アウトドアテーブル25選!おすすめのスタイル別マイテーブルの選び方!

hinata

>

キャンプ

>

キャンプテーブル

>

アウトドアテーブル25選!おすすめのスタイル別マイテーブルの選び方!

アウトドアテーブル25選!おすすめのスタイル別マイテーブルの選び方!

 キャンプ

出典:スノーピーク

アウトドアテーブルの存在はキャンプに欠かせません!キャンプ用のテーブルは、サイズや高さ、機能など種類は様々です。自分のキャンプスタイルにぴったりなテーブルを見つけましょう!今回は、キャンプスタイル別にアウトドアテーブルの魅力とおすすめ商品をご紹介します!


 目次


アウトドアテーブル選びの視点

   

出典:スノーピーク

テーブルを選ぶ際、目的・キャンプスタイルによって見るべき点は違いますよね。ソロキャンプでゆっくりしたい方、家族や友人と大勢でキャンプを楽しみたい方、料理やバーベキューを楽しみたい方、お子様連れの方など様々な視点があると思います。そこで、それぞれのシチェーションで見るべき点、その条件に合ったおすすめのテーブルをご紹介します。

ハイスタイルにおすすめのアウトドアテーブル5選

   

出典:スノーピーク

キャンプテーブルの定番は、ハイスタイル。食事も作業もしやすい高さで、使いやすさはナンバー1です。せっかく外に出てるんだから、開放感のあるリビングを作りたいですよね。人数が変化しても対応しやすいのも魅力です。サイズは大きめで重いものもありますが、オートキャンプは車で移動するのでそこまで気にしなくても大丈夫です。

ロースタイルにおすすめのアウトドアテーブル5選

   

出典:MIKI Yoshihito / flickr

ローテーブルは小さなお子様がいるキャンプにおすすめです。ロースタイルキャンプのアイテムの高さは地面から約30cmで、小さなお子様がと同じ目線でキャンプを楽しむことができます。

ソロキャンプにおすすめのアウトドアテーブル5選

   

出典:スノーピーク

ソロキャンプのテーブル選びでは、軽量性、収納サイズのコンパクトさが重要なポイントです。1人でキャンプに行く場合にはなるべく少ない荷物で、気軽に行きたいですよね。そんなソロキャンプには天板が大きすぎないサイドテーブルがおすすめですよ。また、1人で準備するのに、キャンプ場で重いテーブルを持ち運びするのはとても大変。その点、多くのサイドテーブルは女性でも持ち運びしやすい軽さです。

料理やバーベキューを楽しみたい方におすすめのアウトドアテーブル5選

   

出典:スノーピーク

アウトドア先で料理をする際に選ぶテーブルは、料理するスペースが広く確保できるか、お家のキッチンと同じぐらいの高さになっているかを見るのがおすすめです。やはり普段と同じ環境に近くないと料理しにくいですよね。
また、バーベキューテーブルを選ぶ際は、自分の持っている、レンタルするバーベキューグリルのサイズに合うのか、簡単に設置できるか、何人ぐらいで囲むことができるのかを確認すると失敗せずに選べますよ。

家族や大勢とのキャンプにおすすめのアウトドアテーブル5選

   

出典:pixabay.com

家族や大勢のキャンプで使うテーブルを選ぶ際は、天板が大きく、チェアとベンチ等がセットになっているものがおすすめです。チェアを持っていない友達がいても安心!また、家族や大勢でキャンプに行く際には車でいくことも多いと思うので、折りたたんだ収納サイズが自分の車に積めるサイズか確認するのもお忘れなく。

最後に

テーブルの選び方のポイントとおすすめアイテムをご紹介しました!お気に入りのテーブルは見つかりましたか?ぜひ、マイアウトドアテーブルをゲットして、快適なキャンプを楽しんで下さいね!
もっと細かく見たい方はこちら▽

かさばるアウトドアテーブルの収納場所・持ち運びに困ったら!

   

hinata trunk!は、自分のキャンプ用品を倉庫に預けておき、キャンプに行く時だけ現地に配送できるサービス。 スマホ上でキャンプの準備が完了するので、自宅の収納場所も、キャンプ場までの持ち運びも必要ありません!

かさばるアウトドアテーブルの収納場所・持ち運びにお困りの方は、hinata trunk!を一緒に使って不便を解消してください♪

hinata trunk!を詳しく見る


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner