hinata

>

キャンプ

>

キャンプ場

>

【関東キャンプ場ランキングTOP10】人気急上昇中のあのキャンプ場は何位??

【関東キャンプ場ランキングTOP10】人気急上昇中のあのキャンプ場は何位??

 キャンプ

テンティピのティピ型テント

関東にあるおすすめキャンプ場をランキング形式でご紹介!関東には初心者にも優しくレンタルも充実したキャンプ場がたくさん!そんな数あるキャンプ場から大人気キャンプ場10選をピックアップしました!気になるあのキャンプ場は一体何位でしょうか?

10位 長瀞オートキャンプ場(埼玉県/秩父)

「長瀞オートキャンプ場」は、40棟以上のバンガローがあり、テント泊は親愛という初心者も安心して宿泊できるキャンプ場です。近くに渓流が流れており、川下りや釣りといった水辺のアクティビティが充実しています♪

女性オーナーならではの気遣い!

女性オーナーならではの気遣いを感じられる長瀞オートキャンプ場のきれいな洗面台    

出典:長瀞オートキャンプ場

このキャンプ場、実は女性のオーナーが経営しているんです。アウトドアというと、女子には敷居が高く感じられるかもしれませんが、このキャンプ場ではその心配はいりません!女性目線で運営されているこのキャンプ場は、パウダールームやきれいなシャワー室など女子にはうれしい施設がたくさん♪

<長瀞オートキャンプ場>
住所:埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1
営業期間:3月1日~11月31日
定休日:なし
チェックイン・アウト:12:00・11:00
施設タイプ:オートキャンプサイト、コテージ
ホームページ

9位 ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)(神奈川県/秦野)

「ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)」は、神奈川県にある大人気のキャンプ場です。自然体の自然と触れ合える場所を作りたいというコンセプトをもち、重要な衛星設備や安全設備はしっかりと整備され、不必要な商業施設やレジャー施設の開発はされていません。自然と思いっきり触れ合えるキャンプ場です!

思い切り水遊びできるサイト

BOSCOオートキャンプベースの川沿いのキャンプサイト    

川辺近くのサイトが大変人気です。水位が大人のひざ下程度なので、子供も安心して遊ばせることができます♪こんなに近くに川が流れるキャンプサイトはなかなかありません!

<ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)>
住所:神奈川県秦野市丹沢寺山75
営業期間:冬季以外
定休日:毎週火曜日、水曜日
チェックイン・アウト:12:00・11:00
施設タイプ:オートキャンプサイト、コテージ
ホームページ

8位 若洲公園キャンプ場(東京都/江東区)

「若洲公園キャンプ場」は都心にある数少ないキャンプ場です。通年営業しており、ハイシーズンは予約が取りづらいほど人気があります。海沿いに位置しており、海風を感じたり、水平線の景色を眺めたりと、都心にいながらアウトドア気分を満喫できちゃいます♪

サイクリングロードを快走!

水平線の景色を横に心地よい潮風を感じられる若洲公園キャンプ場のサイクリングロード    

レンタルサイクルを借りれば、海沿いに設けられたサイクリングロードを走ることができます。心地よい潮風を体に浴びながら、体を動かせますよ!親子でサイクリングを楽しむのもおすすめです♪

<若洲公園キャンプ場>
住所:東京都江東区若洲3-2-1
営業期間:通年
定休日:毎週火曜日、年末年始
チェックイン:10:15~16:00
施設タイプ:区画サイト
ホームページ

7位 那須たんぽぽ村キャンプ広場(栃木県/那須)

「那須たんぽぽ村キャンプ広場」は、6人のキャンパーが自分たちの経験をもとに作り上げたキャンプ場です。運営も自分たちで行っています。まさにキャンパーによるキャンパーのためのキャンプ場です。

とにかく広いフリーサイト!

1万坪を誇る那須たんぽぽ村キャンプ広場の広大なフリーサイト    

1万坪を誇るフリーサイトが広がっています。「那須たんぽぽ村キャンプ場」の最大のウリは、施設も規則も必要最小限であることです。何にも縛られることなく、広大なサイトで、思いっきりキャンプを楽しむことができます。子供をのびのびと遊ばせるにもぴったりです。

<那須たんぽぽ村キャンプ場>
住所:栃木県那須塩原市寺子1842
営業期間:通年
定休日:あり
チェックイン・アウト:7:00・14:00
施設タイプ:オートキャンプサイト
ホームページ

6位 森のまきばオートキャンプ場 (千葉県/袖ヶ浦)

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からアクセス抜群のキャンプ場です。車で60分ほどで、都内からキャンプ場に到着します。フリーサイトを広々と使えるので、家族や大人数でも思いっきり楽しむことができます♪

虫が少ない♪

虫が苦手な方でも思いっきり楽しめる森のまきばオートキャンプ場のテント    

アウトドアの悩みの一つが虫です。虫が苦手な人も多いと思います。このキャンプ場は、そんな虫に悩まされることが少なく快適なんです♪

炊事場からお湯が出る!

お湯が出る森のまきばオートキャンプ場の炊事場    

なんとこのキャンプ場、水道からお湯が出るんです!寒い季節は、外で水を使うのは嫌ですよね。食事の準備や洗い物の時にお湯が出るのは本当にうれしいと思います♪

<森のまきばオートキャンプ場>
住所:千葉県袖ヶ浦市林562-1-3
営業期間:通年
定休日:年末年始
チェックイン・アウト:
[宿泊]10:00・17:00
[デイキャンプ]10:00・17:00
施設タイプ:オートキャンプサイト/デイキャンプサイト
ホームページ

5位 芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ (神奈川県/箱根)

「芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ」は、観光地で有名な箱根の近くの「芦ノ湖の湖畔」にあるキャンプ場です。森林の中でのキャンピングとはまた一味違う魅力を持っているキャンプ場です☆

芦ノ湖を眺めながらするBBQは最高です!観光地と近いのでキャンピングと観光、両方楽しむこともできますよ♪ なんと、芦ノ湖のロープーウェイ乗り場までは徒歩で行けるんだとか!

「芦ノ湖」の絶景を独り占め♡

芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラから観える広大な湖と富士山の景色    

出典:sbres / ゲッティイメージズ

「芦ノ湖の湖畔」の唯一のキャンプ場だからこそ、「芦ノ湖」の色んな顔を見ることができます!朝の静寂な芦ノ湖、夕焼けに染まった芦ノ湖、どちらも息を飲むほどの絶景です☆「芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ」でのキャンピングで、「芦ノ湖」の絶景を独り占めしちゃいましょう!

観光も楽しもう!

   

Instagram (@shia.hung)

バーベキューやサイクリングといったアウトドアはもちろん!近隣には日帰り温泉や人気のパワースポット、遊覧船、美術館などのお楽しみスポットが盛りだくさんです☆ キャンプはもちろん、箱根の観光を楽しみたい人は「芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ」がぴったりです♫

<芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ>
住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164
営業期間:通年
定休日:なし
チェックイン・アウト:
[サイト]11:00・10:00
[キャビン]15:00・10:00
施設タイプ:キャビン (ケビン)/サイト
ホームページ

4位 まほーばの森 (群馬県/上野村)

「まほーばの森」は、スカイブリッジの東岸にあるキャンプ場です。山小屋風コテージがシンボール☆ 2008年にはオートキャンプ場も整備され、ファミリーキャンパーにも大人気です!特に、このキャンプ場の魅力は、山腹の展望台から「巨大吊り橋・上野スカイブリッジ」を展望できること!深い森の中で、リフレッシュしたい人は「まほーばの森」がぴったり◎

自然と一体化しよう!

大自然と一体化を感じられるまほーばの森の山小屋コテージ    

出典:まほーばの森

「まほーばの森」は、名前どおり森に囲まれたキャンプ場。自然と一体化を感じられます♪山小屋風コテージやレストランなど、などアウトドア初心者も手軽に大自然を満喫できます!

キャンプ場でのBBQに飽きた人は、「まほーばの森」の名物である「薪で焼く本格ピザ」はいかがでしょうか。スタッフ がサポートしてくれるので、ピザ作りが初めての方も安心です。

非日常への入り口、天空回廊

   

Instagram (@kao.ton)

全長225m最大地上高90mの壮大なスケールを誇る「上野スカイブリッジ」。実は、なんと歩行者専用の巨大吊り橋なのです。この橋は、関東一を誇る鍾乳洞不二洞のある「川和自然公園」と「まほーばの森」を結んでいます。天空回廊を渡って非日常へのお出かけはいかがでしょうか。

<まほーばの森>
住所:群馬県多野郡上野村勝山1169
営業期間:通年
定休日:なし
チェックイン・アウト:
[キャンプ]14:00・10:00
[デイキャンプ]9:00・17:00
施設タイプ:ロッジ・ログハウス・コテージ/サイト
ホームページ

3位 メープル那須高原キャンプグランド (栃木県/那須)

雑木林に囲まれて、季節ごとに色んな楽しみ方ができる「メープル那須高原キャンプグランド」。特に秋がオススメです!紅葉がとてもきれいで、秋を満喫できます♪ さらに、無料の露天風呂も!露天風呂から眺める満天の星空は最高ですね♡また、どんぐりハウスや、メープル池、釣り堀など子供が喜ぶアスレチックも盛りだくさんです。

紅葉がとてもきれい♡

   

Instagram (@kaka_waltz)

メープルという名前の通り、秋になるとその魅力が増します。キャンプ場全体が鮮やかな彩りで縁取る紅葉に囲まれます♫ ゆったり紅葉を楽しみたい人には、「メープル那須高原キャンプグランド」でのキャンプがおすすめです!

茶臼岳も綺麗に見えます☆

   

Instagram (@a_fukuda)

「メープル那須高原キャンプグランド」では、紅葉で有名な「茶臼岳」も見れます!キャンプ場とともに秋色に染まった茶臼岳は、見とれるほどの美しさです☆

<メープル那須高原キャンプグランド>
住所:栃木県那須郡那須町高久乙2333-130
営業期間:通年
定休日:定休日あり(不定休の場合あり)
チェックイン・アウト:13:00/11:00
利用タイプ:宿泊/日帰り
施設タイプ:ロッジ・ログハウス・コテージ/キャビン (ケビン)/サイト
ホームページ

2位 キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原 (栃木県/那須)

子供がいるキャンパーなら必ずチェックすべきキャンプ場の「キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原」。「MADE for Kids / こどもにきゃんぷ」というスローガンの下に、ファミリーが安心・満足できるキャンプを提供しています。

子供の遊び場が充実!

子供の遊び場が豊富で家族全員が安心・満足できるキャンプ・アンド・キャビンズ那須高原の施設    

出典:キャンプ・アンド・キャビンズ

さすが、MADE for Kidsの「キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原」ですよね!子供の遊び場は、なんと10ヵ所以上!子供の安全のために、キャンプ場の敷地約13,500坪(約東京ドーム1つ分)の外周全体にネットフェンスを設置しています。

基本的なアスレチックを始め、「クリスタルハンター(水晶の洞くつ)」・「大きなオセロ」など、珍しいアスレチックもたくさんあります♪ 図書館やお描きコーナもあるので、インドアの子供も楽しめます☆

宿泊施設の種類がとても豊富☆

炎を見て・楽しむ事が出来るキャンプ・アンド・キャビンズの暖炉    

出典:キャンプ・アンド・キャビンズ

宿泊施設の種類がとても豊富なことも「キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原」の自慢の一つ。オートキャンプ場だけでも、焚き火・囲炉裏・暖炉など様々なスタイルを用意しています。キャビンやコテージも充実しているので、ファミリー、ペット連れ、初心者でも安心ですね◎

<キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原>
住所:栃木県那須郡那須町高久甲5861-2
営業期間:通年
定休日:定休日あり(1~3月不定休あり)
チェックイン・アウト:14:00/13:00
※宿泊施設は11:00
利用タイプ:宿泊/日帰り
施設タイプ:ロッジ・ログハウス・コテージ/バンガロー/キャビン (ケビン)/サイト/ツリーハウス・その他
ホームページ

1位 北軽井沢スウィートグラス (群馬県/北軽井沢)

映えある第1位は、北軽井沢にある「北軽井沢スウィートグラス」!「北軽井沢スウィートグラス」は、四季折々の違う楽しみ方満載のキャンプ場です。春〜秋の「グリーンスタイル」と、冬の「ホワイトスタイル」の二つのコンセプトがあり、季節関係なくキャンプを楽しめるのがポイントです☆

テントからコテージまで、さまざまな宿泊施設があるので、自分にぴったりの宿泊スタイルを見つけることができます。また、広い敷地の中には、子供が楽しめるアスレチックも充実♪ファミリーにとてもおすすめのキャンプ場です。

ロマンの「ツリーハウス」

北軽井沢スウィートグラスのツリーハウス    

子供の頃、誰もが夢見た憧れの「ツリーハウス」。「北軽井沢スウィートグラス」なら、そんなツリーハウスに泊まることができます!螺旋階段、きのこ形のデッキは、子供の時に想像したツリーハウスにそっくり!童心に戻って楽しみましょう☆

インディアン風がかわいい! ティピで遊ぶ

テンティピのティピ型テント    

「北軽井沢スウィートグラス」には、北米インディアンの住居の「ティピ」があります♫現在、このテントへの宿泊はできませんが、中に入ることはできます。こんなインディアンテントがあったら、中で焚き火をしたくなりますよね! 静かな夜、焚き火を囲んでロマンチックな夜を過ごしましょう。

浅間山が目の前に!

北軽井沢スウィートグラスから目の前で見る事が出来る浅間山の景色    

出典:machu. / flickr

「北軽井沢スウィートグラス」からは、浅間山を眺めることができます。青い空とのコントラストがとても美しいです。思わず見とれてしまう絶景ですね!

<北軽井沢スウィートグラス>
住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4448
営業期間:通年
定休日:定休日あり(冬期メンテナンス休業期間あり)
チェックイン・アウト:13:00/12:00
利用タイプ:宿泊/日帰り
施設タイプ:ロッジ・ログハウス・コテージ/バンガロー/キャビン (ケビン)/サイト/トレーラーハウス/ティピー/ツリーハウス・その他
ホームページ

最後に

いかがでしたか?東京からアクセスも便利な関東のおすすめキャンプ場をランキング形式で紹介していきました☆お気に入りのキャンプ場は何位でしたか?ランキング上位のキャンプ場は、週末だといっぱいということもあるので予約をしていきましょう!今度の土日は、キャンプ場で自然を楽しみましょう♪



あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪