hinata

>

キャンプ場

>

都心から2時間の別世界!埼玉県「ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせ」で味わう自然との共生体験

都心から2時間の別世界!埼玉県「ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせ」で味わう自然との共生体験

キャンプ場

オーパークおごせのスカイフロートテント

埼玉県越生町にある「ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせ」は、広大な森林の中でグランピングやサウナ、キャンプ、各種アウトドア体験ができる複合リゾート施設。都心から2時間足らずで行けるアクセスのよさに加え、メディアでも頻繁に取り上げられる人気のスポットです。支配人に話を聞き、学生からファミリーまで幅広い層に愛される、圧倒的なホスピタリティの正体に迫りました。

目 次

下のボタンから「ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせ」の予約ができます!

プラン一覧を見る

「ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせ」で里山の自然を堪能!

都心から2時間足らず。アクセスの良さは抜群

オーパークおごせのエントランス
埼玉県入間郡にある「ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせ」は、2019年に複合型リゾート施設としてリブランドオープン。広大な敷地内では、宿泊、サウナ、温泉、バーベキュー、自然体験ワークショップなどが楽しめます。関越自動車道「鶴ヶ島IC」から車で30分ほどの場所にあり、都心からは2時間もかからずに行けるアクセスの良さが魅力。

市街地からもほど近く、買い出しにも困らない一方で、まわりをぐるりと里山に囲まれた緑豊かな環境でもあります。

サウナキャビンにグランピング、もちろんテント泊も。幅広い宿泊体験ができる

おごせのサウナスイートキャビン

▲宿泊できるサウナスイートキャビン

サウナスイートキャビン内の様子

▲サウナスイートキャビンの室内の様子

敷地内には全部で7つの宿泊施設があり、それぞれ個性が全く異なります。一番人気なのは、各部屋にそれぞれサウナのついた「サウナスイートキャビン」。本場フィンランドスタイルの「ロウリュ」や、開放感あふれるジャグジーが楽しめます。
おごせのサウナ

▲キャビンに備え付けのサウナの内部

サウナスイートキャビンに宿泊している間は24時間いつでもサウナに入り放題。心ゆくまで堪能できます。プライベートサウナ付きの宿泊施設は全国でも数少なく、サウナを愛する「サウナー」たちや、プライベート空間を重視したい家族連れに人気です。夕食は、里山の素材を生かしたグランピングディナーを部屋の中でゆったり堪能できます。
グランピングテント

▲敷地内のグランピングテントサイト

本館の温泉

▲本館にある温泉「おごせの湯」

サウナスイートキャビンのほか、グランピングテントやログハウス、フリーテントサイトにも宿泊可能。アメニティの充実した豪華なコットンテントでリラックスするもよし、静かな芝生のサイトでシンプルなキャンプを楽しむもよし。受付のある本館には露天風呂や水着風呂、岩盤浴スペースがあり、就寝やチェックアウトの前に、汗を流してさっぱりできます。

ここでしかできない体験に、やみつきになる人続出

「ビオトープ(生き物が暮らす場所)」をテーマに、様々な体験が楽しめる

施設内の植物
施設名「オーパーク」の由来は"0(ゼロ)から始める物語"。「必要な分だけ人の手が入った古き良き里山の中で、いかようにも楽しめる施設でありたいという想いから名付けました」。そう語る支配人の佐藤秀紀さんに、施設の魅力を聞きました。
虫取りプログラム

▲夏の虫捕りプログラムの様子

「せっかく自然に囲まれているのだから、遊び疲れるぐらい、日常ではできない体験をたくさんしていただきたいと思っています。うちは都心からアクセスがいいので、都内からいらっしゃるお客様が多いのですが、サウナと同じぐらい好評なのが各種アクティビティですね」

収穫体験の様子

▲ナスの収穫体験の様子

夏場に特におすすめなのが、野菜の収穫体験です。

「7月〜8月の夏休みシーズンに向け、現在スタッフがミニトマト、ピーマン、とうもろこし、ゴーヤなどの夏野菜たちをせっせと栽培しています(笑)。昨年は”オクラってこんな形で生えてるんだ!”と驚かれる方もいらっしゃいました。都内のマンション住まいの方などはなかなか収穫前の野菜を見る機会がないので、こういう機会に体験してみるというのもおすすめです。もちろん、収穫した野菜は夜のバーベキューで召し上がっていただけますよ!」

訪れた人に最高の思い出を約束

ランタンナイト

▲オーパークで開催されたランタンナイトの様子

野菜の収穫体験以外にも、季節に合わせた様々なイベントを実施。今まで実施した中でも大人気だったのが、カラフルなLEDライトを入れたランタンを夜空に浮かべる「里山スカイランタンナイト」。真っ暗な夜空に色とりどりのランタンがふわふわと漂う様子は、まわりを里山に囲まれ、余計な明かりのないロケーションだからこそ味わえる感動があります。
パラグライダーチェックイン

▲期間限定イベント「パラグライダーチェックイン」

気軽に来られる近場、でも存分にアウトドアを満喫できて、非日常の体験が楽しめる。すべてのお客様にそう思っていただけるよう、スタッフ総出でつねに新しい企画を考えています」

おもしろい企画はどんどん実行できるように、イベントやワークショップは不定期に内容が更新されていきます。最近では隣接する施設でパラグライダー体験ができる『パラグライダーチェックイン』や、東京ヘリポートから直通のヘリコプターに乗ってくる『ヘリコプタープラン』を企画。他では見ない新鮮な試みで、テレビ取材も数多く入りました。

訪れるたびに違う楽しみが見つかる「近場のリゾート」。まずは一度予約を!

オーパークおごせの入り口
くるくる変わる体験プランにバリエーション豊かな宿泊施設と、「ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせ」にはゲストを飽きさせないアイデアがたくさん。季節を変え、宿泊プランを変え…。遊び尽くそうと思ったらとても一泊では足りません。訪れるたびに新しい自然の魅力に触れられる場所は、唯一無二の存在。まずは一度体感してみてください。
【基本情報】
住所:埼玉県入間郡越生町上野3083-1
TEL:049-292-7889
営業期間:10:00〜22:00
定休日:毎月第2木曜日(8月は無休)※メンテナンスのため、不定期に休館になることがあります
料金:サウナスイートキャビン28,050円〜、グランピングキャビン16,170円~、フリーテントサイト3,850円〜
アクセス:関越自動車道鶴ヶ島ICから車で30分
ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせを予約する

ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせの予約は以下から!

この記事で紹介したスポット

キャンプ場画像 オーパークおごせ BIO-RESORT HOTEL & SPA OPark OGOSE
キャンプ場名 オーパークおごせ BIO-RESORT HOTEL & SPA OPark OGOSE
リンク キャンプ場の情報を見る
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事