初心者必見♪簡単ワンタッチで設営ができるテント&タープをご紹介☆

hinata

>

キャンプ

>

初心者必見♪簡単ワンタッチで設営ができるテント&タープをご紹介☆

初心者必見♪簡単ワンタッチで設営ができるテント&タープをご紹介☆

 キャンプ

出典:ロゴス

ポップアップテントやワンタッチテントと呼ばれる簡易テントは一瞬で簡単に設営ができるので、テントの設営に慣れていない初心者の方でも安心して使えます。今回は設営が簡単にできちゃうおすすめのテントやタープを紹介します!設営時間を短縮してもっとキャンプを楽しみましょう♪

簡単設営テント♪

@skyearthmamaが投稿した写真 -

まずはテントについてです。設営の大変なテントは想像以上に骨が折れるものなので、設営難易度を踏まえたうえで選択することをおすすめします。
たくさん種類のあるテントの中で、設営が簡単なのはポップアップテントワンタッチテントの2つです!一つ一つご紹介していきます。

傘を開くように設営できる!ワンタッチテント

みくさん(@miq.v3v)が投稿した写真 -

ワンタッチテントの設営方法は、最初折りたたまれているポールを伸ばして固定し、後はテント上部の紐を引っ張るだけ!紐を引っ張れば傘をさすときのように膨らみテントが完成します!1分あれば設営できてしまうとのこと!通常のテントであれば長いと1時間かかることもあるので、驚きの速さであることがわかります☆
設営に関して文章で説明するのは難しいですが、動画を見ればすぐにわかりますよ♪設営動画はこちら↓↓

人気のワンタッチテントをご紹介♪

ドッペルギャンガーアウトドア「ワンタッチテントシリーズ T5-31」

手間がかからず、それでいてお手頃な価格のものを提供する!そんなドッペルギャンガーが提供しているテントの多くは、ワンタッチテントです♪ワンタッチテントがほしいと思ったら、とりあえずドッペルギャンガーアウトドア探してみるべし!
ドッペルギャンガーアウトドアの商品一覧はこちらdoppelganger-sports.jp

この「ワンタッチテントシリーズ T5-31」は、ワンタッチテントの中でも大人3人、子ども2人が快適に過ごすことのできる、ファミリー向けのテントです。値段もかなり安く、初心者の方が最初の購入にもおすすめです。

商品名:ワンタッチテントシリーズ T5-31
価格:18,800円(税抜)
組立サイズ(外寸):(約)W2900 × D2300 × H1600mm
インナーサイズ:インナーテント無し
収納サイズ:(約)930×直径180mm
重量(付属品含む):(約)5.0kg
収容可能人数:大人4名
耐水圧:1500mm
材質:トップ:190Tポリエステル
アンダー(グラウンド)シート:PE
ポール:グラスファイバー
付属品 トップシート、メッシュ状室内シート、ストームロープ、ペグ、キャリーバッグ、取扱説明書
カラー:オレンジ
購入はこちら:amazon.co.jp

2秒で完成!?ポップアップテント

ポップアップテントは、設営が圧倒的に早いテントです!かかる時間はおよそ2秒!他のテントに比べ圧倒的早さですね!設営方法はコンパクトに収納されたテントを、パッと広げるだけ♪一瞬でテントが完成します。
信じられない方は下の動画を見てみてください♪コールマンのポップアップテント設営動画です!

1つ注意が必要なのは、ペグを忘れないことです。ポップアップテントはそれ自体には安定性がないので、ペグでしっかりと安定させることが重要です!

設営が圧倒的に簡単な一方でデメリットもあります。まずテントが全て一体化していることから、一部でも破損してしまうと丸ごと修理に出さなければならないこと!また生地が一枚でできているシングルウォールテントが多いため雨や日差しに弱いことも挙げられます。その意味では本格的なキャンプよりも気軽行けるピクニックの方が向いているかもしれません!メリット、デメリットを加味しながら、テント選びをしてみてくださいね♪

人気のポップアップテントをご紹介♪

ケシュア「2SECONDS AIR」

ポップアップテントで有名なブランドといえば「ケシュア」でしょう!「ケシュア」はヨーロッパアルプスの最高峰「モンブラン」のふもとに本社があり、その過酷な環境に耐えた製品を提供しています。なので水に弱いポップアップテントでありながら、急な天候にも対応できるように設計されています!設営が簡単かつ水にも強いことから、スペックが高いテントとなります☆
購入はこちら:amazon.co.jp

簡単設営のタープといえばワンタッチタープ♪

   

次に設営が簡単なタープについてご紹介します!簡単設営タープの代表格はワンタッチタープです!タープと言えば六角形のヘキサタープを思い浮かべる人も多いかもしれませんが、ヘキサタープはビシッと張る必要があるので、初心者には設営が難しいんです!タープを上手く張れない、張るのが面倒だという人には、ワンタッチタープがおすすめですよ♪

   

設営の手順もシンプル♪一体となっているポールを立てて広げるだけ!その後ペグで固定してしまえば、5分もかからず完成できます!またポールは長さを調節できるので、傾斜のあるところでも難なく立てることができちゃうんです!
このような即設営可能なタープを持っていると、たまたま設営時に雨が降ってきたときも、雨に濡れることなく立てられますし、その他の設営作業も行いやすくなるはずです♪

一方でワンタッチタープの弱点もあるので知っておくと、購入するときに便利です! 主に2つ押さえておくと良いでしょう。

風に弱い
重量が大きいもの多い

ワンタッチタープは風に弱いので、ペグによる固定は怠らないように注意です!
それから一般的に重量が大きいことから、女性キャンパーの方には持ち運びが大変かもしれません!重量に注意しながら、運ぶことができるのかよく考えて購入しましょう!

おすすめタープをご紹介♪

ロゴス「Qセットタープ・ストロングPRO 270-N」

ロゴスが販売するワンタッチタープの一つ♪簡単設営にプラスして、屋根には小雨を流しだす「アーチシェイプガイド」や、通気性を良くする「ベンチレーション」を採用しており、快適性も充実しています♪
購入はこちら:amazon.co.jp

いかがでしたでしょうか?一口にテントやタープと言っても、機能性抜群でありながら扱いが難しいもの、雨風に弱いながら値段が安く設営がしやすいものなど、様々なタイプがあります!そのメリット、デメリットを良く加味して、必要な条件にマッチしたテント、タープを購入してくださいね♪


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner