平日)・午前10時~20時(土日祝)
アクセス:長堀鶴見緑地線の門真南駅より徒歩5分、京阪電車の守口市駅より無料バスあり
駐車場:1,000台収容、2,000円以上の買い物で3時間無料(詳細はこちら
公式はこちら:三井アウトレットパーク大阪鶴見

三井アウトレットパークマリンピア神戸

   

Instagram (@ikgon85)

三井アウトレットパークマリンピア神戸には、モンベルがあります。本格的なアウトドア用品やキャンプ用品をお得に手に入れられますよ。また、アクセス面でもとても便利。3000円以上の購入で駐車場が1時間無料になったり、週末には駅から直通バスも運行されます!モンベル用品を気軽にお得に購入できるおすすめ店舗です。

住所:〒655-0036 兵庫県神戸市垂水区海岸通12-2 
TEL:078-709-4466
営業時間:午前10時~20時
アクセス:JR神戸線の垂水駅・山陽電鉄の山陽垂水駅より徒歩約10分
駐車場:1店舗3,000円以上の買い物で1時間無料で最大2時間無料(詳細はこちら
公式はこちら:三井アウトレットパークマリンピア神戸

関西にあるアウトレット店の詳しい情報はこちら▽

キャンプ用品の収納に困ったら

収納のコツを紹介

アウトドアで使用するギアはコンパクトになるものの、意外とかさばって収納が大変だったりしますよね。そこで、おすすめの収納方法やグッズを紹介します!
例えば有孔ボードを活用する方法。

   

Instagram (@imus_m)

キャンプグッズを有孔ボードに飾れば、とってもおしゃれ!細かいレイアウトの変更も簡単なので、「見せたい派」はぜひ参考にしたい収納術です♪

キャンプ用品は、ヒモやフックが付いているものも多いので、有孔ボードとの相性も抜群!有孔ボードとフックを購入するだけで簡単にレイアウトできるので、ぜひチャレンジしてみてください♪

購入はこちら:有孔ボード

他にも様々なおしゃれ収納術をまとめてありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪▽

hinata trunk!

hinata trunk!の広告    

自宅にそもそも収納スペースがない!という方はhinata trunk!がおすすめ!キャンプ用品の保管と配送をしてくれるのがhinata trunk!。キャンプ用品を倉庫に預けておくことで、自宅を常にスッキリとした状態にキープすることができます!

また、キャンプに出かけるときは、スマホ上で配送の申し込みを数タップするだけで、現地まで配送をしてくれるんです。車の荷積み・荷降ろしが面倒で車に積みっぱなしにしている方は、大事なキャンプ用品を長く使うためにも、hinata trunk!を利用してみるのがおすすめ♪

詳しくはこちらから:hinata trunk!

まとめ

基本的な情報からお得情報まで多くご紹介してきましたが、いかがでしたか?自分に合ったブランドをお得に購入、スマートに収納して、快適なキャンプをスタートさせちゃいましょう!では、素敵なアウトドアライフを♪



あわせて読みたい記事



新着記事


  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪