【男女対応】キャンプでもオシャレをしたい!春夏秋冬コーデを研究しよう!

 ファッション

山の高台の屋根小屋から景色を見ている二人の写真

出典:last19 / ゲッティイメージズ

「キャンプに行く時、どんな格好をしていけばいいの?」今回は、そんな疑問にお答えするべくおすすめのキャンプコーデをご紹介します。おすすめのアイテムから、ここだけは気をつけてほしいポイントなど、服装に関する情報をまるっとお届け!春夏秋冬、メンズ・レディースそれぞれのおすすめが詰まっているので見逃せません!


 目次


キャンプって、どんな服装で行くのがいいの?

抑えておきたいポイントは3つ!

寒い季節のキャンプのアイテムの写真    

出典:woottigon / ゲッティイメージズ

ポイント①:動きやすい素材・つくりであること

キャンプではアクティブに動くことが多いので、動きやすい服装にしましょう。可動域の狭いものや装飾が多いものだと、どうしても邪魔に感じたり、場合によっては怪我の元になってしまうことも。これは、基本中の基本なので頭に入れておきましょう!

詳しくはこちらの記事をチェック▼

ポイント②:水や汗に強く作られていること

アクティブに動くということは、当然、汗がつきもの。また、キャンプでは水遊びをしたり、急な天候の変化により雨に降られてしまうことも考えられます。

ある意味、水と隣り合わせの環境に身を置くことになるので、もし濡れてしまったとしても大丈夫な服装を心がけましょう!アウトドアウェアには防水・撥水加工が施されているアイテムがたくさんあるので、アウトドアブランドからウェアを選ぶのが無難です。

詳しくはこちらの記事をチェック▼

ポイント③:虫を意識した丈感であること

夏場は特にですが、虫は自然の中で暮らしています。なので、虫刺されなどはしっかり対策をして、できるだけ露出は少なめで行きましょう。また、露出するのであれば、虫除けスプレーなどをしっかりかけておかないと、あっという間に虫に刺されてしまうので注意してくださいね。

詳しくはこちらの記事をチェック▼

季節ごとに気をつけるべきポイント

四季によって木の景色が移ろう写真    

出典:HannamariaH / ゲッティイメージズ

気温の読めない 春・秋

日中と夜とで、気温の寒暖差が激しい季節。体温調節がしやすいように、重ね着アイテムを持って行くことをおすすめします。実は、四季の中でも春と夏は、プラスワンアイテムを活用できる、コーディネートの幅が広がる季節なんです。春なら爽やかにパステルカラーを取り入れたり、秋なら淡く落ち着いた色を取り入れるなど、色味で楽しめます。

茹だる暑さが厳しい 夏

日本の夏はとても暑く、じめじめとしています。四季の中でもコーディネートの幅が一番狭くなってしまうので、ワンポイント変化をつけることを意識してコーディネートができれば◎です。

例えば、ベルトだけちょっと派手な色のものを付けてみたり、普段は被らない帽子、かけないサングラスを身に付けてみる、などなど。暑くても、ほんの少しおしゃれを意識するだけで、これまでとは違った自分に出会えるかもしれません♪

身体が芯から凍ってしまいそうな寒さの冬

冬のキャンプは、非常に気温が下がります。言わずもがなですが、できるだけ暖かい格好を心がけましょう。アウトドアウェアにはさまざまなアウターがあるので、それぞれの特徴を理解して、自分好みのオシャレなアイテムを見つけてみてくださいね。

また、冬は焚き火をすることもあると思います。化繊素材は火の熱で溶けてしまうので、コットンやウール素材の服を採用することがおすすめです。

冬キャンプの服装について詳しくはこちらをチェック▼

基本的なキャンプコーデの構成3要素

マウンテンパーカーコーデをしている男性    

出典:楽天

ベースレイヤー、ミドルレイヤー、アウトレイヤーの3つで構成されます。これを軸に、天候や自分の体温によって調節してコーディネートしてみましょう。

ベースレイヤー

ベースレイヤーとは下着、肌着のことです。蒸れや汗冷えを防ぐための役割を持ちます。寒い季節でなければTシャツをベースレイヤーにしても良いかもしれませんね。冬場は特に、発熱性や保温性に優れたインナーを選ぶと、体感温度がガラッと変わりますよ!

ミドルレイヤー

ミドルレイヤーとは中間着のことを指します。アウターよりもライトで、着脱が便利なものがおすすめ!フリースやパーカーが主なアイテムとなります。

アウトレイヤー

アウトレイヤーとは、一番外に着るアウターのことで、寒い季節にはなくてはならないもの。保温性の高いダウンジャケットやシェルジャケット、コーチジャケットなどが特に一般的でおすすめです。

機能面とファッション性を考慮した記事がこちらにもあるので、気になる方は要チェック▼

コーデのポイントについて更に詳しく知りたい方はこちらもチェック▼

メンズのおすすめコーデアイテム

【春】マウンテンパーカーを着こなそう!

カラフルなマウンテンパーカーの写真    

出典:Amazon

春は、マウンテンパーカーを着るのがおすすめ。マウンテンパーカーは、撥水・防水加工が施されているアイテムが多く、機能面バッチリなんですよ!さらに、スラッとスッキリしたシルエットが多いので、羽織っているだけでもクールにキマります。

さまざまなアウトドアブランドが販売しているため、種類も豊富。いろんなアイテムを見てみることで、きっとお気に入りのマウンテンパーカーが見つかるはずです!

詳しくはこちらの記事をチェック▼

【夏】夏は涼し気で高機能なサンダルがおすすめ!

サンダルを履いている人がジャンプしている瞬間の写真    

出典:楽天

夏はとにかく暑いので、コーデがシンプルになりがちです。しかし、そんな真夏のキャンプで差が出るコーデのポイントは足元。アウトドアシューズの中にはスニーカー、サンダル、スポーツシューズなどさまざまなアイテムがあり、コーデの幅も広がります。

その中でも、おすすめはサンダル!最近ではスニーカーのソールを使ったアイテムなど、機能性の高いサンダルもあります。涼し気のあるサンダルを履いて、夏のキャンプを楽しみましょう。

詳しくはこちらの記事をチェック▼

【秋】寒さが気になってきたらフリースを重宝しよう!

白のフリースを着ている男性の写真    

出典:楽天

秋になると、夏に比べいくらか気温が落ちつき始めます。そこで、アウターの中でも着脱しやすいフリースに注目!暖かくて軽いフリースは、秋のキャンプに最適なアイテムです。また、デザインも可愛らしいのでメンズだけでなく、レディースでも大人気!秋は身軽で温かなフリースで決まりですね!

詳しくはこちらの記事をチェック▼

【冬】防寒するならダウンが最強!

緑のダウンジャケットを着ている男性の写真    

出典:Amazon

冬の防寒具で最も暖かいアウターは、ダウンジャケットと言い切っても過言ではありません。最近では、タウンユースでも流行っているため、オシャレで機能的なうえ品揃えも豊富な最強アイテムです!また、素材によって防寒性能が大きく変わってくるので、自分が行くキャンプ場や地域によってしっかり選ぶのが重要です。

詳しくはこちらの記事をチェック▼

その他のおしゃれなおすすめアイテムを紹介している記事はこちら▼

レディースおすすめのコーデアイテム

【春】季節感漂うチェックシャツがキャンプに最適!

緑のチェックシャツを着ている女性の写真    

出典:Amazon

春はチェックシャツがおすすめ!カジュアルでありながらも、着こなし次第で大人っぽくも可愛らしくなる合わせやすいアイテムです。また、羽織って着る分には動きやすいので、キャンプにも最適ですね。暑くて着ていられない時は、腰に巻いても可愛いアイテムです!

【夏】爽やかにガウチョパンツで過ごそう!

黒のガウチョパンツを履いている女性の写真    

出典:楽天

夏は、涼し気なゆったりとしたガウチョパンツがおすすめ!スニーカーやTシャツに合わせやすく、動きやすいので汎用性がとても高いです。タックインすることにより足も長く見えるので、おしゃれに自信のない人でも気軽に履きこなせます!夏のキャンプは爽やかにガウチョパンツを合わせてみてはどうでしょうか?

夏のおしゃれコーデは他にもたくさん!気になる方は、こちらをチェック▼

【秋】クールにデニムジャケットでキメよう!

デニムジャケットを着ている女性の写真    

出典:楽天

秋はデニムジャケットがおすすめ!タウンユースでも使えるデニムジャケットは、これ一枚あればとてもクールに服装が決まるとっておきアイテム。着脱がしやすく、かつ動きやすいのでキャンプにも最適です。冬がくる前にデニムジャケットを着て、紅葉を見に行ったりするのも楽しそうですね♪

【冬】タウンユースを意識して着てみるニットセーター!

ニットセーターを着ている女性の写真    

出典:Amazon

冬におすすめなのは、大きめのニットセーター。ニットは保温性が高いので、寒い冬には重宝できます!また、タウンユースでも使えるアイテムなので、キャンプに行かない時でも着て出かけられます♪

他にも服装やアイテムを紹介している記事はこちら▼

機能性の高くておしゃれな服でキャンプでもおしゃれをしよう!

いかがでしたか?キャンプコーデは、機能的であることはもちろんおしゃれさも重要です。今回は、そんなわがままな希望を兼ね備えたおすすめのアイテムをご紹介しました。ぜひこれを参考に、自分でもコーデを考えて今まで以上に服装を楽しみながらキャンプに行ってみてください♪


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪