キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜もっとそとが好きになる〜
芝生にグランピング施設が並んでいる

出典:PIXTA

東北のグランピングスポットおすすめ20選!おいしい料理で贅沢キャンプ

2024.01.31キャンプ場

大自然が広がる東北には、魅力的なグランピング施設が多くあります。今回は、東北のおすすめグランピング施設20選を一挙紹介!アクティビティを楽しめる施設や温泉付きの施設、ペット同伴可能な施設など個性的なスポットばかり。非日常を楽しみに行きましょう!

今絶対に行きたい!グランピングの魅力

グランピングテントの室内

出典:PIXTA

グランピングとは?

グランピングとは、欧米を中心に流行中のラグジュアリーなキャンプスタイル。「Glamorous」と「Camping」を組み合わせたという語源からもわかる通り、通常のキャンプとは違い、豪華な施設で贅沢な食事を楽しめることが特徴です。 日本でも徐々にグランピング施設が増えてきましたが、スポットによって楽しめる内容はさまざま。事前によく調べてからの予約が重要です。

東北のグランピングの特徴

東北のグランピングは、広大な敷地や自然を活用した施設が多いことが特徴!川沿いで釣りや水遊びを楽しめるスポットや、ペットと遊べる広大なドッグランを併設したスポットなど、ほかの地方ではあまり見られないユニークな魅力があります。 テントでの宿泊が不安な方向けの、旅館やコテージでグランピング体験ができるスポットもあるので、ぜひ自分に合った施設を探してみてください。

【青森】東北のグランピングおすすめ施設

PARK DAIKANYAMA

東北の求rなピング施設の夜景

出典:PIXTA

本州最北端、青森県むつ市の代官山公園内にあるグランピング施設。宿泊施設は、トレーラーハウスとドーム型店と、ワンポールタイプのベルテントから選べます。ドームテントはペットも宿泊OK!ドッグランが併設されており、愛犬と一緒にグランピングを楽しみたい人におすすめです! 食事はついていませんが、バーベキューグリルを借りられるので、好きな食材を持ち込みましょう。近隣にはスーパーやコンビニがあるので便利です。
住所青森県むつ市小川町2丁目13-43
マップコード284 460 229*51
電話0175-31-1370
チェックイン / チェックアウト15:00/10:00
公式サイトPARK DAIKANYAMA

【岩手】グランピング施設おすすめ施設

安比の森 グランピング

緑豊かな安比の森で、ゆったりとバーベキューランチやディナーを楽しめます。焼き台、備品など全てそろっているため、手ぶらで行けるのもうれしいポイントです。昼には広大な自然に、夜には満天の星に囲まれて、家族や仲間との豪華なグランピングバーベキュー、思い出に残ること間違いなし!
住所岩手県八幡平市安比高原
マップコード657 328 210*40
電話0195-73-5010
チェックイン / チェックアウト14:00/10:00
公式サイト安比の森グランピング

【宮城】東北のグランピング施設おすすめ4選

グランピング&キャンプ CAMELLIA 気仙沼大島

気仙沼大島の亀山からの展望

出典:PIXTA

海と自然、そして椿という気仙沼大島の魅力をコンセプトにしたグランピング施設。海を見下ろせる高台に位置しており、見晴らしが抜群です!アメリカンテイストなバーベキュープランは、仙台牛ステーキや地魚のカルパッチョなどバリエーションが豊富!島ならではのゆっくりとした時間を楽しめるスポットです。
住所宮城県気仙沼市中山245-2
マップコード193 015 756*76
電話0226-25-7158
チェックイン / チェックアウト15:00/10:00
公式サイトグランピング&キャンプ CAMELLIA 気仙沼大島

GLAMPSEASON Glamping Spa Sendai

東北のグランピング施設の室内

出典:PIXTA

秋保温泉街に位置する東北最大級のグランピング施設。客室は世界中の都市をイメージした異国情緒のある空間です。夕食はウッドデッキのダイニングで豪華なバーベキュー。海の幸と山の幸、両方を堪能できるメニューとなっています。 また、客室ごとに専用の露天風呂を併設している点も魅力的。満天の星を眺めながらゆっくり湯船に浸かれます。フィンランド式のアロマサウナもあります!おいしい食事と気持ちのいいお風呂で疲れを癒やして、自然に囲まれて眠る贅沢を味わいたい人におすすめです。
住所宮城県仙台市太白区秋保町湯元字木戸保7-1
マップコード464 507 377*61
電話0570-040-707
チェックイン / チェックアウト15:00/10:00
公式サイトGLAMPSEASON Glamping Spa Sendai

CHILL OUT GLAMPING ZAO

東北のグランピング施設のドーム型テント

出典:PIXTA

蔵王連峰の麓にあるグランピング施設。ドーム型のテント内は、まるで高級ホテルのように洗練された空間。プライベートジェットバス付きのドームテントも選べます。 食事は仙台牛や魚介を使ったバーベキュー以外にお寿司を選択できます。ペットが泊まれるプランとドッグランがあるので、愛犬家にもおすすめです!
住所宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉猿谷13-1
マップコード464 159 495*12
電話0224-29-3230
チェックイン / チェックアウト15:00/10:00
公式サイトCHILL OUT GLAMPING ZAO

HOSOMINE BASE

東北のグランピング施設のテントイメージ

出典:PIXTA

仙台市から車で約1時間の大崎市にあるHOSOMINE BASE。子どもが迷子にならないくらいの適度な広さのキャンプ場です。テントは全てセッティング済みですが、食事は自分たちで準備するスタイル。好きな食材を持ち込んで、自然の中で調理を楽しみましょう。手軽にアウトドアを楽しみたい人におすすめです!
住所宮城県大崎市岩出山細峯50−127
マップコード317 508 341*35
電話090-8305-8615
チェックイン / チェックアウト14:30/10:30
公式サイトHOSOMINE BASE

【福島】東北のグランピング施設おすすめ5選

FOME BASE

川にせせらぎを感じられるキャンプ場「FOME BASE」。グランピングサイトは1日3組限定です。豪華なテントはもちろんのこと、LEDランタンやエアーベッド、シュラフ、テーブル、AC電源など、至れり尽くせりの充実した設備が魅了!オプションの釣りや、箸づくりなど、親子で楽しめるアクティビティも充実しています。
住所福島県福島市飯坂町茂庭中川原6
マップコード76 517 211*83
電話024-596-1500
チェックイン / チェックアウト14:00/11:00
公式サイトFOME BASE

エンゼルフォレスト 那須白河

エンゼルフォレスト那須白河のコテージ

出典:PIXTA

愛犬と一緒に泊まれるプランが魅力的なエンゼルフォレスト那須白河。こちらのグランピングプランは、その名も「ドッグフリーグランピング」。約270平米の東北最大級のグランピングサイトで、愛犬とアウトドアを楽しめます。電気毛布やストーブが用意されているので、寒い時期でも安心です! 食事は地元福島の素材を、贅沢に使った豪華メニュー。冬季期間中は、伊勢海老やずわい蟹を使用したブイヤベースのほか、福島牛の陶板焼きや会津名産馬肉のカルパッチョなどを、テントの中で食べられます。
楽しい1日が終わったら、夜はゆっくりと施設内の温泉で疲れを癒しましょう!全国でも有数の高アルカリ性単純泉「彩光の湯」と水着着用の混浴スパ施設「ガーデンスパ」があるので、汗をかく夏の暑い時期でも安心です!
住所福島県岩瀬郡天栄村大字羽鳥字高戸屋39番地
マップコード203 817 278*03
電話0248-85-2525
チェックイン / チェックアウト15:00/10:00
公式サイトエンゼルフォレスト那須白河

しゃくなげ平貸別荘&コテ-ジ オール・リゾート・サービス

東北のグランピング施設のロッジのイメージ

出典:PIXTA

グランピングを楽しみたい!でも、いきなりテント泊は不安という方には、しゃくなげ平貸別荘&コテ-ジ オール・リゾート・サービスの「グランピング・ロッジ」がおすすめ!ラグジュアリーな施設で、思う存分アウトドア気分を味わいましょう。
清潔な室内には、座り心地の良いチェアや、本格的な薪ストーブを常設!春〜秋期は、外で焚き火を楽しみ、冬は雪を眺めながら薪ストーブの前で語らうなど、オールシーズン楽しめる施設です。 屋根付きバーベキュースペースがあるので雨の日でも安心!オプションのダッチオーブンで焼く鶏料理をプラスすれば、子どもから大人まで大満足間違いなしです。
住所福島県耶麻郡猪苗代町字出雲壇35-1
マップコード413 239 094*35
電話0242-63-0355
チェックイン / チェックアウト15:00/10:00
公式サイトしゃくなげ平貸別荘&コテ-ジ オール・リゾート・サービス

MAUNA VILLAGE

東北のグランピング施設のテントとテラスのイメージ

出典:PIXTA

スパ&リゾート施設の「ハワイアンズ」に併設するグランピングスポット。プールで遊んだ後に、清潔で広々としたグランピングテントに宿泊できます。夕食は豪華なバーベキュー!お子さまメニューも充実しています。夕食後にスパで疲れを癒やすことも可能。大人も子どもも大満足できるグランピング施設です。
住所福島県いわき市渡辺町上釡戸橋ノ上216
マップコード82 246 407*15
電話0570-550-550
チェックイン / チェックアウト15:00/10:00
公式サイトMAUNA VILLAGE

Sah,いわき湯本温泉

東北のグランピング施設のテント入り口イメージ

出典:PIXTA

東京から車で約2時間半という好立地にあるグランピング施設「Sah,いわき湯本温泉」。エアコンや冷蔵庫、コンセントがあり季節を問わず快適に過ごせます。夕食はバーベキューで、スペアリブやタンドリーチキンなど凝った料理が魅力的!朝食は自分でつくるホットサンド。自然の中で食事を楽しむ非日常感を楽しみたい人におすすめです。 また、宿泊者は、併設している温泉旅館「美風の宿」の温泉を無料で利用可能!広い露天風呂が魅力的で、アウトドアでの疲れを癒やせます。
住所福島県いわき市常磐下湯長谷町シザ22
マップコード82 252 622*52
電話050-3612-8034
チェックイン / チェックアウト16:00/10:00
公式サイトSah,いわき湯本温泉

【秋田】東北のグランピング施設おすすめ4選

天然温泉田沢湖レイクリゾート グランピングフィールド

秋田県の田沢湖と秋田駒ヶ岳

出典:PIXTA

田沢湖高原の豊かな自然に囲まれたグランピング施設。秋田駒ヶ岳を望める風景が魅力的です。スノーピークと建築家「隈 研吾氏」が共同プロデュースした『住箱 -jyubako-』というモデルハウスに泊まれます。ソファやテーブル、エアコンが設置されていて、自然の中でも季節を問わず快適です。 ウッドデッキで秋田駒ヶ岳を眺めながら、コーヒーを淹れたり、夜は焚き火を囲んだりと、ゆっくりとした時間を堪能できます。食事はバーベキュースタイルのディナー。ホテルのシェフがていねいに下ごしらえした食材を自分でグリルで仕上げて食べられます。食事に合うワインをペアリングしてくれるサービスもあり、まるでホテルで食事をしているような気分に。 豪華な宿泊施設と食事、さらに温泉までそろった田沢湖レイクリゾート・グランピングフィールドは、非日常感を味わえるグランピング施設です。
住所秋田県仙北市田沢湖生保内字下高野82-117
マップコード280 867 560*56
電話0187-46-2016
チェックイン / チェックアウト15:00/10:00
公式サイト天然温泉 田沢湖レイクリゾート グランピングフィールド

CRANDS

東北のグランピング施設のテラスのイメージ

出典:PIXTA

泊まれる大人の秘密基地」がコンセプトのグランピング施設。海と山に囲まれた自然豊かな八峰町に位置しています。徒歩圏内にビーチがあり、散歩やシーグラス拾いに最適。 貸切のプライベートサウナはフィンランド式で、50℃〜60℃という低温なことが特徴です。低温ながら、セルフロウリュで湿度を高めて発汗できることが魅力。グランピングとサウナを心ゆくまで堪能したい方におすすめのスポットです!
住所秋田県山本郡八峰町八森字椿台96-7
マップコード598 363 818*73
チェックイン / チェックアウト14:00/10:00
公式サイトCRANDS

なまはげオートキャンプ場

東北のグランピング施設のテントのイメージ

出典:PIXTA

北欧デンマークのアウトドアブランド「ノルディスク」のテントを使ったグランピングを楽しめるキャンプ場。手入れの行き届いた芝生のサイトにスタッフがテントを設営、室内のセッティングを行ってくれます。食事は持参した食材を準備されたコンロなどで調理可能。また、食材のオプションメニューもあり、地元で長年愛されているお肉屋さん「フクシマストア」が厳選したお肉と新鮮な野菜のセットを堪能できます。 徒歩圏内に温泉施設があることも魅力的。温泉で汗を流してさっぱりとした後にテント内のベッドで眠れます。高規格なキャンプ場でグランピングを楽しみたい方におすすめです!
住所秋田県男鹿市北浦北浦字平岱山地内
マップコード351 421 043*16
電話0185-22-5030
チェックイン / チェックアウト14:00/10:00
公式サイトなまはげオートキャンプ場

象潟モンゴルヴィレッジ バイカル

東北のグランピング施設のゲルのイメージ

出典:PIXTA

モンゴル遊牧民が使う移動式住居「ゲル」に宿泊できるグランピング施設。日本海や鳥海山を眺めながら、遊牧民の暮らしを体験できることが魅力!夕食は焼肉で、夕日が沈む海を見ながら異国情緒を味わえます。 敷地内にシャワーがありますが、車で10分の金浦温泉「学校の栖」を利用するのもおすすめです。廃校となった小学校を利用した温泉で、希少価値のある北投石のラジウム鉱泉があります。ゲルでの非日常体験にプラスして、温泉で日ごろの疲れを癒やせるグランピング施設です。
住所秋田県にかほ市象潟町冠石下63-3
マップコード231 122 295*34
電話0184-74-3308
チェックイン / チェックアウト15:00/10:00
公式サイト象潟モンゴルヴィレッジ バイガル

【山形】東北のグランピング施設おすすめ5選

GLAMPiC

東北のグランピング施設のテラスのイメージ

出典:PIXTA

1日1組限定のプライベート感を味わえるグランピング施設。​3000㎡の山を丸ごと借りられるので、周囲を気にせず自然を満喫できます。なんとお風呂はドラム風呂という、ほかのグランピング施設では体験できないサバイバル感が魅力です!山の中ですが、電源や冷蔵庫、暖房器具を無料で借りられるので、快適に過ごせます。
住所山形県山形市新山514−1
マップコード569 786 765*04
チェックイン / チェックアウト14:00/10:00
公式サイトGLAMPiC

yamagata glam

東北のグランピング施設のドーム型テント

出典:PIXTA

最上川のそばに位置するグランピング施設。おしゃれなドーム型テントと彩り豊かな食事、併設された温泉が魅力です。ドーム型テントの内部は天井が高く広々としており、大型のベッドやソファ、全身鏡などホテルのような設備。冷暖房も完備しています。 食事の内容は季節によって変わり、旬の食材を使ったディナーは見た目も美しいです。また、朝食にも力を入れており、夏は米粉パンを使ったホットサンドと山形産の牛乳を使ったトロトロヨーグルト。冬は県産の米粉を使ったサンドとそば粉のガレットなど、まるでカフェのような内容。 宿泊者は併設されている「クアハウス碁点」の大浴場と屋外プール設備を無料で利用できます。屋外プールは温水のため冬でも利用可能。最上川を眺めながら温泉とプールを満喫しましょう!
住所山形県村山市碁点999-19
マップコード62 821 863*03
チェックイン / チェックアウト15:00/10:00
公式サイトyamagata glam

ルーラグラン ソラシタ

東北のグランピング施設にある複数のドーム型テント

出典:PIXTA

田園風景に囲まれた自然豊かな場所に位置する「ルーラグラン ソラシタ」。インテリアにこだわった大型のドームテントが魅力的です。8棟あるテントは全て内装が異なっており、どのテントも写真映えします。アメニティも充実しており、アウトドア空間にいながらホテルに泊まっているかのような感覚を味わえます。自然を満喫した後は、徒歩圏内にある「おいたま温泉 賜の湯」で汗と疲れを流しましょう。
住所山形県米沢市上新田2344
マップコード127 107 519*43
電話0238-20-5525
チェックイン / チェックアウト15:00/10:00
公式サイトルーラグラン ソラシタ

蔵王温泉 松金屋アネックス

東北のグランピング施設の屋上テントのイメージ

出典:PIXTA

温泉旅館、松金屋アネックスの屋上にあるグランピングルーム。日中は360°に広がる蔵王の山々、夜は遮るものがない星空を眺められます。食事は旅館のお食事処で豪華なディナー、お風呂はもちろん温泉です。グランピングルーム以外にも和室が準備されており、悪天候の場合も安心。旅館とグランピングの良いとこ取りで、老若男女問わずおすすめです!
住所山形県山形市蔵王温泉1267-16
マップコード569 572 134*44
電話023-694-9706
チェックイン / チェックアウト15:00/10:00
公式サイト蔵王温泉 松金屋アネックス

sotonico グランピング 山形

東北のグランピング施設のテントイメージ

出典:PIXTA

大自然に囲まれた1日1組限定のグランピング施設。山形の食事と自然を満喫できるスポットです。解放感のあるベル型のテントは冷暖房を完備。ベッドには高品質マットレス「シモンズ」を使用。ほかにもソファ、冷蔵庫、空気清浄機など快適に過ごすための設備が整っています。 食事は特産品の山形牛や山形のお米「つや姫」を使ったこだわりのバーベキューディナー。季節に合わせた旬のフルーツも提供されます。山形の食を満喫しましょう。檜風呂とサウナも併設されており、リラックスできること間違いなし!セルフロウリュで好みの温度に調整できます。1日1組限定なので、24時間好きな時間に入り放題です。
住所山形県山形市風間922
マップコード62 164 287*60
チェックイン / チェックアウト15:00/10:00
公式サイトsotonico グランピング 山形

東北のグランピング施設でのんびり過ごそう!

東北のグランピングは個性豊かで魅力的な施設が多くあります。自然だけでなく、食事や温泉、ペットと一緒に遊べるドッグランのある施設など選択肢が豊富です!施設によってこだわりポイントが異なるので、グランピングで楽しみたいことを考えて、宿泊先を決めてみてください。それぞれに合ったスタイルで気軽に自然を満喫しましょう!

特集・連載


あわせて読みたい記事