日本一予約を取るのが大変!?「キャンプ・アンド・キャビンズ」人気の理由は何?

hinata

>

キャンプ

>

キャンプ場

>

日本一予約を取るのが大変!?「キャンプ・アンド・キャビンズ」人気の理由は何?

日本一予約を取るのが大変!?「キャンプ・アンド・キャビンズ」人気の理由は何?

 キャンプ

出典:キャンプ・アンド・キャビンズ

キャンプ・アンド・キャビンズはキャンパーから「もしかしたら予約を取るのが日本一大変かも」と言われているほど大人気のキャンプ場!特にファミリーキャンパーからとても人気が高いんです。今回はそんなキャンプ・アンド・キャビンズの大人気の理由に迫ります!


 目次


大人気キャンプ場キャンプ・アンド・キャビンズ!

   

Instagram (@by_shimon)

栃木県の那須高原にあるキャンプ・アンド・キャビンズは予約をとるのが日本一大変だと言われているキャンプ場です!そう聞くと、どうしても行ってみたくなっちゃいますね♪でも、どうしてそんなに人気があるのでしょうか?今回はキャンプ・アンド・キャビンズの大人気の理由に迫ります!

大人気の理由その1:子供が楽しい遊び場・イベントがいっぱい

子供が思い切り遊ぶことができるキャンプ場!だということがキャンプ・アンド・キャビンズの人気の理由です。ついつい時間を忘れてしまう遊び場やイベントがいっぱいで、何回来ても楽しめちゃいます!

子供の遊び場!じゃぶじゃぶ池・クリスタルハンター!

子供に人気の遊び場のNO.1とNO.2をここでは紹介します!
人気NO.1のじゃぶじゃぶ池!

   

出典:キャンプ・アンド・キャビンズ

じゃぶじゃぶ池はキャンプ・アンド・キャビンズの管理棟のすぐ近くにあります!
水深は約40cm!小さい子でも安心して遊ぶことのできるので大人も安心して遊ばせることができます。水もこまめに入れ替えているのでいつも綺麗に保たれています。
最初はただ入るだけ、と思っていても水遊びをしているうちにたちまち身体がビショビショになってしまうので着替えは必須!いっそのこと水着を持ってきてもいいかもしれません。

じゃぶじゃぶ池が見える位置にはベンチやデッキがあるので、大人は子供が遊んでいる様子を眺めながらゆっくりすることができます。

人気NO.2クリスタルハンター(水晶の洞窟)!

   

Instagram (@kotomo5)

クリスタルハンターはスコップ片手に、謎の洞くつで水晶やパワーストーンを掘り出すというもの。もう気分はインディ・ジョーンズ!一体何が見つかるかワクワクします。あまりに夢中になりすぎて、出てきたら顔が真っ黒になっていたりするかも。
料金は1回500円です。発掘した水晶やパワーストーンは1回につき2個まで持ち帰ることができます。なお、クリスタルハンター入場時にもらえる手袋を次の時も持参すると100円引きになりますよ。

このじゃぶじゃぶ池とクリスタルハンター以外にも「大きなオセロ」やスタッフ手作りの遊具「キッズスライダーハウス」などまだまだ遊べる場所は盛りだくさん!

キャンプに来て困ってしまうのが外で遊べなくなってしまう雨の日です。しかし、キャンプ・アンド・キャビンズでは本を貸し出してくれる「とまと図書館」で本を読んだり、「キャンパーズサロン」でテレビを見たりして過ごすことができ、せっかくキャンプにきたのにすることがない、なんてことにはならないのがすごい所です。

ワクワクがいっぱい!楽しいイベント!

キャンプ・アンド・キャビンズではほぼ毎日楽しいイベントが行われます!どんなイベントかというと……

超スーパーボールすくい

   

Instagram (@junkosunada)

じゃぶじゃぶ池に30,000個のスーパーボールが流れます。このスーパーボールを制限時間内にすくってすくってすくいましょう!この中に3個だけある”あたり”のボールを見つけたらキャンプ・アンド・キャビンズのオリジナルグッズが貰えるんです。やる気が出ますね!
ボールはすくい放題ですが、終わった後に持ち帰れるボールは2個のみです。予約は不要かつ無料で参加できますが、スーパーボールすくいをできるのは子供だけです!

ハンバーガー作り

   

Instagram (@724summer)

このイベントでは手作りハンバーガーを作ることができます。まず、準備されているお肉に刻んだ玉ねぎとスパイスを加えてまぜまぜします。そして、この混ぜたお肉とバンズをジュージュー焼きます。そして最後はトッピング♪トマトやケチャップ、ピクルスなどをバンズではさみましょう。焼きたてのお肉を挟んだ手作りハンバーガーは美味しいこと間違いありません!

このハンバーガー作りに参加するには事前に予約が必要で、参加費は500円です!定員になり次第受付が締め切られてしまうので、やってみたい人は早めの予約をおすすめします。予約はキャンプ場の予約方法と同じです。

ビンゴ大会!

   

出典:キャンプ・アンド・キャビンズ

夜にはビンゴ大会が開催されます!上の画像のような4つのビンゴシートが一緒になったアメリカサイズのビンゴシートを手にドキドキ・ワクワクしましょう!ビンゴになると折りたたみ自転車やチェアなどの景品が貰えます。ビンゴにならなかった人には……焼きマシュマロがあります!当たらなかったのは残念ですが、甘〜い焼きマシュマロを食べて悔しさを癒しましょう。予約は不要で参加費は300円です。定員はないので焦らなくても大丈夫!

季節限定のイベントも!

   

Instagram (@hide0916)

レギュラーイベントの他には、季節限定のイベントもたびたび開催されます。
一番大々的に行われるのが10月のハロウィーンイベント!かぼちゃランタン作りやキャンプサイトを回る「トリックオアトリート」「サイトデコレーションコンテスト」など、ハロウィーンを満喫できること間違いなし!

ハロウィーンイベントの他にも、バルーンアートや真鍮製のキーホルダー作りなどまだまだイベントは盛りだくさん! キャンディーリースを作る、なんてイベントもあります!

 

「キャンディーリース作り」これは人気のイベントで予約制になっています。 一人500円でした。目の前にある沢山の飴。貰った筒状の袋に好きな飴を目一杯詰め込みます。飴入れ放題なのでみんな袋が切れそうなくらい詰め込んでましたね。いろいろな種類のなかのリボン紐を選んでそして口を紐で結んで完成^^

双子と週末外遊び

これらのようなイベントがほぼ毎日、何かしら行われています。キャンプ・アンド・キャビンズにきたら他のキャンプ場では子供は少し物足りなくなってしまうかも?

大人気の理由その2:大人も楽しい!ゆっくりできる

大人だってイベントは楽しい!

実は、大人も楽しいキャンプ場なのがキャンプ・アンド・キャビンズです!イベントも子供だけでなく、大人まで楽しめるものもあるんです。

SOTTO DOWN フィールドチェア造り
このイベントはコンパクトに収納ができるコンパクト・チェアを作ろう!というもの。材料は全てカットしてあるのでDIY初心者でも安心して参加できます。DIYを始めるきっかけにもいいかもしれません。
子供と一緒にチェアを作るのも楽しそうです!ただし、子供だけでの参加はできないので注意してください。事前に予約が必要です。料金は一脚3000円で定員は1日5脚までです。

大人限定イベントも
父の日には大人しか参加ができないスーパーボールすくいが行われたこともありました!童心にかえって無邪気に遊ぶのも楽しいですよ!

 

そうしてもう一つのイベントは父の日企画。お父さんだけのスーパーボールすくい。必死なお父さん達。子供達がパパ〜「あそこに当たりがあるよ〜」って言葉が飛び交います。

双子と週末外遊び

ちょっと休みたい時には……

キャンプで大変なのが、料理の準備と後片付け!朝昼晩と全て用意するのは大変です。そんな時にはキャンプ場で準備してくれている料理をいただいて、少し息抜きしましょう!

大人気、100円モーニング!

   

Instagram (@lulu_0121)

100円でフレンチトーストとコーヒーorスープがいただけます。お好みでバターシロップやシナモンシュガーをかけていただきましょう!想像しただけでお腹が減ってきますね……。
サイドメニューとして那須高原豚ジューシーソーセージが1本200円!すりおろしりんごデザートが150円であります。朝からご飯の準備をするのは大変ですが、このモーニングサービスを活用すれば忙しい朝もちょこっと楽することができます!終了間際には売れ切れていることもあるので食べたい時には少し早めに行きましょう!
モーニングサービスの開催日は主に日曜日の朝と夏休みの毎日です!

全ての料理が500円・PIZZA HOUSE!

   

Instagram (@biggvo_)

じゃぶじゃぶ池の正面にあるのがPIZZA HOUSEです。本格的なマリゲリータやカプリチョーザがなんと500円で食べることができます!美味しい上にお得なのでついつい全種類頼んでしまうかもしれません。
他には、冷凍生パスタも食べることができます。生ビールも販売されており、ピザをおつまみにすればお酒はどんどん進んじゃいます。

移動パン屋さんも!

   

出典:キャンプ・アンド・キャビンズ

美味しいパンを積んだ移動パン屋さんがキャンプ・アンドキャビンズに車でやってきます。人気のパンやプリンは売れ切れてしまうこともあるほど!
毎週土曜日の15:00時ごろやってきます。夏休み期間中はなんと月曜日以外毎日来ます!お腹がペコペコな人は緑色の車を見逃さないようにしましょう。

大人気の理由その3:充実した施設

種類がいっぱいのサイト・コテージ!

   

Instagram (@sotosk80s)

キャンプ・アンド・キャビンズはキャンプサイト、キャビン・コテージの種類がとても豊富で、全部を合わせるとなんと19種類、驚いてしまいますね!

全てのキャンプサイトに共通の特徴として、地面が水はけのいい砂利敷きということとあったら便利な電源つきサイトだということがあります。一般的なサイトから、囲炉裏や焚き火をお手軽に楽しめるサイトやコテージもあるので毎回、どこに宿泊するか迷ってしまうほど!
今回は、19種類の中からファミリーキャンパーにおすすめしたいのをセレクトして紹介します。

おすすめサイト:オートキャンプサイト”暖炉”

   

出典:キャンプ・アンド・キャビンズ

このキャンプ場のスタンダードなサイトは平均10×10mです。しかしこの”焚き火”は10×15mと約1.5倍!広々とキャンプができることに加え、4.5×3mの屋根付きの暖炉スペースがあるんです。
屋外で暖炉が楽しめるキャンプ場はそうそうありません!炎を眺めながら、持参したチェアにかけてのんびりくつろぐのがおすすめです。子供も滅多に見ることができない暖炉に興味深々のはず!一緒に薪をくべてみたりしてはいかがでしょう?

おすすめキャビン:カントリーキャビン”語らい”

   

Instagram (@buggyrun_life)

キャビンにはセミダブルベッドとシングルベッドが2つあり、4人泊まることができます。さらに、中庭にテントを張ればまだまだ泊まることができ、最大想定人数は8人です。おじいちゃん、おばあちゃんとくるも良し、仲良しのお友達とくるも良しの大きなキャビンです。
キャビンだけでなく暖炉やBBQグリルテーブル、冷蔵庫、なんとBarカウンターまであるんです。屋外でのんびりリラックスして過ごすには贅沢な空間ですね!みんなで火の周りに集まれば会話も弾むというもの。ここならば、賑やかなキャンプになること間違い無しです!

屋根も付いているので雨でも安心です。注意点は、キャビンにベッドはあるのですが寝具はないこと!そのため、自分で用意する必要があります。

この他のサイトやキャビンが気になる方はこちらでチェック!
キャンプ・アンド・キャビンズ 施設一覧

綺麗なキャンプ場!

   

出典:キャンプ・アンド・キャビンズ

キャンプ・アンド・キャビンズはどの施設もとても清潔です。管理棟やキャンプサイトはもちろん、露天風呂やトイレ、キッチンなどの汚れやすい水回りもとても綺麗!キャンプは汚くて大変、と思っている人も気持ちよくキャンプをすることができるので、まだまだキャンプに慣れていない初心者の人にもおすすめができます。

買い物に困らない!

   

出典:キャンプ・アンド・キャビンズ

キャンプをしているとよくあるのが「あっ、あれ買い忘れた!」です。しかし、そのためだけに車で買い出しに行くのも大変で手間がかかります。
しかし、キャンプ・アンド・キャビンズなら買い忘れがあっても大丈夫!調味料やお酒などの食品から、アウトドアブランド各社の燃料やマントル、なんとランタンまで売っているんです。これほどの品揃えなら、わざわざ買い出しに行く必要もありません。

レンタルザービスも豊富なので、キャンプをレンタル品だけで済ませることもできちゃいます。手ぶらキャンプにチャレンジしてみてもいいかもしれません。

キャンプアンドキャビンズ詳細情報

予約について

   

Instagram (@ma_chan_0310)

キャンプ・アンド・キャビンズの予約受付開始は3ヵ月前の1日より1ヵ月間 、とのこと!
つまり、2017年7月に予約をしたい時は2017年4月1日(3月31日の深夜24時) から予約ができる!ということです。電話予約は翌朝の9:30からできます。
オンライン予約をするにはユーザー登録が必要です。ハンバーガー作りなどのイベントの予約もこちらからできます!

こちらのページからユーザー登録をして、予約をしましょう▽
キャンプ・アンド・キャビンズ 予約
tel:0287-64-4677 (9:30〜17:00) 

キャンプ・アンド・キャビンズは大人気のキャンプ場なので、キャンセル待ちもあたり前! キャンセル待ちをするにもまず、ユーザー登録が必要です。予約マイページにログインし、希望する日にキャンセル待ちを登録します。
もし、その日程にキャンセルがでたらキャンセル空き速報のメールが一斉送信されます。メールが届いたらすかさず予約をしましょう。注意して欲しいのがキャンセル待ちを登録していれば自動的に予約ができるわけではないということ!

予約の注意事項
金土日、祝祭前日、ゴールデンウィーク、夏休み期間等は、『キッズキャンプウィーク』となり、お子さん連れのご家族または大人2名様のみの利用となります。大人だけのグループで宿泊することができません。なお、屋根付バーベキュー場・日帰りキャンプの利用は大人だけでもできます。

キャンプ場の料金

   

Instagram (@h.d.y.l.w.c)

バリュー、レギュラー、トップの3つのシーズンごとにキャンプ料金は違います。バリューは平日など、レギュラーは秋頃の平日、トップ料金になるのはキャンプシーズン真っ盛りの夏や土日などです!

こちらのシーズンカレンダーで自分のキャンプしたい日をチェックしておきましょう。
キャンプ・アンド・キャビンズ シーズンカレンダー

キャンプ料金はこちらからチェックできます!シーズンによって差はありますが、キャンプサイトはおよそ5,000〜9,000円、キャビンやコテージは10,000〜30,000円ほどです。
キャンプ・アンド・キャビンズ料金表

この表の料金は1泊分の料金で、含まれているのは1区画/1棟+大人2名+車1台!なお、「カントリーキャビン”語らい”」のみ大人4人+車2台の料金です。18歳以下の子供は料金無料!大人が1名増えるごとに+1500円、車が1台増えるごとに+1000円の料金が必要です。

キャンセル料について

区画数×宿泊数がキャンセル料の対象になります。
利用日の15日前までにキャンセルをすればキャンセル料はかかりません。15日前を基準にどんどん高くなっていき、前日になると80%のキャンセル料がかかります。

キャンセルの連絡は
Tel::0287-64-4677 (9:30〜17:00)
メール:happycamping@camp-cabins.com
PM5:00以降のキャンセル連絡は、翌日の扱いとなるので注意して下さい。

キャンプアンドキャビンズへのアクセス

   

出典:キャンプ・アンド・キャビンズ

住所:栃木県那須郡那須町高久甲5861−2
車:東北道自動車道「那須I.C」より約4.7kmでおよそ7分
電車:東北新幹線「那須塩原駅」よりタクシーで約30分
JR東北本線「黒磯駅」よりタクシーで20分
詳しい経路はこちら:キャンプ・アンド・キャビンズ

カーナビを設定する場合は、 電話検索(0287-64-4677)をするのがおすすめ 高速を降りたらすぐついてしまうキャンプ場です。I.Cから近いのが嬉しいですよね!

大人気のキャンプ場、キャンプ・アンド・キャビンズに行こう!

   

出典:キャンプ・アンド・キャビンズ

これだけ楽しいイベントや充実した設備をみれば、キャンプ・アンド・キャビンズが多くのキャンパーに支持される理由もわかるというもの。さぁ、頑張って予約をとってキャンプ・アンド・キャビンズでキャンプをしましょう!



あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner