【2019年最新版】エリア別!おすすめの豪華グランピング施設28選

 キャンプ場

グランピングのテントサイト

グランピングとは、グラマラス(豪華な)とキャンプを組み合わせた新しいキャンプスタイル!関東、東海、関西を中心とした国内のグランピング施設の中で、特におすすめな27施設を厳選して紹介します。豪華でフォトジェニックな最新グランピングスポットが盛りだくさん♪


 目次


グランピングとはグラマラス×キャンピング♪

グランピングのテントサイト    

グランピングとは、「グラマラス」と「キャンピング」を掛け合わせた造語です。英語ではGlamping。

え、グラマラスなキャンピングって何?

グラマラスなキャンピング=グランピングは、簡単に言えば、テントの準備などをしてもらうことで、手軽に、ゆったりと楽しむことができるキャンプのことです。もともと海外で流行した新しいキャンプスタイルで、2015年ごろから日本でも話題になっています♪

アメリカンバーベキュースタイルと用意された食材    

アウトドアに興味はあっても、キャンプと聞くとワイルドなイメージや、暑さ寒さ、雨などの天候、虫などの良くないイメージを持っている方もいるはず。また、自分たちでテントや寝袋などのキャンプ用品をそろえたり、バーベキューの具材を用意するなんて初心者には大変です。そんな方でも、気軽に、かつおしゃれにアウトドアを楽しむことができるのがグランピング!

グランピングは、キャンプ場によってサービスが異なるので、自分の希望するスタイルに合わせられるのも魅力の1つです♪シェフが料理を作ったり、テントの中にはメイキングされたベッドが入っていたりと、まさに高級ホテルのようなところや、おしゃれなサイトが用意されていて、そこで自分たちでキャンプを楽しめるところなども!サービスの幅が広いので自分のお気に入りのグランピング施設がきっと見つかりますよ♪

それでは最近スポットも増えてきているグランピング、おすすめスポットを見てみましょう!

hinata編集部が選ぶ!おしゃれグランピングBEST5

今回hinata編集部では、グランピングといえばここ!という王道でユーザー満足度の高いスポットを厳選しました。例えば、カップルで初めてのグランピングや、初めての友だちを連れていく時など、失敗できない時に安心して選べます♪どこもお洒落で一度は行っておきたいスポット!グランピング経験者の方も、ぜひ全制覇を目指して楽しんでみてくださいね。

5位. FLORA Campsite in the Natural Garden (山梨県 北杜市)

FLORA Campsite in the Natural Gardenのテントサイト    

2016年8月にオープンした山梨県尾白キャンプ場のグランピングスポット。山を開拓して作られた、森の中にある小さな村のような空間です。1日4組限定のプライベート感のあるキャンプが楽しめます。

元AKB48で女優の大島優子さんも訪れ、instagramにアップしたことから一気に注目を集めています。自然が豊かなキャンプ場で、ゆったりとバーベキューやたき火を楽しんだり、夜は星を眺めたり。近くには温泉もあるので日頃の疲れをいやしてリラックスできます。

<口コミをチェック!>

着いた頃には夕方だったのでバーベキューの用意を。すぐ暗くなって。
また素敵な感じに…素晴らしいね。
地面の高さが微妙に違うところがすごくよく見えるよね。よく考えられてるなぁ。フラットだったらこうは見えない。

uenomasataka LINE BLOG

【基本情報】
住所:山梨県北杜市白州町白須8813-2
電話番号:0551-45-9164
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:15:00〜 / 11:00
料金:大人2名 15,000円〜
アクセス:​須玉ICから車で25分
予約はこちら:FLORA Campsite in the Natural Garden

4位. 北軽井沢スウィートグラス (群馬県 吾妻)

北軽井沢スウィートグラスのツリーハウス    

出典:北軽井沢スウィートグラス

ツリーハウス・マッシュルームのテラス    

出典:北軽井沢スウィートグラス

群馬県の「北軽井沢スウィートグラス」は浅間山の大自然を活かしたグランピングスポットです。施設内には、子どもが喜ぶかわいいツリーハウスや「スウィートグラスアドベンチャー」というフォレストアドベンチャーがあるので、子供連れでも思いっきり楽しむことができますよ!

スウィートグラスアドベンチャーの入り口    

出典:北軽井沢スウィートグラス

マッシュルーム・ツリーハウスのブランコ    

出典:北軽井沢スウィートグラス

「スウィートグラスアドベンチャー」は、子どもも大人も楽しめる自然共生型アウトドアパーク!森のなかでの遊びを通じて、自然に子どもの自立心が育まれたり、親子の絆を深めたりすることができますよ♪

ツリーハウスの周りも子供の遊び心をくすぐる工夫が満載!らせん階段で2階に上ると、きのこの形をしたデッキの屋根。ツリーハウスの下のスペースでは、常設のブランコや、レンタルのハンモックが楽しめます♪遊び心満載の「北軽井沢スウィートグラス」で、子どもと一緒にグランピングを楽しみましょう☆

<口コミをチェック!>

手ぶらで来てもキャンプが出来るような便利なキャンプ場です。コインランドリー・シャワールーム完備、お風呂も予約制で利用できます。このあたりには温泉があるので、あえてここのお風呂を利用する必要もなさそうですが、出かけるのが面倒な人には良いかもしれません。遊具やイベントなども充実しているので、ちょっとしたテーマパークのような感じです。

tripadvisor.jp

【基本情報】
住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
電話番号:0279-84-2512
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:13:00〜18:00 / 8:00〜11:30(テントサイト)
料金:ファイヤーサイドコテージ 25,000円〜/棟
アクセス:碓氷軽井沢ICから車で約50分
予約はこちら:北軽井沢スウィートグラス

▼北軽井沢スウィートグラスについてもっと知りたい方にはこちら!

3位. Circus Outdoor TOKYO (東京都 奥多摩)

   

規格外のグランピングイベントを企画してきたサーカスアウトドアが2018年よりサービスを開始したグランピングスポット。東京都奥多摩という都心からもアクセスしやすい立地に、まさに非日常の空間が広がっています。内装にもこだわりがあり、サーカスクルーの控え室をモチーフにした部屋など、それぞれのテントの雰囲気ががらっと変わるので、何度でも泊まりたくなるグランピングスポットです♪

【基本情報】
住所:東京都西多摩郡奥多摩町川野290-1
電話番号:(問い合わせフォームのみ)
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 10:00
料金:35,000円〜
アクセス:上野原ICから車で約70分
予約はこちら:Circus Outdoor

▼サーカスアウトドアについてもっと知りたい方はこちら!

2位. 森と星空のキャンプヴィレッジ (栃木県 芳賀)

【森と星空キャンプヴィレッジ】夜のグランピングエリア    
森と星空のヴィレッジの星空    

2016年春にオープンした森と星空のキャンプヴィレッジ!名前の通り、たくさんの生き物が生息している緑豊かな森や、満点の星空が魅力です☆特に星空に関しては、併設されているツインリンクもてぎというサーキットコースの影響で、周りに明かりの発生源がなく、視界も開けているため、最高の天体観測スポットに♪森や星空を気楽に、かつ思いっきり体感できるのは、まさにここだけ!!

ファミリーでグランピングしている様子    

森と星空のキャンプヴィレッジのテーマはファミリーグランピングです♪提供されるアメリカンバーベキューは、家族で協力するのが正しいスタイル!お母さんが用意して、お父さんが焼いて、子どもたちが食べて。食事にだってファミリーグランピングの要素が散りばめられているんです♪

自然豊かな森ではしゃいで、満点の星空をじっくり見て、バーベキューで盛り上がれば家族の絆もさらに深まること間違いなし!今年ゼッタイに行きたいグランピングスポットの1つです!!

<口コミをチェック!>

満天の星!!星の観察を楽しむなら、月が沈んだ夜中がおすすめです。ハンモックに寝転がって、星空ひとり占めです!!BBQも栃木の地元野菜を使っていたり、数種類のソースを楽しみながら食べるお肉はとてもおいしかったです◎

hinata-spot.me

豊かな自然の中で、星空を眺めたり、地元の野菜を食べられたりと、都会では味わうことのできない最高の贅沢を味わうことができますね。

【基本情報】
住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山 ツインリンクもてぎ内
電話番号:0285-64-0489
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:14:00〜18:00 / 11:00
料金:グランピングプラン 46,400円〜 (大人2人+子ども2人)
アクセス:栃都賀JCTから車で約50分
予約はこちら:森と星空のキャンプヴィレッジ

1位. 星のや富士 (山梨県 南都留)

星のや富士のグランピングサイト    

出典:星のや富士

星のや富士のテラスリビング    

出典:星のや富士

星のや富士」は星野グループが運営する日本初のグランピングリゾート。国内でもトップクラスの豪華な内装は、宿泊すれば誰もが満足すること間違いなしです。

星のや富士で体験できる早朝カヌー    

出典:星のや富士

星のや富士の堪能できるキャンプ料理    

出典:星のや富士

アウトドアリゾートなだけあって、アクティビティにもこだわっています。体験できるのは次の2つ。

・冬季限定の「樹海ネイチャーツアー」、「星空ツアー」
・通年で楽しめる「早朝カヌー」、「山麓乗馬」

樹海や星空、湖、山嶺と、富士の自然を身体いっぱい感じることができますよ♪アクティビティを楽しんだ後は、こだわりのキャンプ料理や、富士の自然を堪能できるプライベートな寝室でゆったりとした時間を楽しみましょう♪

<口コミをチェック!>

到着した瞬間から星のやサービスがスタートし、日常を忘れさせてくれます。 お部屋も目の前に富士山を望むことのできる素晴らしいお部屋でリラックスし、探検のスタート 森の中を散策して、ディナータイムにはおいしいお食事をいただいて、夜は森の演奏会でキャンプファイヤー 鳥のさえずりを聞きながら何もしない過ごす朝のティータイムも最高です。

tripadvisor.jp

【基本情報】
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408
電話番号:050-3786-0066
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 12:00
料金:68,184円〜/棟 (大人2人)
アクセス:河口湖ICより車で約20分
予約はこちら:星のや富士

【関東】おしゃれグランピングおすすめ5選

WILDMAGIC(ワイルドマジック) (東京都 豊洲)

ワイルドマジックの入り口    

出典:ワイルドマジック

東京でもグランピングができるってご存知ですか?ここ、 「WILDMAGIC-THE THIRD PARK TOYOSU-(ワイルドマジック ザ サードパーク)」は東京の豊洲にあるグランピングスポットです。

ワイルドマジックの魅力は、なんといっても都心からの好アクセスと驚きの低価格!グランピングをしようと思っても、わざわざキャンプ場のある山の中に行くのは大変ですが、豊洲だったら「キャンプに行くぞ!」と身構える必要もありませんよね?

ワイルドマジックのサファリテント    

出典:ワイルドマジック

ピットマスターズカフェのステーキ    

出典:ピットマスターズ

さらに、ワイルドマジックに併設されているBBQレストラン「PITMASTERS CAFE(ピットマスターズカフェ)」では、女子会グランピングなるものが!!こちらは、宿泊ではないのですが、ランチタイムとディナータイムで女子限定のグランピングが可能です。

なんとこの価格が驚きの1名あたり2,500円!!!冬季のみですが、暖房器具や防寒グッズが完備しているので寒さも気になりません。グランピングがどんなものかまだ分からないという人は、ワイルドマジックで気軽にグランピングを体験してみてください♪

<口コミをチェック!>

アメリカンスタイルのプレミアムBBQと謳っているだけあって
借りたテントはこ~んなシャンデリアがついていたり
皮張ソファが二つ備わっているなんとも快適なBBQ空間

BB-BUBE

【基本情報】
住所:東京都江東区豊洲6丁目1-23
電話番号:(問い合わせフォームのみ)
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:11:00〜15:00 / 18:00〜22:00
料金:5,000円〜/大人
アクセス:東京メトロ有楽町線 豊洲駅から徒歩13分、ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線 新豊洲駅から徒歩2分
予約はこちら:ワイルドマジック

ゆうパークおごせ(埼玉県 入間)

   

出典:ゆうパークおごせ

埼玉県入間郡にあるキャンプ場のゆうパークおごせにあるグランピング施設です。2019年4月にグランピングテントとは別で、グランピングキャビンがOPENしました。無骨な外観からは想像がつかないほどのおちついた施設内で安らぎの一時を過ごす事ができます。ウッドテラスではおしゃれにバーベキューを楽しむことができ、抜群のロケーションを誇ります。

   

出典:ゆうパークおごせ

こちらはグランピングテント内の写真です。不思議な雰囲気につつまれ、現実から離れた安らぎのひとときを体感することができます。

【基本情報】
住所:埼玉県入間郡越生町上野3083-1
電話番号:049-292-7889
営業期間:通年営業
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 11:00
料金:
[グランピングキャビン] 30,200円〜
[グランピングテント]  7,000円〜
アクセス:
[車]  鶴ヶ島ICから約30分
[電車] JR八高線・東武越生線「越生駅」から車、タクシーで約10分
予約はこちら:ゆうパークおごせ

WILD BEACH(ワイルドビーチ) (千葉県 木更津)

ワイルドビーチのグランピングテント    

出典:WILD BEACH

ワイルドビーチのテラスサイト    

出典:WILD BEACH

2016年7月1日にオープンした「WILD BEACH」!都心から 、30分というアクセス抜群の木更津に、家族におすすめのグランピングスポットが誕生しました♪白い砂浜の上で味わうアメリカンバーベキューに、本格的なグランピングテント。テーマパークやアウトレットの周辺施設が充実していて、子供から大人まで大満足できちゃいます。

一番の魅力は何と言っても広大な砂浜「ビーチ77」!770坪もあるこの砂浜では、豪快で美味なアメリカンバーベキューが楽しめます。塊肉を炭火で焼いて、みんなでそれを囲めば、外国でキャンプをしているような感覚に!また、砂浜の上にグリルを置くオンザビーチサイトや、少し上品なテラスサイトなどが用意されているため、様々なシーンに合わせて選んでいただけます♪

ワイルドビーチから見える観覧車    

出典:キサラピア

手ぶらのグランピングだからこそ楽しめることがあります!

一つは、同じく7月1日にオープンしたアミューズメントパークKISARAPIA(キサラピア)!WILD BEACHに隣接し、気軽に遊ぶことができます♪観覧車がシンボルで、その他にもジェットコースターなどお子様が楽しめること間違いなしのアミューズメントパークです☆さらに、三井アウトレットパーク木更津もすぐそこに!バーベキューやアクティビティの合間にショッピングなんていうのもいいですね♪

<口コミをチェック!>

わが家が利用した、グランピングキャビン・ラージ。テントの入口を開けてみると、、大きな犬のぬいぐるみがお出迎え!
「すごーい!広い―!」と、子どもたちも大興奮。室内は25㎡で、ちょっとしたおうち感覚です。

ママイーナ

【基本情報】
住所:千葉県木更津市金田東2-10-1
電話番号:070-3669-8480
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:15:00〜20:00/ 〜10:00
料金:29,800円/棟〜
アクセス:木更津金田ICから5分
予約はこちら:WILD BEACH

プライベートガーデン (千葉県 夷隅郡)

プライベートガーデンのテントサイト    

出典:プライベートリゾート

都心から約1時間程度で行けてしまうグランピングスポット「プライベートガーデン」。その名の通りプライベートが重視され、1日5組限定で1組あたりのスペースがとても広く取られています☆

プライベートガーデンの森のフリーサイト    

出典:プライベートガーデン

高台に位置する「森のフリーサイト」・グランピングテントに宿泊できる「リビングのあるテント」バーベキューが楽しめるデッキや、檜の露天風呂までついた「デッキの家」、さらに夏限定でプールにも入れる「プールサイドのテント」にも宿泊可能です!あなた好みのプライベートなグランピングを楽しめますよ♪

<口コミをチェック!>

お部屋は半分オープンになっていて、味のあるインテリア。寝るのはテント内。
シャワールームとお手洗いは各部屋の前の小屋に備え付けてあります。
食事は自分たちで準備!そんなグランピング。

玲奈ラン

【基本情報】
住所:千葉県夷隅郡大多喜町新丁223-22
電話番号:070-3192-2371
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:14:00〜16:00 / 10:00
料金:38,000円〜/棟
アクセス:市原鶴舞ICから車で約15分
予約はこちら:プライベートガーデン

温泉グランピング シマブルー(群馬県 吾妻郡)

シマブルーのキャビン    

出典:シマブルー

「シマブルー」は、日本で唯一の温泉付きグランピング施設。群馬の名湯「四万温泉」とグランピングが融合して誕生したこちらのスポットは、全個室が露天風呂付きという豪華さなんです。また、温泉に加えて、プライベートバーベキューなど「食」も充実!とびっきり贅沢に、ゆったりと過ごしたいという時に特におすすめです。

<口コミをチェック!>

さっそく中に入ると、ホテルでも、普通のテントでもない初めての空間にワクワク感が一瞬で最高潮に!大きな窓の外には、あざやかな緑が広がり、鳥の声や川のせせらぎが、まるで手が届きそうなほど近くから聞こえてきます。快適な空間にいながら、自然を身近に感じられるキャンプ……これが、“グランピング”なんですね!

アラフォーOL色々日記☆

【基本情報】
住所:群馬県吾妻郡中之条町四万4355-9
電話番号:0279-64-2155
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 11:00
料金:21,600円~ / 室(大人2名利用時、1室1名あたり)
アクセス:中之条ICから車で約30分
予約はこちら:温泉グランピング シマブルー

▼温泉グランピング シマブルーについてもっと詳しく知りたい方は、こちらもチェック!

▼その他、関東近郊のグランピングスポットを知りたい方は、こちらもチェック!

2018年7月には、日本初のメンバーシップグランピングクラブがオープし、テレビ番組でも取り上げられ注目を集めています。詳しくはこちらの記事を読んでください!

【関西】おしゃれグラピングおすすめ6選

グランキャンピング パームガーデン舞洲 (大阪 舞洲)

   

出典:グランキャンピング パームガーデン舞洲

2017年にオープンした大阪府舞洲のグランピングスポット。日帰りバーベキューとエアストリームの宿泊ができ、テント泊に抵抗がある人でも気軽に利用できます♪バーベキューはもちろん、バーも併設しているので、大人の雰囲気で優雅な時間を過ごすのも素敵♪エアストリームの内装にもこだわりがあり、鮮やかなファブリックを使用して鮮やかで南国のような雰囲気になっています♪

<口コミをチェック!>

アメリカから輸入したキャンピングカー
シルバーな外見は、ビンテージ感たっぷり
かっこいい
子供たちも大はしゃぎ

ボディスパークリング@KYOTO
   

出典:グランキャンピング パームガーデン舞洲

【基本情報】
住所:大阪府大阪市此花区北港緑地2-3-57
電話番号:06-6465-4690
営業期間:通年
利用プラン:宿泊、日帰り
宿泊施設:エアストリーム、トレーラーハウス
チェックイン / アウト:14:00 / 10:00
料金:6,500円〜/大人
アクセス:コスモスクエア駅からバスで約15分
予約はこちら:グランキャンピング パームガーデン舞洲

FBI AWAJI (兵庫県 洲本市)

FBI AWAJIのウッドデッキ    

出典:FBI AWAJI

FBI AWAJIのバーの店内    

出典:FBI AWAJI

淡路島にある「First class Backpackers Inn AWAJI(以下、FBI AWAJI)」がカップルにおすすめの理由は、ウッドデッキに作られたバー♪ビーチに波音が聞こえる雰囲気満天のバーで、モヒートをはじめとした「FBI AWAJI」のスペシャルカクテルを味わえば、自然とロマンティックな気分になるはずです☆日によってはアコーステックライブも行われているそうなので要チェック!

FBI AWAJIのコットンテントと室内    

出典:FBI AWAJI

もちろん、宿泊施設も超豪華♪特にテントは、 「FBI AWAJI」自らこだわりのコットンテントを輸入しているんです!中でもベルギーから輸入した「JERRY(ジェリー)」でのグランピングは、テント内に絨毯とダブルベッドなどを配置、もはや不自由することは何1つありません。

<口コミをチェック!>

バリ?プーケット?モルディブ?タヒチ?んー何でもいいや!とにかくリゾートに迷い込んだような気分(笑)

持ちつ持たれつ -Live and let live-

【基本情報】
住所:兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359
電話番号:0799-34-0900
営業期間:4月下旬~10月末(2019年は4/1から営業開始)
利用プラン:宿泊、日帰り
宿泊施設:テント、コテージ
チェックイン / アウト:15:00 / 12:00
料金:18,000円〜/棟
アクセス:京都駅周辺から車で約1時間
予約はこちら:FBI AWAJI

るり渓 GRAX(京都府 南丹市)

るり渓のグランピングスポット「GRAX」のサイトの昼の外観    
夜のGRAX るり渓のサイトの外観    

2016年6月に、京都にもグランピングのスポットがオープン。その名も「GRAX」。

家族でキャンプに行くと心配なのが、子供が近くにいるか、危険な目に遭っていないかということですよね。その点、ご安心ください!GRAXの宿泊サイトはウッドデッキになっており、宿泊テント、BBQゾーン、たき火ゾーン、ハンモックゾーン、すべてが親の目の届く範囲にキャンプ体験が集約されています♪小さい子どもたちも思いっきりグランピングを楽しめるんです!家族みんなで安心安全に過ごせますね♪

るり渓のグランピングスポット「GRAX」の遊星館の天体観測ドーム    

おすすめなレジャースポットの一つが遊星館の天体観測ドーム!グループ1組に対して専任のスタッフが1人付いてくれるので、子どもたちも楽しめます♪るり渓は照明が少なく空気も澄んでいるので星空もくっきり見えるので、子供のみならず、大人でもテンションが上がること間違いなしです!望遠鏡に広がる巨大な宇宙を存分に堪能してください♪

<口コミをチェック!>

GRAXの〆に朝から温泉も楽しみ、大満足の2日間。温泉付きグランピングを楽しみたい方にかなりお薦めのスポットです。るり渓ってゴルフでしか来たことがなかったのでよく知りませんでしたが、温泉もあるし自然もいっぱい、小さな子供のいる家族連れには特にいいところだと思います!また是非行ってみたいと思います。

bigjiro.xyz

【基本情報】
住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
電話番号:0771-65-5001
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:14:00〜17:00 / 8:00〜10:00
料金:9,000円〜/棟
アクセス:京都駅から車で1時間
予約はこちら:GRAX

▼GRAXの体験レポはこちら!

ネスタリゾート神戸 (兵庫県 神戸市)

ネスタリゾート神戸のテラスサイト    

出典:ネスタリゾート神戸

ネスタリゾート神戸は、兵庫県にあるBBQ とグランピングを融合させた施設!OPENした2016年にはYahoo!検索対象を受賞するほど、大注目のスポットです。

ネスタリゾート神戸グランピングエリア内のパーティーテント    

出典:ネスタリゾート神戸

テントサイトにも様々な種類があるので、少人数でも家族やグループでもグランピングを楽しむことができます☆プールやイルミネーションも楽しめるので、1日じゃ全然物足りないかも?

<口コミをチェック!>

自然をそのまま感じられるデッキテラス付きのキャビン。
夜は星空を眺めながらのバーベキュー。でも、キャビン内はまるでホテルのような快適さ。
この良いとこ取りがまさにグランピング!

いぬドコ

【基本情報】
住所:兵庫県三木市細川町垂穂894-60
電話番号:0794-83-5000
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 11:00
料金:宿泊 30,000円〜/棟
アクセス:三木東ICから車で約2分
予約はこちら:ネスタリゾート神戸

▼ネスタリゾートの魅力をもっと知りたい方はこちら!

GLAMP ELEMENT (グランエレメント) (滋賀県 米原市)

GLAMP ELEMENTの施設内    

出典:GLAMP ELEMENT

関西の人気キャンプ場 グリーンパーク山東にできた新施設「グランエレメント」。宿泊タイプは、玉ねぎ型のかわいいテント「ロータステント」、雪で作った大きなカマクラのような「ホワイトドーム」、上質で大人な雰囲気の「ウッドキャビン」から選ぶことができます♪

グランエレメントのキャビン内    

出典:GLAMP ELEMENT

池のほとりに佇むログキャビンは別荘やリゾートのような気分に。大人な雰囲気で大人数での宿泊も可能です。

<口コミをチェック!>

ほんま素敵でした。
花火を持って行っていましたが、花火ができる場所は、歩いて5分くらいのグラウンド。
センターハウスでバケツも借していただけ、みんなでわいわい歩いて向かいました。
ゆっくり花火を楽しんだ後は、センターハウスに戻ってバーやファイヤスペースでまったりと。
楽園感半端なかったし、できれば大人だけで楽しみたいかも!!くらいのおしゃれさでした。

にゃんたのお気楽DINKS生活

【基本情報】
住所:滋賀県米原市地下60番地1
電話番号:0749-55-3755 (受付時間8:30〜17:30)
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 11:00
料金:18,500円〜/大人
アクセス:米原I.Cより車で約15分。長浜I.Cより車で約15分
予約はこちら:GLAMP ELEMENT

Okubiwako Marvelous Green (OMG) (滋賀県 奥琵琶湖)

Okubiwako Marvelous Greenのグランピングサイトに遣われているロータスベルのテント    

出典: Okubiwako Marvelous Green (OMG)

奥琵琶湖にある、滋賀県初のグランピング施設「OMG」。快水浴場100選にも選ばれるほど美しい奥琵琶湖を独り占めすることができます☆

Okubiwako Marvelous Greenから見える琵琶湖と夕日    

出典: Okubiwako Marvelous Green (OMG)

Okubiwako Marvelous Greenのグランピングサイトに遣われているロータスベルのテント
「玉ねぎテント」の愛称でも親しまれるロータスベルのテントにも宿泊可能!他にも、カヤックやSUP(Stand Up Puddle)などのアクティビティも楽しめるグランピングスポットです◎

【基本情報】
住所:滋賀県高島市マキノ町西浜763-2
電話番号:0740-28-1111
営業期間:3月〜11月末日
チェックイン / チェックアウト:15:00〜18:30/ 10:00
料金:食事付き 14,000円〜/棟
アクセス:マキノ駅から徒歩約12分
予約はこちら: Okubiwako Marvelous Green (OMG)

▼OMGについてもっと詳しく知りたい方はこちら!

▼他にも関西にはおすすめのグランピングスポットが盛りだくさん!もっと詳しく関西のグランピングスポットを知りたい人は、こちら

【東海】おしゃれグランピングおすすめ5選

藤乃煌 (静岡県 御殿場)

コテージの写真    

出典:藤乃煌

2018年4月27日から宿泊を開始した藤乃煌。中庭が付いた独創的なキャビンが特徴的で、中庭のウッドデッキでは、ハンモックに揺られたり、焚き火を楽しんだり、青空のもとご飯を囲んだりと自由にアウトドアを楽しむことができます♪

立地が御殿場というだけあり、キャビンからの眺めは雄大♪キャビンで焚き火を囲みながら望むグランピングは、家族やカップル、友達、どんな人と来ても忘れられない思い出になること間違いなし!

   

出典:藤乃煌

<口コミをチェック!>

デッキ奥にはジャグジーバス、大きなハンモックも!
どれも新しくきれいで、清潔感がある
キャビンには、壁を使って映画が見れるプロジェクターや、
フリスビーやバドミントン、ボールなどの遊具、星座版などもある

トコトコ*ころん++

【基本情報】
住所:静岡県御殿場市東田中3373-25
電話番号:0550-75-9111
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 11:00
料金:64,800円〜(大人2人)
アクセス:御殿場ICより車で約3分
予約はこちら:藤乃煌

伊勢志摩エバーグレイズ (三重県 志摩市)

夕日に映える伊勢志摩エバーグレイズ    

出典:伊勢志摩エバーグレイズ

勢志摩エバーグレイズのグランピング(カリブ カヌー付き)のテラス    

出典:伊勢志摩エバーグレイズ

三重県の「伊勢志摩エバーグレイズ」ゆったりと時間を過ごすだけでは物足りない人にうってつけ!宿泊施設も圧巻!グランピング(カリブ カヌー付き)は、半分湖に浮かんでいるような、絶好のロケーションを楽しめます♪アクティビティで疲れた身体を癒すように、ゆらゆらと揺れるハンモックや、伊勢海老をはじめとした豪華な料理の数々。それらが全て湖のすぐそばでできてしまうんです!

勢志摩エバーグレイズで体験できるカナディアンカヌー    

出典:伊勢志摩エバーグレイズ

勢志摩エバーグレイズの湖とカヌー    

出典:伊勢志摩エバーグレイズ

「カナディアンカヌー」と「ペダルボート」がアクティビティとして体験できます。探検隊気分を味わえる「カナディアンカヌー」乗り方に関しては、事前に指導があるので安心です。慣れてきたら、専用の迷路コース「カヌーエクスプローラー」にチャレンジしてみましょう♪

気軽に水上散歩ができる「ペダルボート」カップルやファミリーでも安全簡単に伊勢志摩の湖を満喫できます♪この他にもレンタルサイクルやプレイグラウンド、プールが楽しめちゃいますよ☆

<口コミをチェック!>

グランピングに宿泊。写真通りの開放感が気持ちよかったです。外のお風呂とカヌーが気持ちよかった。目の前の湖は濁っていますが亀や魚もいて楽しめました。星空もきれいに見えました。もっと滞在したかったです。

tripadvisor.jp

【基本情報】
住所:三重県志摩市磯部町穴川1365-10
電話番号:0120-592-364
営業期間:通年営業
チェックイン / チェックアウト:14:00 / 11:00
料金:45,100円〜 (大人2人)
アクセス:近鉄穴川駅から徒歩で約10分
予約はこちら:伊勢志摩エバーグレイズ

更に詳しく「伊勢志摩エバーグレイズ」を知りたい方はこちらの記事も合わせてチェック▼

AQUA VILLAGE、REN VILLAGE (静岡県 西伊豆)

REN VILLAGEのサイト全体    

出典:レン・ヴィレッジ

無人島で貸し切りのグランピングができる!?静岡県西伊豆にあるAQUA VILLAGE、REN VILLAGEは、なんと1日1組限定のキャンプ場♪貸し切りだから、周りに気を使う必要はなし!音楽だってかけられます♪

2つの大きな違いは、REN VILLAGEが入江の前のビーチに立地しているのに対して、AQUA VILLAGEは磯に囲まれた芝に立地しているところ!ビーチでリゾート気分を味わうのも良し♪芝でごろごろするのも良しです♪

アクアヴィレッジの夜のテントサイト    

出典:アクア・ヴィレッジ

好きなように騒いで、遊んで、食べて。友達をたくさん誘って、グランピングを自ら企画するのも素敵です♪アウトドアシネマや、ダンスパーティー、あなた次第で忘れられないグランピングを作ってしまいましょう♪

【基本情報】
住所:静岡県西伊豆田子
電話番号:0558-25-1060
営業期間:4月〜12月
チェックイン / チェックアウト:10:00 / 17:00
料金:16,200円/大人
アクセス:沼津ICから車で100分
予約はこちら:AQUA VILLAGEREN VILLAGE

初島アイランドリゾート (静岡県 熱海)

初島アイランドリゾートのアジアガーデン「R-Asia」    

出典:初島アイランドリゾート

初島アイランドリゾートのプールサイド    

出典:初島アイランドリゾート

東京駅からわずか90分、首都圏から最も近い離島、初島。初島には、タクシーもコンビニもありません。あるのは、南国を思わせる青い海と、生い茂る木々。こんな離島の自然を活かしたグランピングが楽しめるのが、「初島アイランドキャンプヴィラ」です。グランピングとしては価格帯も安い値段で、約1.1万円〜楽しめます。

初島アイランドキャンプヴィラの特徴は、南国リゾートを思わせるゆったりと過ぎる時間☆一年中、南国の花々が咲き乱れるアジアガーデン「R-Asia」では、潮騒や海風を聞きながらハンモックに揺られてウトウト。

初島アイランドリゾートの露天風呂「島の湯」    

出典:初島アイランドリゾート

初島アイランドリゾートのテントサイト    

出典:初島アイランドリゾート

海泉浴が楽しめる「島の湯」では、海岸線ギリギリから、何も障害物のない丸い海を見て癒やされることができます☆カップルで初島に来たら、時計も外し、携帯も電源を切り、ゆったりと過ぎる2人だけの時間を楽しんでください♪

<口コミをチェック!>

おお~、リゾート感あるある!!
バリに来ちゃった感あります。バリ行ったことないけどw

ちょっとキャンプ行ってくる。

【基本情報】
住所:静岡県熱海市初島
電話番号:0557-67-2151
営業期間:通年営業
チェックイン / チェックアウト:14:00 / 11:00
料金:11,000円〜/大人
アクセス:熱海駅からバスで10分
予約はこちら:初島アイランドリゾート

さらに詳しく初島アイランド・リゾートについて知りたい方はこちらの記事も合わせてチェック▼

GLAMPING KARUIZAWA(長野県 軽井沢)

   

出典:GLAMPING KARUIZAWA

壮麗な軽井沢の一等地『泉の里』でのグランピング♪由緒ある軽井沢の自然の中で、ゆったりと、フォトジェニックな時間を過ごすことができます。

   

出典:GLAMPING KARUIZAWA

夕食は澄んだ空気の庭でBBQ、雨天時はテラスでしっとりとくつろぐことができます。また、テントに加えてホテル内の和室も利用が可能!家族連れでテントを拠点に遊び、夜はホテルでゆっくり眠るというのもおすすめです。

【基本情報】
住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉2103-2 軽井沢町泉の里2295
電話:050-3803-6541
営業期間:4/28~10/31
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 10:00
料金:32,400円〜/大人
アクセス:軽井沢駅からタクシーで7分
予約はこちら:GLAMPING KARUIZAWA

【中国・四国・九州】おしゃれグランピングおすすめ4選

【2019年8月1日グランドオープン】COMOREBI (大分県 由布)

   

出典:COMOREBI

   

出典:COMOREBI

九州エリアで最大級のグランピングスポットとなるCOMOREBIが2019年8月1日にグランドオープン!由布エリアは、温泉やトレッキングが楽しめる、自然を楽しむにはもってこいのスポットです。グランピングテント内でゆっくり過ごすもよし、トレッキングを楽しむもよしと、楽しみが尽きないので、家族やカップルで行っても盛り上がること間違いなし!

【基本情報】
住所:大分県由布市挾間町時松105
電話番号:092-736-1083
営業期間:2019年8月1日開始予定
チェックイン / チェックアウト:16:00〜19:00 / 11:00
料金:25,000円〜/大人
アクセス:由布院ICより車で約35分
予約はこちら:COMOREBI

FBI DAISEN (鳥取県 西伯)

FBI DAISENレストランバー    

出典:FBI DAISEN

FBI DAISENのレストランバーの外観    

出典:FBI DAISEN

「First class Backpackers Inn AWAJI」を運営するFBIのもう1つのグランピングスポットが鳥取県のFBI DAISEN。「FBI DAISEN」は、「FBI AWAJI」と同じようにレストランバーとこだわりのテントでのグランピングが楽しめます♪

FBI DAISENのグランピングサイトの外観    

出典:FBI DAISEN

ただ一点違うのは、「FBI DAISEN」は森の中。森の静けさの中、バーや焚き火で2人っきりのロマンティックな時間を楽しんでください♪

<口コミをチェック!>

ここ、キャンプはちょっと敷居が高いわって言う人にほんと オススメから♡♡
火を囲んだり お外でバーベキューしたいけど、準備や後片付けはちょっと・・・と言う方、全て楽ちんだし。

REIREI。のブログ

【基本情報】
住所:鳥取県西伯郡伯耆町小林706
電話番号:0859-57-3428
営業期間:4月下旬~11月末
チェックイン /チェック アウト:15:00〜 / 12:00
料金:14,000円〜/棟
アクセス:溝口ICより車で約10分
予約はこちら:FBI DAISEN

※2019年は3/1から予約受付開始、4/1から営業開始です!

ナンマムイ ネイチャーリゾート (沖縄県 名護市)

ナンマムイ ネイチャーリゾートのテントの内観    

出典:ナンマムイネイチャーリゾート

沖縄県にある海風を感じながらグランピングを楽しめる「ナンマムイ ネイチャーリゾート」。透明度の高い沖縄の海が目の前に広がるグランピングスポットです。

ナンマムイネイチャーリゾートの食事    

出典:ナンマムイネイチャーリゾート

沖縄ならではの食事や海でのアクティビティも充実!グランピングには珍しいシングルのプランもあるので、超贅沢なソログランピングも楽しめます♪

【基本情報】
住所:沖縄県名護市饒平名720
電話番号:0980-52-8686
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:15:00〜/ 〜10:00
料金:グランピングテント6,388円〜/人
アクセス:許田ICから車で約90分
予約はこちら:ナンマムイネイチャーリゾート

沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ (沖縄県 かりゆし)

 沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパのテント内    

出典:沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ

 沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパのテント内    

出典:沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ

目の前にビーチが広がる贅沢なグランピングが楽しめるのは「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」。沖縄初となるビーチサイドのグランピングスポットであり、沖縄の青い海を独り占めできちゃいます♪ベッドから砂浜が見渡せるなんて、最高すぎませんか?

宿泊タイプは、ビーチスタイル、バリスタイル、琉球スタイルと、リゾート感あふれる3タイプから選べるのもうれしいところ!南国まで足を延ばしたい、という人にもピッタリなグランピングスポットですよ♪

 沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパのテント内    

出典:沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ

1つ1つの家具も厳選された雰囲気のものばかりですが、注目はグランピング用テント!こちらは、アウトドアメーカーのロゴスから販売されているロゴス グラマラス!大型かつ、出入り口が大きく開くので、通気性は抜群です!!

【基本情報】
住所:沖縄県国頭郡恩納村名嘉真ヤーシ原2591-1
電話番号:098-967-8731
営業期間:通年
宿泊料金:
ビーチスタイル:30,000円(税込)/人
バリスイル:30,000円(税込)/人
琉球スタイル:30,000円(税込)/人
予約はこちら:沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ

【北海道・東北】おしゃれグランピングおすすめ3選

FOME BASE (福島県 福島市)

 FOME BASE    

2017年4月にオープンした福島のグランピングスポット!テントサイトは、コットンテントでかわいくライトアップされている一方で、魚釣りやドラム缶風呂、タイダイ染めなど、アウトドアを目一杯楽しむアクティビティも充実しているのが魅力です♪

 FOME BASE    

また、車で15分の距離には飯坂温泉の源泉かけ流しの浴場が!アクティビティでおもいっきり遊んだ後は、温泉でゆっくりリフレッシュなんて最高ですね♪

【基本情報】
住所:福島県福島市飯坂町茂庭字中川原6
電話番号:024-596-1500
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト:14:00〜18:00/ 11:00
料金:2~4名テント 20,000円 +入場料 1,500円/大人
アクセス:飯坂ICより車で15分
予約はこちら:FOME BASE

FOME BASEについてもっと知りたい方はこちらの記事も会わせてチェック▼

中札内農村休暇村フェーリエンドルフ (北海道 十勝市)

北海道でグランピングが楽しめる「中札内農村休暇村フェーリエンドルフ」!本場ベルギー製のグランピングテントやコテージに宿泊可能で、北海道ならではの新鮮な食材をBBQでもコースでもお好みで楽しめます◎北海道の大自然には野生のエゾリスやキツネがいたり、施設内にもポニーやヒツジがいたりと自然と触れ合うにはもってこいのグランピング施設です♪

<口コミをチェック!>

一緒に行った友人が暖炉に火をくべるのが初めてでかなり楽しかったようで、じゃんじゃん燃えてないと気が済まない!とばかりに凄い火になっていました。

comloy labo -walking around the world-

【基本情報】
住所:北海道河西郡中札内村南常盤東4線283
電話番号:0155-68-3301
営業期間:
[グランピングテント]4月20〜10月31日、12月1日〜3月10日
[グランピングコテージ]通年
チェックイン / チェックアウト:14:00 / 11:00
料金:
[グランピングテント]19,500円/テント1張(4名まで)
[グランピングコテージ]26,000円/コテージ1棟・2名利用
アクセス: 中札内ICから車で約10分
予約はこちら:中札内農村休暇村フェーリエンドルフ

しのつ公園キャンプ場(北海道 新篠津)

   

出典:しのつ公園キャンプ場

しのつ湖に隣接したキャンプ場。手ぶらで気軽にキャンプを楽しめるプランがあり、料理のBBQを焼くだけで食べれるようにセットしてくれ、後片付けまで全てお任せ!連日多くの人たちで賑わうおすすめのキャンプ場です。キャンプ場の隣には源泉かけ流し天然温泉もあり、疲れた体を癒してくれます!

<口コミをチェック!>

テントの中にはベッド2つのほか・・・
ホテルの部屋のような豪華な空間を作ってあります。

モーちゃんの人生を楽しむブログです。一緒に人生を楽しもう!

【基本情報】
住所:北海道石狩郡新篠津村第45線北2番地
電話: 0126-58-3166
料金:宿泊18,000円~
営業期間:4/28~5/5、7/1~10/31
アクセス:札幌駅から車で約50分
予約はこちら:しのつ公園キャンプ場

死ぬまでに行きたい!豪華すぎる世界のグランピング

グランピングの室内    

出典:Go Glamping

グランピングで使うテントの全体像    

出典:Go Glamping

グランピングで使われるテントは大きく分けて2種類。まるで家のような快適な生活ができるサファリテント型とおしゃれでかわいいと女性に人気の高いベルテント型があります。海外ではサファリテント型のグランピングスタイルの方が多い印象。コテージのようにのんびりと過ごすにはピッタリかもしれませんね!大柄な方が多い外国の方には壁際が狭いベルテントは少し窮屈に感じるのでしょう。

世界のグランピングの様子    

出典:Go Glamping

グランピングのリビングルーム    

出典:Go Glamping

テントがどんな形でもグランピングの豪華さは変わりません。自然の中にいるとは思えないような室内のアンバランスな豪華さは誰が体験してもテンションが上がってしまうはず!

グランピングの寝室    

出典:Go Glamping

ホテルのような豪華な家具にベッド、外を見れば自然を感じることのできる絶景で「もう帰りたくない!」って思う方も多いでしょう。

浜辺のグランピングサイト    

出典:Go Glamping

自然の中は「山の中」だけとは限りません。海辺でもグランピングを楽しめるスポットも!海で疲れ切るまで遊んで、夜は余韻に浸りながらもアウトドアを楽しめるなんて素敵です♪

その他にもペルーの樹上にあるツリーハウスのグランピングや、サバンナにあるグランピング。水上ハンモックのグランピングなど、世界にはグラマラスなキャンピングが満載!!

まとめ

海外で話題のグランピングが国内でも楽しめる贅沢スポットをご紹介しました!あなたにピッタリのグランピングスポットは見つかりましたか??自分に合ったスタイルでグランピングを楽しみ、おしゃれな休日を過ごしましょう♪

▼グランピングを格安で楽しむことはできるのか?調査してみました。



あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪