淡路島で極上グランピング!FBI AWAJIでロマンティックな一時を

キャンプ場

FBI AWAJIのシービューエリアの様子

出典:FBI AWAJI

淡路島のグランピングスポットといえば、FBI AWAJI!海を臨めるシービューエリアと、砂浜に宿泊できるビーチエリアの2種類のエリアがあり、関西でも有数の人気を誇るFBI AWAJI。その魅力からおすすめの過ごし方、予約時の注意点までを紹介します。


 目次


淡路島の人気グランピングスポット「FBI」の魅力は?

雰囲気抜群のスポット

FBI AWAJI

出典:Instagram(@fbi_firstclassbackpackersinn)

FBI AWEAJIには、グランピングテントを使った4種類の宿泊プランがあります。三角形のシルエットのティピーテントをはじめとした、グランピングのテントは、FBIのスタッフが海外から輸入したこだわりのテントばかり

国内のグランピングスポットでは、ほとんどのスポットがお決まりのテントを使っているのに対し、FBI AWAJIはしっかりと自分たちの目で選んだテントを使っているので、テント周りの洗練された雰囲気が他のグランピングスポットとは一線を画します!

オシャレなバー

FBI AWAJIのバー

出典:FBI AWAJI

ビーチのすぐそばに建てられたバーも、家具や照明などにこだわった雰囲気抜群の施設!ビーチを眺めながら、南国系のカクテルで乾杯したら、海外のリゾートにやってきたかのような気分を味わえます!

海鮮類もたっぷりの豪華バーベキュー

地元の海の幸をふんだんに使ったバーベキューセットが自慢!機材なども用意する必要なく完全に手ぶらで、バーベキューを楽しめます。3000円でお手ごろに楽しめるプランから6,000円のセットで少しぜいたくできるプランなど全4種あります!

オーシャンビュー

FBI AWAJIのビーチ

出典:Instagram(@fbi_firstclassbackpackersinn)

テントの目の前には、ビーチが広がっており、なんとテントの中からビーチを一望することも!テントにもこだわりがあり、国内で販売されているティピーテントにはないほどの大きな出入り口になっており、室内から、より広範囲の青い海を見渡せます。

海で釣りやマリンスポーツ

海に近いので、海水浴をしたり釣りをしたりとさまざまなアクティビティーを堪能!深い場所がなく、クラゲなどもいないので子供も安心して遊べます。

人気のグランピングプラン5つを紹介!

ふかふかベッドが心地よい「JERRY」

JERRY

出典:Instagram(@fbi_firstclassbackpackersinn)

ベルギーから輸入されたベル型のコットンテントに、ホテルのように豪華なベッドやテーブル、チェアがセッティングされているタイプ。室内には、コンセントも備え付けられており、その快適性はホテルのようです。

また、アウトドアも思う存分楽しめるようになっており、テントの外には、日差しとなるタープに、ダイニングテーブル、チェア、BBQコンロが備え付けられており、ビーチからは離れた、木々に囲まれたロケーションでバーベキューを楽しめます。

お座敷タイプの「TIPI CLASSIC」

TIPI

出典:Instagram(@fbi_firstclassbackpackersinn)

スウェーデンから輸入されたティピーテントは、四方に18本のポールを立てて設営するタイプ。通常のキャンプ用のティピーテントがテントの中心にポールを立てるワンポール式だと、どうしても室内で過ごすのにポールが邪魔になりますが、このテントは中心にポールがないので、室内でも快適に過ごせます!

室内はお座敷スタイルになっており、真ん中には囲炉裏が。エスニック柄のラグやクッションが、民族調の雰囲気を倍増させている宿泊プランです。

テントの中から海を眺められる「TIPI RELAX」

FBI AWAJI

出典:FBI AWAJI / Facebook

ティピーテントからのオーシャンビューにこだわった宿泊プラン。室内に柔らかいマットレスを敷き詰めることで、快適に寝そべるようになっています!さらに、テントので出入り口を通常の倍開くことにより、よりワイドに眼前のビーチを見渡せます

波の音を聞きながらテントの中でお昼寝するのもいいですし、きれいな青い海を見渡しながらロマンティックな雰囲気にひたるのも素敵です。

シンプルが一番の売りな「TIPI SLEEPY」

FBI AWAJI

出典:FBI AWAJI / Facebook

ティピーシリーズの第3弾の「TIPI SLEEPY」のポイントは、そのシンプルさ。テント内には無駄な物がないので、広々と使えます!また、キャンプ用品をテントの中にきれいにまとめたり、子供たちがテントの中で遊んだりと、その空間の使い道はさまざま。

日帰りなら「プレミアムバーベキューデッキ」がおすすめ!

日帰り希望の人には、プレミアムバーベキューデッキがおすすめです!プレミアムバーベキューデッキとは、豪華なバーベキューができる豪華なウッドデッキのこと。

砂浜に大きなタープを張り、座面の低いローチェアとローテーブルのロースタイルで楽しむビーチエリアのタイプと、木々に囲まれたロケーションで座面の高いハイチェアとハイテーブルで楽しむシービューエリアがあります!

快適なキャビン泊が楽しめる

なんとFBI AWAJIではキャビン泊も楽しめます!それぞれのキャビンを特徴ごとに紹介するので、ぜひキャビン選びの際の参考にしてください。

ウッドデッキ付き「BILLY」

FBI AWAJI

出典:FBI AWAJI / Facebook

ビーチハウスのすぐ横に立つキャビンです!冷蔵庫付きのキッチンを完備しており調理道具や食器もセットされているので、食材を持ち込むだけで気軽にアウトドアライフを堪能。ウッドデッキにはアメリカンサイズの大型バーベキューグリルとダイニングテーブルがあり、ここで自由にバーベキューが楽しめます!

可愛いピンク色「CANDY」

FBI AWAJI

出典:FBI AWAJI / Facebook

コンセプトはロースタイルで小さいお子さんでも楽しめます!海が見渡せる最高のロケーションで、室内にはクッションソファー、テラスにはハンモックやタイ枕があり、のんびりステイ派におすすめです。また、ウッドデッキにはロースタイルで楽しむグリル付きのダイニングテーブルセットあり、ゆったりと時間を過ごせます。

一風変わった屋根「PEANUT」

FBI AWAJI

出典:FBI AWAJI / Facebook

シービューエリアの高台にあり、木板の変わった屋根が特長です!天井が高く解放感のある室内にはダブルベッドが2台とソファーセットがあります。2Fのロフトスペースの小窓からは海が見渡せ、絶景を堪能できます!ウッドデッキには6名用のダイニングテーブルとバーベキューグリルがセットされており、仲間や家族とワイワイ楽しめます。

ヴィンテージ感漂う「FRISBY」

FBI AWAJI

出典:FBI AWAJI / Facebook

ウロコ屋根とトタン壁がヴィンテージ感を漂わせるキャビンです。赤で統一されたバーベキューテーブルの横にはハンモックがあり、そこからは水平線が一望できます。内装も欧米風でSNS映え間違いなしです!

大人数で利用できる「MOOMIN」

FBI AWAJI

出典:FBI AWAJI / Facebook

ビーチサイドエリア奥に建つ8人用キャビンです!シックな黒壁の外観で統一されたこのキャビンは、室内やデッキスペースも共に広く、ロフト含めダブルサイズのマットレスが4台あり、大人数でのご利用にオススメです。

最高のオーシャンビュー「LUCY MAY」

FBI AWAJI

出典:FBI AWAJI / Facebook

シーサイドエリア手前にあり、目の前のオーシャンビューが最高。デッキの両端にあるヤシの木がリゾート感を演出しています!アロハシャツなんて持ってくると気分も盛り上がりそうです!

テントを持ち込むキャンプスタイルも!

FBI AWAJI

出典:FBI AWAJI / Facebook

芝生サイトのシービューエリア

芝生のサイトは、小高い丘になっており、目の前にきれいな海を見渡せます。地面が芝生なので子どもでも安心ですし、普段のキャンプの準備で大丈夫なのもうれしいポイント!

砂浜サイトのビーチエリア

地面が砂浜で、海のすぐそばに宿泊できるのがビーチエリア。砂浜に宿泊できるキャンプ場はほとんどないので、いつもと違った雰囲気でキャンプができます。また、直火も可能なので、焚き火の雰囲気も抜群です。

ロケーションは最高ですが、地面が砂なので、テント内に砂が入らないようにマットを用意したり、サンドペグを用意する必要があるので注意しましょう。

FBI AWAJIの施設概要

FBI AWAJIの施設マップ

出典:FBI AWAJI

アクセス

北淡ICより車で約30分
西淡三原ICより車で約20分

周辺のお風呂やスーパー情報

【マルヨシセンター・シーパ店】
住所:兵庫県南あわじ市湊110番地
電話:0799-36-0150
営業時間:9:30〜21:00
アクセス:車で15分
【ウェルネスパーク五色】
住所:兵庫県洲本市五色町都志1087
電話:0799-33-1600
営業時間:10:30〜21:00
アクセス:車で10分
【コメリハード&グリーン西淡店】
住所:兵庫県南あわじ市湊里43
電話:0799-37-3885
営業時間:9:00〜19:30
アクセス:車で15分

料金プラン

<施設利用料>
JERRY:25,000円/棟 + 大人1,500円/人
TIPI CLASSIC:18,000円/棟 + 大人1,500円/人
TIPI RELAX:18,000円/棟 + 大人1,500円/人
プレミアムバーベキューデッキ:10,000円/人

<キャビン利用料>
BILLY:30,000円 最大6人まで
CANDY:30,000円 最大6人まで
REANUT:30,000円 最大6人まで
FRISBY:28,000円 最大4人まで
MOOMIN:38,000円 最大10人まで
LUCY MAY:28,000円 最大4人まで

<駐車代>
乗用車:1,000円
バイク:500円

詳しくはこちら:FBI AWAJI

キャンセル料金

<グランピングの場合>
15日前まで=無料
14日前以降=20%
5日前以降=30%
3日前以降=50%
前日以降=100%

<テントサイトの場合>
前日20時までのキャンセル:無料
前日20時以降のキャンセル:100%

予約開始時期

FBI AWAJIは、宿泊時期によって予約の開始時期が異なります!特に夏休みは繁忙期になり、直前は予約ができないことが多いので、注意!事前に予定が分かっている場合は、しっかりと予約開始日に予約を取るようにしましょう!

3/10~:4/27~5/31までの予約が可能
4/1~:6/30までの予約が可能
5/1~:7/31までの予約が可能
6/1~:8/31までの予約が可能
7/1~:9/30までの予約が可能
8/1~:10/31までの予約が可能
9/1~:11/3までの予約が可能

予約方法は電話とインターネットの2つがありますが、電話の場合は予約日の午前10時から繋がるのに対して、インターネットであれば午前0時から予約が可能なのでおすすめです!

予約はこちらから:FBI AWAJI

チェックインとチェックアウト時間について

<キャンプ / 一泊>
チェックイン 14:00
チェックアウト 翌12:00
レイトチェックアウト:18:00まで
・大人(中学生以上)750円
・子供(4歳〜小学生)300円 
・ペット=250円

<デイキャンプ(日帰りバーベキュー)>
10:00~17:00

<プレミアムバーベキューデッキ>
10:00~17:00
レイトチェックアウト:20:00まで
・1組 10,000円

<キャビン / 一泊>
チェックイン 15:00
チェックアウト 翌12:00
レイトチェックアウト:18:00まで
・一律10,000円

<スタイリングテント / 一泊>
チェックイン 15:00
チェックアウト 翌12:00
レイトチェックアウト:18:00まで
・一律10,000円

FBI AWAJIの基本情報

住所兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359
マップコード210 451 642*02
電話0799-34-0900
営業期間2018年4月27日〜10月末
公式サイトFBI AWAJI

淡路島のグランピング 施設FBI AWAJIで最高の思い出を作ろう!

FBI AWAJIは、淡路島の立地を存分に活かしたおすすめのグランピングスポットです!きっと、恋人とでも友だちとでも最高の思い出ができるでしょう。

▼日本から海外まで、心踊る豪華なグランピング施設についてもっと詳しく知りたい方はこちらもチェック!

この記事で紹介したスポット

キャンプ場画像 FBI-First class Backpackers Inn.AWAJI
キャンプ場名 FBI-First class Backpackers Inn.AWAJI
リンク キャンプ場の情報を見る
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

グランピング キャンプ場

おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪