【体験レポ】京都・るり渓でグランピングなら「GRAX」!魅力を徹底紹介

キャンプ場

ライトアップされたGRAXのグランピングテント

京都で有名なグランピングスポット「GRAX」はご存知ですか?キャンプ体験ができるのはもちろん、豊富なイベントにさまざまな周辺スポットなど、見どころ盛りだくさんのスポットです。気になったhinata編集部は「GRAX」に潜入してきたので、実際に体験して気づいた「GRAX」の魅力と、おすすめの過ごし方を紹介します。


 目次


京都・るり渓の人気グランピングスポット「GRAX」

グランピングスポット「GRAX」の入り口
2016年京都にオープンしたグランピングスポット「GRAX」。手ぶらで豪華なキャンプを体験できるグランピングは、キャンプギアを持っていなくともアウトドア体験できることで大変人気があります。グランピングも施設によってどんな方におすすめなのかが変わりますが、「GRAX」を体験取材から気づいたことは家族で過ごすのにぴったりのグランピングスポットであるということ。なぜ家族におすすめなのかという理由もあわせて、「GRAX」魅力を紹介します。

【詳細情報】
名称:GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都るり渓
住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
電話:0771-65-5001
営業期間:年中無休
アクセス:京都駅周辺から車で約1時間
駐車場:1区画1台。場外駐車場あり。
ペット(犬)同伴:不可
公式はこちら:GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都るり渓

子連れにおすすめ!「GRAX」の魅力

1つのデッキサイトに集約されたキャンプ体験

GRAXのグランピングテントサイトの写真
キャンプというと自然の中でさまざまな体験ができる一方で、危険なことも多く、子どもを目の届く範囲に置いておかないと不安があります。しかし「GRAX」に宿泊するなら安心。サイトはウッドデッキになっており、その中に、宿泊テント、BBQゾーン、たき火ゾーン、ハンモックゾーンがあります。

親の目の届く範囲にキャンプ体験が集約されているので、親は安心して子どもを遊ばせることが可能ですし、小さい子どもたちにも思いっきりグランピングを楽しめます。

こだわりの野菜を食べられるマルシェ

センターハウスにあるマルシェの野菜
BBQというとお肉を美味しく楽しむイメージがありますが、「GRAX」のBBQではお肉はもちろん野菜を中心に楽しめるのが魅力です。
おすすめの野菜が書かれた黒板
GRAXのBBQは、センターハウスにあるマルシェで、自分たちの食べたい野菜を選ぶところから始まります。スタッフのおすすめの野菜が産地とともに黒板に記載されていますし、スタッフの方にも気軽に質問できるので安心です。
センターハウスにあるマルシェの野菜
京野菜を中心にこだわりのおいしい野菜を食べたら、子どもたちも野菜が好きになること間違いなし!またマルシェでは野菜が選び放題なのもうれしいところです。テンションが上ってついつい選びすぎてしまいますが、目安は1人200g。食べきれる分量にしておきましょう。

雨の場合も飽きない!さまざまな周辺施設

るり渓温泉に入っている家族の写真
「GRAX」は、キャンプ体験以外にも、温泉、天体観測ドーム、遊歩道など、レジャースポットがたくさんあります。そのレジャー施設の豊富さは、アクティブな子どもたちでも、1日でるり渓の遊び場をすべて回るのが難しいほど。また雨が降ったとしても関係なく遊べる施設ばかりなのもうれしいポイントです。遊んでも遊びきれない「るり渓温泉」では、子どもたちも飽きずに1日中楽しめます。

夏も冬も楽しめる!豊富なイベント

キャンドルでGRAXと描かれている

出典:GRAX

「GRAX」では季節ごとにイベントやワークショップを行っているので、グランピングの他にもさまざまな思い出を残せます。夏と冬の2回に行われるキャンドルナイトでは、デザインキャンドルが場内を彩るだけでなくキャンドルホルダーを作る体験や点灯式に参加できるので、火に触れる機会の少ない子供にとって非常に良い体験になります。そのほかにも季節に応じたイベントが行われているので、何度行っても飽きずに楽しめるでしょう。

誕生日をお祝いしてくれる!?

誕生日を祝われる子ども達

出典:京都るり渓温泉

誕生日に予約すると特典があるのでおすすめです。誕生日の方には来店した際にバースデーシールが配られ、服の上に貼った状態でるり渓温泉内を散策すると特定のスポットで何かがもらえます!何がもらえるかは現地でのお楽しみ。子どもの誕生日をお祝いしてあげるのに、これ以上ないイベントです。

特典スポットなどの詳細はこちら:京都るり渓温泉

カップルやグループでの利用にもおすすめ!

「GRAX」のキャンプサイトは2名〜最大6名まで宿泊が可能。これまでファミリーにおすすめな理由をお伝えしてきましたが、カップルやグループももちろん宿泊できますし、快適な空間に満足すること間違いなしです。

おすすめの過ごし方を徹底レクチャー!

14時に到着するように「GRAX」へ

GRAXの管理棟
「GRAX」のチェックインの時間が14時なので、京都駅周辺を13時ごろに出発すると良いです。「GRAX」に近づくにつれ、のどかな自然が広がり気持ちも高まります。天気が良い日だと景色が最高です。到着したら一旦「GRAX」の専用駐車場へ。受付を済ましたら、サイトの隣に車を停めましょう。

大自然を感じる!るり渓の渓流遊歩道

るり渓の渓流
チェックインが遅くならない限り、夕食までは自由時間ができます。自由時間の過ごし方としてhinata編集部のおすすめは、まずるり渓の渓流遊歩道を歩いてみること。遊歩道には、木々の緑と石に生えた風情のある苔の緑が広がっています。静かな森に、聞こえるのは小川の流れる音だけ。大自然をたっぷり感じられる絶好の森林浴スポットです。
るり渓にいる野生のシカ
野生の鹿や、天然記念物のカエルなど、生き物を観察をしてみるのも楽しいです。
るり渓の渓流遊歩道
注意点として、地面はぬかるんでいたり、苔が生えていたりするので、滑りにくいスニーカーや運動靴を履いて移動しましょう。また、るり渓の遊歩道は往復2時間ほどかかるので、水分補給も忘れずにしてください。

テントサイトで夕食までまったり

GRAXの芝生の広場にハンモックが置いてある様子
遊歩道で運動したら、夕食までの残りの時間はテントサイトでゆったりするのがおすすめ。ハンモックにゆらゆら揺られるもよし、チェアを外に出して読書するもよし、テントの中でまったり横になるもよし。ゆったりとした時間の経過を楽しむことも、キャンプの醍醐味の1つです。時間に追われることのないゆっくりした時間を過ごしましょう。

それぞれのテントの内装へのこだわりも要チェック!

GRAXのグランピングテントの室内
GRAXのグランピングテントの室内
「GRAX」のグランピングテントの特徴は、サイトによって内装が異なること。8カ所のグランピングでそれぞれ違ったテーマがあるので、何回遊びに来ても新鮮な気持ちで味わえて飽きることがありません。

自分たちで作るBBQ

グリルで焼かれたお肉と野菜
夕食のBBQは「GRAX」の特徴でも取り上げた野菜のマルシェで、自分たちで食べたい分量を取りましょう。お肉などの食材と、食器などのBBQセットをセンターハウスで受け取ります。
火がついた炭
「火おこしから自分たちで?」「料理の材料だけ渡されても作れない!」そんな人でもご安心を。BBQセットと一緒に、BBQの手順書がもらえます。
BBQの手順書
手順とともに写真が載っているので、初心者でも分かりやすくて簡単。先に手順書を見て作業の流れを把握しておけば、子どもたちの前で親のかっこ良いところを見せられること間違いなしです。

夜になったら遊星館の天体観測ドームへ

遊星館の天体観測ドーム
あたりがすっかり暗くなったら遊星館の天体観測ドームへ行くのがおすすめ。4人ほどがギリギリ入れる小さいドームの中に、機械で調整できる望遠鏡のマシーンがあります。グループ1組に対して専任のスタッフが1人付いてくれるので、子どもたちの尽きない質問にも丁寧に回答してくれます。

るり渓は照明が少なく空気も澄んでいるので星空もくっきり見えることが多いです。るり渓のきれいな星空が望遠鏡を通して間近に感じられる体験は、大人でも気持ちが高まります。

【基本情報】
名称:遊星館
営業日:土日祝
料金:1,500円(税込)/20分
公式サイトはこちら:るり渓温泉

1日の疲れを癒やす、るり渓温泉

ライトアップされたるり渓温泉
1日の最後には、るり渓温泉で汗を流しましょう。肩こりや疲れに効能がある天然のラドン温泉は、1日の終わりに最適です。水着着用で混浴の露天風呂などもあるので、家族全員で温泉に入れます。

また、「GRAX」の宿泊者は2日間いつでも入浴可能な温泉入場券をもらえるので、何度でも温泉を楽しめます。渓流遊歩道の後や2日目の朝など温泉に入りたくなった時に、いつでも利用できるのは非常にうれしいポイントです。

消灯時間まではそとで語らいを

ライトアップされたGRAXのグランピングテント
消灯時間までは、そとでゆったりと過ごすのも楽しみの1つ。夜は照明によって光るテントや焚き火の炎、満天の星によって大変ロマンチックな空間になります。自然の中でリラックスしていると家族との会話もより一層弾みます。るり渓の大自然、優しい光に包まれながら、家族の絆をさらに深めてみてはいかがでしょうか。

料金や特徴から宿泊サイトを選んでみよう!

テントが張られたキャンプ場
「GRAX」で宿泊したいと思った人に、各サイトの特徴を説明していきます。それぞれ違った特徴があるので、違った楽しみ方ができます。いずれのサイトにも共通することですが、パジャマなどの部屋着は用意されていないので、必要な方は自分で持ち込みましょう。

1. 宿泊サイトの目玉!グランピングテント ホビーズ

GRAXのグランピングテント
宿泊サイトの目玉はなんといってもグランピングテントでしょう。他のグランピングサイトでも使用されているベル型テントです。内装がそれぞれのグランピングテントで異なっているため、何度訪れても飽きません。

【基本情報】
料金:8,200円~
仕様:焚き火ゾーン、ハンモックゾーン、BBQゾーン
内装:ベッド、送風機、テーブル、ソファ、チェアなど(サイトによって一部変更)
詳細は公式HPでご確認ください:GRAXサイト料金

2. 暑いのが苦手な方向け!トレーラーハウス

GRAXのトレーラーハウス
アメリカンなトレーラーハウスに宿泊することも可能です。もともとは移動用のトレーラーなので、中は少し狭いですが、その分秘密基地のような特別感があります。グランピングテントだと夏場は熱がこもって暑さを感じるところ、トレーラーハウスにはエアコンが設置されているので、暑い日も快適に過ごすことが可能。暑さが苦手な方におすすめです。

またサイトの中に簡易トイレや水道が付いていることで、ちょっとしたときにすぐに使えるのもうれしいポイントでしょう。

【詳細情報】
料金:9,700円~
仕様:焚き火ゾーン、ハンモックゾーン、BBQゾーン
内装:ベッド、エアコン、テーブル、ソファ、水道、トイレなど
詳細は公式HPでご確認ください:トレーラーハウス

3. 夜のイルミネーションが魅力!ルミエールキャビン

GRAXのルミエールキャビン
虫が苦手という方には、キャビンでの宿泊も。このキャビンの特徴は、夜になるとあたり一面がイルミネーションで照らされること。窓からライトのともったグランピングテントも見えるので、より一層幻想的な雰囲気を楽しめます。

【詳細情報】
料金:6,700円~
仕様:ハンモックゾーン、BBQゾーン
内装:ベッド、エアコン、テーブル、コンセントなど(サイトによって一部変更)
詳細は公式HPでご確認ください:ルミエールキャビン

4. かわいいコットンテントが特徴!キャンパーズドミトリー

GRAXのコットンテント、キャンパーズドミトリー

出典:GRAX

2019夏にオープンした、コットンテントがかわいいキャンパーズドミトリー。寝る時は全員がマットレスで雑魚寝するように設計されているため、家族でも友人でも、一段と仲良くなれます!

【詳細情報】
料金:7,700円〜(プランによって異なります。)
内装:マットレス、ハンモックなど
詳細は公式サイトでご確認ください:キャンパーズドミトリー

「GRAX」にはこんな楽しみ方も!

より手軽に楽しめる!GRAX HANARE

ウッドデッキでくつろぐ家族

出典:GRAX HANARE

2017年9月にオープンした「GRAX HANARE」は建物1棟を貸し切りで借りてグランピングを楽しめるので、とっても手軽にグランピングをできます。大自然の中でバーベキューや焚き火を楽しんだ後に快適なベッドで眠れる「GRAX HANARE」は、この上ない贅沢な経験になりますね。

すべての棟にガスバーベキューグリルがついていて、ルームサービスもあるので手軽にバーベキューディナーを楽しめます。初めてグランピングをする人は「GRAX HANARE」から行ってみるのも良いです。

日帰りなら高原バーベキューがおすすめ!

バーベキューをしている家族

出典:高原BBQ

高原バーベキューは必要な道具がすべて揃えられていて、食材も色々なプランから選べるので、手ぶらバーベキューに最適のバーベキュー場です。

ダッチオーブンで丸ごとのローストチキンを作ったり、焚き火でパンを焼いたりと他のバーベキュー場では滅多にできない料理も体験できるため、何度もバーベキューをしたことがある人にとっても新鮮で必ず楽しめます!

「GRAX」の予約方法は?

電話よりもWeb予約がおすすめ!

「GRAX」は電話とWebで予約が可能ですが、おすすめはWeb予約。理由は電話より予約開始日が早く、希望するサイトを予約しやすくなるためです。また「GRAX」を利用するには、前日までに予約をしておく必要があるので気を付けましょう。

予約は公式HPから:GRAX

キャンセル待ちができる!

「GRAX」は人気のグランピングスポットであることから希望日が予約で埋まってしまっていることもあります。その場合、別日程で予約してみるのが確実ではありますが、どうしても日程を変更できないときはキャンセル待ちをお願いしましょう。キャンセルが出たときに施設側から連絡を入れてくれます。

ブログの口コミでより詳しく知ろう!

「GRAX」の魅力を紹介してきましたが、より詳しく知りたい人は、実際に行った方々の口コミで確認しましょう。

BBQの何が嫌って、後片付け!って言う人多いと思います。
僕もそうなんですが、GRAXは食器なども洗わずに返却するだけなのでとっても楽です!

大次郎の気になったもんで
「GRAX」のバーベキューは準備はもちろん、後片付けもやってもらえるので非常に楽ちん。バーベキューの良いところだけ楽しめるのはとても贅沢です。

手ぶらでも行けるのですが、一応。るり渓は避暑地なので、夜寒いかもしれないのと、テントの下が硬いかもしれないので防寒用の毛布を用意。

それと、隣接している「るり渓温泉」にプールがあるので水着セットを準備。

準備は、本当にこれだけ!

nasu-note
「GRAX」は必要なもののほとんどが備えられていたり、レンタルできるので身軽に遊びに行けます。必要なものをわざわざ買い物する必要もないので非常に便利です。

夜は寒いくらいまで冷えます。布団はありますが、上着あったほうがいいかも。

まだ東京で消耗してるの?
避暑地ということで夜は冷えます。羽織るものを持っていくと安心です。

手軽に豪華なキャンプを楽しむなら「GRAX」!

GRAXのセンターハウスにあるマルシェ
大自然の中で、手軽に、安心してグランピングを体験できるのは「GRAX」ならではの特徴です。今年は「GRAX」で、家族とのかけがえのない思い出を作ってみてください。
▼グランピングスポットは増加中。全国の各施設はこちらの記事でチェック!

この記事で紹介したスポット

キャンプ場画像 GRAX(グラックス) GRAX(グラックス)
キャンプ場名 GRAX(グラックス) GRAX(グラックス)
リンク キャンプ場の情報を見る キャンプ場の情報を見る
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪