我が家のキャンプ道具収納・整理テク!ボックス使いで積載も簡単に!

ノウハウ

カゴにまとめられたキャンプ道具

キャンプ用品を、あれもこれも持って行こうとして膨大な量になり、車に乗せるのにも一苦労...という経験をしたことがある方は多いのではないでしょうか。そんなときに便利なのが収納ボックス!今回は、キャンプ用品を上手に収納して、ストレスなく必要な道具を取り出せるような収納方法と、おしゃれな収納ボックスを紹介します!


 目次


我が家のキャンプ道具収納テク①!ジャンルごとに収納しよう!

キャンプのギアは普段自宅では使わないものが多く、いざキャンプ!となると家中を探すのも大変ですし、キャンプ以外の時間保管しておくのも大変です。そこで、上手く身近にあるものを活用しながら収納を楽しむ術を身につけましょう!

収納ボックスを使うまでは

キャンプ場に置かれた収納ボックス
我が家の経験談です。

キャンプを始めたばかりのときは収納ボックスも持っていなかったため、今のようにまとまりがなく小物類なども大きめの袋に入れていました。持ち運びは問題がないですが、いざキャンプ地で道具を使おうとしても、どこにあるか探すのに時間がかかってしまうのです。また、必要がないものまで出すことになってしまうので、サイト内もぐちゃぐちゃになっていました。

収納を意識するようになってからは、用途に応じてまとめているので、使う時もすぐに取り出せるようになりました。キャンプ中もサイトにボックスを置くだけでいいので簡単です。キャンプが終わって自宅に帰ってから片付けをするのも、ボックスを運ぶだけになるのでとても楽になりました。
ということで、まずは、我が家が実際にしているキャンプ道具の収納テクニックを紹介します!ぜひ参考にしてください。

食器や調理に使うものは無印良品の収納ボックスへ

無印良品のボックスに食器や調理器具を収納した様子
いざキャンプで調理をしようと思っても収納がバラバラだと「あれがない、これがない」と探し回ることになってしまいます。逆に、調理に使う道具は一つの場所にまとめておけば、スムーズに調理に取り掛かることができます。

収納ボックスにはシングルバーナー、風防、食器類、包丁、アルミホイル、ジップロック、食器用洗剤、ドライネットなど調理と食事後の後片付けに使うものがすべて入っています。

無印良品ステンレスワイヤーバスケットに食器類を収納

無印良品ステンレスワイヤーバスケットに食器類を収納した様子
その中でもお皿やお箸などの食器類はは無印良品のステンレスワイヤーバスケットにひとまとめにしています。調理に使うピーラー、トング、おたま、しゃもじなどはバラバラになってしまわないようにすべて袋に収納しています。
無印良品ステンレスワイヤーバスケットに収納された食器類一覧
ここには食事に必要な道具がすべて入っているので、バスケットを出すだけで準備ができてしまいます。
カゴにまとめられたキャンプ道具
このバスケットは洗い物をするときにそのまま持っていき、洗ったあともそのまま置いておくと乾燥できるので便利ですよ!

購入はこちら:無印良品 18-8ステンレスワイヤーバスケット3
スポンジ類をカゴに収納している様子
さらに洗剤、スポンジ、金たわしをカゴに入れてひとまとめにしておけば、食事後に洗い物に行くときにもこれ一つを持って行けばいいだけなのでスムーズです。

外遊びグッズはアイリスオーヤマの収納ボックスへ

アイリスオーヤマの収納ボックスに収納された遊び道具
海水浴で使うマリンシューズ、シュノーケルセットや川遊びに使う網などはすべてアイリスオーヤマのボックスへ入れています。夏以外では子供のおもちゃや、虫取りかごなど外遊びで使う道具一式をこの中に入れて収納、持ち運びしています。

外遊びの道具はどうしても汚れてしまいますが、ボックスに入れておけば他の道具に汚れが移らないし、そのまま洗えるのでとても便利なんですよ。

食事で使う以外の細かい道具は透明ボックスへ

透明ボックスに収納された細かい道具
ランタン、電池、虫よけ、救急セット、工具箱などの食事以外で使う細かい道具は透明のボックスに収納しています。

工具箱があれば便利!

工具箱の中身
ガムテープ、はさみ、クリップはひとまとめにして工具箱として常に持っていくようにしています。ガムテープはキャンプ道具が壊れてしまった時など、ちょっとした補修に使えるので常備しています。

救急箱を携帯しよう

救急箱の中身
キャンプは基本、外で遊ぶことになるので、虫にも刺されたり、ちょっとしたケガをしてしまうこともあります。救急箱には絆創膏、虫刺され用の薬、風邪薬などを用意しておくと、急な体調の変化や虫刺されに対応できるので安心ですね。透明ボックスにいれておけば、何がどこに入っているか一目でわかるのでおすすめですよ!

テク②入れるものと収納の組み合わせを考えよう

まずはキャンプで本当に必要な道具を準備しましょう。家で過ごすのとは違い外で過ごすキャンプ、道具がないと不安に感じてしまうので、必要以上に物を持っていきたくなるものです。

テントやペグなどキャンプで絶対に必要なもの以外は、忘れてしまっても案外なんとかなるものです。アルミホイルとラップなど両方なくても、どちらかがあれば代用できるものもありますね。本当に必要な道具を見直してみると、整理できるのではないでしょうか。

食器類は食器入れでひとまとめに

水切り収納ボックス

出典:Amazon

食器類の収納で考えるべき点は、水切りです。食器入れでありながら、同時に水切りかごのように、食器を入れておけば乾燥できるボックスがベスト。食器を洗って食器入れに収納、そのまま乾燥、車に積載ができると、撤収が非常にスムーズになります。ただし、水切りを取ると、自然とステンレス製やプラスチック性になり、いわゆる「おしゃれ収納」というわけにはいきません。

そのため、おしゃれな木製の食器入れやピクニックバスケットを使用したい場合は、水切りかごとしての併用は諦めないといけません。機能性をとるか、見た目のおしゃれさをとるか、これは完全に好みやサイトの雰囲気によって変わりますね。

小物グッズは種類ごとに小分けに

小物グッズは、大きな収納ボックスに入れてはいけません。できるだけ、小さいサイズの収納ケースに小分けするのがおすすめの収納テクニック!使いたいときに、使いたいものだけがパッと取り出せるように、できるだけ小分けにした小物入れを、大きめの収納ボックスにまとめるのが一番使い勝手がいいですね!

かさばる道具は大型収納ボックスで、車の積載も楽々

車に積まれたキャンプ道具
ランタンやクッカーなどのごつごつしてかさばるキャンプ用品や、子どもの遊び道具などは、小分けにするのも大変です。1つひとつがかさばるので、そのまま車に積載しようとすると、想像以上に場所を取ってしまいますよね。そんなかさばるアイテムは大型収納ボックスを使うのがおすすめ!取り出しもしやすいですし、収納ボックスを使用することで、積載時のデッドスペースも最小限に抑えることができます。

テク③「魅せる」収納で家のスペースも無駄なく活用

収納ボックス等に収納する以外にも、あえて収納せずに「魅せる」ことで整理整頓できることもあります!キャンプのギアは、おしゃれな見た目の物も多いので、置き方によって収納していないのにすっきりして見えるのでおすすめです。

調理器具は吊るして「魅せる」!

キャンプのギアを飾って収納している画像

出典:Instagram(@sotograph_yuto)

sotograph_yutoさんは、キッチン周りのギアを種類ごとにまとめて吊るすことで、キャンプ道具を収納しつつおしゃれなインテリアにもなっていて素敵な空間を生み出しています。シェラカップやマグカップなど、収納するにはもったいないシンプルでおしゃれな雰囲気!一つひとつは、通常使用する食器と比べても軽量なので吊るしていても比較的安全です。
吊るしておくことで、持っているギアを一覧できるのも便利

ボックス類は色味を揃えると◎

収納ボックスを活用して収納している画像

出典:Instagram(@dangoman3)

dangoman3さんは、自宅ガレージ内にキャンプギアを収納しています。白がベースのボックスは、持ち手の部分などに木材が使用されているので、棚や隣のベージュ色の収納ボックスとの色合いがまとまっていてすっきりとして見えます。
箱型を上手に組み合わせると、デッドスペースを作ることなく整理整頓できるのでぜひ真似したいですね!

また、写真では分かりにくいですが、収納ボックスの下に台車を置くことで、重くなった収納ボックスを取り出す際にも車輪があるため簡単に取り出すことができるようになっています!キャンプ道具の保管もキャンプの準備もスマートにできるなんて素晴らしいですね。

お気に入りギアはインテリアとして飾る

ランタンのインテリアとして使用

出典:Amazon

見た目が好みで手に入れたキャンプのギアを収納ボックスにしまってしまうのはもったいない!と感じる方も多いのではないでしょうか?お気に入りのギアはぜひ、自宅でも使用したり、インテリアのように飾って楽しんでください。例えば、ランタンでも、LEDランタンであれば自宅でも使用できますし、日常的にメンテナンスしやすくなるので大変便利です。

よく、キャンプ用のテーブル&チェアを自宅でも愛用しているキャンパーさんもたくさんいらっしゃるので参考にしてみてください!

使い勝手バツグン!食器入れおすすめ

ここまでは筆者が実際に使っているボックスを紹介しましたが、そのほかにもおすすめの収納BOXは多くあります。その中から厳選したおすすめの収納ボックスを紹介していきます!

商品名コールマン ベルトコンテキャプテンスタッグ ピクニックバスケッ
写真
重量1.4kg1.2kg
展開サイズ45.5×30.5×24cm40×29×16cm

見せる収納!おしゃれな小物入れ・収納ケースおすすめ3選

商品名YOKA
TOOLBOX
スノーピーク
シェルフコンテナ50
サモルックス
折り畳みコンテナ
写真
重量3kg5.5kg-
展開サイズ56.8x28.4x28.4cm40×62.5×27cm36×52.5×30cm

使いやすく手に入りやすいバッグ&ソフトケース型収納おすすめ4選

持ちやすさ、という面ではバッグ型やソフトケース型が断然優位!使わないときは折り畳んでしまっておけるという、コンパクトさが人気の理由です。

商品名LL Bean
定番バッグ
ロゴス
アクアストレージトート
アルバートル
マルチギアコンテナ
Naturehike
折りたたみ式四角バケツ
写真
重量709g900gMサイズ:1.6kg
Lサイズ:1.9kg
0.25kg
容量34L60LMサイズ:48L
Lサイズ:68L
13L

実は役に立つ!おすすめ引き出し式収納

引き出し式の収納も実は、キャンプで大活躍!サイズの選び方としては、細かいものを収納したい場合は、出し入れしやすいように、あえて奥行きが小さいものを選ぶといいですよ。

大容量!大型収納ボックスおすすめ2選

キャンプで使う小物類は、収納BOXで整理して積載するのが便利です。我が家が使っている収納BOXは無印良品のポリプロピレン頑丈収納ボックスとアイリスオーヤマのRVBOX、それにホームセンターで売っている透明ボックスを使用しています。

商品名無印良品
ポリプロピレン頑丈収納ボックス
アイリスオーヤマ
RVBOX 600
写真
耐荷重ふた:100kg
収納部:13.5kg
80kg
サイズ60.5×39×37cm60×37.5×38cm

おしゃれ収納ボックスを自作!

収納BOXを自作するメリットは、収納する場所、積載する車、BOXに収納したいギア、この3つに合わせて自分好みのサイズのBOXを作ることができる所にあります。もちろん既製品でも問題はありませんが、自分が必要だと思う機能を追加することもでき、理想のものが作れるのはうれしいですよね!上ぶたが取れるのはもちろん、前部分の開閉可能にすれば、横から中にあるものを取り出すことができます。自分のサイトに合わせて雰囲気やデザインを統一することができるのもポイントです。

また、大型の木箱を作成すると、それは簡易なテーブルやチェアとして活躍させることもできます。

作り方は人それぞれですが、基本的には長方形の木材を必要なサイズに切り出し、組み合わせるだけ。BOX開閉の方法に合わせて、ぴったりハマる天板を作るか、金具で片側オープンができるようにします。また、BOXの蓋を開けた状態で固定できる部品をつけたり、取っ手をつけたりと、自分好みの収納BOXを作ってみましょう!

おすすめの収納BOXの作り方はこちら:Smart house cool life

YouTubeでも収納ボックスを自作している動画がアップされています!ぜひ参考にしてみてください!

収納グッズをフル活用して便利できれいな収納スペースを目指そう!

自宅に保管されたキャンプ道具
キャンプ道具って意外と多いし、綺麗に収納するのはなかなか難しいものです。
細かい道具はひとまとめにして収納するのがコツです。

キャンプ終了後に自宅で保管するのも、ボックスを車から運ぶだけになるので簡単ですよ。次にキャンプに行くときも、そのままボックスを車に載せるだけになるので積載も楽々!
細かい道具は収納ボックスに入れっぱなしにしているので、忘れ物もなくなりますね。
収納ボックスには色々なサイズや形のものが販売されています。ご自分のキャンプスタイルに合ったボックスを探してみるのも楽しいのではないでしょうか。

▼初心者必読!快適にキャンプが楽しめる特集はこちら!
▼おすすめのキャンプ用品が気になる方はこちらの記事もチェック!

今回紹介したアイテム

商品画像 コールマン ベルトコンテナ キャプテンスタッグ ピクニックバスケット PANEL TOOLBOX スノーピーク(snow peak) ファニチャー シェルフコンテナ 50 UG-055G (サモルックス)Sumolux 収納ボックス 折り畳みコンテナ フタ付き 大容量 多機能 収納ケース コンテナボックス 車用ボックス 防塵防カビ防湿 50L L.L.Bean(エルエルビーン) ボート・アンド・トート・バッグ オープン・トップ ラージ キャンバス Black Trim ブラック 0M19710001 ロゴス アクアストレージトート ギアコンテナ AL-OB100 山と遊ぶ別注 コンプリートセット マルチギアコンテナ 3サイズ アルバートル正規品 ((L)68L:仕切3枚:COYOTE) Naturehike 布バケツ 屋外用 折りたたみ式四角バケツ アウトドア用携帯軽量化 折り畳み式 洗面器 水の入れ物 小物入れ 洗いおけ (緑) ポリプロピレンキャリーボックス・ロック付・深 2個 18723713 無印良品 無印良品 ポリプロピレン頑丈収納ボックス・大 約50L アイリスオーヤマ 収納 BOX 600×375×380 HDBOX 600D グレー/モスグリーン
商品名 折りたためる収納ケース!「コールマン ベルトコンテナ」 食器入れもかわいく♪「キャプテンスタッグ ピクニックバスケット」 組み立て式でコンパクト!「YOKA パネルツールボックス」 サイトでも無骨にキマる!「スノーピーク シェルフコンテナ50」 ローテーブルとしても◎「サモルックス 折り畳みコンテナ 」 重い荷物にも対応!LL Bean定番バッグ 防水だから汚れも気にせず使える!ロゴス アクアストレージトート ソフトケースは持ちやすい!アルバートル マルチギアコンテナ バケツにもバッグにもなる水陸両用 Naturehike 折りたたみ式四角バケツ 無印良品 ポリプロピレンキャリーボックス・ロック付 白無地でおしゃれ!無印良品 ポリプロピレン頑丈収納ボックス ミリタリーな雰囲気にマッチ!アイリスオーヤマ RVBOX 600
商品リンク Amazon で見る 楽天市場 で見る L-Breath で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る Yahoo! で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る Yahoo! で見る Amazon で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Yahoo! で見る
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪