都内から90分でいける新グランピング施設「ETOWA KASAMA」。編集部女子が至極の1泊2日を体験!

 キャンプ場

空に近い森の中のアウトドアリゾート「ETOWA KASAMA(エトワ笠間)」が7月18日、茨城県笠間市にオープンしました。県民限定からのスタートで、県外からの旅行者向けのグランドオープンは8月18日。hinata編集部はオープンを前に、実際に宿泊。至極のグランピング体験と充実の施設内容をレポートします!


 目次


茨城県笠間市のグランピング施設「ETOWA KASAMA」

茨城県笠間市はこんなところ!

オリジナル

茨城県のほぼ中央に位置する茨城県笠間市。なだらかな低山と豊かな森林に囲まれ、観光と自然の両方が満喫できる地域です。赤茶の色合いと、しっかりとした厚みが特徴である「笠間焼」という焼き物の名産地でもあり、グランピング施設から車で30分圏内には、笠間焼を購入できる「やきもの通り」や、笠間焼について学べる「茨城県陶芸美術館」などがあります。

山の上にできたグランピング施設「ETOWA KASAMA(エトワ笠間)」

オリジナル

エトワ笠間は標高約300mの山の上にあるグランピング施設。澄んだ空気と太平洋まで見渡せる大パノラマは、日々の疲れを癒し、日常を忘れさせてくれます。

オリジナル

実はここ、笠間市が所有する公共施設(旧あたご天狗の森スカイロッジ)で、市が民間事業者と連携することでリノベーションした施設。以前からあったロッジなどの施設を生かしつつ、人気インテリアショップ「ACTUS(アクタス)」の家具を内装に採用することで、ぜいたくな空間に生まれ変わらせました。さらに、各客室に屋根付きの広いデッキを設けることで、屋外でゆったり過ごしたくなるよう演出。

アクセスの良さ

オリジナル

森の中のグランピング施設と聞くと、移動時間の長さやアクセス方法が気になりますが…。車でも電車でも都内から約90分でアクセスできます。

非日常が楽しめる!こだわりの客室4タイプ

SKY CABIN

オリジナル

撮影時はあいにく霧がかかっていましたが、霧が晴れていれば、広い空と笠間市の街並みが見渡せます。時間によって表情を変える空と眼下に広がる街並みは、いくらながめていても飽きることがありません。

オリジナル

室内は木のぬくもりを感じる内装で、心地良く過ごせます。温かみのある北欧のような時間が流れる客室です。

FOREST CABIN

オリジナル

森の緑に囲まれた客室で、余すことなく大自然を楽しめるのが特徴。客室の窓からは森の木々がながめられ、室内でもアウトドアな雰囲気をたっぷり味わえます。部屋の横に付いているデッキは、大きめのリビングテーブルとチェア6脚を配置しても広々とした印象を与えるほどの広さ。デッキから出るとさらに自然を感じられ、思わず大きく深呼吸してしまいました。

オリジナル

施設内では最多の6つのベッドを有する客室。1階と2階に寝室が分かれています。家族での宿泊はもちろん、グループでの宿泊にもおすすめです。

SUITE CABIN

オリジナル

限定2棟の広々としたぜいたくな室内が特徴の客室。今回はこの客室に宿泊しました!リビングルームに置かれたソファは、ベッドにもなるよう座面がかなり広めに作られており、ゆったりと寛げます。客室には大きな窓が配置されており、室内からでも森の緑が見え、さらには優しい太陽の光が差し込みます。

オリジナル

「SUITE CABIN」は、ぜいたくな時間を過ごすための設備が充実しています。まるで海外リゾートのようなおしゃれな浴室デザイン。浴室にはバスタブが設置されており、ゆったりと足を伸ばして入浴できます。

オリジナル

部屋の横にある広いバルコニーでは食事だけでなく、無料で映画鑑賞も楽しめます。スマホにつなぐだけで簡単に映像が流せるので、特別な日の演出にも使えそうです。

GRACE TENT

オリジナル

もっとアウトドアなムードを味わい方におすすめの客室。以前の施設にはなかった、新設の客室です。実際にテント内に宿泊するので、キャンプ気分を味わえます。人気の高級アウトドアブランド「ノルディスク」のコットンテントを採用。夏でも肌寒い山の夜も、快適に過ごせます。

オリジナル

グランピング施設だけあって、テント室内にはソファやテーブル、ベッドがそろっており、まるでホテルの一室のような充実感。実際のキャンプ泊のような不自由さは全くなく、アウトドアの雰囲気を楽しみながら快適に過ごせます。

hinata編集部も気に入ったおしゃれな施設

アウトドアバーなら屋外でおいしいお酒が楽しめる。

オリジナル

星空の下でおいしいお酒をいただけるのも、楽しみの一つです。アウトドアバーの建物には壁が設けられておらず、大自然が全身で感じられます。大人女子の心を鷲掴みにする最高のサービスです。営業時間は20:00〜23:00(L.O.22:00)。

星空の下でキャンプファイヤー

オリジナル

キャンプの醍醐味である焚き火も楽しめます。面倒な火起こしや片付けも必要なし。手軽に楽しめるのが魅力です。夕食後、キャンプファイヤーを利用して焼きマシュマロも楽しめます。

グランピングの醍醐味!おいしい食事

夜景を見ながらディナー

オリジナル

バーベキューと絶景を同時に楽しめる、ぜいたくな非日常体験ができるのはエトワ笠間ならでは。屋根付きの広いデッキで食事ができるので、天気を気にする必要がありません。当日の夜は雨が降っていましたが、何も気にせず楽しく食事できました。

オリジナル

ディナーでは、茨城のブランド食材である「常陸牛」「ローズポーク」「ひたち鶏」や、地元産の野菜を提供。品質の高い食材ばかりを厳選しているので、楽しいだけでなく、味に関しても大満足です。

オリジナル

楽しく食事をしている様子を撮影してくれるサービスも。最近またブームに火が付いたチェキを使って撮影してもらえるので、スマホで撮った写真にはない特別感があります。

日の出と共に朝から味わうコーヒー

オリジナル

自然の中で味わうコーヒーは至高。広いデッキから木々を眺めながらいただくコーヒーは、ただ単に目を覚ますためではなく、最高の朝を迎えるための一杯でした。

地元野菜たっぷりの健康的な朝ごはん

オリジナル

ディナー同様、朝ごはんでもたっぷりの地元野菜が提供されます。自分たちで調理しながら食事ができるので、熱々出来立てを味わえるのがうれしいポイント。自然に囲まれた開放的なデッキで、栄養バランスの整った健康的な朝ごはんを食べれば、「明日からまた頑張るぞ!」とエネルギーが湧き出してくるようです。

宿泊してみた感想

オリジナル

グランピング施設には何度か宿泊したことがありますが、ここまでぜいたくな気持ちになれる施設は初めてでした!景色の良さやデッキの広さ、インテリアのセンスの良さには心の底から感動してしまいました。「ここに住みたい〜」と何度言ったか分かりません。食事のレベルも高いので、どんな方でもきっと満足できます!今度は、もっと人数を増やして女子会グランピングをしてみたいと思います。

「ETOWA KASAMA(エトワ笠間)」

オリジナル

住所:茨城県笠間市上郷2775-7
電話:0299-56-7075
営業期間:通年
料金:
[SKY CABIN]平日16,500円〜/人、休日21,000円〜/人
[FOREST CABIN]平日14,500円〜/人、休日18,000円〜/人
[SUITE CABIN]平日20,000円〜/人、休日25,000円〜/人
[GRACE TENT]平日14,000円〜/人、休日17,500円〜/人
公式はこちら:ETOWA KASAMA

電車でのアクセス:JR常磐線岩間駅からタクシーで約11分
車でのアクセス:常磐自動車道岩間I.Cから約13分

日常を忘れてゆったりと

エトワ笠間は大切な人と訪れ、感動を共有したくなるグランピング施設。ここに滞在すれば、ココロもカラダもすっかり満たされます。一緒に行きたい人が思い浮かんだ方は、ぜひ一度訪れてみてください。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪