テントのレンタルを使いこなそう!キャンプ用品レンタルサービス7選【シーン別おすすめ】

 ノウハウ

hinata trunk!レンタル

キャンプ用品のレンタルサービス特集!これを読めば、あなたに合ったレンタルサービスがきっと見つかるはず♪キャンプを始めたいけど、キャンプグッズは値段も高くて種類もたくさんあるから、なかなか手が出ない…というそこのあなたは、必読です!


 目次


レンタルサービスで簡単キャンプデビュー!

夜の林間で焚き火を囲む人々    

出典:コールマン / Facebook

昨今のキャンプブームにより、キャンプ人口は年々増加傾向。この記事を読んでいるあなたも、まさに、キャンプを始めようとしているタイミングなのでしょう!しかし、初心者がキャンプを始めるにあたって避けては通れない壁があります。それが、キャンプ用品選べない問題

「何を選んだら良いかわからない…」という状態が悶々と続くと、始めるのを挫折してしまう原因にも。しかし、そんな理由でキャンプと疎遠になるなんてもったいない!だから、キャンプをもっと身近に、気軽に始められちゃう裏ワザ、レンタルサービスを利用して欲しいのです!

メリットその1:お手頃な価格で♪

キャンプに必要な道具は、一式そろえるとなると随分金額がかさんでしまいます。編集部調査によると、一式揃えるのに必要な金額は最低約15万程度。キャンプにどっぷりハマって、年に何十回も行くようなベテランキャンパーにとっては普通の事かもしれませんが、年に数回行くか行かないかという人にとっては高く感じてしまうこともありますよね。

年に数回行くか行かないかのような初心者の方には、購入よりレンタルの方がおすすめ、なんてこともあります。自分で買うと、使用後にはメンテナンスが必要ですし、忙しくなって行けなくなってしまったり途中で飽きたりしたらもったいないですよね。レンタルなら、4人用のテントが1泊2日でだいたい7,000円〜8,000円くらい!1人2,000円程度で利用できます♪

メリットその2.:移動も楽チン!荷積み要らず

Aya Ohnoさん(@0128aya)が投稿した写真 -

キャンプ用品は、コンパクトに収納できるように工夫されたアイテムも多く発売されていますが、大きくて重いアイテムも多いので、車に積み込む準備が大変ですよね。荷物が積みきれなかったり、後部座席がキツキツになってしまったりなんてことも。また、キャンプに行けるような大きな車をレンタカーで借りたとしても、大きい車の運転って慣れないと大変なんですよね。

しかし!今回紹介するレンタルサービスでは、借りたキャンプ用品をキャンプ場まで郵送で届けてくれちゃうんです。これなら準備に手こずったり、キャンプ場までの移動が大変だったり、という面倒くささもなくなりますね♪

メリットその3:置き場所に困らない!

slowcamp TAさん(@es01)が投稿した写真 -

自分でキャンプ用品を買うとなると、自宅にそれなりの収納スペースが必要になります。また、買ったとしても、外で使ったキャンプ用品を室内に置いておくのに抵抗があるという方もいるでしょう。レンタルサービスを使えばどちらも解決できちゃいますよ☆

メリットその4.:片付けもカンタン、チェックアウトぎりぎりまで遊べる♪

レンタル用品の返却は基本的に郵送なので、キャンプ場で使った道具を、そのままキャンプ場から返却することが可能!また、汚れがひどくなければ洗わずに返却OKなケースもあります。これなら、キャンプに使った後の道具で車が汚れてしまったり、家に帰って現実に戻りながら寂しくあと片付け、なんてこともないですね。

メリットその5:いろんなアイテムを試せる♪

これからキャンプを始めてみたいという方にとってはこれが一番大きなメリットだと思います。始めると決めたのはいいけど、「何が必要なの?」「どこのブランドがいいの?」など、疑問は尽きませんよね。

自分が納得できるような買い物をしたいなら、実際に試してみるのが一番です!例えば服を買う時でも、おすすめのアイテムがわかっても、自分が使っているイメージが湧かないことってありますよね。実際にお店で試着して初めて「これを買おう!」と決める人も多いと思います。高いものを買うならなおさらです。

そのため、実際にキャンプ場に行ってみて「このテントいいな」とか「隣の人が使っているあの屋根みたいな道具便利そうだな」などと、自分の目で見て感じてみるのが一番です!一人一人の趣味嗜好が違うように、その人のスタイルも全然違います。自分に本当にあったものを探すためには、とりあえず道具はレンタルして、失敗してもいいので体験してみるのがいいですよ!

【タイプ別!】キャンプ用品レンタルサービス7選

今回は、キャンプ用品をレンタルできるサービスをご紹介します。サービスの特徴とそれぞれどんなタイプの人におすすめかもお教えするので、自分に合ったサービスを使ってください!

【人気のキャンプアイテムがレンタルできる】hinata レンタル

hinata trunk!レンタル    

hinataレンタルでは、初心者でも扱いやすいベーシックなアイテムから、ベテランキャンパーさんが使用するようなアイテムまで、幅広く揃っています。初めてのキャンプにはもちろん、気になるアイテムの試し使いにもおすすめです。全国へ配送無料(沖縄、離島を除く)で、キャンプ場での受け取り、返却も可能!少ない荷物で気軽にキャンプを楽しむことができます!

詳しくはこちら:hinata レンタル

【富士山近辺でキャンプするなら!】そらのした

登山に持っていくバックパックと他の持ち物    

出典:stan chow / flickr

そらのしたではキャンプのシチュエーションによってアイテムを選択でき、セットでのレンタルも行っています。富士山に本店があるので、登山に必要なアイテムが多数そろっているんです。富士山の中腹などに全部で9店舗設置されており店舗で直接借りたり返却することができるので、富士登山や富士山近くのキャンプ場に行く人は手ぶらで下山できます。ただし、店舗での返却を希望する場合は、レンタル申し込み時に追加で登録が必要なので注意が必要です。

レンタルはこちら:そらのした

【本格的なキャンプを体験したい人なら】ミッションレンタルギア

コールマンのロゴ    

出典:MIKI Yoshihito / flickr

大人気キャンプ用品ブランドの「コールマン」のアイテムが多数そろっているミッションレンタルギアでは格安でハイレベルなキャンプを体験できてしまいます!キャンピングカーまで貸し出ししているので、初心者でも本格的なキャンプをしたい方にはおすすめです!こちらも店頭で受け取り・返却ができるので、店舗がある宮城県に行く方はぜひ利用してください!宮城県に行かなくとも東北でキャンプをしようと考えている人は、宮城県からの配送になるので送料が安くなりますよ!

レンタルはこちら:ミッションレンタルギア

【家族で行くなら!】レンタルショップJust Time

レンタルショップJust Timeでは家族など大人数向けのアイテムをレンタルできます!テントや寝袋などの主要なものからカセットコンロやクーラーボックス、トランシーバーまでいろんな種類のアイテムがそろっています。料金も格安で初心者のファミリーキャンパーの方にはうれしいですよね♪

レンタルはこちら:レンタルショップJust Time

【まとめ借りでお得!】DMM いろいろレンタル

棚に陳列されたロゴスの商品    

出典:MIKI Yoshihito / flicikr

CD・DVDの販売やオンライン英会話で有名なDMM.comは実はレンタルサービスも行っているんです。キャンプ用品では有名ブランド「ロゴス」のアイテムが豊富にそろっています!テントやタープと他のアイテムを借りると割引になるのでお得です♪中には80%OFFなんてアイテムも!多くのレンタルサービスとはレンタル期間が少し異なるので要注意です。

レンタルはこちら:DMMいろいろレンタル

【どこに行くか決まっている人には】CAMP DAYS

芝生に張られたコットンテント    

CAMP DAYSはスタイル別のセットレンタルを行っています。初めてキャンプする方におすすめなスタンダードセットやかっこいいスタイリッシュセットまで様々。どこに行くか決まっているけど、何を借りればいいかわからないという方にぴったり!人気ブランドを幅広く取り扱っているので、どのブランドを買おうか悩んでいる方におすすめです☆

レンタルはこちら:CAMP DAYS

【登山するなら】やまどうぐレンタル屋

壁に立てかけられた登山用のバックパック    

出典: skitzafrenic / ゲッティイメージズ

やまどうぐは登山用品専門のレンタルサイトです。初心者用のセットがあって、なにを用意すればいいかわからないという方におすすめです☆もちろんアイテム単体でもレンタルできるので、装備を変えましょう!利用日の3日前に届いたり、キャンセル時には全額返金してくれたりととてもありがたいです!5,000円以上のレンタルで送料が無料になりますが、初心者の方はレンタルするアイテムも多いので送料は無料だと考えていいでしょう。

レンタルはこちら:やまどうぐレンタル屋

最後に

いかがでしたか?キャンプ用品のレンタルサービスはとても便利になっていて、お金や置き場所に困っている初心者キャンパーさんにとってはとてもおすすめなんです☆初めのうちはアイテムをレンタルして、実際に体験してから何が必要なのかを把握していくのがおすすめです。何があればもっとキャンプを楽しめるか考えるのも、キャンプの醍醐味ですよ♪

キャンプ初心者の方は、レンタルサービスで何を借りれば良いか、当日の流れなどもこちらの記事でご確認ください↓


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪