FBI大山(鳥取県)特集!伯耆富士を眺めながら優雅にグランピング

 キャンプ場

FBI大山

出典:「FBI大山 / Facebook」

「FBI大山」は、鳥取県西部の美しい大山(だいせん)のふもとにある、グランピング施設です。大自然の中で優雅にバーベキューなどを満喫でき、手ぶらでキャンプが楽しめる「グランピング」。その楽しさを十分に味わえ、本格的なレストランバーでステキな夜を過ごせる人気施設を徹底解説します!


 目次


大自然の中でグランピング!FBI大山、その人気の秘密とは

FBI大山    

出典:伯耆町公式ウェブサイト

美しい姿を見せる大山(愛称は伯耆富士)の雄姿が眼前に広がる、絶好のロケーションで優雅にグランピングを楽しめる施設、FBI大山。鳥取県米子市の南東に位置し、米子自動車道の溝口インターチェンジから車で近い場所に位置しています。

自分で設営してキャンプを楽しみたい人も、楽にアウトドアを満喫したい人も、どちらの要望も叶えてくれる施設がFBI大山です。大自然の中で、手ぶらでアウトドアを楽しめるグランピング施設で、フリーオートキャンプフィールドと、すでに設営されているテントやコテージなどがあり、手ぶらでキャンプを楽しむことができるようになっています。

おしゃれなレストラン&バーも併設されているので、自分で調理をするのが面倒な人も大丈夫。まさに、至れり尽くせりで、自分スタイルのアウトドアを楽しめますよ。

FBI大山をとことん楽しむ施設をチェック!

CAMPING & STYLING TENT

FBI大山    

出典:正面大山高原リゾート

FBI大山内は、大山が見える絶好のロケーションで、区画の仕切りがないフリーなオートキャンプが楽しめるエリアと、その広さは28,000坪にもおよびます。パブリックエリアには、温水やシャワーが自由に使える炊事場棟やレストラン&バー完備。アウトドアクッキングを楽しんだ後、サッとシャワーを浴びてからバーでカクテルを一杯、という使い方もOK!

すでに設営してあるテントやコテージは、内装もキレイに整えられたさまざまなタイプがあり、どれを選ぶか迷ってしまいそう。手ぶらでアウトドア派は、こちらを利用するとよいでしょう。

デイキャンプでは、バーベキューを楽しめる「FOREST BBQ DECK」「TRAMPOLINE BBQ TARP」など、個性的で楽しい設備が整えられたレンタル制の区画を用意。数人でワイワイ賑やかなバーベキューパーティにぴったりです。

【基本情報】
住所:鳥取県西伯郡伯耆町小林706
電話:0859-57-3428
料金
[キャンプ(1泊)施設利用料] 大人(中学生以上1,500円 子供(4歳~小学生)750円 幼児(3歳以下) 無料 ペット=500円
[デイキャンプ施設利用料] 大人(中学生以上1,200円 子供(4歳~小学生)600円 幼児(3歳以下) 無料 ペット=500円※その他テントレンタルなど公式サイトを参照
チェックイン / アウト
[1泊] 14:00 / 12:00
[デイキャンプ] 10:00 / 17:00
アクセス:米子自動車道 溝口ICで降りて大山方面へ。「ペンション村」の看板がある交差点を左折。カーブの続く広域農道を進み、右手に藍野公民館のある交差点を右折。細い農道を大山方面に500m直進。
予約はこちら:FBI大山

RESTAURANT & BAR

FBI大山    

出典:正面大山高原リゾート

ログハウス風の外観が印象的なレストランバーでは、FBIビッグハンバーガーなどおしゃれなカフェ飯やカクテルを楽しむことができます。ランチ、ディナーどちらもOKです。昼間は自分でアウトドアクッキングを堪能して、夜はゆっくりしたいからここで食事にしてもいいですし、撤収日の作業が終わった後、帰る前の食事にも利用できます。

【基本情報】
住所: 鳥取県西伯郡伯耆町小林706
電話:0859-57-3428
予約:平日のみ可、土日祝、繁忙期等は不可
料金
[FBIビッグハンバーガー] 1,600円
[プルドポークライス] 1,200円
[生ビール] 600円など
公式はこちら:FBI大山

FBI大山周辺も魅力的な施設がたくさん!おすすめ施設のご紹介

大山まきば みるくの里

FBI大山    

出典:正面大山高原リゾート

大山の豊かな自然の中で育つ牛から絞った「白バラ牛乳」を使用した乳製品を購入したり、味わったりできるレジャー施設。レストラン、売店が併設されていますが、中でも牛乳たっぷりのソフトクリームは、大山名物として親しまれています。アイスクリームやバター作り体験もできますよ。

【基本情報】
住所:鳥取県西伯郡伯耆町小林2-11
電話:0859-52-3698
営業時間:10:00~17:00
定休日:第2・第4火曜日
料金:入場無料
アクセス:JR山陰本線米子駅下車約19km、タクシーで約30分
公式はこちら:大山まきば みるくの里

大山ガーデンプレイス

FBI大山    

出典:正面大山高原リゾート

大山の観光案内所と道の駅を兼ねている施設。テニスコートがあるほか、バーベキューハウス、レストラン、地元農産物などの直売所などがある複合施設です。

ここの直売所でバーベキューに使う食料を調達するのもおすすめです。2019年3月より、知る人ぞ知る「郷の鮨 たむら」が入りました。テニスを楽しんだ後に寿司をつまむのもいいかもしれませんね。

【基本情報】
住所:鳥取県西伯郡伯耆町丸山1800-26
電話:0859-39-8111
営業時間:9:00~17:00
定休日:水曜(祝祭日の場合翌日)
料金:入場無料
[テニスコート] 1面1時間あたり 一般/600円/使用料金+600円 早朝割引300円、レンタルラケット:1時間につき1本100円 利用時間は初回60分、以降30分単位。
[バーベキューハウス] バーベキューメニュー焼肉セット1人前2,000円(税込)ミックスセット1人前2,000円(税込)窯レンタル(食材等をご自分でご用意される方)1窯3,000円(税込)
アクセス:米子自動車道「大山高原スマートIC」から約5分、「米子インター」「溝口インター」から車で約12分
公式はこちら:大山ガーデンプレイス

植田正治写真美術館

FBI大山    

出典:正面大山高原リゾート

「UEDA-CHO」として世界的に有名な、鳥取県境港市出身の写真家・植田正治氏の作品を常設展示している伯耆町営の美術館です。建築家・高松伸氏の独創的な建築物自体も一見の価値あり。この形は、植田氏の初期代表作のひとつ「少女四態」の少女たちを表しているのだとか。

植田氏の写真は、山陰の風景を切り取りながらも斬新で、ストーリー性を感じられる作品も少なくありません。特に有名な写真は、鳥取砂丘で撮影したファッション写真「砂丘シリーズ」です。

館内の写真は撮影禁止ですが、建物の隙間から覗く大山は写真撮影OK。用意されている小物を使うなどして思い思いの撮影を楽しんでいる人も多いですよ。冬季は休館していますが、FBI大山が営業している間は開館していますので、予定が合えばぜひステキな写真を楽しんでくださいね。

【基本情報】
住所:鳥取県西伯郡伯耆町須村353-3
電話:0859-39-8000
営業時間:9:00~17:00
定休日:火曜、冬期(12 / 1~翌2 / 28or29まで)
料金:一般900(800)円/高校大学生500(400)円/小中学生300(200)円
※括弧内は20名以上の団体料金
障がいのある方とその付き添いの方(1名まで)は半額(証明書が必要)。
公式はこちら:植田正治写真美術館

くめざくら大山ブルワリー  ビアホフガンバリウス

くめざくら大山ブルワリー    

出典:くめざくら大山ブルワリー

酒造メーカー「久米桜」が醸造している地ビールと、ビールにピッタリの料理が堪能できるビアホール。時折、地ビールの半額セールをやっていることもあるので要チェックです。飲みやすいピルスナーやコクのある黒ビールなど、個性豊かなビールを飲み比べてみるのも楽しいですよ。地ビールの販売もしているので、こちらでビールを購入してテントの中で楽しむのもアリ!

【基本情報】
住所:鳥取県西伯郡伯耆町丸山1740-30
電話:0859-39-8033
料金:
[ソーセージとハーブのロトリーノピッツァ] 1,300円
[大山どり黒にんにく炙り焼きライスプレート] 1,200円
[お子様カレーセット(オレンジジュース付・小学生以下限定)] 800円
[大山Gビール] ピルスナー、ペールエール、ヴァイツェン、スタウト 各300ml 450円 など
公式はこちら:ビアホフガンバリウス

Cafeうさぎや

Cafeうさぎや    

出典:usagiya.1133@instagram

2019年4月にオープンした、かわいいカフェ。FBI大山からは500mで徒歩圏内です。ブルーベリー畑のそばにあり、昼間はおいしいランチやスイーツを提供。夜は予約制ですが、ちゃんこ鍋など居酒屋メニューを楽しむことができます。

大山近辺では、本格的なスイーツを楽しめるカフェが少ないので、ちょっと甘いものが食べたいときにいかがでしょうか。また、夜のちゃんこ鍋は、米子市で古くから営業していたちゃんこ屋「大関」の味が楽しめる、本格派。昼と夜で違う楽しみ方ができる点もイチオシポイントです。

【基本情報】
住所:鳥取県西伯郡伯耆町小林644-3
電話:0859-57-7974
営業時間:11:00~16:00、18:00~22:00(予約)
定休日:木曜
アクセス
[車] 米子自動車道 溝口インターより車で6分
[公共交通機関] JR伯備線・岸本駅より伯耆町デマンドバス(予約制:0120-62-0734)「大山ペンション村」下車徒歩15分
公式はこちら:Cafeうさぎや(Instagram)

豪円湯院

豪円湯院    

出典:鳥取大山観光ガイド

大山の古刹、大山寺のそばにある温浴施設。食事処や売店もあり、お風呂上がりに休憩できるスペースもあります。内湯は、薄暗い中に灯りがともっている独特の雰囲気で、ゆっくりとくつろげます。露天風呂は岩風呂になっていて、大自然の空気を感じられておすすめです。「FBI大山のシャワーでは物足りない」「ゆっくりと湯船につかりたい」という方は、ぜひこちらへ。

【基本情報】
住所:鳥取県西伯郡大山町大山25番地
電話:0859-48-6801
営業時間
[温泉] 11:00~20:00 (最終受付 19:30)
[ レストラン] 11:00~18:00 (最終受付 17:30)
[売店] 10:00~18:00
定休日:不定休(月1回のメンテナンス休館あり)
アクセス:
[車] 米子道米子ICより博労座駐車場まで約15分。駐車場から、大山寺方面へ徒歩5分(参道沿い)
[バス] 米子駅からの路線バスまたは大山る~ぷバスの「大山寺」バス停より徒歩5分(参道沿い)
公式はこちら:豪円湯院

まとめ

気軽にアウトドアが楽しめるFBI大山の魅力と施設、そして周辺のおすすめスポットをご紹介しました。ご紹介したスポットは、いずれも車ならかなり近い場所にあるところばかりですので、FBI大山を拠点に、いろいろ廻ってみてくださいね。FBI大山では優雅にグランピングを楽しみつつ、周辺スポットでは大山ならではのグルメや体験を楽しみましょう。

▼日本から海外まで、心踊る豪華なグランピング施設についてもっと詳しく知りたい方はこちらもチェック!


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ場 グランピング

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪