四季折々の感動を楽しめる!芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラで非日常を楽しもう

 キャンプ場

出典:FunSpace芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ / facebook

全国的な観光地で有名な箱根にある「芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ」。芦ノ湖の湖畔という最高のロケーションでのんびりキャンプを楽しむことができます。充実した設備は初心者でも安心。周辺には温泉や釣り施設もあり、キャンプと一緒にアクティビティも楽しめますよ♪


 目次


芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラってどんなところ?

   

出典:FunSpace芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ / facebook

1995年に神奈川県の公共施設として開設された「神奈川県立芦ノ湖キャンプ村」。2018年4月より管理者が変わり、「芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ」として新たなスタートを切りました。箱根の自然に囲まれたキャンプサイトやコテージをそのままに、自然を学べる施設としてさらにパワーアップ!富士箱根伊豆国立公園内に位置する約2万坪の広大な敷地の中で、四季折々の箱根の自然を味わえる贅沢なキャンプ場なんですよ。

都心からのアクセスが良いのもこのキャンプ場の魅力のひとつです。東名高速道路の御殿場ICからキャンプ場まで車でわずか30分!キャンプ場までの道のりにはコンビニやスーパーもあるので、ゆっくり買い出しができます。また、すぐそばの芦ノ湖には、大人も子どもも楽しめる観光スポットがたくさんあります。自然の中でキャンプを楽しむと共に、芦ノ湖でたっぷり遊んじゃいましょう!

芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラの魅力5つ

芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラには、キャンプ初心者からベテランまで存分にキャンプを楽しめる魅力がたくさんあります。その中でも特におすすめの5つのポイントをご紹介しましょう♪

充実した設備で快適ライフ!

   

出典:FunSpace芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ / facebook

芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラは、初心者キャンパーや子連れファミリーでも、安心かつ快適に過ごせる設備が揃っているのが特徴です。充実した品揃えの売店では、お菓子や飲料の他、燃料も販売しています。買い忘れやキャンプ中に何か足りなくなってもこれだけ揃っていれば安心ですね。また、場内には共同風呂も完備。広々とした清潔なお風呂にいつでも入れちゃうんです!キャンプ場にお風呂があると、とても便利ですよ♪

その他にも、メニュー豊富なレストランや、色々な用途で利用できる多目的ホールなど。団体での利用に便利な施設も充実しています。テントサイトやケビン利用など、車の乗り入れができない施設を利用する場合のために、綺麗に整備された有料駐車場もあるんですよ。自然の中にいながら快適に過ごすことができる、そんなキャンプ場なのです!

オートキャンプやケビンなど、宿泊タイプ様々!

   

出典: FunSpace芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ / facebook

芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラの宿泊タイプは4種類。まるで別荘のようなケビンは、美しい緑の中に映えるスタイリッシュな建物が特徴です。1棟ずつ独立して建っている独立棟と、3棟が並んで配置されている連立棟の2種類あります。どちらもユニットバスとトイレが完備。ミニキッチンもあるので、食材を持ち込めば色んな料理を楽しむことができますよ。もちろん、調理器具や食器も備え付けられています。

車の乗り入れは出来ませんが、車1台を無料で駐車場に停められます。必要なものはケビンに全て揃っているので、たくさんの荷物を運ぶ必要もないので楽ちんですよ。手ぶらでキャンプができるので、キャンプ初心者におすすめです。

   

出典:FunSpace芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ / facebook

オートキャンプは電源付きと電源なしの2種類。車1台が乗り入れ可能です。専用かまどと専用の水道があるので、アウトドアクッキングを快適に楽しめます。車の乗り入れができないテントサイトを利用する際は、有料駐車場に車を停めます。駐車料金は1台に付き520円。駐車場からテントサイトまでは少し距離があるので、キャンプ道具は最小限にしたほうがよいですね。荷物が多い時はリアカーを借りられるので安心です♪

様々な宿泊手段があるので、キャンプスタイルに合わせてお好みのものをチョイスしてみてください♪なお、いずれもペットの同伴は禁止されていますので、注意してくださいね。

みんなでワイワイ!バーベキュー

   

出典:FunSpace芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ / facebook

キャンプの醍醐味はみんなでワイワイとバーベキューです!芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラには、広々とした敷地を利用したバーベキューガーデンがあり、芦ノ湖の湖畔でバーベキューを楽しむことができます。20か所のかまどがあり、一度に210人の利用が可能。荷物はリアカーで運ぶ必要がありますが、炭や調理器具のレンタルがあるのでそちらを利用するのもおすすめですよ♪様々な食材が用意されたバーベキュープランもあるので要チェックです!

雨天の時は屋根付きのレストハウスでバーベキューができます。炭は使えませんが、大型コンロを囲んでみんなでバーベキューを楽しめますよ。こちらでも様々な食材セットを注文できるので、雨でも楽ちんです♪芦ノ湖を眺めながらのバーベキューは最高ですね。いつもとはちょっと違うロケーションでのバーベキューを存分に楽しみましょう!なお、バーベキューガーデン、レストハウス共に、ペットの同伴はできませんので注意してください。

キャンプファイヤーで懐かしい気持ちに!

   

出典:FunSpace芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ / facebook

こちらのキャンプ場では焚火が禁止されています。しかし、その代わりになんとキャンプファイヤーができちゃうんです!一般利用で12,000円、19名以上の団体利用だと9,800円で利用できます。大型と小型の薪が用意されているので、利用人数の応じてすぐにキャンプファイヤーが楽しめますよ。普段では絶対に体験できないキャンプファイヤー、ぜひこの機会にやってみてはいかがですか?家族や親しい仲間同士で火を囲んでキャンプの夜を楽しみましょう♪

釣りやハイキングなど、遊びも充実!

   

出典:箱根町観光情報ポータルサイト

キャンプ場周辺には、国際的な観光地ならではの遊びスポットがたくさんあります。箱根旧街道の石畳道を歩くハイキングは、歴史を感じながら自然の中を散策できるおすすめのアクティビティです。箱根湯本から箱根関所まで歩く少し長めのコースですが、ハイキングコースに沿って箱根登山バスが走っているので、自分の体力に合わせてハイキングコースを決められるので安心ですよ。江戸時代にタイムスリップして、箱根越えの道を体験してみましょう♪

   

出典:はこね宮城野国際ます釣場

車で15分ほどのところには「はこね宮城野国際ます釣場」があります。清流早川に釣り場が設けられ、湧き水100パーセントの釣り堀でニジマス釣りが楽しめます。釣り竿のレンタルもあるのでぜひ気軽に釣りにチャレンジしてみてください。釣った魚はスタッフの方が無料でさばいてくれます。キャンプ場に持ち帰って塩焼きにしていただきましょう。自分で釣った魚は最高においしいですよ!

【基本情報】
住所:神奈川県足柄下郡箱根町宮城野922
電話:0460-82-3455
営業時間:9:00~16:00
公式はこちら:はこね宮城野国際ます釣場

ブログで口コミをチェック!

   

出典:FunSpace芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ / facebook

実際にキャンプ場を利用した人の口コミを見てみましょう。事前にチェックしておくと、キャンプの準備にも役立ちますよ♪

各サイトごとにカマドと水道がついていました。
水道が各家庭ごとにあるのはすごく便利でした!

きっちょむ.camp

テントサイトには、区画ごとにカマドと水道がついています。これはとても便利そうです!汚れた食器を洗いにわざわざ炊事場まで行かなくていいのは助かりますね。

寝室は2つあり、お風呂もトイレもキッチンもあり、なかなか広いです。
リビングからは、木々や芦ノ湖が見えます。

元ちゃんママのブログ~•長男次男と時々元ちゃん•~

ケビンは広々とした作りで、快適に過ごせそうです。ケビン内にお風呂やトイレ、キッチンもあるので、天候に左右されずキャンプが楽しめるのが嬉しいポイントですね。ケビンから芦ノ湖を眺められるなんて、最高です!

この木の枠内が1区画なんですが、これは。。。我が家のツールームテントは無理な感じ。近くの看板には「枠からはみ出ないようにテントを張ってください」って書いてあります。実際来ているのは男性二人の親子キャンパーさん(小さいタープ+小さめテント)、ソロキャンパーさんの2組。
もしファミリーがどうしてもこのテントサイトで張るというなら、2区画借りて、タープとテント別々に張るしかないと思います。

ちょっとキャンプ行ってくる。

車乗り入れ不可のサイトは、1つの区画が少し小さめ。大きなテントとタープを張るなら、2区画借りるのがベストのようですね。少し窮屈ではありますが、その分お値段がリーズナブルなんですよ!木々に囲まれ夏でも涼しく過ごすことができるので、おすすめです♪

温泉やスーパーなど、芦ノ湖キャンプ村の周辺情報

キャンプ場周辺のスーパーは事前にしっかりチェックしておきましょう。買い忘れた時や何か足りなくなった時、事前に調べておくと慌てなくて済みますよ♪

芦ノ湖キャンプ村周辺の温泉

   

出典:箱根高原ホテル

芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラから車で3分ほどのところに、「箱根高原ホテル」があります。日帰り入浴が可能なので、ぜひ利用してみてください。2種類の源泉を使用しており、大浴場や露天風呂でそれぞれの泉質を楽しむことができます。炭酸が多く含まれているのが特徴で、色や温度に表情があるのは天然温泉ならでは。ぜひ良質な温泉につかって、キャンプでの汗を流しましょう。

貸切風呂もあるので、ファミリーはこちらを利用してみるのも◎。内風呂と露天風呂があり、家族みんなでゆったりと利用できます。利用の際には予約が必要なので、注意してくださいね。

【基本情報】
住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根(湖尻)164
電話:0460-84-8595
営業時間:11:00~16:00
公式はこちら:箱根高原ホテル

芦ノ湖キャンプ村周辺のスーパー・コンビニ

   

出典:photoAC

キャンプ場から車で10分ほどのところに、A・COOP(エーコープ)仙石原店があります。生鮮食品からお惣菜などが揃っており、キャンプの買出しはこちらで済ませるのが便利です。もし、買い忘れたものがあっても、車ですぐなので便利ですよ。

【基本情報】
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原238
電話:0460-84-8361
営業時間:9:30~18:00
公式はこちら:A・COOP(エーコープ)仙石原店

キャンプ場から一番近いコンビニは、車で約11分のところにある「ローソン 第三新東京市北店」になります。24時間営業のコンビニは何かと便利ですね。ただ、キャンプ場から徒歩で行ける距離にコンビニやスーパーはありません。必要なものはキャンプ場に行く前に揃えておいたほうがよいでしょう。

【基本情報】
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原322-7
電話:0460-84-8477
営業時間:24時間営業

天気や基本情報など、予約前のチェック事項

キャンプ場に行く前に天気をチェックしよう!

   

出典: FunSpace芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ / facebook

芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラがある芦ノ湖は、箱根の中でも標高の高い位置にあります。そのため、1年を通して都市部よりも気温が低く、特に朝晩は冷え込みます。真夏であっても長袖のフリースなどを持参するようにしましょう。また、山の天気は変わりやすいので、たとえ晴れ予報であっても、雨に対する備えがあると安心です。事前に天気予報をチェックし、準備万端で出かけましょう!

詳しくはこちら:FunSpace芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラの天気

芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラの基本情報

   

出典: FunSpace芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ / facebook

【基本情報】
住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164
電話:0460-84-8279
営業期間:通年
料金:
   [オートサイト電源あり] 4,500円~
   [オートサイト電源無し] 3,000円~
   [テントキャンプサイト] 1,500円~
   [ケビン独立棟] 22,500円~
   [ケビン連立棟] 17,500円~
チェックイン / アウト:11:00(ケビン棟は15:00) / 10:00
公式はこちら:Fun Space 芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ

まとめ

いかがでしたか?芦ノ湖の湖畔でゆったり過ごせる贅沢キャンプ。まるでリゾート地にいるような感覚になれますよ。キャンプと一緒に、芦ノ湖でのレジャーや箱根観光も出来ちゃう最高のロケーション♩ぜひ、ファミリーや仲間同士でぜひ訪れてみてください♩美しい箱根の自然の中で、快適にアウトドアを楽しみましょう!


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪