hinata

>

キャンプ料理

>

スタイル

>

キャンプの朝食はコレで差がつく!簡単でおしゃれな朝ごはんをのぞき見!

キャンプの朝食はコレで差がつく!簡単でおしゃれな朝ごはんをのぞき見!

 キャンプ料理

お皿にのった朝食

出典:pixabay.com

すがすがしい空気の下で食べる朝食は、キャンプでの楽しみの一つとも言えます。自然豊かな景色と美味しい空気がスパイスになる朝食は格別です。そんな朝食をさらにスペシャルに、周りと差をつけてみませんか?おしゃれキャンパー必見の簡単でおしゃれな朝食をご紹介します。


 目次


キャンプの朝食での重要ポイント

   

出典:PIKSEL / ゲッティイメージズ

簡単レシピで調理!

1日を有効に使いたいキャンプでの朝は意外と忙しいもの。帰る日の朝はテントサイトの撤収をさっと済ませて、帰りがけにどこかに寄ったり、渋滞を避けたりしたいところです。また、2泊する時でも朝はさっと済ませてアクティビティを1日存分に楽しみたいですよね。そんなキャンプでの朝食作りでおさえておきたい重要なポイント1つ目は、簡単に作れるレシピで調理をすること!手早く作れて、満腹になる朝食がキャンプでの基本になります。

カセットコンロ・バーナーで調理!

ポイントの2つ目は、炭を使わないこと。これは先の簡単レシピにもつながりますが、炭を使うと、調理自体が早く終わったとしても、炭の処理に時間がかかってしまいます。炭は水をかけて火を止めることができないので自然鎮火。それでは結局撤収に時間がかかってしまうのです。そこで、キャンプの朝食調理はカセットコンロ・バーナーを使うようにしましょう!ガスであれば撤収も楽々。時間がかかりません。

時間を短縮することをおすすめしましたが、せっかくのキャンプなので美味しい料理は食べたいところ。そこでここからはそこは気持ちのいいアウトドアでの朝食を楽しめる、簡単レシピをご紹介です♪

おすすめのおしゃれ簡単朝ごはんレシピ15選!

   

キャンプの朝食の定番、ホットドッグやホットサンドから、目新しい料理までご紹介していきます。前日の残り物や、残った食材を上手にアレンジして周りをあっと言わせるおしゃれなものを作っちゃいましょう♪せっかくなら食器もウッディーなプレートにして、リッチな気分に。アウトドアだからこそ楽しめる至福の朝食タイムを満喫できるレシピをご紹介します。

「萌え断」ホットサンドでお腹も心も満たされる

ほうれん草&サーモンのホットサンド

 ほうれん草&サーモンのホットサンド    

スモークサーモン、ピザチーズ、ほうれん草を挟んで焼くだけ!オリーブオイルで焼くと、一層香ばしくなるのでおすすめです。簡単な上に、ちょっとした材料で作れてしまうので、朝食にはもってこいですよ♪お肉を使っておらず、重すぎないのも嬉しいですね。

バウルーでスイーツサンド!アップルシナモン

   

出典:Instagram(@okurock)

野菜やハムを挟む定番のクロックムッシュ作りに活躍するバウルーで、たまにはスイーツホットサンドを作ってみてください。びっくりするほど美味しいホットサンドができあがります!アップルシナモンホットサンドは、バターを塗ったパンに、薄くスライスしたリンゴとシナモンシュガーをたっぷりふりかけるだけ。まるでアップルパイのような味わいに!

バウルーでスイーツサンド!チョコバナナサンド

続けてもうひとつ、スイーツなサンドを。チョコバナナホットサンドは、片側のパンには、板チョコ(ビター・ミルクチョコなどお好みで)、片側にスライスしたバナナを乗せて焼きます。チョコレートにスライスアーモンドやシナモンをトッピングすれば、リッチな味わいになりますよ♪

ホットサンドのレシピは、まだまだたくさん!

朝からガッツリお米を食す!

いろいろ焼きおにぎり

事前に握っておけば、当日焼くだけの簡単でレパートリー豊富な焼きおにぎり    

出典:ivva / flickr

誰もが大好きな焼きおにぎり。定番のしょうゆ味以外にも、味噌や混ぜご飯を焼いても美味しいです。おすすめは、クリームチーズや溶けるチーズを具にして、黒胡椒をピリッと効かせたご飯にオリーブオイルを塗って焼くイタリアン焼きおにぎり!美味しく焼くポイントは、焦らずに片面ずつじっくり焼くこと。網にオイルを塗ったりアルミホイルを敷いて、焦げつき防止にするのも上手に焼くポイントです。

冷ご飯でつくるミネストローネ

   

出典:Instagram(@saaaa0chan)

基本のミネストローネは、ビーンズやパスタが入りますが、代わりに冷やご飯を入れても美味しいミネストローネが作れます。残りのトマト鍋があればさらに簡単ですが、ポトフなどの場合は、トマトの水煮缶を入れればOK。ポイントは、冷やご飯を水洗いして、煮込んでいる時に粘りが出ないようにすることです。

持ち運び・保存が便利な変わり種!お餅

餅    

出典:ゲッティイメージズ / gontabunta

適度に焼いて、バターや醤油などお好みの調味料をつければ立派な朝食に♪一番のポイントは、持ち運びと保存が簡単なこと。一つ一つでパックされているものも多く、朝食に必要なぶんだけ持ってくることができます。また、常温保存なので、クーラーボックスの容量を取ることもありません。

炭火を使わず「ガスコンロ」でサクッと調理

ポトフと残りご飯で、簡単リゾット

   

出典:Instagram(@maico.hina)

前の晩の残りのポトフがあったら、冷ご飯を入れてリゾットを作りましょう。ポトフは具を足さずに水とコンソメを入れます。仕上げは、粉チーズや溶けるチーズを。

寒い朝に重宝する、朝うどん

うどん    

出典:ゲッティイメージズ / gontabunta

朝の気温によって暑ければ冷たいものを、寒ければあったかいものを作るといいですよ♪キャンプの場合、真夏以外の大半が寒い朝を迎えるので、暖かいうどんで温まるのがおすすめです。シンプルに麺とつゆだけの素うどんでも、前日楽しみすぎて疲れた体には効果覿面。染み渡ります♪

寒い朝に嬉しい!みんな大好きチャウダースープ

クリームチャウダー    

出典:Dai War / flickr

昨晩の残り物のスープをクリームチャウダーに大変身させましょう。スープにバターと生クリームを入れるだけで、美味しいクリームチャウダーができます。キノコを入れると風味が増して更に美味しく!たったこれだけで、寒い朝に嬉しいメニューの出来上がりです。

大人数だからこそ、火を使わない料理!

簡単!残り物サンドイッチ

サンドイッチ    

焼くまでもなく、残り物の野菜やハム、チーズなど、好きな食材をパンに挟んでいけば、大人数の朝食用サンドイッチが完成してしまします!パンを多めに買っておき、特別挟みたい食材は前日の食事とは別で買っとくのがポイント!余ってしまって困った食材も、朝食用食材とパンで美味しくいただいてしましましょう♪

残り野菜でブルスケッタ

   

出典:Instagram(@yui19900812)

キャンプで残りがちな野菜類。全てを小さめのさいの目切りにして、塩、胡椒、オリーブオイルと和えます。トマトがあればさらにベスト。炭火で焼き目をつけたフランスパンやトーストに、ニンニクを軽くこすりつけ、野菜をのせれば簡単ブルスケッタの出来上がり。しらすがあれば野菜と一緒にマヨネーズ和えにしてのせても美味しいですよ。

朝から「甘いもの」も食べたい!子どもも満足デザート

キャンプだから作りたい!ホットケーキ

   

出典:Instagram(@gucci.masato)

パンケーキはちょっとハードルが高い、というときはホットケーキミックスを持って行きましょう。普通にホットケーキを焼いても美味しいのですが、ツナ缶などの空きカンの上下のフタをくりぬいて焼き型を作り、その中にタネを流し込んでじっくり焼けば、スフレパンケーキ風の豪華ホットケーキが焼きあがります。

プリンで簡単フレンチトースト

   

出典:Instagram(@wd_camp_hiro)

卵と牛乳に漬け込んで作るフレンチトーストも、プリンがあれば簡単に作れます。市販のプリンを液状になるまで容器ごとシェイクします。液状になったプリンをお皿に移し、牛乳をプリン容器の1/3ほどプリン液に足してパンを浸します。スキレットにバターを溶かして、浸したパンと残ったプリン液を入れ焼き色がつくまで両面を焼けば、簡単フレンチトーストの完成です。あれば、シナモンパウダーをたっぷりふりかけましょう。

スキレットさえあれば、調理は簡単!

キャンプなので、少し面倒でも朝から焚き火をしたいものです。そして、せっかく火を起こしているのならば、朝食作りに有効活用しましょう!朝食にぴったりな、スキレットに材料を入れたらあとは焼くだけ!の簡単メニューをご紹介します!

新発見!ホットカプレーゼ

   

出典:Instagram(@sakiccho2525)

モッツァレラチーズとトマトで作るおつまみの定番カプレーゼ。カットしたトマトとチーズを盛り付けたら、あとはスキレットで焼くだけ!とろっと溶けたモッツァレラチーズをパンにつければ、とても美味しい一品ができあがり。

残り野菜でスパニッシュオムレツ

   

出典:Instagram(@yeppeunbap)

スキレットいっぱいに作るスパニッシュオムレツは、大勢の仲間と行くキャンプで作りたい一品。残り野菜とみじん切りにしたら、卵とよく混ぜ合わせます。塩、胡椒で味付けをしてスキレットへ。片面をじっくり焼いたら、お皿を使って裏返し裏面もよく焼きます。卵の焼き加減はお好みで。ケチャップやウスターソースを隠し味に入れても美味です♪

まとめ

朝食はキャンプの楽しみのひとつですが、そのためにあれこれ準備をするのでは疲れてしまいます。なるべく簡単かつ残り物を上手に使って美味しい朝食を作るのが、キャンプ女子の腕の見せ所。ちょっとした発想の転換で、びっくりするような美味しい朝食ができあがります。新鮮な空気と美味しい朝食で、1日を気持ちよくスタートさせてください!


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

関連するキーワード

レシピ おしゃれキャンプ スタイル

おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

3

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪