初心者におすすめ!超定番コールマン「ワンタッチテント」の種類や選び方を解説

 キャンプ用品

クイックアップドーム

初めて買うテント、簡単に組み立てができるかどうかは重要なポイント。ワンタッチテントはその名の通りワンタッチで組み立てできるので、組み立て方で手こずることがなく、初心者におすすめです。「組み立てやすさも大事だけどブランドもちゃんとしたものを選びたい…」そんな方にキャンプの超定番ブランド「コールマン」のワンタッチテントを紹介します。

LINEの友だちを追加

 目次


初心者におすすめ!コールマンのワンタッチテントとは?

インスタントテント6

出典:Amazon

キャンプ初心者が初めてテントを買う時、一番気になることのひとつが、テントの組み立て方。せっかく買ったテントでも、立て方が難しくて時間がかかったり、やり方を誤って壊してしまうなど、初心者が心配する点です。しかしワンタッチテントであれば、そんな心配も無用。その名の通りワンタッチで組み立てできます。

今回はそんなワンタッチテントの中でも、キャンプ用品のブランドでは必ず名前が挙がる、超定番の人気ブランド「コールマン」のワンタッチテントを紹介します。

コールマンのワンタッチテントは大きく分けて3種類!

コールマンのワンタッチテントは大きく分けて3種類あります。ダブルウォールでテントとして安心して使える「クイックアップドーム」、音楽フェスやピクニックでの日よけにぴったり「クイックアップIGシェード」、ファミリーやグループでも使用できる大型テント「インスタントテント」。それぞれ特徴は違えど、ワンタッチで組み立て可能なテントです。

コールマンのワンタッチテントはどう選ぶ?

考える家族

出典:PIXTA

3種類のワンタッチテントはそれぞれ特徴が違います。自分の使い道によって、適したタイプを選びましょう。

「クイックアップドーム」→宿泊を伴うキャンプで、ちゃんと雨風も防げる。
「クイックアップIGシェード」→テントの中で泊まるというよりは、休憩や日よけで使用したい。
「インスタントテント」→家族やグループでキャンプを楽しみたい。

このあと、各テントの特徴や組み立て方について、紹介していきます。

ポップアップなのに本格機能テント「クイックアップドーム」

クイッキャップドームS+

出典:Amazon

クイックアップドームは、1人用の「クイックアップドーム/S+」と2人用の「クイックアップドーム/W+」があります。大きいサイズの展開はないのでファミリーやグループでは使えませんが、機能性も兼ね備えたダブルウォールテントで、初めての本格ソロキャンプなどにおすすめです。

初めてのソロキャンプにぴったり!高機能ワンタッチテント。

ダークルームテクノロジー

出典:Amazon

クイックアップドームは、初めてのソロキャンプにおすすめのテント!ポップアップなので設営が簡単なのはもちろんですが、もう一つの大きな特徴としてあげられるのが、日光を遮断するダークルームテクノロジーです。

ダークルームテクノロジーは日光を90%遮断するテントの生地です。つまりテントの中は真っ暗!通常のテントは太陽が上がると、テント内でも非常に明るくなってしまい、日の出とともに早朝目が覚めてしまうことも…。しかしこのテントであれば、朝日を気にせず眠れます。また、暑い夏でも、室内の温度上昇も防いでくれるので、比較的涼しく快適に過ごせます。

組み立て方は放り投げるだけ?クイックアップドームの使い方。

ワンタッチとはいえ、説明なしで組み立てできるテントなんて…と思うかもしれませんが、ポップアップ式は本当に簡単です。収納袋から取り出したインナーテントは、留め具を外して地面に放り投げるだけ!それで半分は設営完了!広がったインナーテントの形を整え、あとはフライシートをかぶせてペグダウンすれば完成です。

くわしい設営方法はYoutubeに動画があるので、ぜひ確認してみてください▼

気になる使い心地は?hinataが動画で紹介!

クイックアップドームの使い心地については、hinata編集部が実際に使ってレビューしています。hinataのYouTubeチャンネルhinata TVで視聴できるので、ぜひ観てみてください!

テントとしても使える!「クイックアップIGシェード」

クイックアップシェード

出典:Amazon

クイックアップIGシェードはクイックアップドームとは違いシングルウォールで、テントというよりは、日よけなどを目的としたシェードになります。ワンタッチで広がるシェードは、キャンプだけでなく、ピクニックや音楽フェスなどで簡易的な休憩場所を作るのには大活躍します!横になることももちろん可能なので、天気のいい日ならテントとして使っても問題ありません。一方、雨の日や気温が低い日は、テントとしての役割を十分に果たせないため気をつけましょう。

見た目がかわいい総柄モデルも!おすすめカラー3選!

クイックアップIGシェードは同形状で多数カラー展開があることも特徴です。自分の好みに合わせて、色や柄をチョイスできます。

新しいモデルも続々!クイックアップシリーズの2020年モデル

クイックアップIGシェードは新しいタイプも誕生しています。2020年も新しいモデルが出ており、今後も新作シェードには注目です。

有名セレクトショップのコラボモデルも!

コールマンのオリジナルでも多くのカラー展開があるクイックアップIGシェードですが、他ブランドとのコラボカラーも発売されています。特に有名セレクトショップとのコラボモデルは、毎回人気で売り切れ必須。今後もコールマンの次のコラボ先には期待大です。

大人数対応モデルコールマンのワンタッチテント「インスタントテント」

ここまで紹介してきたクイックアップドーム、クイックアップIGシェードはともにテントの中で過ごせる人数は少なく、ファミリーやグループでは使えません。ですが、インスタントテントは大きいサイズの展開もあり、家族やグループでも使用できる大きさです。

ファミリーにおすすめ!5人以上でも使えるインスタントテント6

インスタントテントはポップアップ式とは違って機械式の構造になっており、傘を開くような感覚で立ちあがるのが特徴。同じコールマンのファミリーテントタフワイドドームは初めてであれば20〜30分ほど設営に時間がかかりますが、インスタントは早ければ1分でも設置が可能。小さなお子さんを連れているときなど、すぐにテントを立ててしまいたいときにはぴったりのテントです。

グループにおすすめ!最大8人収容可能なインスタントテント8

インスタントテントには、最大8人で使える大型テントもあります。友人を集めたグループキャンプなど、大人数でのキャンプで活躍すること間違いなし!大きなテントが簡単に、すぐ立つのは非常に助かります。

コールマンのワンタッチテントはどこで手に入る?

コールマンのテントは、Amazonや楽天など通販サイトをはじめ、アウトドアショップやホームセンターでも取り扱っています。一部コストコなどでも取り扱いがあるので、近くにお店があればぜひ出向いてみてはいかがでしょうか?

コールマンのワンタッチテントでキャンプを簡単に!

今回はコールマンのワンタッチテントを紹介してきました。ワンタッチテントは、早く設営が済むので、その分キャンプでゆっくりする時間を増やせます。特に初めてのキャンプでテント設営に手こずるのはもったいない…。さくっと立てられるワンタッチテントで、簡単にキャンプを楽しみましょう!

▼ワンタッチテント・ポップアップテントについて詳しく知りたい方はこちらをチェック!

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪