キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

キャンプのおしゃれなレイアウトはこう作る!これでテントの中までオシャレさん

PIXTA

出典:PIXTA

キャンプを始める方の中には、おしゃれキャンプに憧れている方も多いのではないでしょうか。インスタグラムやSNSを見てみると、とっても素敵なサイトをつくっているキャンパー方がたくさんいます!実際にレイアウトしてみると、「どうやったらおしゃれになるの?」「何が必要なの?」という疑問がたくさん!今回は、そんな疑問を解決するべく、手作りおしゃれキャンプに必要な基本手順や必須アイテムを紹介します。

真似したいおしゃれキャンプレイアウト

真似してみたいと思うキャンプレイアウトを紹介!インスタやSNSを参考にしながらキャンプレイアウトするのもいいですが、まずどこに注目して真似したらいいかわからない方は、レイアウト術をみる前にチェック!

ホワイトをベースにしたシンプルレイアウト

pixabay

出典:pixabay

キャンプサイトをレイアウトする上で一番初心者が実践しやすいのが、キャンプギアのカラーを統一することです。ホワイトカラーを統一すれば、シンプルかつ高級感溢れるサイトに早変わり!他にもブラックやベージュなど、自分好みのカラーに統一してレイアウトを楽しみましょう。

タープでサイト全体を覆い、プライベート空間を確保!

PIXTA

出典:PIXTA

周囲の目が気になる方は、大きめのタープを使用してサイト全体を覆い隠すように設置するのがおすすめです。簡単な目隠しがわりになるので、限られたサイト内でもプライペート空間を確保できます。日除け雨除けに使われるタープを有効活用してみましょう!
▼タープについて詳しく知りたい方はこちらをチェック!

キッチンスペースを充実して調理しやすく!

PIXTA

出典:PIXTA

テントやタープを設置したり、サイト全体をおしゃれにレイアウトするのもいいですが、キッチン周りを重点的に配置してみるのもおすすめです!おしゃれなサイト空間を演出してくれるだけでなく、調理のしやすさにもつながります。より効率的にキャンプが楽しめること間違いなし!

キャンプのおしゃれなレイアウト術【テント設置場所】

キャンプサイトをおしゃれにレイアウトする上で一番大切なテントの設置方法を紹介します!一番目立つキャンプギアなので、配置方法をしっかり理解しておきましょう。

おしゃれキャンプの決め手は、テントの設営場所!

おしゃれキャンプサイト

出典:photo AC

おしゃれキャンプの際に気を付けたいのは、特に以下の2つです! テント設営ポイント 【広さ】 最重要ポイントといえます。おしゃれキャンプではゆったりと過ごしたいキャンパーさんが多いので、大きいテント・タープを広げても狭さが気にならないサイトがおすすめ! 【木陰の確保】 夏場は特におさえたい場所です!近くに木があれば、ハンモックを吊るすことができます。でもあまりに木に近すぎると、落ち葉の音やテントの汚れも気になってしまうので注意しましょう。 まとめると、筆者のおすすめは木陰かつ人通りの少ない場所が確保できるサイトです!さて、場所を決めたら実際にテントを張りましょう!

設営の際に気を付けたいポイントまとめ

ワンポールテントキャンプ

出典:photo AC

プライベート空間を確保できる配置をしているか。テント・タープ・車の配置をL字型にすれば、中庭のようなスペースがうまれ、そこで焚き火たバーベキューが楽しめます!ポイントを押さえて、テントを張りましょう! おしゃれキャンプにおすすめのテントは、ワンポールテントです。魅力は、なんといってもオシャレなところ!高さや幅共に十分なサイズなので、大人ものびのび寛げます。

キャンプのおしゃれなレイアウト術【タープ設置位置】

おしゃれキャンプサイト

出典:photo AC

次に重要なのが、タープ!車から見てテントを挟んで斜めに位置するところに配置するのがおすすめです。もしオートサイトでない場合は、そのままテントの入り口前に設置しましょう。タープは、大きければ大きいほど可動域が広がるため、使用人数より一人分大きいものがおすすめです。

キャンプのおしゃれなレイアウト術【テント内のギア】

おしゃれキャンプサイト

出典:photo AC

テントやタープを設置したら、テント内のレイアウトに進みましょう!まずは、テントインナーやレジャーシート、ラグを敷きましょう!最近は、エキゾチック柄やふかふかに毛羽立ったものなどおしゃれなものが人気です。4mm以上の厚手タイプであれば、地面の凹凸を気にせずに快適に過ごます。 インナーやラグを敷いたら、ベッドを設置しましょう!おしゃれキャンパーさんに人気なのは、エアマットとコットです。

エアマット・コットのポイントまとめ

【エアマット】 寝る場所を自由に選んで配置できるので、レイアウトパターンが充実しています!エアマットを敷くだけだとあまり映えないので、その上にラグや薄いシートなどを敷くのを忘れずに!おしゃれなクッションがあれば、家のような快適な空間を演出できます。
テント内に設置されたコット

出典:Amazon

【コット】 コットがあれば、簡単に設置や持ち運びできます。外におけばベンチや荷物置き代わりにもなるので、寝る時以外にも使い道が満載!コットを設置したあとは、上に小さめのブランケットやラグを被せれば、見た目もおしゃれに演出してくれます。

キャンプのおしゃれなレイアウト術【テーブルやチェアの配置】

テント内はこれでばっちりという方は、タープ下のスペースの作り方をみてみましょう。まず、設置したいのがテーブルとチェア。ロースタイルとハイスタイルの2種類から選んでレイアウトするのがポイントです。

ロースタイルのポイントまとめ

カーミットチェア

出典:楽天

テーブルやチェアが低いスタイルのため、子供・大人関係なく対応しています。目線が下がるので、より自然を感じることができます。ロースタイル用のイスはリクライニングタイプが多く、釣りにもぴったり! 食事したりゆったり寛げる重要なスペースなので、やはりサイトの中心に配置するのがおすすめ!また移動しやすいように、人一人分広めに確保しておくのがポイントです。

ハイスタイルのポイントまとめ

ハイスタイルキャンプ

出典:photoAC

テーブルやチェアが高いので、調理や作業しやすく、座ったり立ったりの動作が楽になります。素材は木製がおすすめです!テーブル上にテーブルクロスを敷けば、より華やかに演出できます。こぼしてもクロスを洗うだけなのでお手入れが楽です!

キャンプのおしゃれなレイアウト術【物置棚(かざり棚)】

キャンプサイトレイアウト

出典:photo AC

テーブルやチェアを設置したら、キャンプ道具を置く棚をのレイアウトをしましょう!おすすめはキャンプに欠かせない、物置兼かざり棚!キャンプギアもおしゃれな棚に置くだけで、あっという間におしゃれに!また、配置位置によって人目を遮れるので、よりプライベートな空間を確保できます。 サイトの中心に置くと邪魔になりやすくレイアウトしづらいので、サイトの端に設置するのがおすすめ!サイトを囲むように設置するだけ広々としたリビングスペースを確保できます。
コーナンラック

出典:楽天

棚ごとにマットを敷き、前側が三角▼に垂れるようにすると、シンプルな見た目のコーナンラックもおしゃれにアレンジできます!マット1枚でもガラリとラックの印象を変えられるので便利です。 また、ペンキを使って手を加える方法もおすすめです。お気に入りの色に全体をペイントするも良し、一部だけペイントするのもおすすめ!あなただけの、オリジナルなカラーで楽しんでみましょう。

キャンプのおしゃれなレイアウト術【ガーランド(+ライト)】

PIXTA

出典:PIXTA

キャンプギアを配置するだけでも十分ですが、簡単な飾り付けを取り入れればよりおしゃれ感がパワーアップ!おすすめアイテムは、ガーランドです。ライト付きであれば、夜を明るく照らしおしゃれな雰囲気を演出してくれます。手軽に製作できるので、自分の好きな柄・色を使ってガーランドを手作りしてみましょう。 テントの出入り口に配置したり、ポールや木の幹に固定して吊るしたりするのが主な飾り付け方法です。キャンプギアの配置を意識しながら飾ってみましょう!
ライト

出典:楽天

手作りランプを作る際の材料は、100円均一ショップに売っている電球型瓶がおすすめです。見た目は電球ですが、実際は瓶なので中に小さいLEDランプを入れてランプに代用できます。電球型瓶にLEDライトを入れたら、ガーランドのひもに吊るして木と木の間やテントと木の間などに吊るしておしゃれに演出しましょう。

おしゃれキャンプを楽しもう!

キャンプサイトをおしゃれにレイアウトしたい方に向けて、設置方法やおすすめアイテムを紹介しました。今回紹介したレイアウト術が理解できれば、自分だけのオリジナルサイトを作ってみる手がかりになること間違いなし!おしゃれにレイアウトできたら、インスタやSNSでアピールしてみましょう。
 最終更新日:

あわせて読みたい記事