キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜もっとそとが好きになる〜
ローテブルとキャンプ飯

出典:PIXTA

キャンプ用ローテーブルおすすめ48選!流行りのロースタイルの魅力と選び方

※本記事には一部プロモーションが含まれます

ローテーブルを使ったロースタイルキャンプ。地面や焚き火がより近くに感じ、ゆったりとアウトドアを楽しめます。チェアが低く安全なので子どもがいるファミリーにも人気です。今回は折りたたみや大きめテーブルなど人気メーカーのおすすめ製品を紹介します。

人気のロースタイルキャンプの魅力

ロースタイルキャンプとは、テーブルやチェアの高さを低いものでそろえ、普段よりも低い視線で自然との一体感を楽しむキャンプスタイルのことをいいます。ローテーブルやローチェアを使うことで、空間に広がりが感じられ、よりリラックスしながらキャンプを楽しめる人気のスタイル。そんなロースタイルキャンプの魅力とは何なのか?詳しく見ていきましょう!

持ち運び・設営・撤収が楽ちん!

ローテーブルはなんと言っても軽量でコンパクトなのが魅力です!一つ一つのパーツが小さいのでサクッと設営や撤去がしやすいだけでなく、組み立てやすさも兼ねそなえているのが人気の理由のひとつ。 キャンプは車に道具を積み込んだり、テントやテーブルを設営をしたり、たくさんの荷物を持ち運ぶことが多いです。大きくて重いキャンプ道具だと、荷物の積み下ろしだけでヘトヘトになることも…。 「荷物を少なくしたい!」「もっと楽に設営・撤収したい!」という人は、ロースタイル向けの道具を集めるのがおすすめです。車への積み込みや設営、撤収といった作業を比較的スムーズに行えます。キャンプの準備や片付けの時間を短くできるので、より長くキャンプを楽しめますよ。

居住空間をより広く感じられる

ローテーブル

出典:PIXTA

使うキャンプ道具を低く設定すると、目線が低くなるのでいつもの空間を広く感じられます。タープやテントは天井が低いのでテーブルやチェアの高さもあわせて低くくすれば、空間が広く感じられて圧迫感が軽減。いつもと同じ空間にいながら、ゆったりとした時間を過ごせます。 いつもより低い視点から自然を観察すれば、足元の植物や木の大きさ、空の広さなどにも気づけるでしょう。ロースタイルは、自然をより身近に感じるための最適な方法です。

子どもやペットと同じ目線で過ごせる

ロースタイルは子どもやペットと一緒に落ち着いて過ごせるファミリーにぴったりのスタイル!ロースタイルにすることで子どもはチェアに腰かけやすく、足もブラブラしないので落ち着いて座ってくれます。 さらに、低い目線で過ごすことで、子どもやペットにしっかりと目が配れるのもポイント。やんちゃなお子さんやイタズラ好きのペットでも、安全にキャンプを楽しめます。 また、チェアが低いので子どもが落ちる心配がなくなり大人も安心。子どもの目線より下にテーブルがあることで、ご飯も食べやすく過ごしやすい空間がつくれます。ペットがいる場合は飼い主さんとわんちゃんとの距離が近づき、わんちゃんも大喜び間違いなしです!

より楽な体勢でリラックス度UP

アウトドアでくつろぐ男性

出典:PIXTA

ロースタイルのキャンプには、リラックスして過ごせるというメリットもあります。日本人は普段から畳での生活に慣れ親しんでいるので、ラグの上に座って過ごす方が落ち着くというのが理由のひとつ。 また、ロースタイルではチェアに座ったとき、足を前に伸ばして投げ出すような姿勢になります。このとき、背筋や腹筋はあまり使われず、全身をあずけてゆったりすることが可能。からだがゆるむと自然と気持ちもリラックスし、のんびりとくつろぐことができます。 ロースタイルなら自然を感じながら、楽な体勢で身体をリラックスさせることで、気持ちまでリフレッシュできますよ。あまりに座り心地が良いので、立つことが嫌になってしまうかも!

キャンプ用ローテーブルの選び方

キャンプやピクニックなどで使えるアウトドアテーブルには、さまざまなものがあります。ローテーブル選びに迷わないためにも、選び方をしっかりチェックしておきましょう!

ローテーブルの高さは30〜40cmが基本

ローテーブル

出典:PIXTA

ローテーブルとして使いやすいサイズは、床からの高さが30~40cm。ローチェアと組み合わせて使うなら40cmほどで、地面に直接座って使用するお座敷スタイルならそれよりも低い30cm程度がベストです。低いタイプであれば、寒い時期には上に布団やラグをかぶせて、こたつのような使い方もできます。 なお、ソロキャンプでお座敷スタイルを楽しむなら、さらに低い10cm程度のテーブルを使うのが主流。より地面、焚き火に視線が近くなるので、無骨なスタイルを楽しみたいソロキャンパーに人気です。 また、ファミリーキャンプやグループキャンプでもサイドテーブルやミニテーブルとして使いたいなら、高さ10~20cmの低いタイプでもいいでしょう。コンパクトなものは持ち運びにも便利なので、荷物を少なくしたい人にもぴったりです。

使用人数と収納サイズは天板の大きさをチェック

テーブルの大きさは使用する人数によって変わってきます。移動手段が徒歩、バイクなど積載に制限があるソロキャンプであれば大きさよりも持ち運びしやすい、小さいものがおすすめ。移動手段が車ならデュオキャンプ向けの少し大きなものだと快適度がアップしますよ。逆に、ファミリーなど複数人で使用するなら、みんなで使える大きいものを選ぶといいでしょう。
天板の大きさの目安
  • ソロキャンプ:30〜60cm
  • デュオキャンプ:70〜90cm
  • ファミリーキャンプ:120〜140cm
人数が多いキャンプならメインテーブルだけで済ませるのではなく、サブテーブルを用意しておくのもひとつの手段。ソロキャンプ向けのテーブルをサブとして持っていけば、ソロでもファミリーでも使えて一石二鳥です!

折りたたみ式&ロール式?

キャンプ用のテーブルには脚や天板が折りたためる「折りたたみ式タイプ」と、天板を丸める「ロール式タイプ」の2種類があります。それぞれのメリット、デメリットは以下の表のとおりです。キャンプの状況をイメージして自分にあったものを選びましょう。
 メリットデメリット
フォールディングタイプ設営・撤収が楽 スリムに収納可能収納サイズが大きい
ロールタイプ収納サイズが小さい 持ち運びやすい組み立てに 時間が必要
  • フォールディングタイプ
テーブルの脚を折りたたむだけで収納できるので、設置や撤収に手間がかかりません。加えて、脚を折りたたんでスリムになるので持ち運びしやすいのもポイント。ファミリーやグループなど大人数のキャンプにうってつけです。 ただし、天板自体はコンパクトにならず積載に広いスペースが必要なため、車でキャンプ場に行ける人に限ります。
  • ロールタイプ
ローテーブルの天板を筒状に丸められ、よりコンパクトに収納できる特徴があります。スリムに収まるので、収納スペースを取らないのがポイント。ツーリングや徒歩のソロキャンプなど、荷物を最小限にしたいときにぴったりのタイプです。 ただし、使用時にフレームと天板を組み立てる作業があるので、フォールディングタイプに比べて設置に手間がかかるデメリットがあります。

機能面やレイアウトに合わせて素材をチェック

ローテーブル

出典:PIXTA

ローテーブルの素材は、大きくわけて木製・ステンレス・アルミの3種類あります。素材ごとにおすすめのポイントや注意点が異なるのでチェックして、あなたのキャンプスタイルに合わせて、最適の素材を選んでいきましょう。
メリットデメリット
木製温かみを演出 自然になじみやすい重い 持ち運びに不便
ステンレス製さびにくい 長持ちする重い 持ち運びに不便
アルミ製軽量で 持ち運びやすい丈夫ではない 長持ちしにくい
  • 木製 アウトドアな雰囲気に合う暖かみのある素材。ほかの素材との相性もよく、キャンプサイトになじみます。ただし、重量感があるので持ち運ぶのが大変な一面も。キャンプサイトをおしゃれにしたい人におすすめです。
  • ステンレス製 さびにくくタフな素材。比較的長持ちしやすく、愛用できるのがメリットです。アルミより重いので持ち運びは大変ですが、重量がある分、頑丈で熱を持っている調理器具を乗せても跡が残りにくいのも魅力。焚き火テーブルとしてや料理を置くメインテーブルにもぴったりですよ。
  • アルミ製 軽量で持ち運びやすいのが特徴の素材。非常に軽いテーブルが多いので積載に制限がある徒歩やツーリングソロキャンプにおすすめです。サイドテーブルなどにも使いやすいタイプ。一方、あまり丈夫な素材ではないため、長持ちしにくく使用には注意が必要です。

ファミリーにおすすめ!大型の木製ローテーブルおすすめ6選

ナチュラル調でおしゃれな雰囲気におすすめの木製ローテーブル。ファミリーキャンプやグループキャンプに使いやすい大きめサイズの木製ローテーブルを紹介します。主役級のテーブルを置くことで、シンプルなキャンプサイトを華やかに演出できること間違いなしです!
製品名[スノーピーク] ローテーブル[ハイランダー] ウッドロールトップテーブル3[FIELDOOR] ウッドロールトップテーブル[キャプテンスタッグ] CSクラシックス FDローテーブル90[ザ・ノース・フェイス] TNFキャンプテーブルスリム[アノバ] ウッドロールトップテーブル
画像
重量5.5kg9.6kg10.8kg4.5kg5kg6kg
耐荷重30kg30kg30kg10kg10kg30㎏

サイドテーブルにピッタリ!おしゃれな木製ローテーブルおすすめ4選

木製ローテーブルは、おしゃれキャンパーには外せないアイテム。ちょっと置いているだけでも絵になるので、サイドテーブルとしても役立ちます。ここでは、おしゃれな木製ロールテーブルを4つ紹介します。
製品名[バンドック] バンブー テーブル50[キャプテンスタッグ] CSクラシックスFDパークテーブル[SPICE OF LIFE] バンブーローテーブル[KKTONER] ちゃぶ台
画像
重量1.65kg1.5kg1.6kg1kg
耐荷重20kg10kg5kg-

軽量&コンパクト!ソロキャンプ向けローテーブルおすすめ7選

なるべくキャンプの荷物を減らしたいソロキャンプでは、軽量でスマートなモデルがおすすめです。特に使い勝手のいいコンパクトなミニテーブルを紹介します。
製品名[DOD] ソトメシンガーZ[ヘリノックス] テーブルワン ハードトップ[SOTO] フィールドホッパー[キャプテンスタッグ] コンパクトロールテーブル[スノーピーク] オゼン ライト[TOKYO CRAFTS] ジカテーブル[ZEN Camps] Air-2 Table
画像
重量2.1kg870g395g700g270g495g566g
耐荷重10kg50kg3kg30kg--30kg

熱い鍋もそのまま置ける!金属素材のローテーブルおすすめ5選

金属素材のテーブルは強度が高く、ほかと比べても丈夫なのが特徴。熱いものや重たいものでもタフに対応できるアウトドアにベストな素材です!
製品名[ユニフレーム] 焚き火テーブル[テントファクトリー] スチールワークスFDテーブル[尾上製作所] マルチスタンド[DOD] テキーラテーブル[スノーピーク] TAKIBI Myテーブル
画像
重量2.3g2.8kg3.1kg8.6kg2.9kg
耐荷重50kg20kg-40kg-

お座敷スタイルに人気!丸型ローテーブルおすすめ4選

テントの中で使用するのに人気の丸型ローテーブル。お座敷スタイルや寒い時期にこたつとして使うのにも円形は便利です。円の中心に自然と目線が集まるので、コミュニケーションが取りやすいのも魅力。また小さな子どもがいるファミリーには、テーブルの角がないのも危険が少なくおすすめです。
製品名[DOD] ワンポールテーブル TB6-487[スノーピーク] ワンアクションちゃぶ台[ATEPA] アウトドアテーブル[FIELDOOR] パネル式 木製ワンポールテント
画像DODテーブル
重量4.7kg3.8kg4.1kg3.6kg
耐荷重30kg-30kg10kg

高さが変えられる!調節可能なキャンプテーブルおすすめ10選

高さ調節が可能なキャンプテーブルは、子どもがいる家族連れに重宝されます。テーブルを身長にあった高さに変えられるので、複数購入する必要がありません。ロースタイルだけでなく、少し目線の高いミドル、動きやすいハイスタイルなどその日の気分に合わせられるのもポイントです。
製品名[テントファクトリー] グランドホームテーブル セパレート[ロゴス] オートレッグテーブル[ロゴス] オートレッグテーブル[コールマン] ナチュラルウッドロールテーブル[カステルメルリーノ] ハイ&ローキャンパーテーブル[KingCamp] アウトドアテーブル[FUTURE FOX] Navajo Takibi Side Table[ogawa] 3ハイ&ローテーブル タフメッシュ[キャプテンスタッグ] 2way ステンレスサイドテーブル[キャンパーズコレクション] タフライト メッシュテーブル
画像
重量-4kg3.5kg5.3kg8.6kg6.8kg2.3kg3.9㎏2.9kg4.7kg
耐荷重-40kg40kg30kg60~80g80kg20kg20kg30kg40kg

FUTURE FOX(フューチャーフォックス) Navajo Takibi Side Table

アルミ天板にナバホ柄がレーザー加工で刻印された、スタイリッシュでテーブルです。ブラックとシルバーの2色展開ですが、耐熱塗装がされているのはブラックのみなので注意!ダッチオーブンやスキレットなど、加熱した調理器具を直接置いて使いたい場合は、ブラックを選びましょう。
【基本情報】
  • サイズ:30×70×28~36cm
  • 収納サイズ:30×70×5cm
  • 重さ:2.3kg
  • 耐荷重:20kg
詳しくはこちら:FUTURE FOX Navajo Takibi Side Table

焚き火に便利!囲炉裏型のローテーブルおすすめ5選

焚き火をする際に、まわりを囲んでおける囲炉裏型ローテーブル!焚き火を囲みながら料理をしたり、お茶を飲んでホッとしたりする際にあると便利アイテムです。六角形のおしゃれなヘキサテーブルも紹介するのでチェックしてみてください。
製品名[尾上製作所] マルチファイアテーブルⅡ[ロゴス] アイアン囲炉裏テーブル[テントファクトリー] スチールワークスフリー4セットハイランダー プライウッドヘキサゴンテーブルスノーピーク ジカロテーブル
画像
重量9kg6.3kg8.68kg6.2kg10.5kg
耐荷重---30kg-

IGT規格対応のローテーブルおすすめ5選

IGT規格とはスノーピークの大人気製品「アイアングリルテーブル」にぴたっと合うサイズ規格のこと。天板やガスバーナーなどIGT規格対応のパーツが多数あるのでカスタム好きのキャンパーさんに人気です。IGT製品は絶大な人気を得ているため、ほかのアウトドアメーカーからもIGT規格に合ったテーブルが発売されています。メーカーにはない無骨なデザインが多く、自分好みのカスタムが楽しめるのが魅力。ここではIGT規格対応のおすすめのローテーブルを紹介します。
製品名[スノーピーク] エントリーIGT[ゼインアーツ] トードテーブル[Naturehike] 折りたたみ IGT3ユニットロールテーブル[ハイランダー] シェフテーブル[ラーテルワークス] WOOD PANEL TABLE
画像
重量6.5kg5.4kg3.6kg8.6kg4.5㎏
耐荷重30kg--30kg-

セットでお得!チェアー&ローテーブルおすすめ2選

キャンプテーブルセットはテーブルとチェアを別々で買う必要がないのでおすすめです!一気にそろえたい人はチェックしてみましょう。
製品名[キャプテンスタッグ] コンパクトテーブル・チェアセット[ロゴス] キャリーオンテーブルセット4
画像
重量3.2kg8.8kg
耐荷重テーブル:10kg ベンチ:60kgテーブル:30kg ベンチ:160kg

テーブルはコンテナやバスケットでも代用可能!

製品名[ロゴス] スタックコンテナ30土佐ひのきスノコ
画像コンテナ
サイズ53×33.4×29cm85×56×3.7cm
重量3.6kg-
テーブルはコンテナなどほかのアイテムでも代用可能です。テーブルを購入するのが面倒だと感じている人は、テーブルとしても使えるコンテナや別のアイテムもチェックしてみましょう!

おしゃれなテーブルクロスでさらに雰囲気UP

おしゃれなテーブルクロスを敷いてキャンプを楽しみましょう!シンプルなテーブルもテーブルクロスを敷くだけで、おしゃれなテーブルに早変わり!ほかの人から注目を集めるキャンプサイトをつくりたい人は上手に活用しましょう。
製品名[テントファクトリー] TCテーブルクロス[チャムス] テーブルクロス
画像
サイズ120×70cm140×110cm

ロースタイルのキャンプテーブルで自然との一体感を味わおう

ロースタイルでキャンプを楽しむ

出典:PIXTA

ローテーブルを取り入れたロースタイルキャンプは、自然と一体になれる魅力的なスタイルです。空間が広く感じられ、より自然を楽しめるだけでなく、子どもやペットとも安全で快適な時間を過ごせます。ロースタイルを楽しむためにも、キャンプをする上で欠かせないローテーブルから選んでみましょう。ローテーブルには、さまざまな種類がありますので、目的やデザインにもこだわって探してみてくださいね。リビング空間の中心でもあるローテーブルに合わせて、ほかのアイテムもそろえていけば、より自然と一体感を得られ、リラックスできるキャンプになること間違いなしです!

今回紹介したアイテム

商品画像Snow Peak(スノーピーク) ローテーブルHolander(ハイランダー) ウッドロールトップテーブル3FIELDOOR(フィールドア) ウッドロールトップテーブルCAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) CSクラシックス FDローテーブル90THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス) TNFキャンプテーブルスリムANOBA(アノバ) ウッドロールトップテーブルBUNDOK(バンドック) バンブー テーブル50キャプテンスタッグ CSクラシックスFDパークテーブルSPICE of Life(スパイスオブライフ) バンブーローテーブルKKTONER ちゃぶ台DOD ソトメシンガーZHelinox(ヘリノックス) テーブルワン ハードトップSOTO(ソト) フィールドホッパーキャプテンスタッグ コンパクトロールテーブルスノーピーク オゼン ライトTOKYO CRAFTS(トーキョークラフト) ジカテーブルZEN Camps(ゼンキャンプ) Air-2 TableUNIFLAME(ユニフレーム) 焚き火テーブルTent Factory(テントファクトリー) スチールワークスFDテーブル尾上製作所 マルチスタンドDOD テキーラテーブルスノーピーク TAKIBI MyテーブルDOD ワンポールテーブル TB6-487スノーピーク ワンアクションちゃぶ台ATEPA アウトドアテーブルフィールドア パネル式 木製ワンポールテントテントファクトリー グランドホームテーブル セパレートLOGOS(ロゴス) オートレッグテーブルロゴス Tracksleeper テーブルコールマン ナチュラルウッドロールテーブルcastelmerlino(カステルメルリーノ) ハイ&ローキャンパーテーブルKingCamp(キングキャンプ) アウトドアテーブルogawa 3ハイ&ローテーブル タフメッシュキャプテンスタッグ 2way ステンレスサイドテーブル 60×30キャンパーズコレクション山善 タフライト メッシュテーブル尾上製作所 マルチファイアテーブルⅡロゴス アイアン囲炉裏テーブルテントファクトリー スチールワークスフリー4セットハイランダー プライウッドヘキサゴンテーブルスノーピーク ジカロテーブルスノーピーク エントリーIGTZANE ARTS(ゼインアーツ) トードテーブルNaturehike(ネイチャーハイク) 折りたたみ IGT 3ユニット ロールテーブルハイランダー シェフテーブルRATEL WORKS(ラーテルワークス) WOOD PANEL TABLEキャプテンスタッグ コンパクトテーブル・チェアセットロゴス キャリーオンテーブルセット4ロゴス スタックコンテナ30土佐ひのきスノコ ナチュラルテントファクトリー TCテーブルクロスCHUMS(チャムス) テーブルクロス
商品名Snow Peak(スノーピーク) ローテーブルHolander(ハイランダー) ウッドロールトップテーブル3FIELDOOR(フィールドア) ウッドロールトップテーブルCAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) CSクラシックス FDローテーブル90THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス) TNFキャンプテーブルスリムANOBA(アノバ) ウッドロールトップテーブルBUNDOK(バンドック) バンブー テーブル50キャプテンスタッグ CSクラシックスFDパークテーブルSPICE of Life(スパイスオブライフ) バンブーローテーブルKKTONER ちゃぶ台DOD ソトメシンガーZHelinox(ヘリノックス) テーブルワン ハードトップSOTO(ソト) フィールドホッパーキャプテンスタッグ コンパクトロールテーブルスノーピーク オゼン ライトTOKYO CRAFTS(トーキョークラフト) ジカテーブルZEN Camps(ゼンキャンプ) Air-2 TableUNIFLAME(ユニフレーム) 焚き火テーブルTent Factory(テントファクトリー) スチールワークスFDテーブル尾上製作所 マルチスタンドDOD テキーラテーブルスノーピーク TAKIBI MyテーブルDOD ワンポールテーブル TB6-487スノーピーク ワンアクションちゃぶ台ATEPA アウトドアテーブルフィールドア パネル式 木製ワンポールテントテントファクトリー グランドホームテーブル セパレートLOGOS(ロゴス) オートレッグテーブルロゴス Tracksleeper テーブルコールマン ナチュラルウッドロールテーブルcastelmerlino(カステルメルリーノ) ハイ&ローキャンパーテーブルKingCamp(キングキャンプ) アウトドアテーブルogawa 3ハイ&ローテーブル タフメッシュキャプテンスタッグ 2way ステンレスサイドテーブル 60×30キャンパーズコレクション山善 タフライト メッシュテーブル尾上製作所 マルチファイアテーブルⅡロゴス アイアン囲炉裏テーブルテントファクトリー スチールワークスフリー4セットハイランダー プライウッドヘキサゴンテーブルスノーピーク ジカロテーブルスノーピーク エントリーIGTZANE ARTS(ゼインアーツ) トードテーブルNaturehike(ネイチャーハイク) 折りたたみ IGT 3ユニット ロールテーブルハイランダー シェフテーブルRATEL WORKS(ラーテルワークス) WOOD PANEL TABLEキャプテンスタッグ コンパクトテーブル・チェアセットロゴス キャリーオンテーブルセット4ロゴス スタックコンテナ30土佐ひのきスノコ ナチュラルテントファクトリー TCテーブルクロスCHUMS(チャムス) テーブルクロス
商品リンク


あわせて読みたい記事