hinata

>

ライフスタイル

>

ファッション

>

冬の便利アイテム!登山で機能的・街でおしゃれな「フリース」の厳選おすすめ

冬の便利アイテム!登山で機能的・街でおしゃれな「フリース」の厳選おすすめ

 ライフスタイル

雪と女性

出典:pixabay.com

冬の人気アイテムといえば「フリース」。アウトドアファッションや登山のミドルレイヤー・中間着として大活躍します。各アウトドアブランドからも、保温性・機能性に優れた様々なフリースが、メンズ、レディースともに多くのラインナップを出しています。今回はフリースの魅力とおすすめの商品についてご紹介します。


 目次


冬の定番アイテム・フリース

   

Instagram (@kouzi3631)

フリースの素材は、なんとペットボトルと同じ素材!ポリエチレンテレフタレート(PET)からつくられる化学繊維でそれを柔らかく起毛させて、フリースが作られています。起毛させることで保温性が高く、軽く、速乾性もあるのが特長です。同じフリースでも、薄手、厚手があり、さらに繊維を細かくしたマイクロフリースや、防風性を高めるためにナイロン製の裏地をつけたもの、ストレッチ性を高めたものなど、さまざまな種類があります。

ミドルレイヤー(中間着)としておすすめのフリース!

   

Instagram (@peachmilkkeke)

今やアウトドアブランド、ファッションブランドに関わらず、フリースのアイテムはたくさん世の中に生み出されています。それはフリースがとても優秀な素材で、肌触りがとても優しいから。どんな点が優秀かというと、起毛した繊維の中にたくさんの空気を取り込んで熱を逃さない保温性の良さ、水分をすぐに放出する速乾性があること、そして軽さ、です。重ね着が基本の山での服装では、ミドルレイヤー(中間着)としてかかせないものになっています。

機能orデザイン? フリースを選ぶポイントは?

   

Instagram (@unstoppa_bull_)

各アウトドアブランドが発表しているフリースは、ミドルレイヤーやアウターとしての機能を高めつつ、存在感のあるデザインで、街なかでのアウターとしても、多くの人に選ばれています。例えばフリース生地にナイロンを張って風や外気をシャットアウトしたもの、肩や腕が動きやすいように立体裁断をしたもの、冷気の侵入をおさえるためウエスト部分にドローコードを設けたものなど、さまざまな機能がアウトドアライフで活躍します。

フリースを選ぶ際には、保温性、軽さ、速乾性が選ぶポイント。保温性を最も重視したいのなら厚手のフリースを、替えの一枚やタウンユースでの使用を目的とするなら軽量でコンパクトにできるマイクロフリースがおすすめ。汗をかきやすい登山やスキーなどのミドルレイヤーとして選ぶなら、脱がずに体温調節できるベンチレーション付きのフリースなどもおすすめです。

機能的かつおしゃれなフリース10選!

登山やトレイルランニングなどアウトドアでは機能的で、タウンユースにも活用したいおしゃれなフリースを紹介します!

まとめ

アウトドアブランドのおすすめフリース10選はいかがでしたか?暖かさを逃さない工夫を凝らし、デザインも年々カッコよくなっているフリースは、街ではジャケットの下や、アウターとしても便利に使えますね!着心地が良くて温かいフリースを一枚持っていると、冬のコーディネートも悩みません。ぜひお気に入りの一枚を探してみてくださいね!


あわせて読みたい記事



新着記事


  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪