hinata

>

キャンプ場

>

オートキャンプ

>

5つ星キャンプ場!東日本No.1と呼び声高い茨城県のグリンヴィラが素敵すぎる!

5つ星キャンプ場!東日本No.1と呼び声高い茨城県のグリンヴィラが素敵すぎる!

 キャンプ場

上空からのグリンヴィラの眺め

茨城県の大子広域公園内にあるキャンプ場、「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」。繁忙期は予約がいっぱいになってしまうほどの人気で話題になっています!秘密はスタッフの方々のおもてなし!?初心者キャンパーでも快適にキャンプができるグリンヴィラをご紹介します♪


 目次


茨城県大子町にあるグリンヴィラって?

グリンヴィラでのキャンプの様子    

出典:photo-ac

2002年にオープンした、標高180mに位置する茨城県のオートキャンプ場「グリンヴィラ」。グリンヴィラでは、体験活動を通じた「try&camp」、バーベキューをはじめとした「eat&camp」、観光を通じた「watch&camp」の3つのテーマを掲げており、多様なアウトドアスタイルを提案しているオートキャンプ場です。

グリンヴィラは、人気アウトドア雑誌の「人気オートキャンプ場ランキング」で、4度の全国1位を獲得。また、2006年には、社団法人日本オートキャンプ協会が行う格付けで、5つ星のキャンプ場にも認定されました。今でも日本一のキャンプ場という呼び声高く、年間約35,000人の方がグリンヴィラに訪れています。

そんな多くの方を魅了するグリンヴィラの魅力、オススメの過ごし方をご紹介していきます♪

魅力1. 高規格すぎる設備!

グリンヴィラの設備    

出典:グリンヴィラ

キャンプというと土まみれで服を汚して、お風呂にも入れないというイメージが強いですよね。でも大丈夫!グリンヴィラは設備がとにかく高規格なんです!

グリンヴィラの施設    

出典:グリンヴィラ

バーベキューサイトや温泉施設「ふれあいの湯」。また、シャワーだけでなく、洗濯機、乾燥機が完備されたシャワー棟、キャンパー同士の交流が図れる炊事場などがあります。どれもきれいに管理されているのがうれしいところです♪

グリンヴィラのふれあいの湯    

出典:グリンヴィラ

高規格な設備が整っていますが、その中でも特に嬉しいのが温泉です!「森林の温泉」は、温泉と森林浴が同時に楽しめる温泉です!季節折々の木々をはじめ、透き通った空や星を眺めながら温泉を満喫することができるなんてステキですよね♪

魅力2. 行き届いたサービス!

バーベキューセット    

出典:グリンヴィラ

キャンプ用品を揃えるのも、キャンプ場まで道具を持ち込むのも大変...。でも大丈夫!グリンヴィラなら「手ぶらキャンプセット」というキャンプ道具一式をセットでレンタルすることができるんです!

グリンヴィラのキャンプの様子    

出典:グリンヴィラ

フリーサイトの芝生も平らできれいに整えられているので快適にキャンプを楽しむことができますよ!

また、身体が不自由な方も安心!バリアフリーサイトなどの施設も完備しているので、どなたでも気兼ねなくオートキャンプを楽しむことが可能なんです!

魅力3. 素晴らしすぎるホスピタリティ!

上空からのグリンヴィラの眺め    

出典:グリンヴィラ

こうしたきれいな設備や充実したサービスは、支配人をはじめスタッフの方々がキャンパーのことを思いながら日々手入れしてくれているからなんです!

そして、東日本No.1と呼ばれるのも、またスタッフの方々のステキな笑顔があるからこそ♪公式HPのスタッフ紹介ページやスタッフブログからも、スタッフの方々のおもてなしが感じられるのでチェックしてみてください♪(スタッフブログはこちら

スタッフと利用者のキョリが近いキャンプ場は、なかなかないものです。ホスピタリティあふれる場所には、何度でも訪れたくなりますよね。リピーターが多い理由も納得です!

魅力4. 年中開催されている豊富なイベント!

グリンヴィラは、1年を通してさまざまなイベントを行っています。イベントごとに違った雰囲気でキャンプを楽しめられるというのも魅力の1つ。特に、子どもたちが喜ぶイベントが多いので、ファミリーキャンパーにはうれしいです。今回は、季節ごとにおすすめのイベントをご紹介します!

【春】春のキャンプ大会

グリンヴィラでの春のキャンプ大会の様子    

出典:グリンヴィラ

春の一大イベントである春のキャンプ大会、通称「春キャン」!アウトドアメーカーの展示や出店があり、競技種目は親子で協力しなければ、勝てない面白さ!運動会のような雰囲気で、野外で親子の絆が深まること間違いなしですね!

開催日:4月の第3土曜日

【夏】夏季限定の屋外プール

夏季限定で開催される、期間限定の屋外プール。スライダーや波の出るプールなど、夏を思いっきり楽しむことができる綺麗なプール施設です。キャンプで汗をかいたら、最終日に温泉に入って気持ちよく帰宅するのがおすすめ♪

開催日:7月・8月

【秋】ハロウィンキャンプ

ハロウィんキャンプを楽しむ子供達    

出典:グリンヴィラ

秋のハロウィンキャンプは、子どもが楽しめるクイズラリーやクラフト作りなどを体験できます。また、イチオシはテントサイトのレイアウトコンテスト!ハロウィンだからこそのレイアウトに挑戦してみるのもいいですね!

【冬】年越しキャンプ

年越しキャンプで金を鳴らす親子    

出典:グリンヴィラ

年越しキャンプができることでも有名なグリンヴィラ。除夜の鐘つき、餅つき、そば打ち体験など、年越しイベントをまるっと楽しめてしまいます♪家族や友人と参加されてみてはいかがでしょうか。

選べる豊富なサイト!

個別サイト

グリンヴィラの個別サイト    

出典:グリンヴィラ

10m×10mの広々としたスペースを自由に使えるのが魅力の個別サイト。電源が付いているので、寒い冬のシーズンでも電気カーペットなどを使用して快適にキャンプを楽しむことができます。

フリーサイト

グリンヴィラのフリーサイト    

出典:グリンヴィラ

区画の制限がないフリーサイト。一面に芝が広がっており、空も広く眺めることができるので開放感抜群です!混雑時は8m×8mを目安に他のキャンパーさんと助け合ってキャンプをしましょう。

ファミリーキャビン

ファミリーキャビンの外観    

出典:グリンヴィラ

キッチンや寝室が揃ったキャビンなので、手ぶらでキャンプを楽しむことができます。バリアフリー設計になっているので、車椅子の方でも快適に過ごすことができます。

室内の設備は、自宅とほとんど変わらない充実ぶり。屋外にはバーベキュー炉があるので、木の香りのするキャビンで快適に過ごしたり、気軽に屋外でバーベキューを楽しんだりと、アウトドアを満喫できます♪

トラベルトレーラー

トラベルトレーラーの施設案内    

出典:グリンヴィラ

憧れのアメリカントラベルトレーラー「エアストリーム」に宿泊できるプラン。室内は、キッチンやシンクなどが付いており、生活に必要な設備がコンパクトにまとまっているので、秘密基地のよう♪屋外にはバーベキュー炉と屋根が一緒になった東屋(建屋)があり、気軽にバーベキューを楽しむことができます♪

メンバー別!おすすめプランをご提案

親子で仲良く♪ ファミリーにおすすめの過ごし方プラン

バーベキューコンロで肉を焼いている人    

出典:photo-ac

小さなお子さんがいらっしゃる家族連れの方は、グリンヴィラに隣接する公園で日中を過ごされてはどうでしょう?公園にはオールシーズン楽しめる室内温水プールや、夏期限定の波の出るプールや滝スライダーなどがあります。山の傾斜を活かしたアスレチックもあるので、小さな子どもから大人まで楽しめること間違いなしです!

移動手段としてオススメしたいのが自転車!レンタサイクルがあるので、楽に移動できます。三輪車のレンタルも可能なので小さな子どもも安心して利用できますね♪

みんなでわいわい♪グループにおすすめの過ごし方プラン

テニスをしている女性    

出典:photo-ac

友達同士で遊びに来る方は、隣接する公園内の野球場やテニスコートを利用してみてはいかがでしょう?大自然の中でカラダを動かせば、みんなのキョリもさらに縮まるはず!

そして夜は、みんなでキャビンやトレーラーにも泊まってみるのも面白そうです♪非日常の共同生活で、修学旅行のような懐かしい夜を過ごしてみては!?

2人でドキドキ♪カップルにおすすめの過ごし方プラン

夜空    

出典:photo-ac

カップルで来るなら、手ぶらでスマートに!手ぶらキャンプセットを利用すれば、すぐにでもキャンプをはじめることができます♪一緒にテントを立てたり料理を作ったり、共同作業を通して新しい恋人の魅力を発見できるかも!?

また温泉プールで一緒にはしゃいでも楽しそう♪夜はテントから外を見上げて、ロマンティックな夜を過ごすのもよし!トレーラーで気軽にキャンプ気分を味わってもよしです!

予約前のチェック項目

予約が取れない!?おすすめの予約連絡のタイミング

グリンヴィラの唯一にして最大の欠点といえるのが、人気すぎて予約が取れないところ!気になる予約方法は、予約したい月の3ヶ月前の1日10時から予約可能です。しかし、毎月1日の10時は、電話をいくらかけてもつながらないほど。そのため、グリンヴィラを予約するためには、次の2パターンで予約するのがおすすめ!

①3ヶ月前の1日10時から電話
同じことを考えている方が多いので難しいですが、どうしても行きたい日が決まっているならこちらがおすすめ!夏休みシーズンの予約の場合は、特に根気強く電話しましょう。

②1週間前にチェック
行きたいな...と考えている方は、キャンプ予定日の1週間前にネットの予約状況をチェックするのがおすすめです。キャビンやトレーラーは、1週間前から、テントサイトについては3日前からキャンセル料金が発生します。キャンセル料が発生する直前のタイミングで、そのタイミングでネットの予約情報を確認してみましょう!

周辺のスーパー・ホームセンターを紹介!

スーパーで買い物    

出典:gopixa / ゲッティイメージズ

・エコス TAIRAYA大子店
スーパーマーケットのエコスならお肉や野菜などの生鮮食品や、紙皿などの簡単なバーベキュー用品を購入することができます。

【基本情報】
住所:茨城県久慈郡大子町大字池田1293-2
電話番号:0295-72-5333
営業時間:9:00~21:00

・カインズホーム 大子店
ホームセンターのカインズホームなら、バーベキューコンロから炭やトングなどの細かいバーベキュー用品まで揃えることが可能です。

【基本情報】
住所:茨城県久慈郡大子町池田字下小沢1233
電話番号:0295-72-3300
営業時間:9:00~19:00

現地の気温・天気をチェック

春先や秋には冷え込む日も増えてきます。予約が決まったら、事前にグリンヴィラの気温や天気を確認して準備万端で現地に向かうようにしましょう。

詳しくはこちら:グリンヴィラの天気

ブログの口コミをチェック

僕の感想としては、設備よりもロケーション重視なので
若干、物足りないかなと言う感じ。
でも、道具のレンタルや販売は充実しているし、
きれいな設備や温泉は女性にもウケが良さそうだし、
これからキャンプを始める方にお勧めするなら
ダントツでグリンヴィラです!!

もろもろキャンプ

誰もがキャンプデビューにおすすめするキャンプ場。それがグリンヴィラです。キャンプを始めるのが不安という方にこそおすすめです!

GW終盤以降のキャンプ予定を全く入れていなかったため適当に調べてみると、土日の予約が取りにくい「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」に空きが出てる!

 すぐさま電話で予約を入れて、ゴールデンウイーク翌週末をグリンヴィラで過ごしてみました。風のほとんど無い好天に恵まれ気分もリフレッシュ(^^)

Camoout!?

キャンセル料がかかるのは3日前からなので、その近辺からこまめに空きをチェックしていると予約できることがあります。

今回の予約も2日前に確認したところ、空いていたのですぐさま予約を入れました。

グリンヴィラに行く場合は、キャンセル狙いのほうが行ける確率が高いのではないでしょうか!?

うとりっぷ

予約は、直前に取るという方も多数。その際は、もし取れなかった時のセカンドプランも考えておき、どのタイミングでセカンドプランに乗り換えるかも事前に考えておきましょう!

まとめ

芝の上のコンロ    

出典:photo-ac

いかがでしたか?やはり東日本No.1の呼び声高いグリンヴィラ!伝えきれないほどの魅力がありました!家族でも、友達グループでも、カップルでも、それぞれのキャンパーに合ったアウトドアスタイルが見つけられるところが魅力です♪スタッフの方々のおもてなしを感じながら、忘れられない思い出をつくってみてはいかがでしょうか?

【基本情報】
住所:茨城県久慈郡大子町矢田15-1 
電話:0295-79-0031
料金
・フリーサイト    3,600円
・キャビン      28,600円 / (標準8名)
・トラベルトレーラー 19,800円 / (定員4名)
営業期間:通年
チェックイン / チェックアウト
・フリーサイト    13:00 / 11:00
・キャビン      15:00 / 10:00
・トラベルトレーラー 15:00 / 10:00
公式はこちらグリンヴィラ



あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪