キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜もっとそとが好きになる〜
オーパークおごせ

埼玉県のグランピングスポット全7施設!日帰りで行けるスポットも

2023.05.11キャンプ場

都心からもアクセスしやすく日帰りでも楽しめる、埼玉県(秩父・長瀞、吉川、比企)のグランピングスポットを、エリアごとにまとめて紹介します。もちろん、宿泊可能なスポットも!お値段がお手頃で楽しめるスポットから、ペット同伴OKなスポットまで。

グランピングとは?

グランピングという言葉。これは、グラマラス(glamorous=魅力的な)とキャンピング(camping)をかけ合わせた造語です。グランピングはそもそも海外で流行っていたキャンプスタイルですが、2015年ごろから日本でも話題になっています。
通常キャンプといえば、事前の準備や、現地でのテント設営、食事の支度など…やることがたくさんあり、結構骨が折れるもの。また現地での設備が不十分だったり、寝具などの装備品はアウトドア用の簡易的もので、なかなか心地良さは求めにくいですよね。 グランピングとは、こういった野外やキャンプでの特有の不自由さや煩わしさを感じることなく、施設で提供される豪華で贅沢なサービスを受けつつ快適に過ごすキャンプスタイルのこと。従来とはちょっと違う、アウトドアライフの楽しみ方なのです。

埼玉のグランピングを比較!料金や日帰りできる施設は?

国内でのグランピングは、その解釈やスタイルの幅が広く、宿泊型はもちろん日帰りのものまで、さまざまな趣向を凝らした施設が増えています。そこで今回紹介するうち、特におすすめのスポットを比較しました。自分の行きたいスポットを選ぶ為に、役立ててください!
グランピング 埼玉 イメージ

出典:PIXTA

施設名長瀞オートキャンプ場PICA秩父ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせアウトドアスポーツパーク
形態BBQ場/宿泊施設BBQ場/宿泊施設BBQ場/宿泊施設BBQ場/宿泊施設
場所秩父市秩父市入間郡越生吉川市
宿泊不可
ペット可 (ペット可バンガローのみ) 可 (「ドギーコテージ」・「CAMP6」のみ)不可
温浴施設近隣にあり場内にあり場内にありなし
予約必要必要必要必要
グランピングの料金は場所により千差万別。また、同じグランピング施設でも泊まるコテージやテントの種類によっても金額が変動します。お得に泊まる秘訣としては以下のようなポイントをおさえるとよいでしょう。
  • 長期休み以外の期間や平日など閑散期を狙う
  • 大人数で利用する
  • 素泊まりで利用する
まずはお試しでグランピングを体験してみたい!という方は「アウトドアスポーツパーク」のような日帰りの施設が気軽でリーズナブルなのでおすすめです。

秩父・長瀞エリアでおすすめのグランピング施設全4選

宿泊施設充実のファミリー向け!リバーサイド長瀞オートキャンプ場

埼玉 グランピング 長瀞オートキャンプ場1

出典:PIXTA

自然豊かな、川沿いのキャンプ場です。場内にグランピングエリアがあり、雰囲気の違うさまざまなスタイルの内装、家具が設えられたバンガローに宿泊が可能です。
埼玉 グランピング 長瀞オートキャンプ場2

出典:PIXTA

こちらのキャンプ場はファミリー向けのさまざまなうれしい施設やサービスがあるのが特長です。授乳所や女性専用パウダールームとシャワールーム、遊具のあるキッズ用の野外スペース「わくわく広場」などがあります。
他にもベビーチェアが用意されていたり、洗い場(水場)にはキッズ用の踏み台があります。家族で安心して利用できますね。
住所埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1
電話0494-66-0640
営業時間3月1日から12月中旬まで
公式はこちらリバーサイド長瀞オートキャンプ場

アクティビティー盛りだくさん!PICA秩父

「PICA秩父」は自然に囲まれた広大な公園「秩父ミューズパーク」内にあります。スポーツ施設やアスレチックなど、自然の中で思いっきり楽しめるアクティビティが盛りだくさん!カフェやレストラン、バーベキュー場、温泉施設などもあり至れり尽くせり!
宿泊はタイプの違う数種類のコテージから選べます。さまざまなサービス付きの宿泊パックプランが豊富にあり、アクティビティと組み合わせたプランや、コテージのテラスで豪華な本格的バーベキューが楽しめるプランなど、どれも魅力的!
住所埼玉県秩父市久那637-2 秩父ミューズパーク内
電話0494-22-8111
営業時間通年営業
公式はこちらPICA秩父

\ 公式情報をチェック /

本場アメリカのトラベルトレーラーが大人気!フォレストサンズ長瀞

アメリカ直輸入のトラベルトレーラーハウス、原生林の中にたたずむコテージを宿泊施設にしたキャンプ場。トレーラーハウスには全てルーフデッキが付いているので、雨でも安心してバーベキューなどが楽しめます!バーベキュー用の食材の事前注文もOK。ちなみにトレーラーハウスは日帰りのデイキャンプでも使用が可能です。
トレーラーの中はこんな感じ!想像以上の広さで、快適に過ごすことができます。
人気のトレーラーのほかにも、自然に囲まれたコテージも!木のぬくもりを感じる作りになっており、よりアウトドア感のある、別荘に来たかのような心地よい時間を過ごすことができます。
ボルダリングやレンタサイクルなどのオプションのアクティビティを利用できます。宿泊の場合は、キャンプ場より車で15分程の場所にある、秩父温泉「満願の湯」の入浴券付きのうれしいサービスも!
住所埼玉県秩父郡長瀞町大字本野上363
電話0494-26-6111
営業時間通年営業
公式はこちらフォレストサンズ長瀞

日帰りで温泉を満喫!満願ビレッジオートキャンプ場

埼玉 グランピング 満願ビレッジオートキャンプ場

出典:PIXTA

隣接する秩父温泉「満願の湯」で温泉が楽しめるのが魅力のキャンプ場です。デッキスペースもあるトレーラーハウスとウッドコテージに宿泊が可能。全棟バーベキュースペース付きなので、快適なプライベート空間を楽しめます
埼玉 グランピング 満願ビレッジオートキャンプ場2

出典:PIXTA

また、日帰りで利用するなら、場内には屋根付きのバーベキューガーデンが便利です。レンタル品も充実していて、手ぶらで行ってもOK!秩父温泉「満願の湯」はすぐ隣なので、おいしい時間とゆったりとした癒しの時間を十分満喫できます。
住所埼玉県秩父郡皆野町大字下日野沢3902-1
電話0494-62-4726
営業時間通年
公式はこちら満願ビレッジオートキャンプ場

吉川・比企・越生エリアのおすすめグランピング施設全3選

ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせ

グランピング用のテントには広々としたベッドにテーブルなどが置かれ、ラグジュアリーと居心地の良さを両方兼ね備えています。食事も、ディナーコースとおしゃれな朝食がついてくる豪華さです。
宿泊は、フリーテントサイトからグランピングキャビン、ログハウスまでさまざまな宿泊スタイルが用意されています。上の写真は、グランピングキャビンの客室です。キャビンにはウッドテラスがついているので、バーベキューや団らんをして夜を過ごすことができます。シャワーも完備されているので、おこもりステイにピッタリ!
住所埼玉県入間郡越生町上野3083-1
電話049-292-7889
営業時間通年
公式はこちらビオリゾートホテル&スパ オーパークおごせ

贅沢な”本物の遊び場”!アウトドアスポーツパーク

広大なゴルフ場の自然を生かしたアウトドアリゾート施設。ゴルフ、サイクリング、ランニングといったスポーツとバーベキューが楽しめます。またクラブハウスの更衣室とシャワールームが利用できるので、さっと汗を流したい時に便利。
体を動かした後はバーベキューでお腹を満たしましょう!ソファのあるラグジュアリーテントで優雅なバーベキューが楽しめます。食材・機材はスタッフにおまかせ。手ぶらでOK!バーベキューは電話にて予約が必要ですのでご確認ください。宿泊施設はありませんが、カジュアルにグランピングを体験するにはちょうど良いです。
住所埼玉県吉川市吉屋525 
電話049-916-2133
営業時間通年
公式はこちらアウトドアスポーツパーク

ときたまひみつきち COMORIVER

ときたまひみつきち COMORIVER
ときたまひみつきち COMORIVERは、バーベキューやグランピングなどが楽しめる、里山のグランピングリゾート。都心からおよそ90分、川と緑の自然に抱かれて"すごもり"したくなる秘密基地です。 グランピングはテントとキャビンの2種類から選べ、どちらも手ぶらで宿泊可能。グランピングテントは、サーカステントで、ベッドはセミダブルマット。広々とリラックスしてゆったりとした時間を過ごせます。おしゃれで、女子旅行に特におすすめ。
ときたまひみつきち COMORIVER
グランピングキャビンは、木の温もりが感じられる雰囲気。テラスの目の前には清流が流れ、爽やかな気分で自然を満喫できます。カップルや夫婦で静かに過ごすのにぴったりです。
食事は、澄んだ空気の中でバーベキューのコース料理が味わえます。埼玉県産の食材を活かした料理の数々、グリルで豪快に焼きあげるメインのステーキなど、COMORIVERならではの食事。思い出に残る時間になること必至です!
住所埼玉県比企郡 ときがわ町大字本郷930番地1
電話0493-81-5477
営業時間通年
公式はこちらときたまひみつきち COMORIVER

埼玉で手軽にグランピングを

今回はグランピングスポットを紹介しました。埼玉県内だけでもこれだけバラエティに富んだスポットがあります。アクセスしやすい関東圏は日帰りも可能ですし、何と言っても手軽さがうれしいです!ぜひ、お気に入りのグランピングスポットを見つけて思いっきり楽しんでください。

特集・連載


あわせて読みたい記事