キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

キャンプのキッチンはどうする?おすすめキッチン用品からおしゃれなレイアウトまで!

調理道具たちがセットされたキッチンテーブル

出典:クオルツ

皆さんはキャンプのキッチン用品をどうしていますか?おしゃれに並べたい、コンパクトに収納したいなど色々あると思います!そこで今回はそんな思いに答えるため、キャンプにおすすめのキッチン用品とレイアウトを紹介します!

キャンプキッチンのレイアウトのコツ

キャンプサイトでのキッチンは、効率良く動ける動線作りが大切です。コンパクトかつスムーズが快適なキッチンのポイントです。快適においしい料理を作るためにも、キャンプでのキッチンレイアウトのコツを紹介します。

キッチン小物は一か所にまとめて

家庭のキッチンと同じように、キッチンスペースに調理テーブル、クーラーボックス、バーナーなど必要なものは手の届く範囲一か所にまとめましょう

火を使うものはテントの外へ

防燃性や難燃性のテントやタープの下でも、やはり安全面を考慮してバーナーやコンロなど火を使うものはテントやタープから離れたところにセッティングしましょう。

いつものキッチンと同じ配置に

意外と家庭のキッチンでの動きは身についているもの。少しでも並びが違うと、スムーズな動きがとれなくなるケースが多いです。食材の取り出しから、食材のカット、加熱を流れでできるようにクーラーボックス→ジャグ→調理台→バーナーの順番に配置する等、キッチンを使う人が動きやすい動線を確保できるようにレイアウトしましょう!

テーブルの高さよりバーナーの高さは一段低めに

家庭でのキッチンでもそうですが、中を覗き込む必要がある深なべを使った調理をする場合、作業台であるキッチンテーブルと高さを揃えてしまうと意外と使いにくいもの。バーナーを設置する台は、少し低めにすると快適に調理ができます。アウトドアブランドからリリースされているバーナー台は、少し低めに設計されているものもあるので、高さを確認して設置しましょう。

キャンプキッチンのレイアウト

サイトに配置された調理テーブル

出典:PIXTA

キャンプでキッチンをレイアウトする時、どのようにレイアウトすれば良いかわからないと悩んだ方も多いのではないでしょうか?そんな悩みを解決すべくキャンプで使えるキッチンのレイアウトを紹介します!

I型のレイアウト

スタンド、調理台、ツーバーナー等のキッチングッズを横一列に並べたレイアウト。シンプルで調理しやすいレイアウトです。食事用のテーブルを向ける配置にレイアウトすれば、仲間や家族と会話を楽しみながら調理できます!

L型のレイアウト

文字通りキッチングッズをL字型に配置したレイアウト。動く範囲が少なくなるので、コンパクトなサイトなどでレイアウトしやすいです。

色味を統一させたレイアウト

テントやタープと色味を統一するとすっきりしてインスタ映えすること間違いなし。アースカラーでまとめれば無骨感を感じられるキッチンに。明るいポップなカラーでまとめたら可愛らしい雰囲気がでます。シルバーで統一させればクールな雰囲気に。どんな雰囲気を演出したいかを考え色味を統一させてみましょう!

高さを統一させたレイアウト

キャンプでキッチンをレイアウトするうえで大切なのがキャンプグッズの高さを統一させること。キャンプグッズの高さを統一させれば調理しやすくなります。なるべくストレスなく調理する為にも高さを統一させたレイアウトを意識してみるのもおすすめです!

ロースタイルで使えるレイアウト

テント内にキッツチンスペースを作りたいキャンパーにおすすめしたいのがロースタイルのレイアウト。ハイスタイルはテント内にキッチンテーブルを設置する場合、動きにくくなるのが欠点。そんな時ロースタイルでキッチングッズを統一させると、窮屈感がなくなりテント内でも快適に過ごせます。

キャンプで活躍するキッチンチンテーブルの選び方

コールマン オールインワンキッチンテーブルの写真

出典:Amazon

キッチンテーブルといっても種類が多くてどれを選べば良いかわからないと悩んだ方も多いのではないでしょうか?ここではキャンプで活躍するキッチンテーブルの選び方を紹介します!

高さで選ぶ

キッチンテーブルを選ぶ上で高さは重要です。低すぎるとまえかがみになり、腰が痛くなってしまいます。逆に高すぎると肘や腕に負担がかかってしまいます。そこで目安としては自身の身長の半分の高さ〜半分よりやや高めの高さがおすすめ!腰を曲げることもなく負担がかかりにくいです!

重量で選ぶ

アウトドアでは軽さが大切。特に素材によって重さのばらつきがあります。木製テーブルはアウトドアの雰囲気が出ておしゃれですが、アルミ製より重いです。アルミ製は軽くて持ち運びやすいのが特徴。素材によって重量が異なるので何にこだわるのかを考えキッチンテーブルを選びましょう!

機能性で選ぶ

キッチンテーブルには昇降機能や、ツーバーナースタンド、天板下ネット、ランタンスタンドなど、さまざまな機能が追加されています。自身が使う時にどんな機能があると便利なのか考えて選びましょう!またすでに持っているギアとの組み合わせを考え、キッチンテーブルの機能を選ぶのがコツです!

キャンプのレイアウトに使えるキッチンテーブル

キャンプでは調理台と食事用テーブルは分けたいところ。ここではキャンプで使えるキッチンテーブルを紹介します!
▼自作キッチンテーブルについて詳しく知りたい方はこちらから

キャンプのキッチンレイアウトに使えるラック

キャンプのキッチンで役立つのがラック。調理台は用意しているけど調理器具の収納場所に困った方も多いのではないでしょうか?そんな悩みを解決するのがラックです。ここではキッチンのレイアウトに使えるおすすめのラックを紹介します!

キャンプのキッチンレイアウトに使えるスタンド

キャンプ用キッチンテーブルのツールを紹介!

ここではキャンプで使えるキッチンツールを紹介します!

キャンプのキッチンを快適に!

今回はキャンプのキッチンレイアウトを紹介しました。キッチンのレイアウトは工夫次第でサイトの雰囲気や、調理のしやすさが変わります。キッチンテーブルやラックを使用して快適さをあげ、キッチンツールでおしゃれな雰囲気を演出し、レイアウトしてみましょう!

今回紹介したアイテム

商品画像FIELDOOR ウッドロールトップ キッチンテーブルユニフレーム キッチンスタンドII コールマン オールインワンキッチンテーブルキャンパーズコレクション ネオマルチスタンドワイドユニフレーム フィールドラックキャプテンスタッグ ラックIRON REG LADDERコールマン ツーバーナースタンドキャプテンスタッグ マックシステムフリースタンド【食器】コールマンノルディックカラープレート【カトラリー】ユニフレームfanカトラリーセットR
商品名FIELDOOR ウッドロールトップ キッチンテーブルユニフレーム キッチンスタンドII コールマン オールインワンキッチンテーブルキャンパーズコレクション ネオマルチスタンドワイドユニフレーム フィールドラックキャプテンスタッグ ラックIRON REG LADDERコールマン ツーバーナースタンドキャプテンスタッグ マックシステムフリースタンド【食器】コールマンノルディックカラープレート【カトラリー】ユニフレームfanカトラリーセットR
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事