hinata

>

キャンプ用品

>

スタイル

>

ソロキャンプ

>

自由気まま!ソロキャンプツーリングの必須アイテム15選

自由気まま!ソロキャンプツーリングの必須アイテム15選

 キャンプ用品

ソロキャンプに向かうバイク

出典:Stephen Burns/flikcr

少し時間が空いたら、キャンプ道具を積み込んで思うままにバイクを走らせる。そんなソロキャンプツーリングは、自由の代名詞と言っても過言ではないでしょう。今回は、そんなソロキャンプツーリングにおすすめのアイテムを紹介します♪


 目次


ソロキャンプツーリングの持ち物は最小限に!

二台のバイク    

出典:Graham Styles/flikcr

キャンプツーリング一番の悩みどころは、道具の総重量です。重量の増加によって、燃費が悪くなるだけでなく、ライダーのバランス感覚にずれが生じて、事故へ繋がるようなことも...。ですが、道具を減らしすぎて、いざキャンプ地であれが足りない、これが足りないとなっては本末転倒。キャンプツーリングの計画には、キャンプ地で不便にならないよう道具を選び、かつ総重量を減らすことが重要です!

コンパクトに収納可能!おすすめのテント3選

キャンプの必須アイテムのテントは、収納時のコンパクトさを重視して選びましょう!今回は、キャンプツーリングにぴったりの厳選テントを3つご紹介します☆

簡単に料理ができる♪おすすめの調理器具3選

ソロキャンプで作る食事    

出典:Shaun Dunmall/flickr

美味しいキャンプ飯は、キャンプの醍醐味の一つ。ですが、食材と調理器具が持ち運び時にかさばるりますよね...。食材はなかなか減らせないため、キャンプツーリングの場合は、調理器具をわずかでも軽く、小さくしましょう♪早速、ソロツーリングでのキャンプ飯を作る際に便利、かつ持ち運びがしやすい調理器具をご紹介します!

小さくても暖かい!おすすめの寝袋3選

キャンプツーリングには、寝袋(シュラフ)も欠かせないアイテム!それぞれ使用に適した温度が違うので、自分がキャンプをする季節を考えた上で購入しましょう。もちろんツーリング用なので、重量や大きさの確認も忘れずに♪

季節別!忘れずに準備したい必需品6選

   

出典:rawpixel/pixabay

テントや寝袋といった全シーズン通して使うキャンプ用品の他に、季節ごとの必須アイテムもお忘れなく...!暑い夏、寒い冬に快適なキャンプをするには、やはり避暑、防寒のアイテムが必要です。こちらでは、ツーリングキャンプ用に、あると便利なシーズン対応アイテムを6種ご紹介します♪

真夏の必須アイテムおすすめ3選

夏キャンプは特に紫外線が強いため、日焼けをしてしまうと体が熱を持ってしまい、夜涼しいのに寝苦しい…といった事態になります。日中はUVクリームを利用して対策しましょう!

寒い冬の暖房アイテムおすすめ3選

冬の時期のキャンプ    

出典:Paxson Woelber/flickr

冬の暖房アイテムは、「寒さを防ぐ」ものと「体を温める」アイテムに分けられます。いずれにせよ、冬のツーリングは寒さ対策が必須...!今回は、ツーリングに持っていってもかさばらない、おすすめのアイテムをご紹介します!

湯たんぽについてもっと知りたい方はこちら♪

忘れ物はない?事前の予習はキャンプブログで

   

出典:jessicadally/flickr

キャンプツーリングの事前準備は万端!と、いっても初めての人だと前日にソワソワしてしまうかもしれません。そんな時は、先人の実例をみて参考にするのが一番♪予習も兼ねて、確認してみましょう!

おすすめのソロキャンプブログ

予定の何も無いまったりキャンツー、家へ帰るだけですから
チェックアウトタイムの10時ぎりぎりまでグダグダしますか
これが北海道ツーなら、今日は何処其処まで行かねばとの強迫観念に急かされて、
遅くても8時半頃までには出発しなければとドタバタするのですが・・・・・・汗
焦らなくても良いのが、
まったりツーたる所以

金欠リターンライダー

「金欠リターンライダー」は、様々なツーリングイベントも企画している、管理人の「アラカン」さんのブログ。自由にのびのびと行きたいところへ行き、様々な人と交流を広げる様子に、憧れを感じます♪

ゴールデンウィークの最終日、5/6~5/7で秩父方面へソロキャンプツーリングへ行ってきました。
ソロキャンプの場合は宿泊場所を決めていかないことが多いので、今回もざっくり秩父方面とだけ決めて出発!

たかねこのひとり放浪記

ソロキャンプの場合、団体行動ではないので、宿泊場所を決めずに出かけられることも嬉しいですよね♪走行ルートを決め、おおよそのあたりをつければ、あとは現地で好みの宿泊場所を選ぶことができます!「たかねこのひとり放浪記」は、そんな自由なソロキャンプの実情を綴ったブログです♪キャンプだけでなく、バイクについても詳しく書かれているので、お出かけ前にぜひチェックしてみてください☆

まとめ

   

出典:Felix Neumann/flickr

ソロキャンプツーリングは、未経験者にはハードルが高いようにも感じられます。しかし、自由にのびのびと過ごせる経験は、通常のキャンプではあまり味わえないこと。ご紹介したように、事前準備は1人分の装備を揃えるだけなので、実は大人数のキャンプよりも気軽に出かけられるのです!これを機に、キャンプツーリングに挑戦してみてはいかがでしょうか♪


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪